グッドイヤー、ベクターフォーシーズンズがジープ・レネゲードに標準装着


fca-japan-and-started-selling-the-jeep-renegade-renegade-crossover-suv20150902-15

日本グッドイヤー株式会社(本社:東京都赤坂、代表取締役社長:大田広二)は、先の9月5日より、全国のジープ正規ディーラーにて販売を開始したジープブランド初のスモールSUV新型「Jeep® Renegade(ジープ・レネゲード)」に、グッドイヤーのオールシーズンタイヤ「Vector4Seasons(ベクター フォーシーズンズ)」が、採用されたと発表した。

goodyear-vector-four-seasons-standard-attached-to-the-jeep-renegade20150918-1

ジープの技術承認を得たタイヤ「Vector4Seasons(ベクター フォーシーズンズ)」(サイズ215/60R17 96V)は、欧州で開発されたスノー性能を併せ持つオールシーズンタイヤとなっている。
高速道路等のチェーン規制下でも走行可能。※「全庫チェーン規制」時は除く。

「Vector4Seasons(ベクター フォーシーズンズ)」が日本市場で販売される車両の標準装着として採用されたのは、このJeep® Renegade(ジープ・レネゲード)が初となった。

関連記事
FCAジャパン、クロスオーバーSUVのJEEP RENEGADE(レネゲード)を販売開始
http://motorcars.jp/fca-japan-and-started-selling-the-jeep-renegade-renegade-crossover-suv20150902