mercedes-%c2%b7-benz-s550-coupe-et-al-recall-notification20161118-99

メルセデス・ベンツE200他、リコールの届出


メルセデス・ベンツ日本株式会社(本社: 東京都港区、社長:上野金太郎)から平成28年11月17日、国土交通大臣に対して、メルセデス・ベンツE200の前照灯に該当するリコールの届出があった。

リコー ル届出番号:外-2404
リコール開始日:平成28年11月18日
届出者の氏名又は名称:メルセデス・ベンツ日本株式会社
製作国:ドイツ連邦共和国
製作者名:ダイムラーAG
問い合わせ先専用:フリーダイヤルTEL0120-086-880
ホームページ:http://www.mercedes-benz.co.jp/service/recall/index.html
不具合の部位(部品名):電気装置(配線)
改善措置の内容:全車両配線を点検し、損傷がない場合は配索を変更する。また、損傷がある場合は、修理を行ったうえで配索を変更する。
基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状態及びその原因:
燃料系統の電気配線において、後席下部の配索設計が不適切なため、シートフレームに干渉しているものがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、当該配線が損傷し、最悪の場合、燃料ポンプが停止してエンストするおそれがある。
不具合件数:なし
事故の有無:なし
発見の動機:ドイツ本社からの情報、および、市場からの報告による。
自動車使用者及び自動車分解整備事業者に周知させるための措置:
ダイレクトメールにて通知する。
日整連発行の機関誌に掲載する。
対策実施済車両には、運転席側ドア開口部のドアロックストライカー付近に外No.2404のステッカーを貼付する。

mercedes-%c2%b7-benz-e200-et-al-recall-notification20161118-1

mercedes-%c2%b7-benz-e200-et-al-recall-notification20161118-2