「企業・業界」カテゴリーアーカイブ

フォルクスワーゲン広島、認定中古車センター91/1移転リニューアルオープン

arbitration-court-notice-arbitrage-determined-to-terminate-the-collaboration-between-volkswagen-ag-and-suzuki-motor-corporation20150831-1

フォルクスワーゲン グループ ジャパン 株式会社(本社:愛知県豊橋市、代表取締役:スヴェン シュタイン、以下、VGJ)と、フォルクスワーゲン正規販売店の契約を締結している株式会社 コンクエスト(代表取締役社長:浜中 清次、本社:広島県広島市)は、既設の「フォルクスワーゲン広島 認定中古車センター」を移転し、9 月 11 日(金)より新店舗にて営業を開始する。

「フォルクスワーゲン広島 認定中古車センター」は、フォルクスワーゲンが世界的に展開する認定中古車プログラム“Das WeltAuto”(ダス・ヴェルトアウト)に則って運営され、正規販売店としてのサポート体制で認定中古車を販売している。 続きを読む フォルクスワーゲン広島、認定中古車センター91/1移転リニューアルオープン

フォルクスワーゲン正規販売店「フォルクスワーゲン高崎」9/5新規オープン

arbitration-court-notice-arbitrage-determined-to-terminate-the-collaboration-between-volkswagen-ag-and-suzuki-motor-corporation20150831-1

フォルクスワーゲン グループ ジャパン 株式会社(本社:愛知県豊橋市、代表取締役:スヴェン シュタイン、以下、VGJ)と、フォルクスワーゲン正規販売店の契約を締結している群馬トヨタ自動車株式会社(本社:群馬県高崎市、代表取締役社長:横田衛)は、群馬県高崎市にフォルクスワーゲン正規販売店「フォルクスワーゲン高崎」を新設し、9 月 5 日(土)より営業を開始する。

「フォルクスワーゲン高崎」は、「フォルクスワーゲン高前」に次ぐ、群馬トヨタ自動車株式会社による2店舗目のフォルクスワーゲン専売店となる。 続きを読む フォルクスワーゲン正規販売店「フォルクスワーゲン高崎」9/5新規オープン

メルセデス・ベンツ認定中古車拠点、福岡西 サーティファイドカーセンターオープン

9月5日(土)オープン、9月5日(土)-6日(日)にオープニングフェアを開催

メルセデス・ベンツ日本株式会社(本社:東京都港区、社長:上野金太郎)と、メルセデス・ベンツ正規販売店契約を締結している株式会社ヤナセ(社長:井出健義、本社:東京都港区)は、9月5日(土)、メルセデス・ベンツのサーティファイドカー(認定中古車)を取り扱う新規拠点「メルセデス・ベンツ福岡西 サーティファイドカーセンター」をオープンし、9月5日(土)-6日(日)の2日間、オープニングフェアを開催する。 続きを読む メルセデス・ベンツ認定中古車拠点、福岡西 サーティファイドカーセンターオープン

トヨタ、敬老の日に「反射材でキラリと光ってね!おじいちゃん・おばあちゃん」開催

toyota-march-and-2014-production-domestic-sales-and-export-performance20150424-1-min

秋の「トヨタ交通安全キャンペーン」の実施

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、社長:豊田章男、以下、トヨタ)は、秋の全国交通安全運動(9月21日~30日)に呼応し、全国の車両販売店・L&F*店・部品共販店・レンタリース店416社と共同で、9月21日から10月31日まで、秋の「トヨタ交通安全キャンペーン」を実施する。1969年よりこの活動を開始し、本年で47年目となる。*Logistics and Forkliftの頭文字をとったもので、物流システムと産業車両機器を指す。

今回、当キャンペーンの初日にあたる9月21日(月・祝)敬老の日に、トヨタオートモールクリエイト、神奈川県トヨタ販売店と共催でイベント「反射材でキラリと光ってね!おじいちゃん・おばあちゃん in トレッサ横浜」を開催する。 続きを読む トヨタ、敬老の日に「反射材でキラリと光ってね!おじいちゃん・おばあちゃん」開催

ホンダ ストリーム リコールの届出

本田技研工業株式会社(本社:東京都港区、社長:八郷隆弘、以下、ホンダ)から、平成27年9月4日国土交通大臣に対して、下記のとおりリコールの届出があった。

リコール届出番号:3638
リコール開始日:平成27年9月4日
届出者の氏名又は名称:本田技研工業株式会社
問い合わせ先:お客様相談センター
取締役社長:八郷 隆弘
TEL:0120-112010

不具合の部位(部品名):エアバッグ装置(インフレータ)
基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
助手席用エアバッグのインフレータ(膨張装置)において、ガス発生剤の成型工程が不適切又は成型後の吸湿防止措置が不適切なため、密度が不足したガス発生剤が組み込まれたものがある。 続きを読む ホンダ ストリーム リコールの届出

