「リリース」カテゴリーアーカイブ

伊勢湾岸道のインターチェンジで夜間閉鎖、10/3〜10/25の毎土曜日深夜早朝

NEXCO中日本(中日本高速道路株式会社・本社:名古屋市中区錦2-18-19代表取締役社長CEO:宮池 克人)の名古屋支社は、伊勢湾岸自動車道(伊勢湾岸道)で標識の安全対策工事及び情報板の更新工事をおこなうため、下記のとおりインターチェンジ(IC)で夜間閉鎖をおこなう。ise-night-closure-in-the-gulf-road-interchange-every-saturday-late-night-early-morning-of-10-3-10-25-20150915-1 続きを読む 伊勢湾岸道のインターチェンジで夜間閉鎖、10/3〜10/25の毎土曜日深夜早朝

富士通テン、9型大画面カーナビのトヨタ「ハイエース」専用取付キットを発売

fujitsu-ten-to-the-realization-of-the-taxi-fleet-management-utilizing-big-data20150525-8-min

カーナビゲーションブランド「ECLIPSE(イクリプス)」を展開する富士通テン株式会社(本社:兵庫県神戸市 代表取締役社長:山中 明)と、販売子会社富士通テン販売株式会社(本社:兵庫県神戸市 代表取締役社長:大野 義彦)は、ECLIPSEの9型大画面カーナビULTRA AVN「AVN-SZX04i」「AVN-ZX04i」を、トヨタ自動車株式会社の「ハイエースバン(*3)」「レジアスエース(*3)」に取り付けできる車種専用取付キットを、2015年11月初旬に発売する。

fujitsu-ten-9-inch-toyota-hiace-large-screen-navigation-system-and-launched-a-dedicated-mounting-kit20150914-2

9型大画面カーナビが同車両に取り付けできるのはカーナビ業界で初めて(*1)で、車両のインパネ(*4)の形状、デザインにジャストフィットする専用設計仕様となっている。

今回の取付キットの発売により「ULTRA AVN」を取り付けできる対象車両は業界最多(*1)36車種になる。 続きを読む 富士通テン、9型大画面カーナビのトヨタ「ハイエース」専用取付キットを発売

ポルシェが新たなトレーニングセンターをオープン

porsche-open-a-new-training-center20150914-2

ポルシェAG(本社:ドイツ、シュトゥットガルト 社長:マティアス・ミューラー)は、新たな年度のスタートに合わせ、自動車業界でも最先端の環境を整えたトレーニングセンターを開設した。

この投資は、日々複雑さが増す自動車業界の課題に対応できる、次世代の若きプロフェッショナル達を育成していくためである。

porsche-open-a-new-training-center20150914-1

ツッフェンハウゼンの路面電車の車両基地跡に建設された床面積14,000平方メートルの新しいビルは、500名の実習生とバーデン・ヴュルテンベルク・コーポラティブ・ステート・ユニバーシティの学生を全て収容できる規模を誇る。 続きを読む ポルシェが新たなトレーニングセンターをオープン

クラリオン、スポーツランドSUGOで「スーパーワイドナビ」体験イベント実施

clarion-the-latest-super-wide-navigation-experience-event-in-suzuka-gp-square-implementation-of-the-guidance20150826-1

「KONDO Racing」をサポートするクラリオン株式会社(本社:埼玉県さいたま市中央区、代表取締役社長:川本英利)は9月19日(土)・20日(日)の両日、スポーツランドSUGO(宮城県柴田郡村田町菅生6-1)の「SUPER GT ROUND 6 SUGO GT 300km」に於いて、スポーツランドSUGO SP stand向い側のイベント広場で、 2015年カーナビの体験イベントを行う。

clarion-super-wide-navi-in-sports-land-sugo-experience-event-conducted20-1

続きを読む クラリオン、スポーツランドSUGOで「スーパーワイドナビ」体験イベント実施

シャープのシースルーディスプレイを東京メトロ豊洲駅で実証実験

シャープ株式会社(本社:大阪市阿倍野区、代表取締役社長:髙橋興三)は9月14日、東京メトロ(本社:東京都台東区 社長:奥 義光)と共同で、当社が試作したシースルーディスプレイを有楽町線豊洲駅の透過型ホームドアに設置し、9月19日より実証実験を開始すると発表した。

demonstration-experiment-a-sharp-see-through-display-at-the-tokyo-metro-toyosu-station20150914-1
製品展示会に於ける同技術の参考写真

