「企業・業界」カテゴリーアーカイブ

オートバックスセブン、中期経営計画を見直し

autobacs-thailand-deploy-six-stores-eyes20150409-2

計画見直しは、本業における想定以上の業績低調と説明

株式会社オートバックスセブン(本社:東京都江東区、代表取締役社長執行役員:湧田 節夫、以下オートバックス)は、自動車アフターマーケットにおけるカー用品市場が、継続的な市場の縮小傾向を続けているのに加え、消費税増税前の駆け込み需要に対する反動減を超える需要縮小に見舞われて業績が低迷。同影響を受けて、中期経営計画を見直すと発表した。

具体的には、当初の2018年3月期の数値目標であった連結営業利益180億円を見直す。

新目標数値は、2016年3月期の第1四半期決算発表時に公表するとしている。なお連結ROEは8パーセントの目標値を据え置く。連結DOE(株主資本配当率)の3%以上の目標も当面維持していく方針だ。

なお併せて、資本効率の向上および株主還元の強化を図るため、会社法第165条第3項の規定により読み替えて適用される同法第156条の規定に基づき、自己普通株式取得2,500,000 株(自己株式を除く発行済株式総数に対する割合2.9%・取得価額の総額5,500百万円・いずれも上限)に係る決議も発表。

さらに会社法第178条の規定に基づき、下記の通り自己株式を消却(消却する株式の総数3,000,000株・自己株式を含む消却前の発行済株式総数に対する割合 3.3%)を決議した。

消却後の発行済株式総数(自己株式を含む)は 86,950,105 株となった。

中期経営計画を含む見直しの概要は以下の通り

———————————————————————-

中期経営計画の見直しに関するお知らせ
株式会社オートバックスセブン本社東京都江東区豊洲五丁目 6 番 52 号代表取締役 社長執行役員 湧田 節夫以下オートバックスは、2014年5月8日に公表し、2015年3月期より取り組みを開始しております「2014 中期経営計画」につき、その一部を下記の通り見直すことといたしましたのでお知らせいたします。

1.見直しの背景
2015年3月期におきましては、長期的な市場の縮小傾向に加え、消費税増税前の駆け込み需要に対する反動減を見込んでいたものの、当初の想定より需要の縮小が長期にわたるなど、業績が大きく低迷いたしました。

これらの状況を鑑み、当初の計画どおり目標を達成することは困難であると判断するとともに、成長戦略を再構築するため「2014 中期経営計画」を見直すことといたしました。

2.計画の概要
(1) 基本方針
オートバックス事業の収益を拡大するとともに、海外事業、新規事業を将来における収益の柱として中長期的な視点で育成する基本方針につきましては、変更はありません。

(2) 数値目標
①連結営業利益 :180億円の目標は見直しを行い、2016年3月期第1四半期決算発表時の公表を予定しております。
②連結ROE :引き続き8%を目指してまいります。
③連結DOE(株主資本配当率) :3%以上を維持する目標に変更ありません。

(3) 計画期間
2018年3月末までと当初の計画から変更はありません。
3.事業戦略等の概要

(1) オートバックス事業戦略の概要
事業戦略方針については、当初の計画の通り、「顧客価値の再構築による競争優位性の確立~お客様への利便性と安心の提供~」を基本方針とし、お客様とつながり続ける関係の構築と接点強化を戦略の軸とした施策の展開を図ってまいります。

(2) 海外事業戦略の概要
事業戦略方針および重点施策について変更はございません。
成長期であるASEAN地域を中心とし、現地企業とのパートナーシップを積極的に活用し、小売事業だけではなく卸売などの周辺事業においてもスピードをもった事業展開を推進してまいります。

(3) 新規事業戦略の概要
事業戦略方針および重点施策について変更はございません。
オートバックス事業との相乗効果の有無にかかわらず、車関連分野を中心に、将来の収益の柱となる事業を積極的に模索し、M&Aや提携を積極的に活用した事業展開を早急に図ってまいります。

(4) 財務戦略の概要
キャッシュ・フローを増大し、積極的に事業投資を行うとともに、安定的かつ継続的な株主還元として連結DOE3%以上を維持してまいります。
また、引き続き連結ROEを最重要指標のひとつと位置づけ、利益の最大化と投資収益性の向上を図り、財務の健全性を確保しつつ連結ROE8%の実現を目指してまいります。

以上

直近のオートバックスセブン関連記事
オートバックス、日本政策投資銀行のDBJ健康経営格付を取得
オートバックスセブン、車買取・販売の新訴求CMを開始
オートバックス・タイ王国ナワミン店オープン同国展開6店舗目
オートバックス、正規輸入車ディーラーを手中に

その他の記事(新車関連)
メルセデス・ベンツ、AMG GTの受注開始。価格1462万円から
ボルボ、女性誌人気モデル五明祐子さんセレクトの限定車を発売
トヨタ、I-ROADの実用化プロジェクトでモニター参加を募る
トヨタ、ウィッシュのCVTを一部改良して5月7日から発売
アルトターボRS試乗、実は上級セグメントの市場を奪うクルマ

NEW シトロエンDS5、フランス本国でデビュー
FIAT、純白ボディでやわらかレザー内装の500 Perlaを発売
FIAT 500C Tetto Rosso発売、5月16日より限定50台
ダイハツ、ムーヴとタントに「スマートアシストⅡ」を搭載
アルファ・ロメオ、ジュリエッタスプリントに2台の特別仕様車

マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化

BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表

その他の記事(モータースポーツ)
SUPER GT第2戦・富士、勝利の女神は日産勢に微笑む
WEC第2戦スパ6時間レース、アウディ薄氷の勝利
富士GT500予選、MOTUL AUTECH GT-R脅威のレコードタイム
全日本ラリー第2戦SS総距離100km超、標高1500m超の戦い
ポルシェ、カレラカップジャパン2015モービル1ラウンド3&4

富士、レーシングドライバーを講師にサーキットレッスンを実施
ジェイ・スポーツ、ニュルブルクリンク24時間耐久レース生中継
ファルケン、ニュルブルクリンク24時間レース参戦発表
ポルシェ カレラカップジャパン2015富士、スタート直前
WRCアルゼンチン、シトロエン勝利。クリス苦節13年目の初勝利

プーマ、レッドブルF1チームとのパートナーシップを発表
WEC第2戦、ポルシェ919ハイブリッドは初の3台体制に挑む
スバル、ニュルブルクリンク24時間パブリックビューイング開催
求人情報サイトAN、DODAでプロレーサー募集中6/15まで
VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか
SUPER GT第2戦、富士専用空力仕様でハイスピードバトルに挑む

その他の記事(イベント)
フォルクスワーゲン、東京お台場でVolkswagen Fest 2015を開催
福井でクルマとオーディオのコラボイベント開催5/16・17
ファルケン、空のF1・レッドブルエアレース千葉2015に出展
MEGA WEB、トヨタスポーツ800生誕50周年記念イベント開催
いすゞ、六本木AXISビルで「いすゞデザインこころみ展」開催

人とくるまのテクノロジー展2015、パシフィコ横浜で開催5/20
バイクカスタム誌「ロードライダー」読者ミーティング6/7筑波
東急電鉄、二子玉川駅でセグウェイに乗るツアー開始、民間初
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催

プジョー、PEUGEOT LION MEETING 2015、5/30開催
気になるクルマに触れて、体感できるル・ボラン カーズ・ミー
シトロエンの開放感を体感する6日間、湘南T-SITEで5月11日まで

その他の記事(話題)
フォルクスワーゲン、世界首位を視野に商用車事業を統合
オートバックスセブン、中期経営計画を見直し
JAF、ゴールデンウイーク期間中の出動件数は5万5832件
輸入車だけのモーターショー、SISインポートカーショー2015
運転テクニックアンケ、女性は「合流」・若者は「駐車」が苦手

パイオニアとレコチョク車向け定額音楽ストリーミングサービス
日産ティアナ、JNCAP安全性能総合評価でファイブスター賞受賞
中国のNinebot、米国・Segwayに全額出資し、子会社化
スバル、決算会見で2020年に高速道路の自動運転を可能にと発言スバルのラインナップ車、2014年度ファイブスター賞獲得

ヤマハ、インドで感度の高い若者に向けたお洒落スクーター発売アウディ、愛車のトランクに宅配便を届けるサービスを開始
アウディ、水と電気だけで作るディーゼル燃料の本格運用に着手理研、太陽光エネルギーを水素へ変換する安価なシステム実現へスマートフォンをドローンにする「Phone Drone」出資者募集中

国土交通省、高速道路の渋滞ワーストランキングまとめるTESLA、住宅用バッテリーPowerwallを今夏発売、価格は36万円次世代自動車に前向き、期待企業はトヨタ、注目技術は自動運転ドゥカティスクランブラー コンセプトストア原宿にオープン
東レ、独で樹脂新会社設立、米でも樹脂テクニカルセンター増設

セーレン、自動車シート材の一括生産を目指し中国に新会社設立産総研、新技術で扱い難い水素貯蔵・運搬の突破口を開く
JAFが再現、逆走車の恐怖。続編動画を公開
トヨタ、中長期保有前提の「AA型種類株式」の発行に動く
週刊「NISSANスカイライン2000 GT-R KPGC10」先行予約開始

オートバックスセブン、車買取・販売の新訴求CMを開始
日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

日産ティアナ、JNCAPの安全性能総合評価でファイブスター賞を受賞

nissan-teana-was-awarded-the-five-star-award-in-the-safety-assessment-of-jncap20150509-1-min

6つのエアバッグ採用により乗員保護性能評価で過去最高の成績

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロスゴーン、以下、日産)は、4月8日、日産「ティアナ」が、平成26年度自動車アセスメント(JNCAP)の新・安全性能総合評価(※)で、最高評価の「ファイブスター賞」を受賞したと発表した。

自動車アセスメント(JNCAP)は、国土交通省と独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)による自動車の総合的な安全性能評価で平成7年度より毎年公表しているもの。

日産「ティアナ」は、衝撃吸収ボディや高強度キャビン、6つのエアバッグの採用により、乗員保護性能評価で過去最高の成績を記録。

シート構造で後面衝突頚部保護性能試験で初の満点を獲得

また、後続車に追突された時に首にかかる負担を軽減する、前席ヘッドレストとシートバックフレームの剛性バランスを最適化したシートにより、後面衝突頚部保護性能試験で初の満点を獲得した。

さらに、歩行者傷害軽減ボディなどを採用しており、乗員のみならず歩行者の保護においても、優れた安全性を実現したことが、今回の「ファイブスター賞」受賞につながった。

subaru-le-vogue-·-wrx-·-legacy-forester-won-fiscal-2014-five-star-award20150509-3-min

(※)平成23年度から導入された新・安全性能総合評価は、乗員保護性能評価(100点満点)と歩行者保護性能評価(100点満点)及び座席ベルトの非着用警報装置(シートベルトリマインダー)評価(8点満点)の合計点を1☆から5☆までの表示で公表、自動車のより総合的な安全性能が評価される。

日産では、「クルマが人を守るセーフティ・シールドという、より高度で積極的な安全の考え方に基づく技術開発を進めています。

衝突安全技術の開発とあわせて、エマージェンシーブレーキや踏み間違い衝突防止アシスト、車線逸脱警報(LDW)、後側方車両検知警報(BSW)など予防安全技術の採用を進めており、クルマがドライバーをサポートすることで更なる交通事故低減をめざしています」と結んでいる。

その他の記事(新車関連)
メルセデス・ベンツ、AMG GTの受注開始。価格1462万円から
ボルボ、女性誌人気モデル五明祐子さんセレクトの限定車を発売
トヨタ、I-ROADの実用化プロジェクトでモニター参加を募る
トヨタ、ウィッシュのCVTを一部改良して5月7日から発売
アルトターボRS試乗、実は上級セグメントの市場を奪うクルマ

NEW シトロエンDS5、フランス本国でデビュー
FIAT、純白ボディでやわらかレザー内装の500 Perlaを発売
FIAT 500C Tetto Rosso発売、5月16日より限定50台
ダイハツ、ムーヴとタントに「スマートアシストⅡ」を搭載
アルファ・ロメオ、ジュリエッタスプリントに2台の特別仕様車

マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表

その他の記事(モータースポーツ)
SUPER GT第2戦・富士、勝利の女神は日産勢に微笑む
WEC第2戦スパ6時間レース、アウディ薄氷の勝利
富士GT500予選、MOTUL AUTECH GT-R脅威のレコードタイム
全日本ラリー第2戦SS総距離100km超、標高1500m超の戦い
ポルシェ、カレラカップジャパン2015モービル1ラウンド3&4

富士、レーシングドライバーを講師にサーキットレッスンを実施
ジェイ・スポーツ、ニュルブルクリンク24時間耐久レース生中継
ファルケン、ニュルブルクリンク24時間レース参戦発表
ポルシェ カレラカップジャパン2015富士、スタート直前
WRCアルゼンチン、シトロエン勝利。クリス苦節13年目の初勝利

プーマ、レッドブルF1チームとのパートナーシップを発表
WEC第2戦、ポルシェ919ハイブリッドは初の3台体制に挑む
スバル、ニュルブルクリンク24時間パブリックビューイング開催
求人情報サイトAN、DODAでプロレーサー募集中6/15まで
VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか
SUPER GT第2戦、富士専用空力仕様でハイスピードバトルに挑む

その他の記事(イベント)
ファルケン、空のF1・レッドブルエアレース千葉2015に出展
MEGA WEB、トヨタスポーツ800生誕50周年記念イベント開催
いすゞ、六本木AXISビルで「いすゞデザインこころみ展」開催
人とくるまのテクノロジー展2015、パシフィコ横浜で開催5/20
バイクカスタム誌「ロードライダー」読者ミーティング6/7筑波

時速5kmなのにこんな衝撃?秋田春フェスにシートベルト体験車首都高を守るピンクの新パトカー、5月5日(火・祝)デビュー
メルセデス・ベンツ エクスペリエンス in グランフロント大阪開催
東急電鉄、二子玉川駅でセグウェイに乗るツアー開始、民間初
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露

第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催プジョー、PEUGEOT LION MEETING 2015、5/30開催
気になるクルマに触れて、体感できるル・ボラン カーズ・ミート
日産、本社でゴールデンウィーク・ファミリーイベント開催
シトロエンの開放感を体感する6日間、湘南T-SITEで5月11日まで

その他の記事(話題)
中国のNinebot、米国・Segwayに全額出資し、子会社化
スバル、決算会見で2020年に高速道路の自動運転を可能にと発言
スバルのラインナップ車、2014年度ファイブスター賞獲得
ヤマハ、インドで感度の高い若者に向けたお洒落スクーター発売
アウディ、愛車のトランクに宅配便を届けるサービスを開始

アウディ、水と電気だけで作るディーゼル燃料の本格運用に着手理研、太陽光エネルギーを水素へ変換する安価なシステム実現へスマートフォンをドローンにする「Phone Drone」出資者募集中
国土交通省、高速道路の渋滞ワーストランキングまとめる
TESLA、住宅用バッテリーPowerwallを今夏発売、価格は36万円

次世代自動車に前向き、期待企業はトヨタ、注目技術は自動運転ドゥカティスクランブラー コンセプトストア原宿にオープン
東レ、独で樹脂新会社設立、米でも樹脂テクニカルセンター増設
セーレン、自動車シート材の一括生産を目指し中国に新会社設立
オートバックス、日本政策投資銀行のDBJ健康経営格付を取得

産総研、新技術で扱い難い水素貯蔵・運搬の突破口を開く
JAFが再現、逆走車の恐怖。続編動画を公開
ヤマハ、拡大する南アジア二輪車市場へ布石
三菱自動車、米子会社MMNAとアライ社の提携拡大を発表
トヨタ、中長期保有前提の「AA型種類株式」の発行に動く

週刊「NISSANスカイライン2000 GT-R KPGC10」先行予約開始
オートバックスセブン、車買取・販売の新訴求CMを開始
ホンダ、「UNI-CUB β」イタリア・ミラノ万博デビュー
日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

中国のNinebot、米国・Segwayに全額出資し、子会社化

中国の立ち乗り電動車メーカーのNinebot(本社:中国・北京、CEO:高禄峰、以下、ナインボット)は、世界で最初に立ち乗り電動車を開発した米Segway社(本社:米国・ニューハンプシャー州・ベッドフォード、CEO:ロッド·ケラー、以下、セグウェイ)に全額出資し、子会社化したことを発表した。

ナインボットは、このほど小米科技、順為資本、紅杉資本、華山資本から、8000万元(約15億4000万円)の出資を受けることを発表した中国の立ち乗り電動車メーカーで、買収完了後、ナインボット社は、セグウェイ社の400件以上の重要な特許を取得することになる。

chinese-ninebot-and-wholly-owned-in-the-united-states-·-segway-a-subsidiary20150509-1-min

ナインボット社の高禄峰(ガオ・ルーフォン)CEOは、「ナインボットならびセグウェイの両ブランドは、今後も存続し、互いにこのジャンルにおける研究開発と、市場拡大に注力していきます」と語った。

加えて高禄峰CEOは、「Ninebotとセグウェイは、互いに緊密に協力できるようになります。今日、モビリティロボットのハードウェアは、世界で急速に成長しています。私たちは、この製品ジャンルにおいて、より高性能な製品を皆様にご提供していくことが可能になります。

この両社の組み合わせは、近距離輸送業界における製造、販売、サービス、その産業の急速な発展のなか、モビリティロボット市場の頂点に立ち、これからも業界の変革者として時代をリードし続けていくでしょう」と述べている。

ナインボット社Webサイト

セグウェイ社Webサイト

セグウェイ社からリリース:Ninebot社およびセグウェイ社の戦略的な組み合わせ(PDF)

その他の記事(新車関連)
メルセデス・ベンツ、AMG GTの受注開始。価格1462万円から
ボルボ、女性誌人気モデル五明祐子さんセレクトの限定車を発売
トヨタ、I-ROADの実用化プロジェクトでモニター参加を募る
トヨタ、ウィッシュのCVTを一部改良して5月7日から発売
アルトターボRS試乗、実は上級セグメントの市場を奪うクルマ

NEW シトロエンDS5、フランス本国でデビュー
FIAT、純白ボディでやわらかレザー内装の500 Perlaを発売
FIAT 500C Tetto Rosso発売、5月16日より限定50台
ダイハツ、ムーヴとタントに「スマートアシストⅡ」を搭載
アルファ・ロメオ、ジュリエッタスプリントに2台の特別仕様車

マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表

その他の記事(モータースポーツ)
SUPER GT第2戦・富士、勝利の女神は日産勢に微笑む
WEC第2戦スパ6時間レース、アウディ薄氷の勝利
富士GT500予選、MOTUL AUTECH GT-R脅威のレコードタイム
全日本ラリー第2戦SS総距離100km超、標高1500m超の戦い
ポルシェ、カレラカップジャパン2015モービル1ラウンド3&4

富士、レーシングドライバーを講師にサーキットレッスンを実施
ジェイ・スポーツ、ニュルブルクリンク24時間耐久レース生中継
ファルケン、ニュルブルクリンク24時間レース参戦発表
ポルシェ カレラカップジャパン2015富士、スタート直前
WRCアルゼンチン、シトロエン勝利。クリス苦節13年目の初勝利

プーマ、レッドブルF1チームとのパートナーシップを発表
WEC第2戦、ポルシェ919ハイブリッドは初の3台体制に挑む
スバル、ニュルブルクリンク24時間パブリックビューイング開催
求人情報サイトAN、DODAでプロレーサー募集中6/15まで
VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか
SUPER GT第2戦、富士専用空力仕様でハイスピードバトルに挑む

その他の記事(イベント)
ファルケン、空のF1・レッドブルエアレース千葉2015に出展
MEGA WEB、トヨタスポーツ800生誕50周年記念イベント開催
いすゞ、六本木AXISビルで「いすゞデザインこころみ展」開催
人とくるまのテクノロジー展2015、パシフィコ横浜で開催5/20
バイクカスタム誌「ロードライダー」読者ミーティング6/7筑波

時速5kmなのにこんな衝撃?秋田春フェスにシートベルト体験車首都高を守るピンクの新パトカー、5月5日(火・祝)デビュー
メルセデス・ベンツ エクスペリエンス in グランフロント大阪開催
東急電鉄、二子玉川駅でセグウェイに乗るツアー開始、民間初
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露

第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催プジョー、PEUGEOT LION MEETING 2015、5/30開催
気になるクルマに触れて、体感できるル・ボラン カーズ・ミート
日産、本社でゴールデンウィーク・ファミリーイベント開催
シトロエンの開放感を体感する6日間、湘南T-SITEで5月11日まで

その他の記事(話題)
スバル、決算会見で2020年に高速道路の自動運転を可能にと発言
スバルのラインナップ車、2014年度ファイブスター賞獲得
ヤマハ、インドで感度の高い若者に向けたお洒落スクーター発売
アウディ、愛車のトランクに宅配便を届けるサービスを開始
アウディ、水と電気だけで作るディーゼル燃料の本格運用に着手

