「社会」カテゴリーアーカイブ

オートバックス、2016年レース体制発表。GT300へは新BMW M6 GT3で参戦

autobacs-in-the-hands-of-regular-import-car-dealer20150401-4

株式会社オートバックスセブン(本社:東京都江東区豊洲、代表取締役社長執行役員:湧田節夫、以下、オートバックス)がスポンサーをしているモータースポーツ活動「ARTA Project」が2016 年度の体制を発表した。

続きを読む オートバックス、2016年レース体制発表。GT300へは新BMW M6 GT3で参戦

新型マツダロードスターが、単独車による2016年国際WCOTY・WCDOTYの初ダブル受賞

WCOTYワールド・カー・オブ・ザ・イヤー、WCDOTYワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤーの1車種によるダブル受賞は、同賞創立以来初

マツダ株式会社(本社:広島県安芸郡府中町、社長:小飼雅道、以下、マツダ)は3月25日、新型「マツダ ロードスター(海外名:Mazda MX-5)」がワールド・カー・アワーズ(WCA)主催の2016年「ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー(WCOTY)」を受賞したと発表した。

the-new-mazda-roadster-521-finally-to-release20150520-19-min

マツダ車が同賞を受賞するのは2008年の「デミオ(海外名:Mazda2)」以来2度目で、2006年と2014年に「3代目ロードスター」と「アクセラ(海外名:Mazda3)」が、それぞれ最終候補3車種に選出されている。

また併せて「ロードスター」は、WCAが主催する特別賞のひとつである「ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー(WCDOTY)」も日本車として初めて受賞した。1車種によるWCOTY、WCDOTYのダブル受賞は、同賞設立以来初の快挙である。
続きを読む 新型マツダロードスターが、単独車による2016年国際WCOTY・WCDOTYの初ダブル受賞

国交省と経産省による自動走行ビジネス検討会、自動走行の実現に向けた産学官連携の取り組みを公表

ministry-of-land-infrastructure-and-transport-mlit-mandatory-labeling-is-clarification-of-the-license-plate20151229

国土交通省は日本国内の自動走行について、国際競争力を確保し、世界の交通事故の削減等に貢献することを目的に平成27年2月から経済産業省と共同で「自動走行ビジネス検討会」を開催している。今3月23日、その自動走行の実現に向けた今後の取組方針等を公表した。

強調分野と取り組み方針auto-travel-business-review-meeting-the-industry-academia-government-collaboration-of-efforts-toward-the-realization-of-the-automatic-travel-publication20160324-1

続きを読む 国交省と経産省による自動走行ビジネス検討会、自動走行の実現に向けた産学官連携の取り組みを公表

スズキの軽乗用車「ハスラー」予防安全性能アセスメントで最高ランク獲得

suzuki-in-march-2015-period-earnings-announcement20150512-2-min

JNCAP予防安全性能アセスメントに於いて、軽自動車で初めて3満点を取得し、最高ランクの「先進安全車プラス(ASV+)」を獲得

スズキ株式会社(本社:静岡県浜松市、代表取締役社長:鈴木俊宏、以下、スズキ)のステレオカメラ方式の衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」及び「全方位モニター」を搭載した軽乗用車「ハスラー」(※1)が、JNCAP(※2)予防安全性能アセスメントにおいて軽自動車で初めて(※3)46点満点(※4)を取得し、最高ランクの評価「先進安全車プラス(ASV+(※5)」を獲得した。

highest-rank-earned-in-the-mini-car-hustler-preventive-safety-performance-assessment-of-suzuki20160324-1

続きを読む スズキの軽乗用車「ハスラー」予防安全性能アセスメントで最高ランク獲得

国際海事機関、海のカーナビ,安全航行に役立つ画面表示の統一化に向けて動き出す

国際海事機関第3回航行安全・無線通信・捜索救助小委員会開催

国際海事機関(IMO)は,第3回航行安全・無線通信・捜索救助小委員会(NCSR 3)を平成28年2月29日から3月4日まで、英国ロンドンで開催し、航海に必要な情報の統合表示に関する国際的なガイドラインの検討を開始した。

it-begins-to-move-towards-the-unification-of-the-screen-display-to-help-the-international-maritime-organization-the-sea-of-car-navigation-systems-to-safe-navigation20150324-2

具体的には、船舶はブリッジで自船と他船の位置・船速・針路,気象、航行水域の警報等の様々な航海情報をレーダーなどに表示して運航している。これらの情報を一つの画面上に理解しやすく調和的に表示するための国際ガイドラインを作成する検討が始まった。

続きを読む 国際海事機関、海のカーナビ,安全航行に役立つ画面表示の統一化に向けて動き出す

富士通テン、カーナビ配信の観光情報を自治体・観光協会等から追加募集へ

fujitsu-ten-the-public-challenge-to-the-new-possibilities-of-the-drive-eclipse-20th-anniversary-site20160112-5

富士通テン株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:山中 明、以下、富士通テン)は、同社がECLIPSE(イクリプス)ブランドで販売しているカーナビを通じて、ドライブに役立つ旬の観光情報を「観光協会おすすめのお出かけスポット情報」として発信している。

fujitsu-ten-looking-for-tourist-information-to-be-distributed-from-the-car-navigation-system-from-the-local-governments-tourism-organizations-like201603242

fujitsu-ten-looking-for-tourist-information-to-be-distributed-from-the-car-navigation-system-from-the-local-governments-tourism-organizations-like20160324-3
カーナビ画面の観光情報表示例