同ディスプレイは、カラーフィルターを用いること無く、R(赤)、G(緑)、B(青)の光源の点灯に合わせて画面を切り替えることで、シースルーのカラー映像を表示する。

またIGZO液晶ディスプレイ技術※1の採用により、画面の高速切り替えによるなめらかな動画表示と、透過率の飛躍的な向上を実現した。 続きを読む シャープのシースルーディスプレイを東京メトロ豊洲駅で実証実験

損害保険料率算出機構、5月の保険成績統計発表

損害保険料率算出機構(本部所在地:東京都新宿区西新宿、理事長:浦川道太郎・早稲田大学法学学術院教授、以下、損保料率機構)は9月14日、平成27年5月分の「自賠責保険・共済月次統計」をまとめたと発表した。

概要は以下の通り。 続きを読む 損害保険料率算出機構、5月の保険成績統計発表

川崎重工、社会的責任投資指数「DJSI Asia Pacific Index」に3年連続で選定

川崎重工業株式会社(本社:東京都港区海岸・神戸市中央区東川崎町、代表取締役社長:村山滋、以下、川崎重工)は9月14日、社会的責任投資(SRI)※1の代表的指数の一つである「Dow Jones Sustainability Indexes(DJSI)」のアジア・太平洋版である「DJSI Asia Pacific Index」の対象銘柄として、3年連続で選定されたと発表した。 続きを読む 川崎重工、社会的責任投資指数「DJSI Asia Pacific Index」に3年連続で選定

住友電気工業、タイGenius社とITS分野での協業合意書を締結

住友電気工業株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:松本正義、以下、住友電気工業)は9月14日、タイGenius Traffic System Company Limited社(以下、Genius社)とタイにおけるITS(Intelligent Transport Systems:高度道路交通システム)分野での協業合意書を締結したと発表した。

prs077_1Genius社は、交通信号灯器・信号制御機や、道路情報板などの交通管制システム用機器を製造・販売しているタイの大手メーカーで、長年にわたりバンコクやタイ地方都市への納入実績を有している。

住友電気工業は、車両感知器から収集した交通データを一元的に管理・解析して信号制御(交通信号の赤・青の最適なタイミングを自動計算)を実行する交通管制センターをバンコクに構築すべく、Genius社との協業に至った。 続きを読む 住友電気工業、タイGenius社とITS分野での協業合意書を締結

富士重工業 2015ジャパンカップサイクルロードレースを特別協賛

subaru-at-the-closing-press-conference-to-speak-and-it-is-possible-to-automatic-operation-of-the-highway-in-2020-20150509-10-min

富士重工業株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:吉永泰之、以下スバル)は9月14日、ワンデイロードレースとしてアジア唯一で、最上位カテゴリーに位置する自転車ロードレース「2015 JAPAN CUP CYCLE ROAD RACE」*1(2015 ジャパンカップサイクルロードレース:以下ジャパンカップ)に特別協賛し、レヴォーグを中心としたスバル車約50台をレース運営に使われる大会車両として提供すると発表した。

fuji-heavy-industries-is-a-special-sponsor-of-the-2015-japan-cup-cycle-road-race20150914-1
2014年ジャパンカップサイクルロードレースの様子

続きを読む 富士重工業 2015ジャパンカップサイクルロードレースを特別協賛

スバル2016年型WRX、米国IIHSの2015年安全評価で最高評価

subaru-2016-type-wrx-the-highest-rating-in-the-2015-safety-assessment-of-the-united-states-iihs20150914-1

富士重工業株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:吉永泰之、以下スバル)は9月14日、2016年型WRX(EyeSight*1を装着した米国仕様車)が、IIHS*2(道路安全保険協会)が行う最新の2015年の安全性評価において、最高評価「トップセイフティピック+」を獲得したと発表した。

subaru-2016-type-wrx-the-highest-rating-in-the-2015-safety-assessment-of-the-united-states-iihs20150914-2