理研、太陽光エネルギーを水素へ変換する安価なシステム実現へスマートフォンをドローンにする「Phone Drone」出資者募集中
国土交通省、高速道路の渋滞ワーストランキングまとめる
TESLA、住宅用バッテリーPowerwallを今夏発売、価格は36万円
次世代自動車に前向き、期待企業はトヨタ、注目技術は自動運転

ドゥカティスクランブラー コンセプトストア原宿にオープン
東レ、独で樹脂新会社設立、米でも樹脂テクニカルセンター増設
セーレン、自動車シート材の一括生産を目指し中国に新会社設立
オートバックス、日本政策投資銀行のDBJ健康経営格付を取得
産総研、新技術で扱い難い水素貯蔵・運搬の突破口を開く

JAFが再現、逆走車の恐怖。続編動画を公開
ヤマハ、拡大する南アジア二輪車市場へ布石
三菱自動車、米子会社MMNAとアライ社の提携拡大を発表
トヨタ、中長期保有前提の「AA型種類株式」の発行に動く
週刊「NISSANスカイライン2000 GT-R KPGC10」先行予約開始

パナソニック、欧州のパワーエレクトロニクス展示会に出展
オートバックスセブン、車買取・販売の新訴求CMを開始
ホンダ、「UNI-CUB β」イタリア・ミラノ万博デビュー
日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

スバル、決算会見で2020年にアイサイトで高速道路の自動運転を可能にしたいと発言

subaru-at-the-closing-press-conference-to-speak-and-it-is-possible-to-automatic-operation-of-the-highway-in-2020-20150509-10-min

北米の販売目標60万台は、5年前倒しの2015年度に達成

富士重工業株式会社(スバル)は5月8日に決算会見を開き、2015年3月期決算と、今期(16年3月期)予想を発表した。

今期の連結営業利益は、我々報道陣の想定通りの内容で、主力の北米販売の伸びによって、前期比19%増の5030億円と4期連続の最高を見込んだ。

ちなみに今期の世界販売は、18%増の92万8000台と4期連続の積み上げを計画しており、特に北米では、30%増・60万台の伸びを狙っていく見込み。営業損益は、売上構成差等で306億円の増益効果を想定。純利益は29%増の3370億円と予想している。

ちなみに為替は、1ドル118円を前提としており、同算出では827億円の増益効果が出る計算だ。昨年公表した中期経営計画で掲げていた、北米の販売目標60万台は、5年前倒しの2015年度に達成する見通しも明らかにした。

2020年に、車線変更を含めた高速道路での自動運転を目指す

subaru-at-the-closing-press-conference-to-speak-and-it-is-possible-to-automatic-operation-of-the-highway-in-2020-20150509-11-min

吉永泰之社長は、「営業利益は、為替の効果を前期実績に乗せて5030億円の計画とした。これを目指し全社で努力したい」と語った。

また米国における好調については、「米国の景気が良いから売れているというよりは、もともと底堅いと理解している。

スバルの戦略が、米国で伸びるSUV市場とマッチした。消費心理として、品薄感がずっと続いていることも、入手欲求を醸成する良い循環になっているのだと思う。

the-Proud-edition-impreza-subaru-xv-the-forester20150414-x6

実際、現地のディーラー在庫は、4400台と10日分しかなく、現地ディーラーからは、車さえあれば間違いなくもっと売れると、いわれている。

ただ供給オーバーになってくると、それまでの良い循環が大きくに変わることもあるので、慢心している気持ちは全く持ち合わせていない」と述べた。

加えてアイサイトの今後の技術的な成長について、「安心と愉しさを追求し、世界のお客様の命を守ること、これをテーマに、これからも変わらずやっていきたい。

subaru-introduces-new-crossover7-20150416-21-min

具体的には、今のアイサイト バージョン3が、今後2017年には自動車専用道路で、同一車線上での渋滞追従機能が実現される。実は今も追従はできるのだが、これをレベルアップさせたものにしていきたい」と語り、

さらに「2020年には、車線変更を含めた高速道路での自動運転を目指していきたいと考えている」と述べた。

—————————————————————

富士重工業 2015年3月期 通期連結業績の概要は以下の通り

<2015年3月期 通期業績:連結売上高>
スバル車の全世界販売台数は、前年同期比10.4%増の911千台となりました。

国内販売では、レヴォーグやWRXなどの新型車効果により登録車が前年を上回ったものの、軽自動車は前年を下回ったことから、同10.4%減の163千台となりました。

一方、海外販売ではレガシィ/アウトバックやWRXなどの新型車が好調であったことに加え、フォレスターが引き続き順調に推移し、海外合計では同16.2%増の748千台となりました。

連結売上高は、販売台数の増加や為替変動等により、同19.5%増の2兆8,779億円となりました。

<2015年3月期 通期業績:連結損益>
連結損益は、諸経費等ならびに試験研究費の増加を、販売台数の増加や為替変動、原価低減の進捗等によりカバーし、営業利益が前年同期比29.6%増となる4,230億円となりました。

経常利益は同25.2%増の3,936億円、当期純利益は同26.7%増の2,619億円となりました。

なお、北米販売台数は6期連続で過去最高*1を更新。全世界販売台数、海外販売台数、売上高、各利益段階のいずれも3期連続で過去最高*1となりました。

また、通期業績を踏まえ、期末の1株当たりの配当を前回計画から6円増配の37円とします。

この結果、第2四半期末に実施した1株当たりの配当金31円と合わせまして、1株当たりの年間配当金は68円となり、前期実績53円に対して15円増配となります。

<2016年3月期 通期連結業績見通し>
スバル車の全世界販売台数は、北米などでの増加を見込み、前年同期比1.9%増の928千台を計画します。

通期連結業績については、販売台数の増加に加え、為替変動や原価低減の進捗により、諸経費等ならびに試験研究費の増加をカバーし、連結売上高は同5.3%増の3兆300億円、営業利益は同18.9%増の5,030億円、経常利益は同25.7%増の4,950億円、当期純利益*2は同28.7%増の3,370億円を計画します。

なお、北米販売台数は7期連続で過去最高*1、全世界販売台数、海外販売台数、売上高、各利益段階のいずれも4期連続での過去最高*1となる見通しです。

また、通期連結業績見通しの前提となる為替レートは¥118/US$、¥125/EUROです。

また、第2四半期累計期間業績ならびに通期連結業績見通しを踏まえ、第2四半期末及び期末の1株当たりの配当を前回計画からそれぞれ3円増配の31円とします。この結果、1株当たりの年間配当金は、6円増配の62円となる予定です。

*1:通期連結決算の開示を始めた1986年3月期以降の過去最高
*2:2016年3月期 通期連結業績見通しの当期純利益は「親会社株主に帰属する当期純利益」

以上

その他の記事(新車関連)
メルセデス・ベンツ、AMG GTの受注開始。価格1462万円から
ボルボ、女性誌人気モデル五明祐子さんセレクトの限定車を発売
トヨタ、I-ROADの実用化プロジェクトでモニター参加を募る
トヨタ、ウィッシュのCVTを一部改良して5月7日から発売
アルトターボRS試乗、実は上級セグメントの市場を奪うクルマ

NEW シトロエンDS5、フランス本国でデビュー
FIAT、純白ボディでやわらかレザー内装の500 Perlaを発売
FIAT 500C Tetto Rosso発売、5月16日より限定50台
ダイハツ、ムーヴとタントに「スマートアシストⅡ」を搭載
アルファ・ロメオ、ジュリエッタスプリントに2台の特別仕様車

マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表

その他の記事(モータースポーツ)
SUPER GT第2戦・富士、勝利の女神は日産勢に微笑む
WEC第2戦スパ6時間レース、アウディ薄氷の勝利
富士GT500予選、MOTUL AUTECH GT-R脅威のレコードタイム
全日本ラリー第2戦SS総距離100km超、標高1500m超の戦い
ポルシェ、カレラカップジャパン2015モービル1ラウンド3&4

富士、レーシングドライバーを講師にサーキットレッスンを実施
ジェイ・スポーツ、ニュルブルクリンク24時間耐久レース生中継
ファルケン、ニュルブルクリンク24時間レース参戦発表
ポルシェ カレラカップジャパン2015富士、スタート直前
WRCアルゼンチン、シトロエン勝利。クリス苦節13年目の初勝利

プーマ、レッドブルF1チームとのパートナーシップを発表
WEC第2戦、ポルシェ919ハイブリッドは初の3台体制に挑む
スバル、ニュルブルクリンク24時間パブリックビューイング開催
求人情報サイトAN、DODAでプロレーサー募集中6/15まで
VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか
SUPER GT第2戦、富士専用空力仕様でハイスピードバトルに挑む

その他の記事(イベント)
ファルケン、空のF1・レッドブルエアレース千葉2015に出展
MEGA WEB、トヨタスポーツ800生誕50周年記念イベント開催
いすゞ、六本木AXISビルで「いすゞデザインこころみ展」開催
人とくるまのテクノロジー展2015、パシフィコ横浜で開催5/20
バイクカスタム誌「ロードライダー」読者ミーティング6/7筑波

時速5kmなのにこんな衝撃?秋田春フェスにシートベルト体験車首都高を守るピンクの新パトカー、5月5日(火・祝)デビュー
メルセデス・ベンツ エクスペリエンス in グランフロント大阪開催
東急電鉄、二子玉川駅でセグウェイに乗るツアー開始、民間初
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露

第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催プジョー、PEUGEOT LION MEETING 2015、5/30開催
気になるクルマに触れて、体感できるル・ボラン カーズ・ミート
日産、本社でゴールデンウィーク・ファミリーイベント開催
シトロエンの開放感を体感する6日間、湘南T-SITEで5月11日まで

その他の記事(話題)
スバルのラインナップ車、2014年度ファイブスター賞獲得
ヤマハ、インドで感度の高い若者に向けたお洒落スクーター発売
アウディ、愛車のトランクに宅配便を届けるサービスを開始
アウディ、水と電気だけで作るディーゼル燃料の本格運用に着手
理研、太陽光エネルギーを水素へ変換する安価なシステム実現へ

スマートフォンをドローンにする「Phone Drone」出資者募集中
国土交通省、高速道路の渋滞ワーストランキングまとめる
TESLA、住宅用バッテリーPowerwallを今夏発売、価格は36万円
次世代自動車に前向き、期待企業はトヨタ、注目技術は自動運転
ドゥカティスクランブラー コンセプトストア原宿にオープン

東レ、独で樹脂新会社設立、米でも樹脂テクニカルセンター増設
セーレン、自動車シート材の一括生産を目指し中国に新会社設立
オートバックス、日本政策投資銀行のDBJ健康経営格付を取得
産総研、新技術で扱い難い水素貯蔵・運搬の突破口を開く
JAFが再現、逆走車の恐怖。続編動画を公開

ヤマハ、拡大する南アジア二輪車市場へ布石
三菱自動車、米子会社MMNAとアライ社の提携拡大を発表
トヨタ、中長期保有前提の「AA型種類株式」の発行に動く
週刊「NISSANスカイライン2000 GT-R KPGC10」先行予約開始
パナソニック、欧州のパワーエレクトロニクス展示会に出展

オートバックスセブン、車買取・販売の新訴求CMを開始
ホンダ、「UNI-CUB β」イタリア・ミラノ万博デビュー
日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得無限、新型STEP WGNカスタムパーツ発表

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

スバルレヴォーグ・WRX・レガシィ・フォレスター、2014年度ファイブスター賞獲得

subaru-le-vogue-·-wrx-·-legacy-forester-won-fiscal-2014-five-star-award20150509-1 (1)

2014年度自動車アセスメントで、最高の評価の5 つ星を獲得

富士重工業株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:吉永泰之、以下スバル)は、同社のレヴォーグ、WRX、レガシィ、フォレスターが、国土交通省と、独立行政法人 自動車事故対策機構(NASVA*1)が実施した、自動車の安全性能を比較評価する2014年度自動車アセスメント(JNCAP*2)において、最高の評価である 5 つ星を獲得。「新・安全性能総合評価ファイブスター賞(JNCAP ファイブスター賞)」を受賞した。

今2014年の最高得点車は、スバル・レガシィとなった

ちなみに近年、衝突安全性能評価の平均点は年々増加傾向にあって、今回2014年度は、平均点も過去最高の182.5点となり、ファイブスターを獲得した車種も71.4%に達した。そうしたなか、同社のレガシィは、208点満点中の188.8点と、2014年度においては、最も高い得点を獲得している。

subaru-le-vogue-·-wrx-·-legacy-forester-won-fiscal-2014-five-star-award20150509-2-min
208点満点中の188.8点と、2014年度において最も高い得点を獲得したのはレガシィだ

なお同賞は、2011 年度のレガシィ、2012 年度のレガシィ、インプレッサに続いての受賞となる。

2014 年度の予防安全アセスメントでも最高ランク獲得

また、2014 年度より開始された自動ブレーキなどの予防安全技術を評価する「予防安全アセスメント」においても、「アイサイト」を搭載するレヴォーグ、WRX S4、レガシィ、フォレスター、インプレッサ、SUBARU XV、SUBARU XV HYBRID が、最高ランクである JNCAP「先進安全車プラス(ASV+*3)」に選定されており、安全性能全般で高い評価を得たことになる。

スバルでは、「ブランドステートメントである“Confidence in Motion”を通じて、スバルならではの安心と愉しさの提案を掲げています。この安心と愉しさを支える重要な要素である安全を、ALL-AROUND SAFETY の考え方の基に、ゼロ次安全、アクティブセイフティ、プリクラッシュセイフティ、パッシブセイフティの各技術進化により実現していきます」と述べている。

*1:National Agency for Automotive Safety & Victims’ Aid
*2:Japan New Car Assessment Program
*3:Advanced Safety Vehicle +

スバルのオフィシャルWEBサイト(同社のカーテクノロジーに関するページ)

その他の記事(新車関連)
メルセデス・ベンツ、AMG GTの受注開始。価格1462万円から
ボルボ、女性誌人気モデル五明祐子さんセレクトの限定車を発売
トヨタ、I-ROADの実用化プロジェクトでモニター参加を募る
トヨタ、ウィッシュのCVTを一部改良して5月7日から発売
アルトターボRS試乗、実は上級セグメントの市場を奪うクルマ
NEW シトロエンDS5、フランス本国でデビュー
FIAT、純白ボディでやわらかレザー内装の500 Perlaを発売
FIAT 500C Tetto Rosso発売、5月16日より限定50台
ダイハツ、ムーヴとタントに「スマートアシストⅡ」を搭載
アルファ・ロメオ、ジュリエッタスプリントに2台の特別仕様車
マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表

その他の記事(モータースポーツ)
SUPER GT第2戦・富士、勝利の女神は日産勢に微笑む
WEC第2戦スパ6時間レース、アウディ薄氷の勝利
富士GT500予選、MOTUL AUTECH GT-R脅威のレコードタイム
全日本ラリー第2戦SS総距離100km超、標高1500m超の戦い
ポルシェ、カレラカップジャパン2015モービル1ラウンド3&4
富士、レーシングドライバーを講師にサーキットレッスンを実施
ジェイ・スポーツ、ニュルブルクリンク24時間耐久レース生中継
ファルケン、ニュルブルクリンク24時間レース参戦発表
ポルシェ カレラカップジャパン2015富士、スタート直前
WRCアルゼンチン、シトロエン勝利。クリス苦節13年目の初勝利
プーマ、レッドブルF1チームとのパートナーシップを発表
WEC第2戦、ポルシェ919ハイブリッドは初の3台体制に挑む
スバル、ニュルブルクリンク24時間パブリックビューイング開催
求人情報サイトAN、DODAでプロレーサー募集中6/15まで
VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか
SUPER GT第2戦、富士専用空力仕様でハイスピードバトルに挑む

その他の記事(イベント)
MEGA WEB、トヨタスポーツ800生誕50周年記念イベント開催
いすゞ、六本木AXISビルで「いすゞデザインこころみ展」開催
人とくるまのテクノロジー展2015、パシフィコ横浜で開催5/20
バイクカスタム誌「ロードライダー」読者ミーティング6/7筑波
時速5kmなのにこんな衝撃?秋田春フェスにシートベルト体験車
首都高を守るピンクの新パトカー、5月5日(火・祝)デビュー
メルセデス・ベンツ エクスペリエンス in グランフロント大阪開催
東急電鉄、二子玉川駅でセグウェイに乗るツアー開始、民間初
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催
プジョー、PEUGEOT LION MEETING 2015、5/30開催
気になるクルマに触れて、体感できるル・ボラン カーズ・ミート
日産、本社でゴールデンウィーク・ファミリーイベント開催
シトロエンの開放感を体感する6日間、湘南T-SITEで5月11日まで

その他の記事(話題)
ヤマハ、インドで感度の高い若者に向けたお洒落スクーター発売
アウディ、愛車のトランクに宅配便を届けるサービスを開始
アウディ、水と電気だけで作るディーゼル燃料の本格運用に着手
理研、太陽光エネルギーを水素へ変換する安価なシステム実現へ
スマートフォンをドローンにする「Phone Drone」出資者募集中
国土交通省、高速道路の渋滞ワーストランキングまとめる
TESLA、住宅用バッテリーPowerwallを今夏発売、価格は36万円
次世代自動車に前向き、期待企業はトヨタ、注目技術は自動運転
ドゥカティスクランブラー コンセプトストア原宿にオープン
東レ、独で樹脂新会社設立、米でも樹脂テクニカルセンター増設
セーレン、自動車シート材の一括生産を目指し中国に新会社設立
オートバックス、日本政策投資銀行のDBJ健康経営格付を取得
産総研、新技術で扱い難い水素貯蔵・運搬の突破口を開く
JAFが再現、逆走車の恐怖。続編動画を公開
ヤマハ、拡大する南アジア二輪車市場へ布石
三菱自動車、米子会社MMNAとアライ社の提携拡大を発表
トヨタ、中長期保有前提の「AA型種類株式」の発行に動く
週刊「NISSANスカイライン2000 GT-R KPGC10」先行予約開始
パナソニック、欧州のパワーエレクトロニクス展示会に出展
オートバックスセブン、車買取・販売の新訴求CMを開始
ホンダ、「UNI-CUB β」イタリア・ミラノ万博デビュー
日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得無限、新型STEP WGNカスタムパーツ発表

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

トヨタ自動車、豊田章男社長・最高益決算の成果を関係各位に謝辞

3月期通期の営業利益は、2兆7505億円。利益率は10.1%に

トヨタ自動車(本社:愛知県豊田市、社長:豊田章男、以下、トヨタ)は、5月8日の午後、2015年3月期決算(2014年4月~2015年3月)の決算発表を行った。

売上高は、27兆2345億円(前年同期比6.0%増)、営業利益2兆7505億円(同20.0%増)、純利益は2兆1733億円(同19.2%増)となった。

自動車販売台数は、国内・海外の合算で897万2000台と、前年度比で14万4000台の減少。この要因は国内成績にあって国内販売台数は215万4000台と、前年度比で21万1000台の減。

一方、海外は北米、欧州で販売が拡大し、数字は681万8000台と前年度に比べ6万7000台膨らんだ。

好決算は、グループ一丸の原価改善活動や円安、顧客のおかげ

営業益の増加要因は、原価改善の努力が2800億円、為替変動の影響が2800億円、その他の要因が1284億円。対して、減益要因は、諸経費の増加等が1600億円、販売面における数字への影響が700億円ほどあったと述べた。

2016年3月期の業績予想に関しては、売上高27兆5000億円で、1.0%増を見込み、営業利益は、2兆8000億円の1.8%増、都合、純利益2兆2500億円と3.5%増と予想している。

席上で、同社豊田章男社長は、過去最高益を達成した理由を「グループ一丸となった原価改善活動の成果や、また為替が円安方向で推移したことが大きい」と語った。

加えて「これらはひとえに販売店、仕入れ先を筆頭とする関係者皆様の尽力ならびに、世界中でトヨタの車をご愛用頂いているお客様のおかけです」と述べた。

会見内容は、本記事冒頭、ならびに動画サイトなどから閲覧出来る。(54分39秒)また会見に於いてトヨタ社長が述べた概要は以下の通り。

toyota-motor-highest-closing-and-acknowledgments-to-related-parties20150508-1-min

2015年3月期 決算発表 豊田社長挨拶

2015年3月期の決算は、グループ一丸となった原価改善活動や、為替が円安方向で推移したことなどから、2兆7,505億円の営業利益を 確保することができました。

これもひとえに、販売店、仕入先をはじめとする関係者の皆様のご尽力のおかげであり、何よりも、世界中でトヨタのクルマをご愛用いただいているお客様のおかげと深く感謝申しあげます。

