「技術・解説」カテゴリーアーカイブ

AZAPAとリコー、秋田県仙北市で自動運転の共同実証実験を開始

AZAPA株式会社(愛知県名古屋市中区錦2−4−15、代表取締役 近藤康弘、以下AZAPA)と、株式会社リコー(東京都中央区銀座8−13−1、代表取締役 山下良則、以下リコー)は、政府による国家戦略特区である秋田県仙北市で、自動運転の共同実証実験を開始する。

続きを読む AZAPAとリコー、秋田県仙北市で自動運転の共同実証実験を開始

三菱自動車工業、東京モーターショー2017にAI搭載のコンセプトカーを世界初披露

三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、取締役CEO:益子修 以下、三菱自動車)は、2017年10月25日(水)から11月5日(日)まで開催される第45回東京モーターショー2017に於いて、『MITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPT』を世界初披露する。

続きを読む 三菱自動車工業、東京モーターショー2017にAI搭載のコンセプトカーを世界初披露

HEREとパイオニア、双方の資本提携で合意。3D地図で国際的な標準化技術の確立へ

HEREのエザード・オーバーベック氏。同社CEOとしての初来日で、日本のパイオニアと共同記者会見を実施

パイオニア株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役 兼 社長執行役員:小谷 進、以下、「パイオニア」)と、地図および位置情報サービスのグローバルプロバイダーであるHERE Technologies (HERE International B.V.、本社:オランダ・アムステルダム、CEO:Edzard Overbeek「エザード・オーバーベック」、以下「HERE」)は9月19日、業務提携および資本提携で合意した。

HEREのCEOとして初来日したエザード・オーバービーク氏。富士通やシーメンスで活躍後、シスコのアジア太平洋、日本、グレーターCHINA地域を社長を務め、現在、120億ドル以上の売上と、1万5000人の従業員を配するHEREの指揮を執っている。

続きを読む HEREとパイオニア、双方の資本提携で合意。3D地図で国際的な標準化技術の確立へ

フォルクスワーゲングループ、来る2025年までに計80車種の電動車販売を目指す

VWグループ全企業は、Roadmap E計画を背景に自動車業界最大規模の電動化攻勢を始動する

独フォルクスワーゲン AG(本社:ドイツ・ニーダーザクセン州ヴォルフスブルク、グループCEO:マティアス・ミューラー、以降VW)は9月11日、独ウォルフスブルグに於いて、同社が掲げる「Roadmap E」(ロードマップ E)という名の基に、自動車業界で世界最大規模となる電動化攻勢を開始すると発表した。

続きを読む フォルクスワーゲングループ、来る2025年までに計80車種の電動車販売を目指す

HERE、最新技術をIAAで発表。アウディA8の走行経路ガイドで位置測位技術を磨く

HERE Technologies (本社:オランダ・アムステルダム、社長:Edzard Overbeek)は、独・アウディ AG(本社:ドイツ・バイエルン州インゴルシュタット、取締役会長:ルパート・シュタートラー)と共に、新型Audi A8の開発過程に於いて、ドライバーがいつでも、より便利で効率的に安全な運転をできるように取り組んできた。

続きを読む HERE、最新技術をIAAで発表。アウディA8の走行経路ガイドで位置測位技術を磨く

トヨタ自動車、クラウドと車載機を組み合わせたハイブリッドナビゲーションを開発

ルート探索や施設検索の「ナビ機能&音声認識機能」を状況に応じて自動的にクラウド処理と車載機処理に切り替える

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、代表取締役社長:豊田 章男、以下トヨタ)は、同社独自のコネクティッド戦略を活かし、クラウド上のナビ機能と、車載ナビ機の搭載機能を融合したハイブリッド型サービスを開発した。

続きを読む トヨタ自動車、クラウドと車載機を組み合わせたハイブリッドナビゲーションを開発

ホンダ、新型EVを中国内3社拠点で共同開発。当地の合弁2社から発売へ

本田技研工業(中国)投資有限公司、「2017年・中国自動車産業発展国際フォーラム」で、中国国内事業の青写真を発表

本田技研工業(中国)投資有限公司は、現地時間の2017年9月9日14時00分(日本時間:15時00分)に、中国・天津で開催された2017年中国自動車産業発展国際フォーラム(開催期間 9月8日〜10日)に於いて、中国国内に於ける事業展開を発表した。

続きを読む ホンダ、新型EVを中国内3社拠点で共同開発。当地の合弁2社から発売へ

ボルグワーナー、トヨタの新型8速AT向けにオイルポンプチェーンを供給

ボルグワーナー社(本社:米ミシガン州アーバンヒルズ、社長兼最高経営責任者:ジェームズ・ベリアー/James Verrier、以下、ボルグワーナー) は2017年9月6日、トヨタの新型8速オートマチックトランスミッション向けに6.35mmサイレントオイルポンプチェーンを供給すると発表した。

続きを読む ボルグワーナー、トヨタの新型8速AT向けにオイルポンプチェーンを供給

デンソー、「フランクフルト国際モーターショー(IAA)」に出展

株式会社デンソー(本社:愛知県刈谷市、社長:有馬 浩二)は、9月14日(木)から24日(日)までドイツ・フランクフルトで開催される「IAA(フランクフルト国際モーターショー)」に出展する。

続きを読む デンソー、「フランクフルト国際モーターショー(IAA)」に出展

デンソーウェーブ「第19回 自動認識総合展」に出展

AUTO-ID技術を用いた「スマートな社会」の実現に寄与するソリューションを提案

株式会社デンソーウェーブ(本社:愛知県知多郡阿久比町、代表取締役社長:中川弘靖)は、2017年9月13日(水)~9月15日(金)に東京ビッグサイトで開催される「第19回 自動認識総合展」に出展する。