また、2016年型モデルからアイサイトを採用することで、「トップセイフティピック+」受賞の条件である前面衝突予防性能試験においても、最高評価「Superior」を獲得した。 続きを読む スバル2016年型WRX、米国IIHSの2015年安全評価で最高評価

日本能率協会総合研究所、スタッドレスタイヤに関する調査

japan-management-association-research-institute-survey-on-studless-tire20150914-9

株式会社日本能率協会総合研究所(本社:東京都港区、代表取締役社長:加藤 文昭)は、2015年8月にスタッドレスタイヤの購入実態を把握するため、調査を実施した。japan-management-association-research-institute-survey-on-studless-tire20150914-1【主な調査結果】
■スタッドレスタイヤの認知
自家用自動車を保有している人のうち96.7%がスタッドレスタイヤを認知していた。

■スタッドレスタイヤの購入経験
スタッドレスタイヤ認知者のうち18.5%が2014年4月~2015年3月の期間にスタッドレスタイヤを購入していた。 続きを読む 日本能率協会総合研究所、スタッドレスタイヤに関する調査

ポルシェ、低迷する中国の自動車市場で健闘

ポルシェAG(本社:ドイツ、シュトゥットガルト 社長:マティアス・ミューラー)は、2015年8月に、前年同月比で20%弱の増加となる17,893台の新車を販売した。

通年(1月から8月)の世界における合計販売台数は、152,610台となり、これは前年同期比27.4%増にあたる。また経済の先行きが懸念されている中国では4,821台の新車を販売し、前年同月比17.2%増となった。

porsche-the-may-sell-new-cars-more-than-20000-units-worldwide20150612-3-min

中国内の自動車産業は低迷しているにも関わらず、2015年7月には6.2%の成長で地盤を固め、2015年1月~8月は販売台数ベースで約38%の増加を達成している。 続きを読む ポルシェ、低迷する中国の自動車市場で健闘

名古屋キャンピングカーフェア2015Autumn10月10日・11日に開催

名古屋キャンピングカーフェア実行委員会(テレビ愛知事業局、テレビ愛知企画)は、2015年10月10日(土)、11日(日)の2日間、キャンピングカーの展示とアウトドアでの遊びを体感できるイベント「名古屋キャンピングカーフェア 2015 Autumn」を開催致する。(特別協賛:日本RV協会)

春と秋の年2回開催しているこのイベントは、キャンピングカーやキャンピングトレーラーなどアウトドアで楽しめるクルマを約150台展示、東海地区最大級を誇る。

ほとんどの車が見るだけではなく、中に乗り込めるのがこのイベントの特徴。しかも、この時期は秋の行楽シーズンの真っただ中のため、各メーカーが工夫を凝らした車を見ることができる。 続きを読む 名古屋キャンピングカーフェア2015Autumn10月10日・11日に開催

アルパイン、台風18号による大雨被害に関する故障を特別価格にて修理受付

カーナビゲーションをはじめとしたカーエレクトロニクス製品の開発・製造・販売を行うアルパイン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:宇佐美徹)と、その国内マーケティング部門であるアルパインマーケティング株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:岩渕和夫)は、台風第18号による大雨被害を受けたアルパイン市販製品ユーザーを対象に、保証期間を問わず、特別価格にて点検・修理を受け付ける。

上記、台風第18号による大雨被害に起因・関わる点検・修理の受付については、「アルパイン・インフォメーションセンター」まで、問い合わせするよう呼び掛けている。

対象ユーザー 続きを読む アルパイン、台風18号による大雨被害に関する故障を特別価格にて修理受付

東名高速道路、御殿場JCT~沼津IC間夜間通行止め11月24日19時から翌朝7時迄

nexco-east-japan-and-participated-in-the-fuji-speedway-2015-inter-proto-series20150515-10-min

NEXCO中日本(中日本高速道路株式会社・本社:名古屋市中区錦2-18-19代表取締役社長CEO:宮池 克人)の東京支社は、新東名高速道路の御殿場ジャンクションの建設工事に伴い、東名高速道路御殿場ジャンクション(JCT)~沼津インターチェンジ(IC)の区間で、1夜間通行止めを行う。

tomei-expressway-from-gotemba-jct-numazu-ic-between-the-nighttime-closure-november-24-1900-oclock-the-next-morning-720150913-1