今回の決算は、1秒単位、1円単位での生産性の向上に必死で取り組む生産現場や、いいクルマづくりの思いをこめて黙々と図面に向かう開発メンバーなど、現場の一人ひとりの努力の積み重ねの結果でもあると思っております。彼らの頑張りにも改めて敬意を表したいと思います。

株主の皆様への期末配当は、1株当り125円を 本年の株主総会へ提案させていただく予定です。

これにより、当期の1株あたり配当金は、中間配当75円とあわせ、年間では200円となります。

また、3,000億円を上限とする自己株式取得も新たに実施する計画です。

株主の皆様に、トヨタの株を持っていて良かったと言っていただけるようこれからも安定的・継続的な配当に努めるとともに、自己株式の取得についても、機動的に検討してまいります。

私たちは、これまで、クルマづくりを根本から見直すトヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャーや、ビジネスユニットの導入など、持続的成長の基盤づくりを進めてまいりました。

昨年には、北米本社機能の統合やディーゼルエンジン事業の集約など、会社や組織の枠を越え、グループの力をより結集して戦える体制づくりにも取り組み始めました。

そして、私たちが「トヨタ再出発の日」として定めた2月24日、公聴会から5年目の節目となる年に、燃料電池自動車「MIRAI」をラインオフし、100年先の未来に向けたイノベーションの第一歩を踏み出すことができたとも感じております。

しかし、ここから先のトヨタを考える時、やらなければならないことは、まだまだあります。

私たちは、リーマンショック後の赤字転落やリコール問題を通じて、企業が持続的に成長するためには、いろいろな競争力を磨かなければならないということを学びました。

企業に求められる競争力には、販売力やコスト低減力など、販売台数や収益に直結するものもあれば、魅力ある商品を開発する力や品質を維持・向上させていく力、考える力、仕事に対するオーナーシップを持った人材を育成し続ける力など、目に見えにくく、目先の数値には表れにくいものもあります。

また、お客様や投資家、地域社会の皆様に、愛され、応援される企業であるということも、大変重要な要素になります。

私は、これらの全ての要素を包含したものが「真の競争力」であり、持続的成長を目指すためには必要不可欠であると考えております。

toyota-motor-highest-closing-and-acknowledgments-to-related-parties20150508-2-min

では、今のトヨタに「真の競争力」は備わってきたのか?成果が出始めているもの、まだまだ道半ばのものなど、様々です。

しかし、大切なことは、投資の原単位低減や生産性向上、原価改善などの努力を通じ、継続的に改革の原資を生み出し、それを「もっといいクルマづくり」や「人材育成」に投入していく、そのサイクルをぶれることなく回し、常に進化し続ける強い現場をつくることだと考えております。

その意味で、今年はトヨタが持続的成長に向けた歩みを着実に踏み出すのか、それとも、これまで積み重ねてきた努力にもかかわらず元に戻るのか、大きな分岐点になると言えます。

メキシコの新工場や中国の新ラインでは、3年間の新工場凍結期間に磨いてまいりました革新的な生産技術を可能な限り導入し、一目見て変わったことが分かる競争力のある工場づくりに取り組んでまいります。

既存の工場においても、規模拡大だけではなく、質のともなう成長につなげていくために、従来の延長線ではない新たな取り組みや工夫、努力がなされているか、こうした視点で、意志ある投資を進めてまいりたいと思っております。

4月より発足した新しいマネジメント体制では、成長のエンジンである現場の努力をすぐに経営に反映できる体制を目指してまいります。

そのために、ビジネスユニットや地域・機能の業務を、より現場に近い各ユニットのプレジデントや本部長が統括する体制に変更し、また、海外、技能系職場、グループ企業出身のリーダーを新たに役員に登用致しました。

様々なリーダー達が、現場の仲間とともに、現地現物で迅速に意思決定をしていくこと、そして、従来のトヨタには無かった価値観や考え方で、トヨタを変えていくこと。

そうした中で、一人ひとりが新たなチャレンジを続けていくことが組織として、必ず、昨日よりも今日、今日よりも明日へと、成長できる原動力になると考えております。

繰り返しになりますが、トヨタが目指す、持続的成長と、その軸となる「もっといいクルマづくり」と「人材育成」その真価が問われる重要な局面を迎えています。

今年後半からTNGA車の投入が始まります。2020年頃までには、世界で販売するクルマの約半分をTNGA車に切り替えてまいります。

2018年から2019年には新工場も稼働し、魅力あるクルマを賢く作るための取り組みもいよいよ実行段階に入ります。

次世代環境技術の開発や、最先端のIT技術・社会インフラと協調した高度運転支援技術の実用化、ロボット事業の強化など、未来のモビリティ社会の実現に向けた新たな成長分野での投資もまったなしです。

より安全で、環境にやさしく、そして、よりワクワクドキドキするようなもっといいクルマを作るために、どんな時でも自ら考え、チャレンジし続ける人材の育成に努めてまいります。

「真の競争力の向上なくして、持続的成長なし」。私自身、現場のリーダー達と心をあわせて、トヨタが持続的に成長することができるよう「真の競争力向上」に向けた取り組みを進めてまいります。

皆様の変わらぬご理解、ご支援をお願い致します。

————————————————————-
なお本件に関わるトヨタ株主総会は以下で開催される予定。
1. 日時:平成27年6月16日(火):午前10時
2. 場所:愛知県豊田市トヨタ町1番地:トヨタ自動車株式会社本店
3. 会議の目的事項
報告事項:
第111期(平成26年4月1日から平成27年3月31日まで)事業報告、計算書類、連結計算書類ならびに会計監査人および監査役会の連結計算書類監査結果報告の件。
平成27年3月31日を 基準日とする剰余金の配当を行うことの承認を求める議案。toyota-motor-highest-closing-and-acknowledgments-to-related-parties20150508-200-min

以上

その他の記事(新車関連)
メルセデス・ベンツ、AMG GTの受注開始。価格1462万円から
ボルボ、女性誌人気モデル五明祐子さんセレクトの限定車を発売
トヨタ、I-ROADの実用化プロジェクトでモニター参加を募る
トヨタ、ウィッシュのCVTを一部改良して5月7日から発売
アルトターボRS試乗、実は上級セグメントの市場を奪うクルマ
NEW シトロエンDS5、フランス本国でデビュー
FIAT、純白ボディでやわらかレザー内装の500 Perlaを発売
FIAT 500C Tetto Rosso発売、5月16日より限定50台
ダイハツ、ムーヴとタントに「スマートアシストⅡ」を搭載
アルファ・ロメオ、ジュリエッタスプリントに2台の特別仕様車
マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表

その他の記事(モータースポーツ)
SUPER GT第2戦・富士、勝利の女神は日産勢に微笑む
WEC第2戦スパ6時間レース、アウディ薄氷の勝利
富士GT500予選、MOTUL AUTECH GT-R脅威のレコードタイム
全日本ラリー第2戦SS総距離100km超、標高1500m超の戦い
ポルシェ、カレラカップジャパン2015モービル1ラウンド3&4
富士、レーシングドライバーを講師にサーキットレッスンを実施
ジェイ・スポーツ、ニュルブルクリンク24時間耐久レース生中継
ファルケン、ニュルブルクリンク24時間レース参戦発表
ポルシェ カレラカップジャパン2015富士、スタート直前
WRCアルゼンチン、シトロエン勝利。クリス苦節13年目の初勝利
プーマ、レッドブルF1チームとのパートナーシップを発表
WEC第2戦、ポルシェ919ハイブリッドは初の3台体制に挑む
スバル、ニュルブルクリンク24時間パブリックビューイング開催
求人情報サイトAN、DODAでプロレーサー募集中6/15まで
VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか
SUPER GT第2戦、富士専用空力仕様でハイスピードバトルに挑む

その他の記事(イベント)
MEGA WEB、トヨタスポーツ800生誕50周年記念イベント開催
いすゞ、六本木AXISビルで「いすゞデザインこころみ展」開催
人とくるまのテクノロジー展2015、パシフィコ横浜で開催5/20
バイクカスタム誌「ロードライダー」読者ミーティング6/7筑波
時速5kmなのにこんな衝撃?秋田春フェスにシートベルト体験車
首都高を守るピンクの新パトカー、5月5日(火・祝)デビュー
メルセデス・ベンツ エクスペリエンス in グランフロント大阪開催
東急電鉄、二子玉川駅でセグウェイに乗るツアー開始、民間初
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催
プジョー、PEUGEOT LION MEETING 2015、5/30開催
気になるクルマに触れて、体感できるル・ボラン カーズ・ミート
日産、本社でゴールデンウィーク・ファミリーイベント開催
シトロエンの開放感を体感する6日間、湘南T-SITEで5月11日まで

その他の記事(話題)
ヤマハ、インドで感度の高い若者に向けたお洒落スクーター発売
アウディ、愛車のトランクに宅配便を届けるサービスを開始
アウディ、水と電気だけで作るディーゼル燃料の本格運用に着手
理研、太陽光エネルギーを水素へ変換する安価なシステム実現へ
スマートフォンをドローンにする「Phone Drone」出資者募集中
国土交通省、高速道路の渋滞ワーストランキングまとめる
TESLA、住宅用バッテリーPowerwallを今夏発売、価格は36万円
次世代自動車に前向き、期待企業はトヨタ、注目技術は自動運転
ドゥカティスクランブラー コンセプトストア原宿にオープン
東レ、独で樹脂新会社設立、米でも樹脂テクニカルセンター増設
セーレン、自動車シート材の一括生産を目指し中国に新会社設立
オートバックス、日本政策投資銀行のDBJ健康経営格付を取得
産総研、新技術で扱い難い水素貯蔵・運搬の突破口を開く
JAFが再現、逆走車の恐怖。続編動画を公開
ヤマハ、拡大する南アジア二輪車市場へ布石
三菱自動車、米子会社MMNAとアライ社の提携拡大を発表
トヨタ、中長期保有前提の「AA型種類株式」の発行に動く
週刊「NISSANスカイライン2000 GT-R KPGC10」先行予約開始
パナソニック、欧州のパワーエレクトロニクス展示会に出展
オートバックスセブン、車買取・販売の新訴求CMを開始
ホンダ、「UNI-CUB β」イタリア・ミラノ万博デビュー
日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得無限、新型STEP WGNカスタムパーツ発表

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

三菱自動車、タイで同社初の海外テストコースを開設

mitsubishi-motors-in-thailand-and-opened-the-first-overseas-test-course20150508-3-min

開設はミツビシ・モーターズ・タイランドのR&D強化の一環

三菱自動車(本社:東京都港区、代表取締役社長兼COO:相川哲郎、以下、三菱自動車)は5月8日、タイにおける生産・販売会社であるミツビシ・モーターズ・タイランド(以下、MMTh)が、R&D(研究開発)強化の一環として、このたび新設したテストコースの開所式を執り行った。

MMThによるテストコース開設の式典には、チャッカモン工業大臣をはじめとした政府要人、取引先など多くの関係者が列席した。

MMThは、生産能力の拡大に伴い、生産拠点に直結したR&D機能の増強を図っており、テストコースの新設は、その一環となる。

新施設を通して生産車の品質確認を実施し、商品力強化を推進

同テストコースでは、生産の準備段階での品質確認を実施し、タイ生産車の品質強化・商品力強化をより一層進めていく。

mitsubishi-motors-in-thailand-and-opened-the-first-overseas-test-course20150508-1-min
写真は、ミツビシ・モータース・タイランドのエンジン生産拠点

なお完成したコース自体は、複数目的を兼ねる多目的テストコース構造で、騒音、振動、ハーシュネス(NVH)テストサイトなど、約1.5キロの長い楕円形の周回路と共に、分析試験場も併設している。なお、三菱自動車のテストコースとしては、海外で初展開となる。

式典に出席した三菱自動車の中尾龍吾取締役副社長は、「三菱自動車が、タイを生産拠点として成長、発展してまいりましたのは、長期にわたるタイ政府の一貫した自動車産業育成政策のお陰と感謝しております。

mitsubishi-motors-in-thailand-and-opened-the-first-overseas-test-course20150508-2-min
写真は、ミツビシ・モータース・タイランドのエンジン生産拠点

一連のR&D機能強化により、タイ政府の目指す研究開発分野での投資を拡大すると共に技術者の育成にも努めてまいります。

引き続き当社はタイ事業を根幹に据え、タイの自動車産業と一緒になって発展していく所存です。」と述べた。

【テストコース概要】

・所在地:タイ王国 チョンブリ県 シラチャ郡 ノーンカーム地区 (MMThラムチャバン工場の北東約26kmに位置)

・面積:約152,000㎡

・主要設備:汎用路・フィーリング試験路・模型路・周回路(1,500m)・整備ヤード等

その他の記事(新車関連)
メルセデス・ベンツ、AMG GTの受注開始。価格1462万円から
ボルボ、女性誌人気モデル五明祐子さんセレクトの限定車を発売
トヨタ、I-ROADの実用化プロジェクトでモニター参加を募る
トヨタ、ウィッシュのCVTを一部改良して5月7日から発売
アルトターボRS試乗、実は上級セグメントの市場を奪うクルマ
NEW シトロエンDS5、フランス本国でデビュー
FIAT、純白ボディでやわらかレザー内装の500 Perlaを発売
FIAT 500C Tetto Rosso発売、5月16日より限定50台
ダイハツ、ムーヴとタントに「スマートアシストⅡ」を搭載
アルファ・ロメオ、ジュリエッタスプリントに2台の特別仕様車
マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表

その他の記事(モータースポーツ)
SUPER GT第2戦・富士、勝利の女神は日産勢に微笑む
WEC第2戦スパ6時間レース、アウディ薄氷の勝利
富士GT500予選、MOTUL AUTECH GT-R脅威のレコードタイム
全日本ラリー第2戦SS総距離100km超、標高1500m超の戦い
ポルシェ、カレラカップジャパン2015モービル1ラウンド3&4
富士、レーシングドライバーを講師にサーキットレッスンを実施
ジェイ・スポーツ、ニュルブルクリンク24時間耐久レース生中継
ファルケン、ニュルブルクリンク24時間レース参戦発表
ポルシェ カレラカップジャパン2015富士、スタート直前
WRCアルゼンチン、シトロエン勝利。クリス苦節13年目の初勝利
プーマ、レッドブルF1チームとのパートナーシップを発表
WEC第2戦、ポルシェ919ハイブリッドは初の3台体制に挑む
スバル、ニュルブルクリンク24時間パブリックビューイング開催
求人情報サイトAN、DODAでプロレーサー募集中6/15まで
VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか
SUPER GT第2戦、富士専用空力仕様でハイスピードバトルに挑む

その他の記事(イベント)
MEGA WEB、トヨタスポーツ800生誕50周年記念イベント開催
いすゞ、六本木AXISビルで「いすゞデザインこころみ展」開催
人とくるまのテクノロジー展2015、パシフィコ横浜で開催5/20
バイクカスタム誌「ロードライダー」読者ミーティング6/7筑波
時速5kmなのにこんな衝撃?秋田春フェスにシートベルト体験車
首都高を守るピンクの新パトカー、5月5日(火・祝)デビュー
メルセデス・ベンツ エクスペリエンス in グランフロント大阪開催
東急電鉄、二子玉川駅でセグウェイに乗るツアー開始、民間初
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催
プジョー、PEUGEOT LION MEETING 2015、5/30開催
気になるクルマに触れて、体感できるル・ボラン カーズ・ミート
日産、本社でゴールデンウィーク・ファミリーイベント開催
シトロエンの開放感を体感する6日間、湘南T-SITEで5月11日まで

その他の記事(話題)
アウディ、愛車のトランクに宅配便を届けるサービスを開始
アウディ、水と電気だけで作るディーゼル燃料の本格運用に着手
理研、太陽光エネルギーを水素へ変換する安価なシステム実現へ
スマートフォンをドローンにする「Phone Drone」出資者募集中
国土交通省、高速道路の渋滞ワーストランキングまとめる
TESLA、住宅用バッテリーPowerwallを今夏発売、価格は36万円
次世代自動車に前向き、期待企業はトヨタ、注目技術は自動運転
ドゥカティスクランブラー コンセプトストア原宿にオープン
東レ、独で樹脂新会社設立、米でも樹脂テクニカルセンター増設
セーレン、自動車シート材の一括生産を目指し中国に新会社設立
オートバックス、日本政策投資銀行のDBJ健康経営格付を取得
産総研、新技術で扱い難い水素貯蔵・運搬の突破口を開く
JAFが再現、逆走車の恐怖。続編動画を公開
ヤマハ、拡大する南アジア二輪車市場へ布石
三菱自動車、米子会社MMNAとアライ社の提携拡大を発表
トヨタ、中長期保有前提の「AA型種類株式」の発行に動く
週刊「NISSANスカイライン2000 GT-R KPGC10」先行予約開始
パナソニック、欧州のパワーエレクトロニクス展示会に出展
オートバックスセブン、車買取・販売の新訴求CMを開始
ホンダ、「UNI-CUB β」イタリア・ミラノ万博デビュー
日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得無限、新型STEP WGNカスタムパーツ発表

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

MEGA WEB、トヨタスポーツ800生誕50周年記念イベント開催5/10

トヨタスポーツ800生誕50周年記念イベントin MEGA WEB

トヨタ車のテーマパーク「MEGA WEB」を運営する株式会社アムラックストヨタ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:大野睦彦、以下、メガウェブ)は、トヨタ「スポーツ800」生誕50周年記念イベントを、5月10日に開催する。

「ヨタハチ」の愛称で親しまれる「トヨタ スポーツ800」は、空冷2気筒エンジンを積む小型軽量の2シーターカーで、発表された1965年から数えて、今年で丁度、生誕50周年となる。

mega-web-toyota-sports-800-birth-50-anniversary-events-held20150507-3-min

これを記念して、愛車として今も大切にトヨタスポーツ800に乗るオーナー車両約100台を展示していく他、電気自動車のヨタハチや、浮谷東次郎号、ヒストリーガレージ保有車両等の同乗試乗を実施する。

また、トムス代表取締役社長の大岩湛矣氏や、「第一回日本グランプリ」優勝のレーシングドライバー・多賀弘明氏によるゲスト講演。

電気自動車のヨタハチを製作したトヨタ東京自動車大学校OB講演会も行う。 MEGA WEBでは、「50年経って今なお愛されるヨタハチの魅力を、ぜひ見て乗ってご覧ください」と結んでいる。

「トヨタスポーツ800」生誕50周年記念イベントin MEGA WEB

■日時:5月10日(日) 11:30〜14:30
■場所:MEGA WEBヒストリーガレージ1F、トヨタ シティショウケース1F、ライドワン
■入場:無 料
■参加方法:同乗試乗会(身長135cm以上 中学生まで)…当日受付 (11:00〜ライドワン受付 / 定員になり次第 受付終了)
講演会…自由観覧

mega-web-toyota-sports-800-birth-50-anniversary-events-held20150507-2-min

■詳細:
【パドックウォーク】
① 11:30〜12:00
② 12:30〜13:00
③ 13:00〜14:30
ヨタハチオーナーによる車両展示。 試乗コース ライドワン広場に約100台の「トヨタ スポーツ800」 車両が並び、間近で見ることが出来る。

【同乗試乗会】
12:00〜12:30 受付:ライドワン
発着:ヒストリーガレージ1F
ヨタハチ等による同乗試乗会。
①トヨタ スポーツEV/トヨタスポーツ800(②浮谷東次郎号・ ③MEGA WEB保有車両)/④トミカ警察 86パトカー/⑤MIRAI

【特別講演会】
13:00〜14:30 トヨタシティショウケース1F メガステージ
・トヨタ自動車大学校OB講演 13:00〜13:30 OB4名による講演 MC 今井優杏氏
・ゲスト講演 13:00〜13:30 トムス社長 大岩湛矣氏、レーシングドライバー 多賀弘明氏、MC 今井優杏氏

その他の記事(新車関連)
ボルボ、女性誌人気モデル五明祐子さんセレクトの限定車を発売
トヨタ、I-ROADの実用化プロジェクトでモニター参加を募る
トヨタ、ウィッシュのCVTを一部改良して5月7日から発売
アルトターボRS試乗、実は上級セグメントの市場を奪うクルマ
NEW シトロエンDS5、フランス本国でデビュー
FIAT、純白ボディでやわらかレザー内装の500 Perlaを発売
FIAT 500C Tetto Rosso発売、5月16日より限定50台
ダイハツ、ムーヴとタントに「スマートアシストⅡ」を搭載
アルファ・ロメオ、ジュリエッタスプリントに2台の特別仕様車
マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表
ダイハツ、5月のスペシャルイベントで「第3のモデル」を展示