トヨタ、米国トップ大学へ5000万米ドルを投じ、人工知能の研究加速へ

toyota-march-and-2014-production-domestic-sales-and-export-performance20150424-1-min

トヨタ自動車、マサチューセッツ工科大学およびスタンフォード大学と連携研究センターを設立

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、社長:豊田章男、以下、トヨタ)は、米国のマサチューセッツ工科大学のコンピュータ科学・人工知能研究所(Computer Science and Artificial Intelligence Laboratory : 以下、CSAIL)およびスタンフォード大学のスタンフォード人工知能研究所(Stanford Artificial Intelligence Laboratory : 以下、SAIL)と、人工知能に関する研究で連携していくことに合意した。

founded-toyota-massachusetts-institute-of-technology-and-stanford-university-and-the-collaborative-research-center20150905-1

今後5年間でトヨタは、両大学との人工知能研究に約5000万米ドルの予算を投じ、CSAILおよびSAILそれぞれと共同して連携研究センターを設立する。

一連の研究は、交通事故死の低減や、事故を予防するクルマの開発に大きな役割を果たす

両連携研究センターに於ける人工知能研究では、クルマやロボットへの応用を目指す。

続きを読む トヨタ、米国トップ大学へ5000万米ドルを投じ、人工知能の研究加速へ

パイオニア、独で開催される世界最大のエレクトロニクスショー「IFA 2015」に出展

パイオニアは、2015年9月4日(金)〜9日(水)にドイツのベルリンで開催される世界最大のエレクトロニクスショー「IFA 2015」に出展する。

パイオニアブース(Hall 1.2 / Booth 201)では、欧州でこの秋に発売する最新のカーエレクトロニクス製品やサイクルコンピューターを展示していく。

また、ブース内には、オンキヨーグループのパイオニアブランドのホームAV機器やヘッドホン関連製品も展示される。

【主な出展内容】 続きを読む パイオニア、独で開催される世界最大のエレクトロニクスショー「IFA 2015」に出展

マツダ、ロシア極東で現地法人と合弁。新エンジン工場設立へ

マツダ株式会社(本社:広島県安芸郡府中町、社長:小飼雅道、以下、マツダ)と、ロシアの自動車製造企業のOJSCソラーズ(Sollers)社<※1>(CEO:ヴァディーム・シュヴェツォフ 以下、ソラーズ)は、ロシア極東連邦管区・プリモリスキー州・ウラジオストク市にある両社の合弁会社「MAZDA SOLLERS Manufacturing Rus(マツダソラーズマヌファクトゥリングルース 以下、MSMR)」に於いて、新たにエンジン工場設立の検討を開始することをロシア連邦政府と合意し、本日、覚書を締結したことを発表した。

続きを読む マツダ、ロシア極東で現地法人と合弁。新エンジン工場設立へ

アイシン精機、創立50周年記念事業計画を発表

アイシン精機株式会社(本社:愛知県刈谷市、代表取締役社長:伊原保守)は、創立50周年「記念事業」の一環として、これまで社業発展に関わりある地域市民に謝意を表し、地域の官公庁やNPO団体などに、車両や自社製品の寄贈を行う。

アイシン精機は、1965年に「愛知工業」と「新川工業」が合併し、総合自動車部品メーカーとして誕生以来、お客様のニーズを的確に捉え、喜んでいただける製品の生産・販売を通して社会に貢献することを目的に、自動車部品や創業以来のミシンを含む住生活関連商品、エネルギー関連商品など、事業拡大を進めてきた。 続きを読む アイシン精機、創立50周年記念事業計画を発表

Clarion、フランクフルトモーターショーにブース出展

clarion-the-latest-super-wide-navigation-experience-event-in-suzuka-gp-square-implementation-of-the-guidance20150826-1

クラリオン株式会社(本社:埼玉県さいたま市中央区、代表取締役社長:川本英利)は、「フランクフルトモーターショー(IAA)2015」(9月17日から27日まで、ドイツ・フランクフルト)にClarionブースを出展(ブース番号:A23)、グローバルブランドとして独自の製品、技術をアピールしていく。 続きを読む Clarion、フランクフルトモーターショーにブース出展

ケータハムカーズジャパン、車両本体価格改定

エスシーアイ株式会社(ケータハムカーズ・ジャパン・所在地:東京都大田区石川町、代表取締役社長:伊藤 誠英)は、ケータハム本国よりの車両納入価格の値上げと、昨今の為替状況の変化により、車両価格改定を実施した。