続きを読む 東名高速道路、御殿場JCT~沼津IC間夜間通行止め11月24日19時から翌朝7時迄

日本損害保険協会、交通事故多発交差点ワースト5を発表

あなたのまちの危険な交差点はココだ、高齢者事故のデータを初掲載

一般社団法人 日本損害保険協会(本部:東京都千代田区神田淡路町2-9、会長:鈴木 久仁)は、交差点での交通事故防止・軽減を目的に全国地方新聞社連合会の協力を要請。

9月21日(月)から始まる「秋の全国交通安全運動」に合わせて、同協会ホームページの「全国交通事故多発交差点マップ」を最新の2014年データに更新した。 続きを読む 日本損害保険協会、交通事故多発交差点ワースト5を発表

アウディTTが銀座ソニービル壁面の光の滑走路を疾走、9/13まで

audi-and-special-sponsor-in-the-global-business-case-competition20150604-1 (1)

アウディ ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:大喜多 寛)は、2015年9月9日(水) – 13日(日)の5日間にわたり、「Audi TT Landing, Japan」の第三弾として、銀座 ソニービルとのコラボレーションイベントを9月13日まで実施している。 audi-tt-is-hurtling-the-runway-of-the-light-of-the-ginza-sony-building-wall-up-to-913-20150912-1audi-tt-is-hurtling-the-runway-of-the-light-of-the-ginza-sony-building-wall-up-to-913-20150912-2

「Audi TT Landing, Japan」プロジェクトとは、新型Audi TTのTVCMで宇宙から飛来したAudi TTが地球に着陸する、という演出を日本各地で実際に再現していくプロジェクト。

続きを読む アウディTTが銀座ソニービル壁面の光の滑走路を疾走、9/13まで

首都高環境フェアinお台場、MEGA WEBで9/26-27開催

首都高速道路株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:菅原 秀夫)は、9月26日(土)~27日(日)の2日間、「首都高環境フェアinお台場」と題したイベントをMEGA WEBで開催する。
metropolitan-environmental-fair-in-odaiba-mega-web-9-26-27-held20150912-5

首都高では、今年3月に全線開通した中央環状線のネットワーク効果により、中央環状線の内側では渋滞5割減などの効果が出ている。車が一定の速度でスムーズに走行できる道路は、CO2やNOX排出量の削減など、都市の環境にも貢献している。 続きを読む 首都高環境フェアinお台場、MEGA WEBで9/26-27開催

スバル、アクティブライフスクエアが新型SUVの体感試乗会を開催

subaru-active-life-square-held-an-experience-test-ride-of-the-new-suv20150912-1

モリパーク・アウトドアヴィレッジに、スバル特設のオフロードコースが出現する

富士重工業株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:吉永泰之、以下スバル)は、ユーザーの趣味や好奇心を応援する参加型イベント「スバル アクティブライフスクエア」に於いて、「話題のアウトドア施設に特設オフロードコース出現!SUBARU新型SUV体感試乗会」を実施する。

subaru-active-life-square-held-an-experience-test-ride-of-the-new-suv20150912-3

このイベントは、アウトドアに特化した複合商業施設「モリパーク アウトドアヴィレッジ」内に、過酷な路面環境をイメージさせる特設のオフロードコースを用意。

スバルの新型SUVが磨き続けてきたAWD性能による走破性の高さや、SUVの操る愉しさを心ゆくまで体感できるイベントとして企画されたという。 続きを読む スバル、アクティブライフスクエアが新型SUVの体感試乗会を開催

三菱自動車「アウトランダー」をパジェロ製造で補完生産

三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長兼COO:相川哲郎、以下、三菱自動車)は、現在、岡崎工場で生産している新型『アウトランダー』の一部を、2015年11月より、同社子会社であるパジェロ製造株式会社(岐阜県加茂郡坂祝町)で補完生産することを決定した。

今回の補完生産は、岡崎工場で生産している新型『アウトランダー』及び『アウトランダーPHEV』が、今後の仕向け地拡大に伴い台数増加することに加え、11月末で生産を終了する米国工場から、『アウトランダー・スポーツ(日本名:RVR)』も移管されることから、岡崎工場の生産能力をオーバーする見込みとなったことによる。 続きを読む 三菱自動車「アウトランダー」をパジェロ製造で補完生産