その他の記事(モータースポーツ)
SUPER GT第2戦・富士、勝利の女神は日産勢に微笑む
WEC第2戦スパ6時間レース、アウディ薄氷の勝利
富士GT500予選、MOTUL AUTECH GT-R脅威のレコードタイム
全日本ラリー第2戦SS総距離100km超、標高1500m超の戦い
ポルシェ、カレラカップジャパン2015モービル1ラウンド3&4
富士、レーシングドライバーを講師にサーキットレッスンを実施
ジェイ・スポーツ、ニュルブルクリンク24時間耐久レース生中継
ファルケン、ニュルブルクリンク24時間レース参戦発表
ポルシェ カレラカップジャパン2015富士、スタート直前
WRCアルゼンチン、シトロエン勝利。クリス苦節13年目の初勝利
プーマ、レッドブルF1チームとのパートナーシップを発表
WEC第2戦、ポルシェ919ハイブリッドは初の3台体制に挑む
スバル、ニュルブルクリンク24時間パブリックビューイング開催
求人情報サイトAN、DODAでプロレーサー募集中6/15まで
VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか
SUPER GT第2戦、富士専用空力仕様でハイスピードバトルに挑む

その他の記事(イベント)
いすゞ、六本木AXISビルで「いすゞデザインこころみ展」開催
人とくるまのテクノロジー展2015、パシフィコ横浜で開催5/20
バイクカスタム誌「ロードライダー」読者ミーティング6/7筑波
時速5kmなのにこんな衝撃?秋田春フェスにシートベルト体験車
首都高を守るピンクの新パトカー、5月5日(火・祝)デビュー
メルセデス・ベンツ エクスペリエンス in グランフロント大阪開催
東急電鉄、二子玉川駅でセグウェイに乗るツアー開始、民間初
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催
プジョー、PEUGEOT LION MEETING 2015、5/30開催
気になるクルマに触れて、体感できるル・ボラン カーズ・ミート
日産、本社でゴールデンウィーク・ファミリーイベント開催
シトロエンの開放感を体感する6日間、湘南T-SITEで5月11日まで

その他の記事(話題)
アウディ、愛車のトランクに宅配便を届けるサービスを開始
アウディ、水と電気だけで作るディーゼル燃料の本格運用に着手
理研、太陽光エネルギーを水素へ変換する安価なシステム実現へ
スマートフォンをドローンにする「Phone Drone」出資者募集中
国土交通省、高速道路の渋滞ワーストランキングまとめる
TESLA、住宅用バッテリーPowerwallを今夏発売、価格は36万円
次世代自動車に前向き、期待企業はトヨタ、注目技術は自動運転
ドゥカティスクランブラー コンセプトストア原宿にオープン
東レ、独で樹脂新会社設立、米でも樹脂テクニカルセンター増設
セーレン、自動車シート材の一括生産を目指し中国に新会社設立
オートバックス、日本政策投資銀行のDBJ健康経営格付を取得
産総研、新技術で扱い難い水素貯蔵・運搬の突破口を開く
JAFが再現、逆走車の恐怖。続編動画を公開
ヤマハ、拡大する南アジア二輪車市場へ布石
三菱自動車、米子会社MMNAとアライ社の提携拡大を発表
トヨタ、中長期保有前提の「AA型種類株式」の発行に動く
週刊「NISSANスカイライン2000 GT-R KPGC10」先行予約開始
パナソニック、欧州のパワーエレクトロニクス展示会に出展
オートバックスセブン、車買取・販売の新訴求CMを開始
ホンダ、「UNI-CUB β」イタリア・ミラノ万博デビュー
日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得無限、新型STEP WGNカスタムパーツ発表

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

トヨタ、i-ROADの実用化プロジェクトでモニター参加を募る

toyota-invite-the-monitor-participation-in-practical-projects-of-i-road20150507-3-min
駐車スポット(充電可)例1

企業・生活者と共同で取り組む新たな施策にトライ

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、社長:豊田章男、以下、トヨタ)は、同社のパーソナルモビリティ「TOYOTA i-ROAD(以下、i-ROAD)」の本格的な実用化に向け、駐車・充電時の利便性の向上や「i-ROAD」の魅力を高めるパーツのカスタマイズ等において、特有の知見や技術を持つ企業、および一般の生活者と共同で取り組む新たな施策を、7月より約1年間東京都内で実施する。

パーソナルモビリティTOYOTA i-ROADは、コンパクトなボディサイズによるバイク並みの使い勝手とクルマに近い快適性・安定性を両立させるとともに、新しい乗り味による楽しさを提供する3輪タイプの超小型電気自動車(EV)である。

日常におる使い勝手の他、カスタマイズニーズも探っていく

施策の具体内容は、「i-ROAD」の特長であるバイクに近いコンパクトなボディサイズを活かして、スペース時間貸しを営む企業や都心にある商業施設を運営する企業とともに、狭小スペースや空きスペースの発掘を行い、「i-ROAD」専用の駐車スポットとして運用する。

toyota-invite-the-monitor-participation-in-practical-projects-of-i-road20150507-4-min
駐車スポット(充電可)例2

また、一般家庭用100Vでも普通充電できる特長を活かして、同駐車スポットで利用できる電源供給コンセント口の発掘を併せて行い、その一部を充電可能な場所として運用する。

toyota-invite-the-monitor-participation-in-practical-projects-of-i-road20150507-5-min
パーツのカスタマイズ 例1
toyota-invite-the-monitor-participation-in-practical-projects-of-i-road20150507-6-min
パーツのカスタマイズ 例2

さらに、パーツのカスタマイズでは、パーソナルモビリティとしてより自分らしい「i-ROAD」を楽しめるように、3Dプリンターを活用して利用者がボディパーツの一部を好みの色や表面加工等を施したパーツに交換可能とする。

用意されるTOYOTA i-ROADは10台、本日から募集開始

今回、その試行においては、「i-ROAD」を10台使用し、一般の方ほか、有識者・クリエーターなどを対象とする総勢100名にそれぞれ1ヵ月程度貸し出し評価を得ていく方針。

加えて、駐車・充電時の利便性に関しては、実際の利用者から追加・変更等のご提案を受けていくほか、各企業からもネットワークの拡充等の意見を収集し、「i-ROAD」の利用環境を共同して充実させていく。

toyota-invite-the-monitor-participation-in-practical-projects-of-i-road20150507-1-min

パーツのカスタマイズ等についても、同様のプロセスで企画開発を推進していくことから、今後、本施策を「OPEN ROAD PROJECT」と称して、新たな企業の参画も促す。

現在、上記以外の取り組みについても様々な企業とともに商品性向上に資する検討を進めており、期間中に順次追加する予定としている。

なお、モニターの応募受付は、本日より特設ウェブサイト:「OPEN ROAD PROJECT」(http://www.openroad-project.com/)にて開始し、「i-ROAD」の日常的な利用ニーズ等を確認の上、順次選考する。

toyota-invite-the-monitor-participation-in-practical-projects-of-i-road20150507-2-min

トヨタは本施策を通じて、「新ジャンルの都市型モビリティ「i-ROAD」の特長を最大限活かせる、様々な商品・サービスを開発し、新たなモビリティ社会の実現に向けて取り組んでいく」と述べている。

その他の記事(新車関連)
トヨタ、ウィッシュのCVTを一部改良して5月7日から発売
アルトターボRS試乗、実は上級セグメントの市場を奪うクルマ
NEW シトロエンDS5、フランス本国でデビュー
FIAT、純白ボディでやわらかレザー内装の500 Perlaを発売
FIAT 500C Tetto Rosso発売、5月16日より限定50台
ダイハツ、ムーヴとタントに「スマートアシストⅡ」を搭載
アルファ・ロメオ、ジュリエッタスプリントに2台の特別仕様車
マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表
ダイハツ、5月のスペシャルイベントで「第3のモデル」を展示

その他の記事(モータースポーツ)
SUPER GT第2戦・富士、勝利の女神は日産勢に微笑む
WEC第2戦スパ6時間レース、アウディ薄氷の勝利
富士GT500予選、MOTUL AUTECH GT-R脅威のレコードタイム
全日本ラリー第2戦SS総距離100km超、標高1500m超の戦い
ポルシェ、カレラカップジャパン2015モービル1ラウンド3&4
富士、レーシングドライバーを講師にサーキットレッスンを実施
ジェイ・スポーツ、ニュルブルクリンク24時間耐久レース生中継
ファルケン、ニュルブルクリンク24時間レース参戦発表
ポルシェ カレラカップジャパン2015富士、スタート直前
WRCアルゼンチン、シトロエン勝利。クリス苦節13年目の初勝利
プーマ、レッドブルF1チームとのパートナーシップを発表
WEC第2戦、ポルシェ919ハイブリッドは初の3台体制に挑む
スバル、ニュルブルクリンク24時間パブリックビューイング開催
求人情報サイトAN、DODAでプロレーサー募集中6/15まで
VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか
SUPER GT第2戦、富士専用空力仕様でハイスピードバトルに挑む

その他の記事(イベント)
いすゞ、六本木AXISビルで「いすゞデザインこころみ展」開催
人とくるまのテクノロジー展2015、パシフィコ横浜で開催5/20
バイクカスタム誌「ロードライダー」読者ミーティング6/7筑波
時速5kmなのにこんな衝撃?秋田春フェスにシートベルト体験車
首都高を守るピンクの新パトカー、5月5日(火・祝)デビュー
メルセデス・ベンツ エクスペリエンス in グランフロント大阪開催
東急電鉄、二子玉川駅でセグウェイに乗るツアー開始、民間初
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催
プジョー、PEUGEOT LION MEETING 2015、5/30開催
気になるクルマに触れて、体感できるル・ボラン カーズ・ミート
日産、本社でゴールデンウィーク・ファミリーイベント開催
シトロエンの開放感を体感する6日間、湘南T-SITEで5月11日まで

その他の記事(話題)
アウディ、愛車のトランクに宅配便を届けるサービスを開始
アウディ、水と電気だけで作るディーゼル燃料の本格運用に着手
理研、太陽光エネルギーを水素へ変換する安価なシステム実現へ
スマートフォンをドローンにする「Phone Drone」出資者募集中
国土交通省、高速道路の渋滞ワーストランキングまとめる
TESLA、住宅用バッテリーPowerwallを今夏発売、価格は36万円
次世代自動車に前向き、期待企業はトヨタ、注目技術は自動運転
ドゥカティスクランブラー コンセプトストア原宿にオープン
東レ、独で樹脂新会社設立、米でも樹脂テクニカルセンター増設
セーレン、自動車シート材の一括生産を目指し中国に新会社設立
オートバックス、日本政策投資銀行のDBJ健康経営格付を取得
産総研、新技術で扱い難い水素貯蔵・運搬の突破口を開く
JAFが再現、逆走車の恐怖。続編動画を公開
ヤマハ、拡大する南アジア二輪車市場へ布石
三菱自動車、米子会社MMNAとアライ社の提携拡大を発表
トヨタ、中長期保有前提の「AA型種類株式」の発行に動く
週刊「NISSANスカイライン2000 GT-R KPGC10」先行予約開始
パナソニック、欧州のパワーエレクトロニクス展示会に出展
オートバックスセブン、車買取・販売の新訴求CMを開始
ホンダ、「UNI-CUB β」イタリア・ミラノ万博デビュー
日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得無限、新型STEP WGNカスタムパーツ発表

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

出光興産、2015年3月期の通期決算は1380億円の赤字に

idemitsu-kosan-deficit-of-full-year-financial-results-138-billion-yen20150507-4-min

消費増税による買い控え、節電志向、天候などが影響

出光興産株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中野和久、以下、出光興産)は、5月7日、2015年3月期(2014年4月~2015年3月)の連結決算を発表した。

概算では、売上高が前年同期比マイナス8.0パーセントの4兆6297億円。収益は営業損益が1048億円、経常損益が1076億円、最終損益が1380億円の赤字となった。

なお営業利益は、石油製品マージンの回復や、在庫評価損を見込まず920億円(前年同期比プラス1,968億円)、経常利益は890億円(前年同期比プラス1,966億円)となる見通し。

また、減損損失の減少などにより特別損益は、20億円の利益(前年同期比715億円の利益増)、親会社株主に帰属する当期純利益は560億円(前年同期比プラス1,940億円)となる見通し。

idemitsu-kosan-deficit-of-full-year-financial-results-138-billion-yen20150507-1-min

※上記、平成28年3月期の見通しの前提は、原油価格(ドバイ原油)60ドル/バレル、為替レート120円/ドル。

経営成績・財政状態に関する経緯・詳細

経営成績・財政状態に関する詳細では、国内石油製品需要で、輸送需要が堅調であった軽油はほぼ前年度並みだったが、4月の消費増税による買い控えや夏場の天候不順、年明け以降に気温が高めに推移した影響などにより、ガソリンや灯油が減少した。

また、電力向け重油も、節電効果などの影響で減少し、石油製品全体として前年度を下回ったという。

原油価格(ドバイ原油)は、地政学的リスクの高まりなどにより、6月中旬にかけて一時110ドル/バレルを上回る水準まで上昇した後、中国や欧州の景況感悪化などによる需要の減少懸念や米国のシェールオイル生産拡大などによる供給超過の懸念が高まって下落。

11月下旬のOPEC総会で、減産による需給調整が見送られると下落ペースが加速し、12月末以降は50ドル/バレル近傍で推移、結果、年度平均価格は前年度対比で21.1ドル/バレル下落の83.5ドル/バレルとなった。

なお石油化学製品需要は、ほぼ前年度並みに推移。輸出環境は、円安の影響などにより改善した。

このような環境下、同社グループの当連結会計年度の売上高は、原油価格が下落したことなどにより4兆6,297億円(前年同期比マイナス8.0パーセント)となった。

出光興産、平成27年3月期  決算短信(連結)PDF

その他の記事(新車関連)
トヨタ、I-ROADの実用化プロジェクトでモニター参加を募る
トヨタ、ウィッシュのCVTを一部改良して5月7日から発売
アルトターボRS試乗、実は上級セグメントの市場を奪うクルマ
NEW シトロエンDS5、フランス本国でデビュー
FIAT、純白ボディでやわらかレザー内装の500 Perlaを発売
FIAT 500C Tetto Rosso発売、5月16日より限定50台
ダイハツ、ムーヴとタントに「スマートアシストⅡ」を搭載
アルファ・ロメオ、ジュリエッタスプリントに2台の特別仕様車
マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表
ダイハツ、5月のスペシャルイベントで「第3のモデル」を展示

その他の記事(モータースポーツ)
SUPER GT第2戦・富士、勝利の女神は日産勢に微笑む
WEC第2戦スパ6時間レース、アウディ薄氷の勝利
富士GT500予選、MOTUL AUTECH GT-R脅威のレコードタイム
全日本ラリー第2戦SS総距離100km超、標高1500m超の戦い
ポルシェ、カレラカップジャパン2015モービル1ラウンド3&4
富士、レーシングドライバーを講師にサーキットレッスンを実施
ジェイ・スポーツ、ニュルブルクリンク24時間耐久レース生中継
ファルケン、ニュルブルクリンク24時間レース参戦発表
ポルシェ カレラカップジャパン2015富士、スタート直前
WRCアルゼンチン、シトロエン勝利。クリス苦節13年目の初勝利
プーマ、レッドブルF1チームとのパートナーシップを発表
WEC第2戦、ポルシェ919ハイブリッドは初の3台体制に挑む
スバル、ニュルブルクリンク24時間パブリックビューイング開催
求人情報サイトAN、DODAでプロレーサー募集中6/15まで
VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか
SUPER GT第2戦、富士専用空力仕様でハイスピードバトルに挑む

その他の記事(イベント)
いすゞ、六本木AXISビルで「いすゞデザインこころみ展」開催
人とくるまのテクノロジー展2015、パシフィコ横浜で開催5/20
バイクカスタム誌「ロードライダー」読者ミーティング6/7筑波
時速5kmなのにこんな衝撃?秋田春フェスにシートベルト体験車
首都高を守るピンクの新パトカー、5月5日(火・祝)デビュー
メルセデス・ベンツ エクスペリエンス in グランフロント大阪開催
東急電鉄、二子玉川駅でセグウェイに乗るツアー開始、民間初
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催
プジョー、PEUGEOT LION MEETING 2015、5/30開催
気になるクルマに触れて、体感できるル・ボラン カーズ・ミート
日産、本社でゴールデンウィーク・ファミリーイベント開催
シトロエンの開放感を体感する6日間、湘南T-SITEで5月11日まで

その他の記事(話題)
アウディ、愛車のトランクに宅配便を届けるサービスを開始
アウディ、水と電気だけで作るディーゼル燃料の本格運用に着手
理研、太陽光エネルギーを水素へ変換する安価なシステム実現へ
スマートフォンをドローンにする「Phone Drone」出資者募集中
国土交通省、高速道路の渋滞ワーストランキングまとめる
TESLA、住宅用バッテリーPowerwallを今夏発売、価格は36万円
次世代自動車に前向き、期待企業はトヨタ、注目技術は自動運転
ドゥカティスクランブラー コンセプトストア原宿にオープン
東レ、独で樹脂新会社設立、米でも樹脂テクニカルセンター増設
セーレン、自動車シート材の一括生産を目指し中国に新会社設立
オートバックス、日本政策投資銀行のDBJ健康経営格付を取得
産総研、新技術で扱い難い水素貯蔵・運搬の突破口を開く
JAFが再現、逆走車の恐怖。続編動画を公開
ヤマハ、拡大する南アジア二輪車市場へ布石
三菱自動車、米子会社MMNAとアライ社の提携拡大を発表
トヨタ、中長期保有前提の「AA型種類株式」の発行に動く
週刊「NISSANスカイライン2000 GT-R KPGC10」先行予約開始
パナソニック、欧州のパワーエレクトロニクス展示会に出展
オートバックスセブン、車買取・販売の新訴求CMを開始
ホンダ、「UNI-CUB β」イタリア・ミラノ万博デビュー
日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得無限、新型STEP WGNカスタムパーツ発表

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

日本ミシュランタイヤ、タブレットでタイヤ取扱店と事業用コンテンツを共有

michelin-tires-and-share-content-for-business-and-tire-dealer-in-the-tablet20150507-1-min

タイヤ取扱店の営業支援ツールにコンテンツ管理システム採用

インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎、以下、インフォテリア)は、日本ミシュランタイヤ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:ベルナール・デルマス、以下、日本ミシュランタイヤ)が、同社のタイヤを販売する取扱店の営業支援ツールに、モバイル向けコンテンツ管理(MCM)システム市場において「Handbook(ハンドブック)」を採用したと発表した。

日本ミシュランタイヤのトラック/バスタイヤ事業部では、営業支援ツールとしてカタログ等の資料提供や各種トレーニングを通じて、タイヤ取扱店における営業提案力の強化を推進してきた。

この度は、同社製タイヤのメリットを効果的に訴求するために、同社内で使用していた費用対効果の試算ツールを取扱店とも共有、カタログの電子化などが検討し、タイヤ取扱店との情報共有プラットフォームとして「Handbook」の採用を決定した。

michelin-tires-and-share-content-for-business-and-tire-dealer-in-the-tablet20150507-2-min

なお試算ツールそのものは、富士通エフ・オー・エムが制作したHTML5アプリケーションを利用している。

日本ミシュランタイヤでは、「今後もHandbookの機能を活用し、営業支援ツールの利用状況をモニタリングすることや、営業支援ツールに動画コンテンツの追加などを検討。また製品知識習得用の練習問題の配信もタイヤ取扱店に対して行っていくなど、顧客満足度の更なる向上に向けた取り組みを強化していく」と述べている。

その他の記事(新車関連)
トヨタ、I-ROADの実用化プロジェクトでモニター参加を募る
トヨタ、ウィッシュのCVTを一部改良して5月7日から発売
アルトターボRS試乗、実は上級セグメントの市場を奪うクルマ
NEW シトロエンDS5、フランス本国でデビュー
FIAT、純白ボディでやわらかレザー内装の500 Perlaを発売
FIAT 500C Tetto Rosso発売、5月16日より限定50台
ダイハツ、ムーヴとタントに「スマートアシストⅡ」を搭載
アルファ・ロメオ、ジュリエッタスプリントに2台の特別仕様車
マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表
ダイハツ、5月のスペシャルイベントで「第3のモデル」を展示

その他の記事(モータースポーツ)
SUPER GT第2戦・富士、勝利の女神は日産勢に微笑む
WEC第2戦スパ6時間レース、アウディ薄氷の勝利
富士GT500予選、MOTUL AUTECH GT-R脅威のレコードタイム
全日本ラリー第2戦SS総距離100km超、標高1500m超の戦い
ポルシェ、カレラカップジャパン2015モービル1ラウンド3&4
富士、レーシングドライバーを講師にサーキットレッスンを実施
ジェイ・スポーツ、ニュルブルクリンク24時間耐久レース生中継
ファルケン、ニュルブルクリンク24時間レース参戦発表
ポルシェ カレラカップジャパン2015富士、スタート直前
WRCアルゼンチン、シトロエン勝利。クリス苦節13年目の初勝利
プーマ、レッドブルF1チームとのパートナーシップを発表
WEC第2戦、ポルシェ919ハイブリッドは初の3台体制に挑む
スバル、ニュルブルクリンク24時間パブリックビューイング開催
求人情報サイトAN、DODAでプロレーサー募集中6/15まで
VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか
SUPER GT第2戦、富士専用空力仕様でハイスピードバトルに挑む