続きを読む デンソーウェーブ「第19回 自動認識総合展」に出展

グッドイヤー、原料に大豆油由来のゴム化合物を使用してタイヤ性能の強化へ

ザ・グッドイヤー・タイヤ・アンド・ラバー・カンパニー(Goodyear Tire and Rubber Company・本社:米オハイオ州アクロン、CEO:リチャード・J・クレイマー、以下グッドイヤー)は、アメリカの大豆振興団体(USB : United Soybean Board)から支援を得て実現した新たなタイヤ技術を発表し、ユニークなイノベーションの「種」の収穫に乗り出した。

続きを読む グッドイヤー、原料に大豆油由来のゴム化合物を使用してタイヤ性能の強化へ

ジャガー・ランドローバー、未来の車両保有はステアリングだけになると云う未来を示唆

「Tech Fest 2017」のなかで音声で作動する人工知能(AI)を備えた未来のステアリングホイール「Sayer」を公開

ジャガー・ランドローバー(Jaguar Land Rover Automotive PLC、本社:英国・コベントリー、CEO:ラルフ・スペッツ<Ralf Speth>)は、英国・ロンドンのセントラル・セント・マーチンズ・カレッジで「Tech Fest 2017」を初開催し、そのなかでインテリジェントかつコネクテッド技術を搭載した未来のステアリングホイール「Sayer」を公開する。

続きを読む ジャガー・ランドローバー、未来の車両保有はステアリングだけになると云う未来を示唆

コンチネンタル、「eHorizon」の開発を加速。自動車を真の人工知能時代へと誘う

eHorizonの開発をさらに推し進めたコンチネンタルは、クラウドソーシング機能を車載カメラ自体に統合した

 

独・自動車部品サプライヤー大手のコンチネンタルAG(本社:ドイツ、ハノーバー市、CEO:エルマー・デゲンハート)は、すべての車両セグメントでスワームコネクティビティを利用できるようにすることで、同社の人工知能『eHorizon』をさらに発展させられると云う。

続きを読む コンチネンタル、「eHorizon」の開発を加速。自動車を真の人工知能時代へと誘う

パイオニア+みちのりホールディングス、路線バス自動運転化に向けた技術実験で合意

パイオニア株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役 兼 社長執行役員:小谷 進)と株式会社 みちのりホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本 順)は、路線バスの自動運転の実現に向け、共同で実証実験を行うことに合意した。

続きを読む パイオニア+みちのりホールディングス、路線バス自動運転化に向けた技術実験で合意

ZMP、自動運転サービス開発向け「公道実験支援パッケージ」の販売開始

高齢化・過疎化問題に取組む自治体、大学、企業向けモビリティサービス開発ソリューションとしてリリース

株式会社ZMP(本社:東京都文京区、代表取締役社長:谷口 恒) は8月31日、自動運転技術を用いた将来のモビリティサービスの開発・検証のニーズに対応するべく、RoboCar® MiniVanを使った公道実験支援パッケージの販売を開始致した。

続きを読む ZMP、自動運転サービス開発向け「公道実験支援パッケージ」の販売開始

東京海上日動火災、ビーコンを利用する「地方創生アプリ」で社会実証実験を開始

東京海上日動火災保険株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:北沢利文、以下「東京海上日動」)は、ビーコンを介した位置情報を活用した「地方創生プラットフォームアプリ」を開発し、同システム運用による社会実証実験を開始した。

続きを読む 東京海上日動火災、ビーコンを利用する「地方創生アプリ」で社会実証実験を開始

アスパーク、EVスーパーカー「owl」をフランクフルトでワールドプレミア

株式会社アスパーク(本社:大阪市北区、代表取締役社長:吉田眞教)は、2017年9月にドイツ国内にて行われる第67回フランクフルト国際モーターショー(IAA2017)において世界最高加速を目指して開発中の電気自動車 「owl」を世界初公開する。

続きを読む アスパーク、EVスーパーカー「owl」をフランクフルトでワールドプレミア

パナソニック、通信対応カーナビ+クラウドで業務状況の見える化を実現

パナソニック株式会社(本社:大阪府門真市、代表取締役 社長:津賀 一宏、以下:パナソニック)は、企業向けにAV一体型カーナビゲーション「ストラーダ」CN-B300B-Aを用いて、各拠点の業務車両情報をクラウド上のサーバーで一元管理を可能とする「DRIVEBOSS(ドライブボス)」クラウドサービスを9月1日から開始した。

業務用通信対応カーナビ CN-B300B-Aとクラウドシステム DRIVEBOSS (活用イメージ)

続きを読む パナソニック、通信対応カーナビ+クラウドで業務状況の見える化を実現

トヨタ自動車、オープンイノベーションサービスを共同開発する協業企業を選定

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、代表取締役社長:豊田 章男、以下トヨタ)は、昨年12月に発表したオープンイノベーションプログラムの参加企業を選定した。

続きを読む トヨタ自動車、オープンイノベーションサービスを共同開発する協業企業を選定

ホンダ、新型軽乗用車「N-BOX」を発売。安全装備を拡充させたものの価格も上昇

本田技研工業株式会社(本社:東京都港区、社長:八郷隆弘)は、新型軽乗用車「N-BOX(エヌボックス)」を9月1日(金)に発売した。

続きを読む ホンダ、新型軽乗用車「N-BOX」を発売。安全装備を拡充させたものの価格も上昇