オプション価格も金額と内容の一部変更がある模様、現段階では本国ケータハムより最終仕様の連絡が到着していないとのことだが、新価格を入手次第ケータハムカーズジャパンホームページにて価格表がアップデートされる見込み。 続きを読む ケータハムカーズジャパン、車両本体価格改定

コスモエネルギーホールディングス株式会社、東証・新規上場承認

コスモ石油株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:森川桂造、以下、コスモ石油)は、株式移転により平成27年10月1日に設立する持株会社「コスモエネルギーホールディングス株式会社」について、東京証券取引所市場第一部への新規上場が承認されたと発表した。

なお、コスモエネルギーホールディングス株式会社の設立に伴い、完全子会社となるコスモ石油株式会社の株式は、平成27年9月28日付で上場廃止となる予定であり、 続きを読む コスモエネルギーホールディングス株式会社、東証・新規上場承認

TOM’S、「愛知トヨタT-Tune高辻AREA86」で決算セール実施

toms-closing-sale-carried-out-in-the-aichi-toyota-t-tune-takatsuji-area8620150904-1

トヨタ自動車のオフィシャルチューナーのTOM’S(株式会社トムス、本社:東京都世田谷区等々力6丁目13番10号、代表取締役社長:大岩 湛矣、以下、TOM’S)は、9月5日(土)と6日(日)の両日、名古屋市昭和区高辻町5-1の「愛知トヨタT-Tune高辻AREA86」で決算セールを実施する。

続きを読む TOM’S、「愛知トヨタT-Tune高辻AREA86」で決算セール実施

ブリヂストンECOPIA、スズキ株式会社の新型「ソリオ」に装着

bridgestone-expansion-regno-gr-xi-size20150529-4-min

株式会社ブリヂストン(本社:東京都中央区京橋、代表取締役CEO 兼 取締役会長:津谷正明、以降、ブリヂストン)は、スズキ株式会社が8月26日に発売した小型乗用車新型「ソリオ」に新車装着用タイヤとして、「ECOPIA」(エコピア)を納入する。

suzuki-the-new-solio-compact-hybrid-car-solio-bandit-sale20150826-15

同社の「ECOPIA」は、安全性能や操縦性能など、タイヤに求められる基本性能を維持しつつ、転がり抵抗の低減を追求したタイヤブランド。

bridgestone-ecopia-is-attached-to-a-new-solio-of-suzuki-motor-corporation20150904-1

続きを読む ブリヂストンECOPIA、スズキ株式会社の新型「ソリオ」に装着

国土交通省、フェリー火災対策検討委員会を設置。9月に第1回委員会開催

国土交通省は7月31日、苫小牧沖のフェリー「さんふらわあだいせつ」の車両甲板において火災が発生した事故に関して、フェリー火災対策検討委員会を設置し、この9月に第1回委員会を開催する。

概要は以下の通り。 続きを読む 国土交通省、フェリー火災対策検討委員会を設置。9月に第1回委員会開催

首都高速道路、「首都高ニュースNo.9」10月号をUP

metropolitan-expressway-and-released-the-metallic-nano-puzzle-rainbow-bridge20150811-4

首都高速道路株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:菅原 秀夫)は平成27年9月1日、一般ドライバー向けの首都高に関わる情報を掲載したコミュニケーションマガジン「首都高News9」10月号を、同社オフィシャルWebサイト上にUPした。

主な掲載概要は以下の通り。

metropolitan-expressway-the-metropolitan-news9-·-october-issue-of-the-up20150903-1黄色いバイクでトンネル内を守る!首都高パトロール(株)
首都高のトンネル内でトラブルが起こった時に、2台1組で駆けつける首都高バイク隊、通称“黄バイ”。日勤・夜勤と2交代の24時間体制でトラブル時に備える彼らは、事故などが起こった時に真っ先に駆けつけ、事故車の応急処置や、周辺車両の誘導などで安全を確保する… 続きを読む 首都高速道路、「首都高ニュースNo.9」10月号をUP

パイオニア、自動運転・高度運転支援向け高性能センサー開発と車載実証実験を開始

自動運転・高度運転支援向け高性能センサーと、高度化地図データの効率的な整備運用システムを提案

パイオニアは、自動運転・高度運転支援向けに必要とされる走行空間センサー「3D-LiDAR(ライダー)」の原理検証試作を完了し、高性能・小型・低コスト化に向けて開発及び車載実証実験を開始した。

pioneer-to-start-an-in-vehicle-demonstration-experiment-with-automatic-operation-and-advanced-driver-assistance-for-high-performance-sensor-development20150903-1

2016年中に高度化地図の整備車両向けに実用化し、2017年には業務用製品、2018年頃から一般車両向け「3D-LiDAR」の製品化を目指す。 続きを読む パイオニア、自動運転・高度運転支援向け高性能センサー開発と車載実証実験を開始