その他の記事(イベント)
いすゞ、六本木AXISビルで「いすゞデザインこころみ展」開催
人とくるまのテクノロジー展2015、パシフィコ横浜で開催5/20
バイクカスタム誌「ロードライダー」読者ミーティング6/7筑波
時速5kmなのにこんな衝撃?秋田春フェスにシートベルト体験車
首都高を守るピンクの新パトカー、5月5日(火・祝)デビュー
メルセデス・ベンツ エクスペリエンス in グランフロント大阪開催
東急電鉄、二子玉川駅でセグウェイに乗るツアー開始、民間初
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催
プジョー、PEUGEOT LION MEETING 2015、5/30開催
気になるクルマに触れて、体感できるル・ボラン カーズ・ミート
日産、本社でゴールデンウィーク・ファミリーイベント開催
シトロエンの開放感を体感する6日間、湘南T-SITEで5月11日まで

その他の記事(話題)
アウディ、愛車のトランクに宅配便を届けるサービスを開始
アウディ、水と電気だけで作るディーゼル燃料の本格運用に着手
理研、太陽光エネルギーを水素へ変換する安価なシステム実現へ
スマートフォンをドローンにする「Phone Drone」出資者募集中
国土交通省、高速道路の渋滞ワーストランキングまとめる
TESLA、住宅用バッテリーPowerwallを今夏発売、価格は36万円
次世代自動車に前向き、期待企業はトヨタ、注目技術は自動運転
ドゥカティスクランブラー コンセプトストア原宿にオープン
東レ、独で樹脂新会社設立、米でも樹脂テクニカルセンター増設
セーレン、自動車シート材の一括生産を目指し中国に新会社設立
オートバックス、日本政策投資銀行のDBJ健康経営格付を取得
産総研、新技術で扱い難い水素貯蔵・運搬の突破口を開く
JAFが再現、逆走車の恐怖。続編動画を公開
ヤマハ、拡大する南アジア二輪車市場へ布石
三菱自動車、米子会社MMNAとアライ社の提携拡大を発表
トヨタ、中長期保有前提の「AA型種類株式」の発行に動く
週刊「NISSANスカイライン2000 GT-R KPGC10」先行予約開始
パナソニック、欧州のパワーエレクトロニクス展示会に出展
オートバックスセブン、車買取・販売の新訴求CMを開始
ホンダ、「UNI-CUB β」イタリア・ミラノ万博デビュー
日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得無限、新型STEP WGNカスタムパーツ発表

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

アウディ、愛車のトランクに宅配便を届けるサービスを開始

Amazon To Test Package Delivery To Drivers’ Trunks(video Copyright:GeoBeats News)

アウディを含む3社によるクルマをポストにしてしまう取り組み

アウディ AG(本社:ドイツ・バイエルン州インゴルシュタット、CEO:ルパート・シュタートラー、以下アウディ)は、4月22日。貨物輸送サービスのDHL(本社:ドイツ・ボン、CEO:フランク・アペル)と、米ネット通販のAmazon(本社:ワシントン州シアトル、CEO:ジェフリー・ベゾス)と協業し、アウディのトランクを小包の配達先にしてしまうパイロットサービスを、ドイツ・ミュンヘンにおいて、この5月から実施すると発表した。

ワンタイムパスコードを利用するパーソナルな小包配達サービス

start-a-service-that-audi-deliver-the-parcel-to-the-trunk-of-a-car20150506-1-min
自宅を留守にしがちなアウディオーナーにとっては朗報になるかも

サービスの仕組みは、インターネットショッピングを利用したものの、自宅には留守がちになるアウディ車のオーナーが、小包を配送するDHLに対して、特定の時間枠に限り、愛車を探すための車両追跡の権利と、そのクルマのトランクへ鍵を持たずにアクセス出来る一時的な承認を与える。

start-a-service-that-audi-deliver-the-parcel-to-the-trunk-of-a-car20150506-4-min
一定時間だけトランクのみアクセス可能なワンタイムパスワードが与えられる

対してDHLの配達ドライバーは、その承認を受けた場合のみ、該当車両のトランクを開けることができるワンタイムのデジタルアクセスコードを受け取ることが出来、小包を自宅に届ける代わりにオーナーの愛車のトランクに荷物を届けるという仕組みだ。

将来的には愛車のトランクから手紙や小包を送ることができる?

ちなみに、この一連のフローは、特定の間の時間枠内だけで一度のみ使用され、ひとたびトランクが閉じられるとシステムは完全に封印されて再びトランクを開けることは出来なくなる。

start-a-service-that-audi-deliver-the-parcel-to-the-trunk-of-a-car20150506-2-min
このシステムにおいては、アウディ自慢の多機能型ナビゲーションシステムの果たす役割が鍵になるという

この実験を通してアウディは、アウディのオーナーが、自分宛の小包を自分の愛車を介して受け取るだけではなく、​​将来的には、自分の車のトランクから手紙や小包を送ることができるようにしていく構えだ。

これにより、待ちに待った商品を手違いで受け取ることが出来なかったり、再配送のために使われる道路上のトラフィック量を減少させることが出来ると考えているようだ。

その他の記事(新車関連)
NEW シトロエンDS5、フランス本国でデビュー
FIAT、純白ボディでやわらかレザー内装の500 Perlaを発売
FIAT 500C Tetto Rosso発売、5月16日より限定50台
ダイハツ、ムーヴとタントに「スマートアシストⅡ」を搭載
アルファ・ロメオ、ジュリエッタスプリントに2台の特別仕様車
マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表
ダイハツ、5月のスペシャルイベントで「第3のモデル」を展示

その他の記事(モータースポーツ)
SUPER GT第2戦・富士、勝利の女神は日産勢に微笑む
WEC第2戦スパ6時間レース、アウディ薄氷の勝利
富士GT500予選、MOTUL AUTECH GT-R脅威のレコードタイム
全日本ラリー第2戦SS総距離100km超、標高1500m超の戦い
ポルシェ、カレラカップジャパン2015モービル1ラウンド3&4
富士、レーシングドライバーを講師にサーキットレッスンを実施
ジェイ・スポーツ、ニュルブルクリンク24時間耐久レース生中継
ファルケン、ニュルブルクリンク24時間レース参戦発表
ポルシェ カレラカップジャパン2015富士、スタート直前
WRCアルゼンチン、シトロエン勝利。クリス苦節13年目の初勝利
プーマ、レッドブルF1チームとのパートナーシップを発表
WEC第2戦、ポルシェ919ハイブリッドは初の3台体制に挑む
スバル、ニュルブルクリンク24時間パブリックビューイング開催
求人情報サイトAN、DODAでプロレーサー募集中6/15まで
VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか
SUPER GT第2戦、富士専用空力仕様でハイスピードバトルに挑む

その他の記事(イベント)
いすゞ、六本木AXISビルで「いすゞデザインこころみ展」開催
人とくるまのテクノロジー展2015、パシフィコ横浜で開催5/20
バイクカスタム誌「ロードライダー」読者ミーティング6/7筑波
時速5kmなのにこんな衝撃?秋田春フェスにシートベルト体験車
首都高を守るピンクの新パトカー、5月5日(火・祝)デビュー
メルセデス・ベンツ エクスペリエンス in グランフロント大阪開催
東急電鉄、二子玉川駅でセグウェイに乗るツアー開始、民間初
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催
プジョー、PEUGEOT LION MEETING 2015、5/30開催
気になるクルマに触れて、体感できるル・ボラン カーズ・ミート
日産、本社でゴールデンウィーク・ファミリーイベント開催
シトロエンの開放感を体感する6日間、湘南T-SITEで5月11日まで

その他の記事(話題)
アウディ、水と電気だけで作るディーゼル燃料の本格運用に着手
理研、太陽光エネルギーを水素へ変換する安価なシステム実現へ
スマートフォンをドローンにする「Phone Drone」出資者募集中
国土交通省、高速道路の渋滞ワーストランキングまとめる
TESLA、住宅用バッテリーPowerwallを今夏発売、価格は36万円
次世代自動車に前向き、期待企業はトヨタ、注目技術は自動運転
ドゥカティスクランブラー コンセプトストア原宿にオープン
東レ、独で樹脂新会社設立、米でも樹脂テクニカルセンター増設
セーレン、自動車シート材の一括生産を目指し中国に新会社設立
オートバックス、日本政策投資銀行のDBJ健康経営格付を取得
産総研、新技術で扱い難い水素貯蔵・運搬の突破口を開く
JAFが再現、逆走車の恐怖。続編動画を公開
ヤマハ、拡大する南アジア二輪車市場へ布石
三菱自動車、米子会社MMNAとアライ社の提携拡大を発表
トヨタ、中長期保有前提の「AA型種類株式」の発行に動く
週刊「NISSANスカイライン2000 GT-R KPGC10」先行予約開始
パナソニック、欧州のパワーエレクトロニクス展示会に出展
オートバックスセブン、車買取・販売の新訴求CMを開始
ホンダ、「UNI-CUB β」イタリア・ミラノ万博デビュー
日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得無限、新型STEP WGNカスタムパーツ発表

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

セグウェイ等の移動支援ロボット、全国拡大への足掛かりを掴む

Tsukuba mobility robot experiment zones introduction (video Copyright: robotsuku)

つくば市モビリティロボット活動エリアが研究学園エリアへ拡大

茨城県つくば市と、国立研究開発法人 産業技術総合研究所(東京本部:東京都千代田区、理事長:中鉢良治、以下、産総研)は、産総研が開発した、モビリティロボット・シェアリングシステムを利用する当地のセグウェイを用いた「移動支援サービスの試験エリア」を研究学園エリアにも拡大。平成27年4月27日から改めて共同実証試験を行う。

そもそも、つくば市は「ロボットの街つくば」推進事業の一環として、平成23年3月「つくばモビリティロボット実験特区」の認定を受けており、平成23年6月から、複数のモビリティロボット開発企業と協業して、各種・多様なモビリティロボットを用いた実証実験を実施している。

segway-grab-a-foothold-to-the-nationwide-expansion20150506-2-min
ロボット特区実証実験推進協議会のWebサイト

また同市は、上記から2年後の平成25年3月に「環境モデル都市」にも選定され「低炭素交通シェアリングシステム」の実現も目指している。

充電ステーションを倍増し、広域利用の実証試験に着手

このような経緯を受け、産総研は、平成25年9月より産総研の職員がつくばエリア(TXつくば駅-産総研間)を移動する際に、モビリティロボット・シェアリングシステムを用いることによる拠点間移動や出張等の利便性を向上させるテストを行ってきた。

そこで今回は、既存の充電ステーションの数を再検討。これまでの2地点から4地点(TX研究学園駅と市庁舎に増設)へと増設し、多点間の運用条件を設定した上で、システム全体の動作検証や実用運用の可能性をさらに推し進めていく構えだ。(※図1)

segway-grab-a-foothold-to-the-nationwide-expansion20150506-1-min
(※図1)充電ステーション数拡張等の内容
segway-grab-a-foothold-to-the-nationwide-expansion20150506-4-min
産総研Webサイト

なお、このつくばモビリティロボット実験特区における、これまでの活動成果が実を結び、平成27年1月に実証実験時の保安要員体制についての規制が緩和された。

移動支援ロボットの公道実験、いよいよ全国で実施へ

具体的には、一定の要件を満たしたモビリティロボットを用いた実証実験に関しては、保安要員もモビリティロボット搭乗したままで保安業務が行えることとなった。

segway-grab-a-foothold-to-the-nationwide-expansion20150506-3-min
「ロボットの街つくば」Webサイトより

これにより、今後の運用では当該ロボットだけでの移動が可能となる。これによりシェアリング活用時の利便性が大きく向上し、また実社会での実際利用の形に一歩近づいた。(※図2)

なお国土交通省は4月24日、立ち乗り電動二輪車のセグウェイなど「移動支援ロボット」を公道で走らせる実験について、7月にも全国で実施できるようにする方針を決めている。

segway-grab-a-foothold-to-the-nationwide-expansion20150506-5-min
(※図2)これまでの自転車等による保安業務から、実用形態へと一歩進んだ。

これは、構造改革特区に指定したつくば市における実証実験で、大きな問題はなかったと判断したため。今後は、意見公募を経て、道路運送車両法の施行規則等の改正に着手する考えだ。

関連記事
東急電鉄、二子玉川駅周辺でセグウェイに乗るガイドツアー開始

その他の記事(新車関連)
NEW シトロエンDS5、フランス本国でデビュー
FIAT、純白ボディでやわらかレザー内装の500 Perlaを発売
FIAT 500C Tetto Rosso発売、5月16日より限定50台
ダイハツ、ムーヴとタントに「スマートアシストⅡ」を搭載
アルファ・ロメオ、ジュリエッタスプリントに2台の特別仕様車
マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表
ダイハツ、5月のスペシャルイベントで「第3のモデル」を展示

その他の記事(モータースポーツ)
SUPER GT第2戦・富士、勝利の女神は日産勢に微笑む
WEC第2戦スパ6時間レース、アウディ薄氷の勝利
富士GT500予選、MOTUL AUTECH GT-R脅威のレコードタイム
全日本ラリー第2戦SS総距離100km超、標高1500m超の戦い
ポルシェ、カレラカップジャパン2015モービル1ラウンド3&4
富士、レーシングドライバーを講師にサーキットレッスンを実施
ジェイ・スポーツ、ニュルブルクリンク24時間耐久レース生中継
ファルケン、ニュルブルクリンク24時間レース参戦発表
ポルシェ カレラカップジャパン2015富士、スタート直前
WRCアルゼンチン、シトロエン勝利。クリス苦節13年目の初勝利
プーマ、レッドブルF1チームとのパートナーシップを発表
WEC第2戦、ポルシェ919ハイブリッドは初の3台体制に挑む
スバル、ニュルブルクリンク24時間パブリックビューイング開催
求人情報サイトAN、DODAでプロレーサー募集中6/15まで
VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか
SUPER GT第2戦、富士専用空力仕様でハイスピードバトルに挑む

その他の記事(イベント)
いすゞ、六本木AXISビルで「いすゞデザインこころみ展」開催
人とくるまのテクノロジー展2015、パシフィコ横浜で開催5/20
バイクカスタム誌「ロードライダー」読者ミーティング6/7筑波
時速5kmなのにこんな衝撃?秋田春フェスにシートベルト体験車
首都高を守るピンクの新パトカー、5月5日(火・祝)デビュー
メルセデス・ベンツ エクスペリエンス in グランフロント大阪開催
東急電鉄、二子玉川駅でセグウェイに乗るツアー開始、民間初
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催
プジョー、PEUGEOT LION MEETING 2015、5/30開催
気になるクルマに触れて、体感できるル・ボラン カーズ・ミート
日産、本社でゴールデンウィーク・ファミリーイベント開催
シトロエンの開放感を体感する6日間、湘南T-SITEで5月11日まで

その他の記事(話題)
アウディ、水と電気だけで作るディーゼル燃料の本格運用に着手
理研、太陽光エネルギーを水素へ変換する安価なシステム実現へ
スマートフォンをドローンにする「Phone Drone」出資者募集中
国土交通省、高速道路の渋滞ワーストランキングまとめる
TESLA、住宅用バッテリーPowerwallを今夏発売、価格は36万円
次世代自動車に前向き、期待企業はトヨタ、注目技術は自動運転
ドゥカティスクランブラー コンセプトストア原宿にオープン
東レ、独で樹脂新会社設立、米でも樹脂テクニカルセンター増設
セーレン、自動車シート材の一括生産を目指し中国に新会社設立
オートバックス、日本政策投資銀行のDBJ健康経営格付を取得
産総研、新技術で扱い難い水素貯蔵・運搬の突破口を開く
JAFが再現、逆走車の恐怖。続編動画を公開
ヤマハ、拡大する南アジア二輪車市場へ布石
三菱自動車、米子会社MMNAとアライ社の提携拡大を発表
トヨタ、中長期保有前提の「AA型種類株式」の発行に動く
週刊「NISSANスカイライン2000 GT-R KPGC10」先行予約開始
パナソニック、欧州のパワーエレクトロニクス展示会に出展
オートバックスセブン、車買取・販売の新訴求CMを開始
ホンダ、「UNI-CUB β」イタリア・ミラノ万博デビュー
日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得無限、新型STEP WGNカスタムパーツ発表

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

 

JVCケンウッド、ネパール地震被害の現地救援サポートのため陸上無線通信機を寄贈

On April 24, shooting the Nepal situation (video Copyright: euro news)

ネパール陸軍にて、陸上無線通信機の不足が発生

株式会社JVCケンウッド(本社:神奈川県横浜市神奈川区守屋町、代表取締役社長:辻孝夫、以下、JVCケンウッド)は、去る4月25日にネパールの首都カトマンズの北西約80kmを震源に発生した大地震で、甚大な被害を受けた被災者の救護活動や、被災地の復興に役立てていくために、陸上無線機器の機材等を寄贈することを決定したと発表した(以下、同社リリースのまま)。

ネパールで発生した大地震における被災者・被災地への支援について

<支援内容>
現在ネパールでは壊滅的被害を受けた地域での救護活動と復興作業に従事する陸軍にて陸上無線通信機の不足が発生しており、当社では地震発生直後から現地エージェントと共に状況確認を行ってまいりましたが、復興支援として、陸軍通信部に対して陸上無線通信機とその付属品を寄贈させていただくことを決定しました。引き渡しについては、調整のうえ5月上旬頃となる見込みです。

今後、寄贈させていただく無線通信機は、陸軍通信部を通じて各被災地での復旧作業に有効活用いただく予定です。
被災者の方々に対しましては、謹んでお見舞いを申し上げるとともに、被災地の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

アウディ、水と電気だけで作るディーゼル燃料の本格運用に着手

audi-and-full-scale-operation-of-the-new-fuel-to-make-with-water-and-electricity20150505-2-min

精製した新燃料を政府公用車へ給油するセレモニーを実施

アウディAG(本社:ドイツ・バイエルン州インゴルシュタット、取締役会長:ルパート シュタートラー、以下アウディ)は、4月21日、水と二酸化炭素(CO2)、そして電気のみで精製する新ディーゼル燃料「アウディeディーゼル(以下、eディーゼル)」を、自動車用燃料として本格運用し始めると発表。

この日、ドイツ政府の公用車であるアウディA8 3.0 TDI クワトロ4WDに、最終製品として精製した最初の5リットルを給油するセレモニーを行った。

新燃料の製造プロジェクトは3社の協業によって実現した

この新たな合成燃料を精製したのは、アウディが、スイス・Climeworks社(本社:チューリッヒ、ファウンダー:Christoph Gebald、Jan Wurzbacher)と、sunfire社(本社:ドイツ・ドレスデン、CEO:Carl Berninghausen)と協業し、ドイツのドレスデンに設置したパイロットプラント。

audi-and-full-scale-operation-of-the-new-fuel-to-make-with-water-and-electricity20150505-3-min
ドイツのドレスデンに設置したパイロットプラントの全体俯瞰図

水と二酸化炭素を反応させて炭化水素を取り出し、そこから合成ディーゼル燃料を精製するこのプロジェクトは、わずか4ヶ月の試運転段階を経た後、最終製品としての合成ディーゼル燃料の初期ロット生産を開始。

その適合性を実証するため、ドイツ政府のジョハンナ・ヴァンカ連邦教育研究大臣が、自身のアウディA8に5リットルのeディーゼルを給油したという流れだ。

政府大臣はグリーン社会の基礎を作ることができると宣言

ドイツのヴァンカ連邦教育研究大臣は、「このCO2から作られた合成ディーゼルは、持続可能性研究の第一歩です。今後ディーゼル燃料として普及していけば、私たちは、気候変動と資源の効率的な利用に関して大きな貢献を果たし、グリーン社会の基礎を作ることができるでしょう」と述べた。

audi-and-full-scale-operation-of-the-new-fuel-to-make-with-water-and-electricity20150505-1-min

ドレスデンのパイロットプラントでは、今後、数カ月間の期間で3,000リットル以上のeディーゼルを生産していく計画。かつ、将来的には、現在のパイロットプラントより大規模な設備増設も計画しているという。

アウディは、かねてより、独・連邦教育研究省から資金を得て本プロジェクトを進めてきた。技術の根幹となっているのは、Climeworks社が保持している「周囲の空気からCO2を抽出する」特許技術。そしてsunfire社が持つ「CO2から合成燃料を精製するpower to liquid技術」にある。

製造方法は複雑、結局、電気をどのように利用していくかが鍵

ちなみにこのアウディeディーゼルの作り方だが、アウディを含むこの3社のプロジェクトにおいては、まず、風力やソーラーなどの再生可能エネルギーによって取り出された電力・バイオガス工場から供給されCO2(一部は空気中から収集)・それと水を用意する。

audi-of-40-units-in-germany-phv-experiment-a3-sportback-e-tron20150426-5-min
水、CO 2及びグリーン電力。これがアウディeディーゼル精製のための成分となる

第一段階では、水を摂氏800度まで加熱し、水素と酸素に電気分解する。続く第2段階で合成反応器を利用し、水素を摂氏220度で化学反応を誘発させてCO2と結合。さらに第3段階で、2.5メガパスカルの圧力を掛けて炭化水素化合物のBlue Crude(ブルークルード)と呼ばれる長鎖炭化水素化合物の液体を作っていく。

ドレスデンのパイロットプラントでは、開発初期段階において1日で160リットルのBlue Crudeを作ることができ、この液体量の8割がアウディeディーゼルとなるという。(坂上 賢治)

関連記事
アウディ、独PHV実験に40台のA3 SPORTBACK E-TRONで参加

その他の記事(新車関連)
NEW シトロエンDS5、フランス本国でデビュー
FIAT、純白ボディでやわらかレザー内装の500 Perlaを発売
FIAT 500C Tetto Rosso発売、5月16日より限定50台
ダイハツ、ムーヴとタントに「スマートアシストⅡ」を搭載
アルファ・ロメオ、ジュリエッタスプリントに2台の特別仕様車
マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表
ダイハツ、5月のスペシャルイベントで「第3のモデル」を展示

その他の記事(モータースポーツ)
SUPER GT第2戦・富士、勝利の女神は日産勢に微笑む
WEC第2戦スパ6時間レース、アウディ薄氷の勝利
富士GT500予選、MOTUL AUTECH GT-R脅威のレコードタイム
全日本ラリー第2戦SS総距離100km超、標高1500m超の戦い
ポルシェ、カレラカップジャパン2015モービル1ラウンド3&4
富士、レーシングドライバーを講師にサーキットレッスンを実施
ジェイ・スポーツ、ニュルブルクリンク24時間耐久レース生中継
ファルケン、ニュルブルクリンク24時間レース参戦発表
ポルシェ カレラカップジャパン2015富士、スタート直前
WRCアルゼンチン、シトロエン勝利。クリス苦節13年目の初勝利
プーマ、レッドブルF1チームとのパートナーシップを発表
WEC第2戦、ポルシェ919ハイブリッドは初の3台体制に挑む
スバル、ニュルブルクリンク24時間パブリックビューイング開催
求人情報サイトAN、DODAでプロレーサー募集中6/15まで
VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか
SUPER GT第2戦、富士専用空力仕様でハイスピードバトルに挑む

その他の記事(イベント)
いすゞ、六本木AXISビルで「いすゞデザインこころみ展」開催
人とくるまのテクノロジー展2015、パシフィコ横浜で開催5/20
バイクカスタム誌「ロードライダー」読者ミーティング6/7筑波
時速5kmなのにこんな衝撃?秋田春フェスにシートベルト体験車
首都高を守るピンクの新パトカー、5月5日(火・祝)デビュー
メルセデス・ベンツ エクスペリエンス in グランフロント大阪開催
東急電鉄、二子玉川駅でセグウェイに乗るツアー開始、民間初
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催
プジョー、PEUGEOT LION MEETING 2015、5/30開催
気になるクルマに触れて、体感できるル・ボラン カーズ・ミート
日産、本社でゴールデンウィーク・ファミリーイベント開催
シトロエンの開放感を体感する6日間、湘南T-SITEで5月11日まで

その他の記事(話題)
理研、太陽光エネルギーを水素へ変換する安価なシステム実現へ
スマートフォンをドローンにする「Phone Drone」出資者募集中
国土交通省、高速道路の渋滞ワーストランキングまとめる
TESLA、住宅用バッテリーPowerwallを今夏発売、価格は36万円
次世代自動車に前向き、期待企業はトヨタ、注目技術は自動運転
ドゥカティスクランブラー コンセプトストア原宿にオープン
東レ、独で樹脂新会社設立、米でも樹脂テクニカルセンター増設
セーレン、自動車シート材の一括生産を目指し中国に新会社設立
オートバックス、日本政策投資銀行のDBJ健康経営格付を取得
産総研、新技術で扱い難い水素貯蔵・運搬の突破口を開く
JAFが再現、逆走車の恐怖。続編動画を公開
ヤマハ、拡大する南アジア二輪車市場へ布石
三菱自動車、米子会社MMNAとアライ社の提携拡大を発表
トヨタ、中長期保有前提の「AA型種類株式」の発行に動く
週刊「NISSANスカイライン2000 GT-R KPGC10」先行予約開始
パナソニック、欧州のパワーエレクトロニクス展示会に出展
オートバックスセブン、車買取・販売の新訴求CMを開始
ホンダ、「UNI-CUB β」イタリア・ミラノ万博デビュー
日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得無限、新型STEP WGNカスタムパーツ発表

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

いすゞ、六本木AXISビルで「いすゞデザインこころみ展」開催

isuzu-isuzu-design-attempt-exhibition-at-roppongi-axis-building-held20150504-400-min

いすゞの若手メンバーが中心となって開催

いすゞ自動車(本社:東京都品川区、代表取締役社長:細井行、以下、いすゞ)は、来る5月22日(金)~24日(日)11:00~19:00(*5月22日・金曜日は16:00~18:00)、六本木AXISビル地下1階「シンポジア」にて「いすゞデザインこころみ展」を開催する。

isuzu-isuzu-design-attempt-exhibition-at-roppongi-axis-building-held20150504-500-min

この「いすゞデザインこころみ展」とは、いすゞデザインセンター内のデザイナー・モデラー・デジタルモデラーなど、20代~30代の若手メンバーが中心となって開催する展示会だ。

isuzu-isuzu-design-attempt-exhibition-at-roppongi-axis-building-held20150504-300-min

いすゞデザインセンターでは、個々のメンバーのスキルアップやコミュニケーション能力向上、技術の伝承等を主目的に掲げ、社内において、実験的なプロジェクトイベント「ワーキンググループ(以下、WG)」を実施してきた。

isuzu-isuzu-design-attempt-exhibition-at-roppongi-axis-building-held20150504-2-min

そのテーマは、「ワクワクすることを考えるWG」「感動・創造を考えるWG」「手描き図面習得WG」など様々なのだが、これらの活動を通して、いすゞデザインセンターでは、数多くの作品と知見を生み出してきた経緯がある。

いすゞのデザインのすべてを知り尽くすイベント

例えば、そのひとつに、シャシやボディをゼロから作り上げていく「いすゞペダルカー・チャンピオンシップ」がある。これは、社内の部署を跨いだ5つのチームによる大規模なモノ作りイベントである。

isuzu-isuzu-design-attempt-exhibition-at-roppongi-axis-building-held20150504-600-min

そのルールは3つ。「駆動方法は人力のみ」「車両は全長2,000mm×全幅900mm内に収まること」「安全性に配慮」、それ以外は自由、とにかく楽しんで、カッコいいもの作るというもの。

「いすゞペダルカー・チャンピオンシップ」は、過去最多のメンバーを招集し、1年半をかけて車両作製からプレゼンテーションを経て、本格的な競技イベントまで開催した。

isuzu-isuzu-design-attempt-exhibition-at-roppongi-axis-building-held20150504-200-min

「いすゞデザインこころみ展」では、こうしたペダルカー・チャンピオンシップをはじめ、過去のデザインセンターが取り組んだ活動の成果のすべてが紹介される。また展示会初日の22日・金曜日の18:00からは、いすゞデザインのこころみを語るトークセッションも開催される予定だ。

いすゞデザインセンターでは、「本イベントは、いすゞのデザインについて、包み隠さず語り合える場と致してまいりますので、是非、会場にお運び下さい」と結んでいる。

isuzu-isuzu-design-attempt-exhibition-at-roppongi-axis-building-held20150504-3-min

isuzu-isuzu-design-attempt-exhibition-at-roppongi-axis-building-held20150504-min

催事名:「いすゞデザイン こころみ展」
日時:5月22日(金)~24日(日)11:00~19:00
※5月22日(金)は、16:00~18:00
場所:六本木AXISビル地下一階「シンポジア」
展示物:ペダルカー6台、リフレクションオブジェ7台、
スケッチ画集、エルフクッキー、その他ワーキング活動紹介等

その他の記事(新車関連)
NEW シトロエンDS5、フランス本国でデビュー
FIAT、純白ボディでやわらかレザー内装の500 Perlaを発売
FIAT 500C Tetto Rosso発売、5月16日より限定50台
ダイハツ、ムーヴとタントに「スマートアシストⅡ」を搭載
アルファ・ロメオ、ジュリエッタスプリントに2台の特別仕様車
マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表
ダイハツ、5月のスペシャルイベントで「第3のモデル」を展示

その他の記事(モータースポーツ)
SUPER GT第2戦・富士、勝利の女神は日産勢に微笑む
WEC第2戦スパ6時間レース、アウディ薄氷の勝利
富士GT500予選、MOTUL AUTECH GT-R脅威のレコードタイム
全日本ラリー第2戦SS総距離100km超、標高1500m超の戦い
ポルシェ、カレラカップジャパン2015モービル1ラウンド3&4
富士、レーシングドライバーを講師にサーキットレッスンを実施
ジェイ・スポーツ、ニュルブルクリンク24時間耐久レース生中継
ファルケン、ニュルブルクリンク24時間レース参戦発表
ポルシェ カレラカップジャパン2015富士、スタート直前
WRCアルゼンチン、シトロエン勝利。クリス苦節13年目の初勝利
プーマ、レッドブルF1チームとのパートナーシップを発表
WEC第2戦、ポルシェ919ハイブリッドは初の3台体制に挑む
スバル、ニュルブルクリンク24時間パブリックビューイング開催
求人情報サイトAN、DODAでプロレーサー募集中6/15まで
VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか
SUPER GT第2戦、富士専用空力仕様でハイスピードバトルに挑む

その他の記事(イベント)
人とくるまのテクノロジー展2015、パシフィコ横浜で開催5/20
バイクカスタム誌「ロードライダー」読者ミーティング6/7筑波
時速5kmなのにこんな衝撃?秋田春フェスにシートベルト体験車
首都高を守るピンクの新パトカー、5月5日(火・祝)デビュー
メルセデス・ベンツ エクスペリエンス in グランフロント大阪開催
東急電鉄、二子玉川駅でセグウェイに乗るツアー開始、民間初
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催
プジョー、PEUGEOT LION MEETING 2015、5/30開催
気になるクルマに触れて、体感できるル・ボラン カーズ・ミート
日産、本社でゴールデンウィーク・ファミリーイベント開催
シトロエンの開放感を体感する6日間、湘南T-SITEで5月11日まで

その他の記事(話題)
理研、太陽光エネルギーを水素へ変換する安価なシステム実現へ
スマートフォンをドローンにする「Phone Drone」出資者募集中
国土交通省、高速道路の渋滞ワーストランキングまとめる
TESLA、住宅用バッテリーPowerwallを今夏発売、価格は36万円
次世代自動車に前向き、期待企業はトヨタ、注目技術は自動運転
ドゥカティスクランブラー コンセプトストア原宿にオープン
東レ、独で樹脂新会社設立、米でも樹脂テクニカルセンター増設
セーレン、自動車シート材の一括生産を目指し中国に新会社設立
オートバックス、日本政策投資銀行のDBJ健康経営格付を取得
産総研、新技術で扱い難い水素貯蔵・運搬の突破口を開く
JAFが再現、逆走車の恐怖。続編動画を公開
ヤマハ、拡大する南アジア二輪車市場へ布石
三菱自動車、米子会社MMNAとアライ社の提携拡大を発表
トヨタ、中長期保有前提の「AA型種類株式」の発行に動く
週刊「NISSANスカイライン2000 GT-R KPGC10」先行予約開始
パナソニック、欧州のパワーエレクトロニクス展示会に出展
オートバックスセブン、車買取・販売の新訴求CMを開始
ホンダ、「UNI-CUB β」イタリア・ミラノ万博デビュー
日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得無限、新型STEP WGNカスタムパーツ発表

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

NEW シトロエンDS5、フランス本国でデビュー

本国デビューが噂されていたDS5が遂に初お目見え

仏シトロエンのDSブランド(本社:フランス・パリ、CEO:イヴ・ボンヌフォン、以下、シトロエン)は、今年3月にジュネーブショーで公開した新型DS5を本国のWebサイトで公開した。本国発売は6月を予定しているという。

new-citroen-ds5-debut-in-mainland-france20150504-2-min

新型車のフェイスリフト内容は、ほぼ今年のジュネーブモーターショーで発表されていたものに準ずる。

new-citroen-ds5-debut-in-mainland-france20150504-6-min

具体的には、エクステリア面においては、フロントマスクが一新され、フロントグリルやヘッドライト、ボンネットなどが新設計され、リアもバンパーデザインやリアコンビネーションも新規に変更されている。

新たなDSシリーズのフラッグシップに相応しい装い

既存のDSシリーズと大きく趣が異なるのは、グリルを太めのクロームパーツで囲いつつ、その左右端がヘッドライトへと繋がる力強さを感じさせる、やや精悍な顔つきになったこと。これが今後の新しいDSブランドを表すデザインアイデンティティだ。

new-citroen-ds5-debut-in-mainland-france20150504-1-min

インストルメント・パネル中央は、シトロエンがタッチドライブと呼ぶ液晶パネル、これにより既存タイプのボタン操作による利用シーンを削減し、画面のタッチすることで、音楽からエアコンまで操作することが可能になっている。タッチドライブは、Mirror Linkにも対応しており、スマートフォンの画面を表示して操作することができる。

new-citroen-ds5-debut-in-mainland-france20150504-13-min

さらにスマートフォン関連では、「MyDS」と云うiOSとAndroid OSに対応するアプリが用意されている。DS5オーナーは、このアプリを通じて、車両情報が閲覧できると共にカスタマー向けの特典やスペシャルオファーを受けることができるという。

シトロエン独自の乗り味にさらなる磨きを掛ける

インテリアカラーは、ブラック&サファイアブルーのコンビネーションを追加し、ボタン類をセンターコンソールとルーフに集約して航空機のコクピットをモチーフにした定番のスタイル。レザーシートの仕様を、複数から選べるのが大きな特徴で、標準レザー、より上級なナッパレザー、最上級のセミアニリンレザーの3タイプが用意される。

new-citroen-ds5-debut-in-mainland-france20150504-17-min

new-citroen-ds5-debut-in-mainland-france20150504-8-min

今回発売されるのガソリンエンジン2グレードとディーゼルエンジン3グレードの計5タイプ。最高出力120hpのものから200hpまでがラインナップ。もちろん欧州の環境基準Euro6に対応している。ガソリンエンジンには、2015年末頃に6段MTを組み合わせたモデルも予定されているようだ。

new-citroen-ds5-debut-in-mainland-france20150504-19-min

なおショックアブソーバーは、ストロークをより長めに設定しており、鋭い衝撃をなめらかに抑制するため、持ち前の乗り心地にさらに磨きが掛けられている。

new-citroen-ds5-debut-in-mainland-france20150504-18-min

new-citroen-ds5-debut-in-mainland-france20150504-3-min

加えてネットワーク機能も強化している。例えば、緊急時にエマージェンシーコールが発信可能な「SOS & アシスタンスパック」、メンテナンス時期やエコドライブ状況などを表示する「モニタリング パック」、盗難時に車両の場所をしめす「トラッキング パック」などが用意されている。

ちなみに参考までだが、DS5のフランスでの販売価格は、2万9550ユーロ(1ユーロ=134.4円換算で約397万円)からとなっている。

 

その他の記事(新車関連)
FIAT、純白ボディでやわらかレザー内装の500 Perlaを発売
FIAT 500C Tetto Rosso発売、5月16日より限定50台
ダイハツ、ムーヴとタントに「スマートアシストⅡ」を搭載
アルファ・ロメオ、ジュリエッタスプリントに2台の特別仕様車
マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表
ダイハツ、5月のスペシャルイベントで「第3のモデル」を展示

その他の記事(モータースポーツ)
SUPER GT第2戦・富士、勝利の女神は日産勢に微笑む
WEC第2戦スパ6時間レース、アウディ薄氷の勝利
富士GT500予選、MOTUL AUTECH GT-R脅威のレコードタイム
全日本ラリー第2戦SS総距離100km超、標高1500m超の戦い
ポルシェ、カレラカップジャパン2015モービル1ラウンド3&4
富士、レーシングドライバーを講師にサーキットレッスンを実施
ジェイ・スポーツ、ニュルブルクリンク24時間耐久レース生中継
ファルケン、ニュルブルクリンク24時間レース参戦発表
ポルシェ カレラカップジャパン2015富士、スタート直前
WRCアルゼンチン、シトロエン勝利。クリス苦節13年目の初勝利
プーマ、レッドブルF1チームとのパートナーシップを発表
WEC第2戦、ポルシェ919ハイブリッドは初の3台体制に挑む
スバル、ニュルブルクリンク24時間パブリックビューイング開催
求人情報サイトAN、DODAでプロレーサー募集中6/15まで
VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか
SUPER GT第2戦、富士専用空力仕様でハイスピードバトルに挑む

その他の記事(イベント)
人とくるまのテクノロジー展2015、パシフィコ横浜で開催5/20
バイクカスタム誌「ロードライダー」読者ミーティング6/7筑波
時速5kmなのにこんな衝撃?秋田春フェスにシートベルト体験車
首都高を守るピンクの新パトカー、5月5日(火・祝)デビュー
メルセデス・ベンツ エクスペリエンス in グランフロント大阪開催
東急電鉄、二子玉川駅でセグウェイに乗るツアー開始、民間初
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催
プジョー、PEUGEOT LION MEETING 2015、5/30開催
気になるクルマに触れて、体感できるル・ボラン カーズ・ミート
日産、本社でゴールデンウィーク・ファミリーイベント開催
シトロエンの開放感を体感する6日間、湘南T-SITEで5月11日まで

その他の記事(話題)
理研、太陽光エネルギーを水素へ変換する安価なシステム実現へ
スマートフォンをドローンにする「Phone Drone」出資者募集中
国土交通省、高速道路の渋滞ワーストランキングまとめる
TESLA、住宅用バッテリーPowerwallを今夏発売、価格は36万円
次世代自動車に前向き、期待企業はトヨタ、注目技術は自動運転
ドゥカティスクランブラー コンセプトストア原宿にオープン
東レ、独で樹脂新会社設立、米でも樹脂テクニカルセンター増設
セーレン、自動車シート材の一括生産を目指し中国に新会社設立
オートバックス、日本政策投資銀行のDBJ健康経営格付を取得
産総研、新技術で扱い難い水素貯蔵・運搬の突破口を開く
JAFが再現、逆走車の恐怖。続編動画を公開
ヤマハ、拡大する南アジア二輪車市場へ布石
三菱自動車、米子会社MMNAとアライ社の提携拡大を発表
トヨタ、中長期保有前提の「AA型種類株式」の発行に動く
週刊「NISSANスカイライン2000 GT-R KPGC10」先行予約開始
パナソニック、欧州のパワーエレクトロニクス展示会に出展
オートバックスセブン、車買取・販売の新訴求CMを開始
ホンダ、「UNI-CUB β」イタリア・ミラノ万博デビュー
日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得無限、新型STEP WGNカスタムパーツ発表

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

WTCC第3戦ハンガリーのレース2、ホンダシビック今シーズン初優勝

レース2で母国グランプリでミケリス選手が独走で勝利

世界ツーリングカー選手権(WTCC)第3戦、2015年5月3日にハンガリーで行われた決勝レースは、曇り空で時折り小雨が落ちてくる天候の中の開催となったが、ホンダは、アップデートした新型ホンダ・シビックWTCCを初めて投入。

同車は、リアスポイラーの変更によって、ダウンフォースが増加。高速コーナーでのハンドリングがよくなるなど空力性能がアップ。また、フロントバンパー周辺も新しくなったことで、ブレーキの冷却も大幅に向上した。

レース2では、この新しいマシンに乗った地元ハンガリーのヒーロー、ゼングー・モータースポーツのノルベルト・ミケリス選手が、3万5000人の観客からの声援を受け勝利。ヨコハマドライバーズ選手権でも勝利を手中にした。ホンダは、これで今季のWTCCで初勝利を飾ったことになる。

wtcc-round-3-hungary-of-race-2-honda-civic-this-seasons-first-victory20150504-1-min

なおレース1は、3番手スタートのシトロエンのロペス選手が、最初のコーナーでトップに立ち、最後のフラッグまでリードを保っての優勝となった。

予選:ミュラーがロペスを破ってポールポジションに

ハンガリーラウンドの予選は、イヴァン・ミュラー選手(シトロエン)が制した。ポールポジションの獲得では、チームメートのWTCC王者ホセ・マリア・ロペス選手(シトロエン)を上回った。

1分48秒848というタイムを出したミュラー選手は、「正直、このタイムには驚いている。僕は1分49秒を狙っていたからだ」と語った。「なにより、ミスをしないことに集中していた。完走が難しいから、それを実現できるように、タイヤにもすごく気を配ったよ。最終的には目標以上の結果だね」

ミュラー選手は、ハンガリーでWTCCが開催されるようになってから毎年勝利を挙げている。だが、特別な秘密はないと語った。「いろいろなことが組み合わさっているんだよ。良いマシン、良いチーム、良いマシンバランス、良いマシンとのフィーリング、それに少しの運もね。今日は僕にとってすべてがうまくいった。もちろん、2015年最初のポールポジションを喜んでいる」

続いてシボレーRMLクルーズTC1のウーゴ・バレンテ選手が、自身の歴代最高位となる2位。当初はフリー走行でのイエローフラッグにより、順位が5つ下がる恐れのあったバレンテ選手だったが、ペナルティーが撤回され、この影響を受けてロペス選手(シトロエン)は3位スタートとなった。

wtcc-round-3-hungary-of-race-2-honda-civic-this-seasons-first-victory20150504-2-min

セバスチャン・ローブ選手(シトロエン)は、Q3で4位となった。新型ホンダ・シビックWTCCのデビューで、チアゴ・モンテイロ選手はQ3に進めなかった。

ラーダでは、ロブ・ハフ選手が7位で最速。新型ベスタ勢では最も良い成績だった。トム・コロネル選手(シボレー)、トム・チルトン選手(シボレー)、ノルベルト・ミケリス選手(ホンダ)がトップ10を締めくくっている。

wtcc-round-3-hungary-of-race-2-honda-civic-this-seasons-first-victory20150504-60-min

メフディ・ベナーニ選手が11位で続き、その後はステファノ・ダステ選手、ジョン・フィリッピ選手、ジェームス・トンプソン選手、グレゴワール・ドゥムースティエ選手、ミハイル・コズロフスキー選手が続いた。

レース1:ロペスが、イヴァン・ミュラーを破って勝利

午後1時30分から開始されたレース1では、フォーメーションラップのやり直しが行われ、13周で争われることになった。

3番手スタートのシトロエンのロペス選手が、最初のコーナーでトップに立ち、最後のフラッグまでリードを保った。シトロエンのチームメートであるイヴァン・ミュラー選手を破っての勝利だ。ロペス選手は、2015年の3勝目だ。

ポールポジションを取ったミュラー選手に続く2番手スタートだったカンポス・レーシングのバレンテ選手(シボレー)は、見事な走りで3位フィニッシュ。

マ・チンホワ選手(シトロエン)が、カストロール・ホンダ・ワールド・ツーリング・カーチームのチアゴ・モンテイロ選手の激しい重圧に耐えて4位。

6番手からスタートしたモンテイロ選手(ホンダ)は、好ダッシュを決め、1周目にポジションを上げて5番手、レース序盤から先行するライバル達にアタックをし続けが、追い抜くことができず5番手のままフィニッシュ。レース1ではホンダ・シビックWTCC勢のトップだ。

セバスティアン・ローブ選手(シトロエン)は、最初のコーナーで失敗し、タイムをロスして6位フィニッシュ。チルトン選手(シボレー)が7位に入り、ミケリス選手(ホンダ)は、スタートでポジションを上げたものの、2周目に抜き返されて8位。

wtcc-round-3-hungary-of-race-2-honda-civic-this-seasons-first-victory20150504-13-min

ラーダのロブ・ハフ選手が9位、シボレーを走らせるコロネル選手がトップ10の最後に入った。コロネル選手は2015年に入って初のドライバーズポイントを獲得したことになる。

レース2:ミケリス選手が終始ミスをせずトップを守る

続いて行われたレース2では、リバースグリッドによってミケリス選手(ホンダ)がポールポジションからスタート。終始トップを守るミケリス選手は、周回を重ねるごとに2番手を引き離す好走。レース終盤となる13周目には9秒を超える大差となり、地元ファンの大歓声を浴びながら独走状態でチェッカーフラッグを受けた。

ROALモータースポーツで、シボレーRMLクルーズTC1を走らせるトム・コロネル選手とトム・チルトン選手がそれぞれ2位と3位でフィニッシュ。

wtcc-round-3-hungary-of-race-2-honda-civic-this-seasons-first-victory20150504-111-min

チアゴ・モンテイロ選手(ホンダ)は、中盤以降は3番手に迫る速いペースであったものの表彰台には届かず、4位でレースを終えた。第2コーナーでのアクシデントを無傷で乗り切ったセバスティアン・ローブ選手は、シトロエン勢で最高位となる5位でフィニッシュ。

チームメートである王者ホセ・マリア・ロペス選手は、リバースグリッドから6位に入った。ロブ・ハフ選手は運に恵まれず、1周目でラーダにアクシデントがあり、リタイヤしている。WTCC王者のロペス選手(シトロエン)は6位。

ミュラー選手(シトロエン)が7位、バレンテ選手(シボレー)が8位、マ・チンホワ選手(シトロエン)9位、グレゴワール・ドゥムースティエ選手(ホンダ)が10位と続いた。

ミケリス選手は2013年の鈴鹿以来となる、1年半ぶりの勝利でWTCC4勝目を果たし、ホンダ シビック WTCCは通算6勝目、待望のシーズン初優勝を手にした。

wtcc-round-3-hungary-of-race-2-honda-civic-this-seasons-first-victory20150504-3-min

結果、ホンダはマニュファクチャラーズ選手権で190ポイントを獲得し、2位をキープ。また、ドライバーズ選手権では、モンテイロ選手が58ポイントで4位、ミケリス選手が47ポイントで6位。ファクトリードライバー以外の選手に与えられる「ヨコハマ・トロフィー」選手権においては、47ポイントのミケリス選手がランキングトップとなった。

【優勝者のコメント】
ホセ・マリア・ロペス(優勝/6位)
「この観客の前でここでの初勝利を挙げられたのは非常に特別なことだね。

スタートが大事になることは分かっていた。昨日はあまり練習をしなかったから、リスクもあったよ。僕はウーゴ(・バレンテ)を抜きたかった。それが選手権のために大事だと分かっていたからだ。

でも正直、こうやってイヴァンも抜けるとはプランになかった。とても良いファイトだったね。4度の王者である彼は、僕が真似しようとしているドライバーなんだ」

wtcc-round-3-hungary-of-race-2-honda-civic-this-seasons-first-victory20150504-15-min

ノルベルト・ミケリス選手(8位/優勝)
「いつも思い描いているようなシナリオ通りのレースとなった。この結果はとてもうれしいし、皆に感謝している。チームやファンは、すばらしいサポートをずっと続けてくれた。

マシンの感触は非常によく、かなり激しくプッシュすることができた。レース中盤を過ぎると、2位に差をつけ始めていて少し手を緩めたが、集中するように自分に言い聞かせていた。

2012年に、このサーキットで優勝したときの気分を思い出すことができて、今日は、夢のような日となった。

新しいエアロキットは、明らかに効果を発揮したね。レース1ではアンダーステアが強くて苦戦したが、レース2では、前車がいないクリーンなエアの中での走行だったので良かった。この勝利によって、今後のさらなる進歩に向けてかなり自信がついた」

wtcc-round-3-hungary-of-race-2-honda-civic-this-seasons-first-victory20150504-16-min

堀内大資|ホンダ・シビックWTCC開発プロジェクトリーダー
「決勝に向けて、ミケリス選手のマシンをテストで好結果だったセッティングに戻したのがとても効果的でした。予選ではコンディションが変わったことから、少し違う方向に合わせてしまったようです。

ミケリス選手やモンテイロ選手のレースペースからも、今回投入した新バージョンの性能向上は確認できたと思います。特にハンガロリンクのようなコースでは、フロントのダウンフォースが効きました。

wtcc-round-3-hungary-of-race-2-honda-civic-this-seasons-first-victory20150504-90-min

ミケリス選手は、地元の大声援の中、すばらしいペースでレースをコントロールして優勝を果たし、とてもうれしく思います。今後も速さを求めることを続け、さらに競争力のあるマシンに仕上げていくつもりです。

次戦は初めてのニュルブルクリンクですが、多少心配だった燃費の問題も、先日行われたニュルでのテストで大丈夫であることが確認できています。3周のレースということでこれまでとは勝手が違うこともありますが、今季2勝目を目指してがんばります」

その他の記事(新車関連)
FIAT、純白ボディでやわらかレザー内装の500 Perlaを発売
FIAT 500C Tetto Rosso発売、5月16日より限定50台
ダイハツ、ムーヴとタントに「スマートアシストⅡ」を搭載
アルファ・ロメオ、ジュリエッタスプリントに2台の特別仕様車
マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表
ダイハツ、5月のスペシャルイベントで「第3のモデル」を展示

その他の記事(モータースポーツ)
SUPER GT第2戦・富士、勝利の女神は日産勢に微笑む
WEC第2戦スパ6時間レース、アウディ薄氷の勝利
富士GT500予選、MOTUL AUTECH GT-R脅威のレコードタイム
全日本ラリー第2戦SS総距離100km超、標高1500m超の戦い
ポルシェ、カレラカップジャパン2015モービル1ラウンド3&4
富士、レーシングドライバーを講師にサーキットレッスンを実施
ジェイ・スポーツ、ニュルブルクリンク24時間耐久レース生中継
ファルケン、ニュルブルクリンク24時間レース参戦発表
ポルシェ カレラカップジャパン2015富士、スタート直前
WRCアルゼンチン、シトロエン勝利。クリス苦節13年目の初勝利
プーマ、レッドブルF1チームとのパートナーシップを発表
WEC第2戦、ポルシェ919ハイブリッドは初の3台体制に挑む
スバル、ニュルブルクリンク24時間パブリックビューイング開催
求人情報サイトAN、DODAでプロレーサー募集中6/15まで
VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか
SUPER GT第2戦、富士専用空力仕様でハイスピードバトルに挑む

その他の記事(イベント)
人とくるまのテクノロジー展2015、パシフィコ横浜で開催5/20
バイクカスタム誌「ロードライダー」読者ミーティング6/7筑波
時速5kmなのにこんな衝撃?秋田春フェスにシートベルト体験車
首都高を守るピンクの新パトカー、5月5日(火・祝)デビュー
メルセデス・ベンツ エクスペリエンス in グランフロント大阪開催
東急電鉄、二子玉川駅でセグウェイに乗るツアー開始、民間初
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催
プジョー、PEUGEOT LION MEETING 2015、5/30開催
気になるクルマに触れて、体感できるル・ボラン カーズ・ミート
日産、本社でゴールデンウィーク・ファミリーイベント開催
シトロエンの開放感を体感する6日間、湘南T-SITEで5月11日まで

その他の記事(話題)
理研、太陽光エネルギーを水素へ変換する安価なシステム実現へ
スマートフォンをドローンにする「Phone Drone」出資者募集中
国土交通省、高速道路の渋滞ワーストランキングまとめる
TESLA、住宅用バッテリーPowerwallを今夏発売、価格は36万円
次世代自動車に前向き、期待企業はトヨタ、注目技術は自動運転
ドゥカティスクランブラー コンセプトストア原宿にオープン
東レ、独で樹脂新会社設立、米でも樹脂テクニカルセンター増設
セーレン、自動車シート材の一括生産を目指し中国に新会社設立
オートバックス、日本政策投資銀行のDBJ健康経営格付を取得
産総研、新技術で扱い難い水素貯蔵・運搬の突破口を開く
JAFが再現、逆走車の恐怖。続編動画を公開
ヤマハ、拡大する南アジア二輪車市場へ布石
三菱自動車、米子会社MMNAとアライ社の提携拡大を発表
トヨタ、中長期保有前提の「AA型種類株式」の発行に動く
週刊「NISSANスカイライン2000 GT-R KPGC10」先行予約開始
パナソニック、欧州のパワーエレクトロニクス展示会に出展
オートバックスセブン、車買取・販売の新訴求CMを開始
ホンダ、「UNI-CUB β」イタリア・ミラノ万博デビュー
日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得無限、新型STEP WGNカスタムパーツ発表

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

SUPER GT第2戦・富士、勝利の女神は日産勢に微笑む

super-gt-round-2-fuji-goddess-of-victory-smiles-to-nissan20150504-2-min

第2戦となった富士では、日産勢が気迫の走りを披露

2015年5月3日、「2015 AUTOBACS SUPER GT第2戦「FUJI GT 500km RACE」の決勝レースが、富士スピードウェイ(静岡県)で行なわれた。

まずGT500クラスは、予選の好調さをそのまま引き継ぎ、カーナンバー1のMOTUL AUTECH GT-R(松田次生/ロニー・クインタレッリ組)がポール・トゥ・ウイン。

続いてGT300クラスは、カーナンバー10のGAINER TANAX GT-R(アンドレ・クート/千代勝正/富田竜一郎組)が終始、危なげない走りを見せて優勝をもぎ取った。

super-gt-round-2-fuji-goddess-of-victory-smiles-to-nissan20150504-11-min

【PART1. SUPERGT500 富士スピードウェイ決勝】

レース前半は数多の競合を退け、2台のGT-Rが一騎打ち

気温25度、路面温度39度と、5月初旬としては望外の好天候のなか、予選で驚異的なレコードタイムを叩き出したカーナンバー1のMOTUL AUTECH GT-R(ロニー・クインタレッリ選手)が、予選2位のカーナンバー12のカルソニックIMPUL GT-R(ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ選手)を従えて第1コーナーへ突入。

super-gt-round-2-fuji-goddess-of-victory-smiles-to-nissan20150504-4-min

レース序盤で、既にカーナンバー1が、カーナンバー2を従えるフォーメーションが確立した。

しかし、9周目にGT300マシンがタイヤトラブルのために1コーナー入り口でスピン。マシンから出火したために、セーフティカーが導入され、12周目に再スタートが切られることとなった。

クインタレッリ選手が終盤、デ・オリベイラ選手を突き放す

再スタート時点でトップを走るカーナンバー1は、レース再開後も、その走りに揺るぎはなく、カーナンバー12が接近戦に持ち込むにも至らない状況。

super-gt-round-2-fuji-goddess-of-victory-smiles-to-nissan20150504-3-min

一瞬、若干流れが変わったかと思えた瞬間は、40周目のピットイン時。ここまでトップを走るカーナンバー1がピットへ入り、この時点でドライバーがクインタレッリ選手から松田選手へと変更。

その翌周に、カーナンバー12もピットに入って、ドライバーがデ・オリベイラ選手から安田選手に代わる。このタイミングで、カーナンバー12が、先行体制の切っ掛けを掴むかに見えたのだ。

レース終盤、クインタレッリ選手が後続を引き離しに掛かる

しかし充分に温まっていないタイヤの影響があるのか、不覚にも1コーナーの入り口でカーナンバー1にトップを奪われる。

その後、続く2度目のピットインを行ったレース終盤、カーナンバー1のクインタレッリ選手がラップペースアップ。2位を走るカーナンバー12との差を意識的に広げ始めた。

この時点で、トップ集団と離れて3番手を走っていたのは、カーナンバー36のPETRONAS TOM’S RC F(ロシター選手)、その20秒後方に、4番手を走るカーナンバー17のKEIHIN NSX CONCEPT-GT(塚越広大選手)、続く5番手がカーナンバー39のDENSO KOBELCO SARD RC F(平手晃平選手)というフォーメーション。

ディフェンディングチャンピオンの貫禄を見せつけた日産1号車

結局、カーナンバー1のMOTUL AUTECH GT-Rは、110周目を消化した時点で、2位を走るカーナンバー12のカルソニックIMPUL GT-Rを11秒以上引き離して孤高のゴール。

今季初勝利を、ポール・トゥ・ウインで飾ったカーナンバー1のMOTUL AUTECH GT-Rは、ここ富士でディフェンディングチャンピオンの貫禄を見せつけた。

super-gt-round-2-fuji-goddess-of-victory-smiles-to-nissan20150504-5-min

3位は堅実な走りではあったものの、精彩を欠いたカーナンバー36のPETRONAS TOM’S RC Fが確保。続く4位は、カーナンバー17のKEIHIN NSX CONCEPT-GTが、チェッカーフラッグを受けた。

今回の危なげない優勝で、松田次生選手は、通算2位の本山哲選手と並ぶ15勝目の最多勝を獲得。松田/クインタレッリ組は、ドライバーズランキングでも2位に浮上することになった。

一方、前回第1戦で、ランキングリーダーとなっていたカーナンバー37のKeePer TOM’S RC F(アンドレア・カルダレッリ/平川亮組)は、この富士では、予選14位からジリジリと順位を上げて最終的には6位に飛び込み、辛うじてランキングトップの座を維持した恰好だ。

 

【PART2. SUPERGT300第2戦・富士スピードウェイ決勝】

GT300は、レース中盤までGAINER TANAX GT-Rが快走

super-gt-round-2-fuji-goddess-of-victory-smiles-to-nissan20150504-6-min

GT300クラスは、ポールポジションを獲得したカーナンバー31のTOYOTA PRIUS apr GT(佐々木孝太選手)が、ホールショットを決めた。

2番手は、カーナンバー3のB-MAX NDDP GT-R(星野一樹選手)、3番手はカーナンバー11のGAINER TANAX SLS(ビヨン・ビルドハイム選手)、4番手にカーナンバー10のGAINER TANAX GT-R(アンドレ・クート選手)という順で1周目を通過。

中盤、カーナンバー88のマネパ ランボルギーニ GT3(平峰一貴選手)のマシントラブルで、マーシャルカーが入って中断となったレースは、そのまま13周目に再開。

20周を過ぎた辺りで、トップを走っていたカーナンバー31のペースが次第に鈍り始め、27周目に、カーナンバー3のB-MAX NDDP GT-Rがトップに浮上。

この後、各車ピットインを繰り返す間、順位の変動はあったのだが、60周目時点で先頭を走っていたカーナンバー10 GAINER TANAX GT-Rのピットインに乗じて、再度カーナンバー3のB-MAX NDDP GT-Rがトップに立つ。

super-gt-round-2-fuji-goddess-of-victory-smiles-to-nissan20150504-8-min

しかしここで不運にも64周目、カーナンバー3の左リアタイヤがバースト、折角の優勝争いの権利を取り逃がしてしまう。

独走のGAINER TANAX GT-Rの後方で3台による激戦が展開

周回数75周目を迎えた時点で、カーナンバー10のGAINER TANAX GT-R(アンドレ・クート選手)が、2番手を走るカーナンバー31のTOYOTA PRIUS apr GT(中山雄一選手)に、34秒の差を付け、コントロールラインを通過。

2番手を走るカーナンバー31は、先頭車を追う立場となるべきだったが、そんな体制と打って変わって、むしろカーナンバー11のGAINER TANAX SLS(ビヨン・ビルドハイム選手)に、後方から脅かされる展開になってしまう。

super-gt-round-2-fuji-goddess-of-victory-smiles-to-nissan20150504-7-min

この2台が2位を争っている内にラップタイムが低下、この機にタイヤトラブルで遅れていたカーナンバー3のB-MAX NDDP GT-R(星野一樹選手)が追いつき、最終盤には、3台の2位争いへと突入する。

ラスト3周で、カーナンバー3のB-MAX NDDP GT-R(星野一樹選手)が、カーナンバー31 TOYOTA PRIUS apr GTを、ダンロップコーナーで攻略した後、続く1コーナーでカーナンバー11のGAINER TANAX SLS(ビヨン・ビルドハイム選手)も抜き去り2番手に浮上する。

しかしカーナンバー31は、なんと1コーナーで痛恨のスピン。結局、ふたを開けてみれば、カーナンバー10 GAINER TANAX GT-R(アンドレ・クート選手)が独走のトップ。カーナンバー3のB-MAX NDDP GT-Rが2位。そしてカーナンバー11のGAINER TANAX SLSが3位という結果に落ち着いた。

第1戦で、大いに気を吐いたカーナンバー31のTOYOTA PRIUS apr GTは、ドライバーズランキング(嵯峨選手と中山選手)こそトップを守ったものの4位に終わっている。

【優勝ドライバーのコメント】

■GT500 No.1 MOTUL AUTECH GT-R

super-gt-round-2-fuji-goddess-of-victory-smiles-to-nissan20150504-12-min

チームにもミシュランさんにも感謝したい:松田次生
今回は12号車が予選から速かったし、今朝のフリー走行では36号車も速くて、3台の争いになると思っていました。

ロニー(クインタレッリ)さんがスタートを決め、なかなか後続の12号車を引き離すことはできなかったけど、ペース的には安定していたのでミスさえしなければ守りきれる、と信じていました。

ポールポジション会見でも言いましたが、今回は持ち込みセットが良くて、またタイヤとのマッチングが最高でした。ただし、ぶっつけ本番で、土曜日に走り始めるまでは心配で、正直、夜眠れないこともありました。でも走り始めたらクルマもタイヤもすべて良くて、一安心しました。

決勝ではデブリ(タイヤかす)が多く、コース上に見つけた時にはGT300のバックマーカーを抜くのを我慢して、デブリのないところで抜くよう気を遣いました。

ルーティンのピットインではチームが完璧な仕事をしてくれたし、ミシュランタイヤも最後までタレることがなかった。チームにもミシュランさんにも感謝したいですね。

シーズン開幕前に、今シーズン2回勝ったら本山(No.46 S Road MOLA GT-Rの本山哲)さんの通算優勝記録に並ぶし、3回勝ったら立川(No.38 ZENT CERUMO RC Fの立川祐路)さんの最多記録に並ぶ。

そしてチャンピオンになったら、ロニーさんが4度目のチャンピオンで最多チャンピオン記録単独トップになる、とロニーさんとは話していました。

そう思って開幕戦に臨んだのですが、(トラブルで)残念な結果になって…(苦笑)。でも去年も開幕戦と第2戦は良い結果を残せなくて、第3戦以降で巻き返してチャンピオンになることができました。これで良い流れをつくることができたと思うので、この流れを手放すことなく、チャンピオンを狙って行きます。

super-gt-round-2-fuji-goddess-of-victory-smiles-to-nissan20150504-14-min

みんなでがんばって、たくさん優勝したい:ロニー・クインタレッリ
朝のフリー走行ではトップタイムをマークしていましたが、ユーズドタイヤではマージンがありませんでした。

それに満タンでスタートした時には12号車を抑えるのに精一杯でした。でもセイフティカー後のリスタートではクルマが少し軽くなっていたからかフィーリングも良くなって、スティントの終盤までタイムダウンしませんでした。

レースの中盤からコース上にはデブリが多くなってきてコースマーシャルの振ってくれる黄旗を頼りに、デブリを拾わないように注意して走りました。

去年の富士もそうでしたが、この時期にはブリヂストンが素晴らしいパフォーマンスを発揮しています。今回も、僕たちがこれほど速さを見せることができなかったら、12号車が独走したでしょう。

クルマのセットを変更したことに加えて、今回はミシュランタイヤも最高のパフォーマンスを発揮し、ライバルに対してプラスアルファの力を与えてくれました。

最後のスティントのコースインでは、コールドタイヤだったけどインラップをフルプッシュして、何とか12号車の前に出ることができました。優勝できて嬉しいです。

(松田)次生さんが「ロニーさんが4度目のチャンピオンを獲れるようがんばる!」と言ってくれたので、僕は「3回優勝して、次生さんが最多勝記録を更新できるようがんばります!」とお返しします。

でも本当に、クルマもタイヤも良くて、チームも完璧なサポートをしてくれて。だから僕も次生さんもがんばって、たくさん優勝したいです。

super-gt-round-2-fuji-goddess-of-victory-smiles-to-nissan20150504-16-min・タイヤ=BS:ブリヂストン/DL:ダンロップ/MI:ミシュラン/YH:ヨコハマ
・WH=ウェイトハンディキャップ(kg)

・Start time: 14:22’40
・Finish time: 17:19’00.204

・完走周回数 : 77 Laps
・参加台数 :15台 出走台数 :15台
・ファステストラップ : 1’29.776 No.36 PETRONAS TOM’S RC F/ジェームス・ロシター

・SC導入時刻 14:37’56(10L)〜14:51’44(15L)

・No.6(大嶋 和也), 46(本山 哲) 2015 SUPER GT Sporting Regulations第2章第27条1.a 違反により、ドライビングスルーペナルティを科した。

・No.100(山本 尚貴) 国際モータースポーツ競技規則付則H項(黄旗2本区間での追い越し)違反により、競技結果に対し35秒加算のペナルティを科した。

・No.24(ルーカス・オルドネス) CarNo.6への危険行為に対し、黒白旗を提示した。

・No.12(ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ) CarNo.11への危険行為に対し、黒白旗を提示した。

 

■GT300 No.10 GAINER TANAX GT-R

super-gt-round-2-fuji-goddess-of-victory-smiles-to-nissan20150504-13-min
ハッピーな1日になりました:アンドレ・クート
今日はハッピーな1日になりました。僕がGAINERに移籍して初めての優勝だったし、チームにとっても今シーズンから走らせているGT-Rで初優勝でしたから。

レース中にデブリ(タイヤかす)は気にならなかったかって? もちろん心配しながら走っていました。でも途中、デブリを拾ったけど、結果的には何も問題なかった。むしろダウンフォースが増えた感じだったよ(笑)。

こうして優勝できたのは、チームメイトの千代(勝正)と富田(竜一郎)ががんばってくれたからです。彼らにも感謝したい。もちろん完璧なサポートをしてくれたチームとダンロップ、皆に感謝したい。

次戦はタイ・ラウンドで暑いレースになると言われていますが、暑いのは皆一緒。だいたい日本でも夏のレースはとても暑くて、もう何年も日本でレースしてきたから、私自身、暑さには慣れています。だから、これから暑い季節になるぞ、と気持ちを切り替えるだけです。

GAINERにとっても最高の結果となった:千代勝正
今日はGT300だけでなくGT500でもGT-Rがワン・ツー・フィニッシュを飾ることになりました。GAINERにとっても2台(10号車と11号車)が揃って表彰台に上ることになって、最高の結果となりました。

super-gt-round-2-fuji-goddess-of-victory-smiles-to-nissan20150504-15-min

レースに関してはクルマもタイヤも素晴らしかったけれど、チームの立ててくれた作戦が最高でした。後方から追ってくる3号車のペースが良いのは分かっていましたが、ギャップを縮められないようにコントロールして、トラフィックなど運にも恵まれて勝つことができました。

勝てて嬉しいです。デブリは気になりました。なるべく踏まないように気を遣いながら、踏むよりはお腹の下を通した方が良いだろうとまたいで通過したこともありました。乗り越える時にフロアの下からゴツゴツ音がしたのですが、それでも(タイヤで)踏んで、グリップがなくなるよりは、と思っていました。

次戦のタイは、僕はブランパンのシリーズ戦があってSUPER GTはお休みします。クートさんと富田さんにがんばってもらいたいですね。シーズンオフからNISMOの開発スタッフががんばってくれてクルマは随分良くなりましたが、もちろんまだまだ課題は残っています。そこをがんばって速くしたいですね。

次戦タイは経験もあるので自信はある:富田竜一郎
僕は決勝で走ることはなかったのですが、2人のドライバーの力強さとチームのレベルの高さを感じることができました。次回は欠場する千代(勝正)さんの代役として僕が走ることになっています。

昨年、タイで走らせてもらっているので自信はあります。クートさんと千代さんが作ってきたクルマを、千代さんが帰って来られるまでにさらに速くして、タイではちゃんとレースを走ってここ(優勝記者会見)に帰ってきたいと思います。

super-gt-round-2-fuji-goddess-of-victory-smiles-to-nissan20150504-17-min・タイヤ=BS:ブリヂストン/DL:ダンロップ/YH:ヨコハマ
・WH=ウェイトハンディキャップ(kg)

・Start time: 14:22’40
・Finish time: 17:19’00.204

・完走周回数 : 70Laps
・参加台数 : 27台 出走台数 :26台
・ファステストラップ : 1’38.638 No.3 B-MAX NDDP GT-R/星野一樹

・SC導入時刻 14:37’56(10L)〜14:51’44(15L)

・No.111(池上 真) CarNo.38への接触行為に対し、黒白旗を提示した。

・No.11(ビヨン・ビルドハイム) CarNo.48への接触行為に対し、黒白旗を提示した。

天候:晴れ|コース:ドライ|気温/路面温度 開始:25度/39度>途中:22度/32度

その他の記事(新車関連)
FIAT、純白ボディでやわらかレザー内装の500 Perlaを発売
FIAT 500C Tetto Rosso発売、5月16日より限定50台
ダイハツ、ムーヴとタントに「スマートアシストⅡ」を搭載
アルファ・ロメオ、ジュリエッタスプリントに2台の特別仕様車
マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表
ダイハツ、5月のスペシャルイベントで「第3のモデル」を展示

その他の記事(モータースポーツ)
WEC第2戦スパ6時間レース、アウディ薄氷の勝利
ジェイ・スポーツ、ニュルブルクリンク24時間耐久レース生中継
ファルケン、ニュルブルクリンク24時間レース参戦発表
ポルシェ カレラカップジャパン2015富士、スタート直前
WRCアルゼンチン、シトロエン勝利。クリス苦節13年目の初勝利
プーマ、レッドブルF1チームとのパートナーシップを発表
WEC第2戦、ポルシェ919ハイブリッドは初の3台体制に挑む
スバル、ニュルブルクリンク24時間パブリックビューイング開催
求人情報サイトAN、DODAでプロレーサー募集中6/15まで
VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか
SUPER GT第2戦、富士専用空力仕様でハイスピードバトルに挑む

その他の記事(イベント)
時速5kmなのにこんな衝撃?秋田春フェスにシートベルト体験車
首都高を守るピンクの新パトカー、5月5日(火・祝)デビュー
メルセデス・ベンツ エクスペリエンス in グランフロント大阪開催
東急電鉄、二子玉川駅でセグウェイに乗るツアー開始、民間初
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催
プジョー、PEUGEOT LION MEETING 2015、5/30開催
気になるクルマに触れて、体感できるル・ボラン カーズ・ミート
日産、本社でゴールデンウィーク・ファミリーイベント開催
シトロエンの開放感を体感する6日間、湘南T-SITEで5月11日まで

その他の記事(話題)
TESLA、住宅用バッテリーPowerwallを今夏発売、価格は36万円
次世代自動車に前向き、期待企業はトヨタ、注目技術は自動運転
ドゥカティスクランブラー コンセプトストア原宿にオープン
東レ、独で樹脂新会社設立、米でも樹脂テクニカルセンター増設
セーレン、自動車シート材の一括生産を目指し中国に新会社設立
オートバックス、日本政策投資銀行のDBJ健康経営格付を取得
産総研、新技術で扱い難い水素貯蔵・運搬の突破口を開く
JAFが再現、逆走車の恐怖。続編動画を公開
ヤマハ、拡大する南アジア二輪車市場へ布石
三菱自動車、米子会社MMNAとアライ社の提携拡大を発表
トヨタ、中長期保有前提の「AA型種類株式」の発行に動く
週刊「NISSANスカイライン2000 GT-R KPGC10」先行予約開始
パナソニック、欧州のパワーエレクトロニクス展示会に出展
オートバックスセブン、車買取・販売の新訴求CMを開始
ホンダ、「UNI-CUB β」イタリア・ミラノ万博デビュー
日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得無限、新型STEP WGNカスタムパーツ発表

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

ポルシェ、カレラカップジャパン2015モービル1チャレンジ・ラウンド3&4

porsche-carrera-cup-japan-2015-round-3-4-20150504 -33-min

富士の好天に恵まれたコンディションで連戦が行われた

ポルシェ ジャパン株式会社(本社:東京都目黒区 代表取締役社長:七五三木 敏幸)と、ポルシェ カレラカップ ジャパン(PCCJ)委員会は、富士スピードウェイ(静岡県)にて、ポルシェ カレラカップ ジャパン 2015のモービル1チャレンジ第3戦決勝を5月2日(土)に、同第4戦決勝を5月3日(日)に開催した。

ポルシェ カレラカップ ジャパン 第3戦、決勝

午前中の公式予選に続く好天の中、午後4時に第3戦決勝のスタートが切られた。同日の予選で決まったスターティンググリッドは、カーナンバー78近藤翼選手がポールポジション。

開幕戦から2連勝中のカーナンバー15元嶋佑弥選手が2番手、カーナンバー12久保凛太郎選手が3番手、カーナンバー19永井宏明選手が4番手、ジェントルマンクラス最速のカーナンバー9武井真司選手は、6番手からのスタートとなった。

元嶋選手の開幕3連勝を、何としてでも阻止したい近藤選手は、スタート前「勝負のポイントはスタートです」と語り、グリーンシグナル点灯に全神経を集中。

porsche-carrera-cup-japan-2015-round-3-4-20150504 -32-min

「自分では、なかなか良いスタートを切れたと思った」という近藤選手だったが、元嶋選手のスタートダッシュは、さらに素晴らしく、すぐに近藤選手に並ぶと、1コーナーの手前までに抜き去り、インを守ったままトップで2コーナーに飛び込んだ。

出遅れた近藤選手は、元嶋選手に離されまいと追撃を開始したのだが、近藤選手の背後には、好スタートを決めたカーナンバー12久保選手がピタリと張り付いて近藤選手を攻め立てる。

「仕掛けるならば序盤だと思っていた」という久保選手に対し、近藤選手は、防戦するのが精一杯で、元嶋選手を追う余裕を失った。

今シーズンは元嶋選手好調、連勝記録を伸ばす

そして元嶋選手は「最初の1〜2周はプッシュしそれ以降はタイヤを労る」という、スタート前に立てた作戦を完璧に実行。2位近藤選手とのリードを1秒、1.5秒、2秒と着実に開いていった。

porsche-carrera-cup-japan-2015-round-3-4-20150504-31-min

スタートからひたすら近藤選手のすぐ後を走っていた久保選手だが、10周目に入ったころペースが一気に落ち始める。

「序盤にプッシュしすぎてタイヤがタレてしまった。これ以上近藤選手を追うのは無理だと思い、タレたタイヤでどれくらいのタイムが出るのかを見ながら走ることにした」という久保選手は、以降安定したラップタイムで周回を重ね、開幕以来3度目となる3位でレースを締めくくった。

レース終盤になって、ようやく久保選手のプレッシャーから解放された近藤選手だが、もはや元嶋選手を追う余力は残っておらず、元嶋選手は、近藤選手のペースを見ながら、タイヤになるべく負担をかけないような走りを実践。

porsche-carrera-cup-japan-2015-round-3-4-20150504 -34-min

それでも1分42秒台の予選に迫るタイムが出たことから、元嶋選手は大事をとってさらにペースを落とし、最後は、近藤選手に2.297秒差をつけて開幕3連勝を飾った。総合4位はジェントルマンクラス優勝の武井選手となった。

porsche-carrera-cup-japan-2015-round-3-4-20150504-101-min

 

porsche-carrera-cup-japan-2015-round-3-4-20150504 -41-min

ポルシェ カレラカップ ジャパン 第4戦、決勝

第4戦のスターティンググリッドは、前日の公式予選で各選手が刻んだセカンドベストタイムにより決定。

第3戦を制し、開幕3連勝中のカーナンバー15元嶋佑弥選手が、ポールポジションとなり、前日2位のカーナンバー78近藤翼選手が、2番グリッドからのスタート。

カーナンバー12久保凛太郎選手が3番、カーナンバー19永井宏明選手が4番グリッドについた。そしてジェントルマンクラスのトップ、カーナンバー9武井真司選手は、6番手グリッドから開幕4連勝を狙う。

porsche-carrera-cup-japan-2015-round-3-4-20150504-42-min

強い日差しが照りつける午前11時5分、全16台のカップカーがスタート。「悪いスタートではなかったが、昨日ほど良くはなかった」という元嶋選手がホールショットを決めた。

「課題はスタート」という近藤選手は、気合いが入りすぎたのかレッド点灯状態で動きそうになり、タイミングを逸してスタートに失敗。3番グリッドの久保選手に、後方から追い上げられる形で1コーナーに入っていった。

早々に独走状態となった元嶋選手は、序盤からぐいぐいと2位近藤選手を引き離していく。前日の第3戦終了後「明日のレースではコースレコードを狙いたい」と語っていた元嶋選手は、フレッシュタイヤを履き、レコードタイムの1分42.716秒を目指しフルアタックを敢行。

porsche-carrera-cup-japan-2015-round-3-4-20150504-44-min

2位との差が大きく広がったこともあり、ミラーを見ることなくタイムを出す走りに集中して周回を重ねた。2位の近藤選手は、しばらく久保選手の追撃を受けていたが、差は少しづつ離れていく。そして4周目に久保選手が、1コーナーでスピンしたことにより、2位のポジションは安泰となった。

カレラカップ ジャパン開幕4連勝を達成した元嶋選手

しかし前を走る元嶋選手を捕えるほどのスピードはなく、差は1秒、1.5秒と逆に広がり、トップ2は、それぞれ単独走行で走り続けてフィニッシュ。元嶋選手は開幕4連勝を飾り、近藤選手は4戦連続2位でレースを終えた。

porsche-carrera-cup-japan-2015-round-3-4-20150504-100-min

昨日、今日と圧倒的な速さを示した元嶋選手は、「今日はコースレコードの更新を狙っていたのですが、他のレースで路面に乗ったタイヤのラバーと自分たちのタイヤのラバーが合わず、思ったよりもタイムが出ませんでした。

そのことだけが少し残念ですが、開幕4連勝を実現することができて嬉しいです」と、笑顔で第4戦の印象を述べた。

一方、またしても優勝に届かなかった近藤選手は、「スタートでは気持ちが空回ししてしまった。素晴らしいマシンを用意してくれたチームの期待にこたえることができず悔しいです」と、肩を落とした。

porsche-carrera-cup-japan-2015-round-3-4-20150504-45-min

ジェントルマンクラスは、ミスなく安定したラップを刻み続けた武井選手が前日に続き優勝。「開幕4連勝は嬉しいですが、次のレースでは、ナインレーシングの永井さんについていけるように頑張りたいです」と語っていた。

porsche-carrera-cup-japan-2015-round-3-4-20150504-102-min

その他の記事(新車関連)
FIAT、純白ボディでやわらかレザー内装の500 Perlaを発売
FIAT 500C Tetto Rosso発売、5月16日より限定50台
ダイハツ、ムーヴとタントに「スマートアシストⅡ」を搭載
アルファ・ロメオ、ジュリエッタスプリントに2台の特別仕様車
マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表
ダイハツ、5月のスペシャルイベントで「第3のモデル」を展示

その他の記事(モータースポーツ)
WEC第2戦スパ6時間レース、アウディ薄氷の勝利
ジェイ・スポーツ、ニュルブルクリンク24時間耐久レース生中継
ファルケン、ニュルブルクリンク24時間レース参戦発表
ポルシェ カレラカップジャパン2015富士、スタート直前
WRCアルゼンチン、シトロエン勝利。クリス苦節13年目の初勝利
プーマ、レッドブルF1チームとのパートナーシップを発表
WEC第2戦、ポルシェ919ハイブリッドは初の3台体制に挑む
スバル、ニュルブルクリンク24時間パブリックビューイング開催
求人情報サイトAN、DODAでプロレーサー募集中6/15まで
VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか
SUPER GT第2戦、富士専用空力仕様でハイスピードバトルに挑む

その他の記事(イベント)
時速5kmなのにこんな衝撃?秋田春フェスにシートベルト体験車
首都高を守るピンクの新パトカー、5月5日(火・祝)デビュー
メルセデス・ベンツ エクスペリエンス in グランフロント大阪開催
東急電鉄、二子玉川駅でセグウェイに乗るツアー開始、民間初
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催
プジョー、PEUGEOT LION MEETING 2015、5/30開催
気になるクルマに触れて、体感できるル・ボラン カーズ・ミート
日産、本社でゴールデンウィーク・ファミリーイベント開催
シトロエンの開放感を体感する6日間、湘南T-SITEで5月11日まで

その他の記事(話題)
TESLA、住宅用バッテリーPowerwallを今夏発売、価格は36万円
次世代自動車に前向き、期待企業はトヨタ、注目技術は自動運転
ドゥカティスクランブラー コンセプトストア原宿にオープン
東レ、独で樹脂新会社設立、米でも樹脂テクニカルセンター増設
セーレン、自動車シート材の一括生産を目指し中国に新会社設立
オートバックス、日本政策投資銀行のDBJ健康経営格付を取得
産総研、新技術で扱い難い水素貯蔵・運搬の突破口を開く
JAFが再現、逆走車の恐怖。続編動画を公開
ヤマハ、拡大する南アジア二輪車市場へ布石
三菱自動車、米子会社MMNAとアライ社の提携拡大を発表
トヨタ、中長期保有前提の「AA型種類株式」の発行に動く
週刊「NISSANスカイライン2000 GT-R KPGC10」先行予約開始
パナソニック、欧州のパワーエレクトロニクス展示会に出展
オートバックスセブン、車買取・販売の新訴求CMを開始
ホンダ、「UNI-CUB β」イタリア・ミラノ万博デビュー
日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得無限、新型STEP WGNカスタムパーツ発表

MOTOR CARSサイトTOPに戻る