この情報取得は、全国各地の観光協会と連携して2014年12月から毎月配信しているもの。これを踏まえ、このたび同社は同活動並びにコンテンツ量と質の充実を目指して、全国各地の自治体・観光協会等からの、さらなる情報募集を3月24日(木)より開始することにした。 続きを読む 富士通テン、カーナビ配信の観光情報を自治体・観光協会等から追加募集へ

東京海上日動、会社役員賠償責任保険の新商品を販売開始

日本経済のグローバル化が進展するなか、これに伴い、日本企業が直面する法的リスクも様々に変化・多様化しつつある。

そうしたなか東京海上日動火災保険株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:永野 毅、以下、東京海上日動)は、会社役員賠償責任保険(以下 D&O 保険)の新商品「D&O マネジメントパッケージ」を新たに開発し、2016 年 4 月 1 日から販売開始する。

これは、近年の企業経営におけるコーポレートガバナンス強化、グローバル化等の環境変化や、役員の責任を問う高額な賠償判決事案の増加等を受け、従来からの同社D&O 保険の補償内容を大幅に拡充し、役員・経営陣の皆様のリスクを包括的に補償する内容としたもの。

続きを読む 東京海上日動、会社役員賠償責任保険の新商品を販売開始

トヨタ、パーソナルモビリティロボット「Winglet」の公道走行実証実験開始

次世代を担う電動立ち乗り二輪車が「臨海副都心」の公道(歩道)を走行

トヨタ自動車株式会社(本社 : 愛知県豊田市、社長 : 豊田章男、以下、トヨタ)は3月24日、臨海副都心内の公道(歩道)を使って、同社開発中のパーソナルモビリティロボット「Winglet(ウィングレット)」の公道走行実証実験を開始すると発表した。

toyota-personal-mobility-public-road-demonstration-experiment-start-of-the-robot-winglet20160324-4
Winglet(Type L)

続きを読む トヨタ、パーソナルモビリティロボット「Winglet」の公道走行実証実験開始

台場開催の2016AUTO SALON LIVE TOKYOにGolf Rが初参加

「2016 AUTO SALON LIVE TOKYO」は3/26(土)、27(日)東京・台場の特設会場で開催

フォルクスワーゲン グループ ジャパン 株式会社(代表取締役:ティル シェア、本社:愛知県豊橋市、略称:VGJ)は、3 月 26 日(土)、27 日(日)の 2 日間、東京・台場の特設会場で初開催される「2016AUTO SALON LIVE TOKYO(入場無料:雨天決行)」に参加する。

続きを読む 台場開催の2016AUTO SALON LIVE TOKYOにGolf Rが初参加

神戸製鋼所、水素ステーション向け拡散接合型コンパクト熱交換器がステンレス協会最優秀賞

株式会社神戸製鋼所(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:川崎博也、以下、コベルコ)は、ステンレス協会主催の「第16回ステンレス協会賞」に於いて、機械事業部門の製品である「水素ステーション向け拡散接合型コンパクト熱交換器(製品名:DCHE)」が機能性部材のカテゴリーで最優秀賞を受賞(初受賞)し、3月22日(火)に鉄鋼会館にて表彰式が執り行われた。

kobe-steel-hydrogen-station-for-diffusion-bonding-type-compact-heat-exchanger-stainless-association-grand-prize20160324-4
神戸製鋼所、機械事業部門機器本部機器工場長 伴 浩之氏

続きを読む 神戸製鋼所、水素ステーション向け拡散接合型コンパクト熱交換器がステンレス協会最優秀賞

J.D. パワー、2016年インド自動二輪車魅力度調査

j-d-power-asia-pacific-japan-automotive-sales-satisfaction-年-2015-ssi-survey20150820-2

インドの自動二輪車商品魅力度、装備品自体の品質と特徴の理解が鍵

株式会社J.D. パワー アジア・パシフィック(代表取締役社長 鈴木郁、以下、J.D. パワー)の2016年インド自動二輪車商品魅力度(2-Wheeler Automotive Performance, Execution and Layout、略称2WAPEAL)調査SMによると、当地に於いては、品質とセールス担当者による特徴についての十分な説明が、自動二輪車の商品魅力度に影響を及ぼしていることが明らかになったと云う。

続きを読む J.D. パワー、2016年インド自動二輪車魅力度調査

タイムズモビリティネットワークス、一般社団法人せとうち観光推進機構に法人社員で参画

times-car-rental-in-ion-shinonome-store-tommykaira-test-drive-event-held-in20160723-1

タイムズモビリティネットワークス株式会社(本社:広島県広島市、社長:川崎計介)は、瀬戸内を共有する7県(兵庫県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県)の官民で構成される「一般社団法人せとうち観光推進機構」に、法人の社員として参画する。

times-mobility-networks-the-service-network-of-car-rental-simplified-lending-industrys-fastest-beep-and-go-extended20151228-3
続きを読む タイムズモビリティネットワークス、一般社団法人せとうち観光推進機構に法人社員で参画

アウディ・トラディション、2016年の活動計画。20を超えるイベントプログラムを披露

audi-and-special-sponsor-in-the-global-business-case-competition20150604-1 (1)

2016年は、Auto Union Type Cを駆ったベルント ローゼマイヤーが欧州選手権を制してから80年目の年

現在、インゴルシュタットに拠を構えるアウディAG(本社:ドイツ・バイエルン州インゴルシュタット、取締役会長:ルパート・シュタートラー、以下アウディ)。

その一角に、同ブランド自らの手によって、永年受け継がれてきた往年の名車達を復活させていく部門「アウディ・トラディション(Audi Tradition)」がある。

そんなアウディ・トラディションの管理車両には、普段、目にすることのない希有なクルマ達が多数存在しているが、そんなアウディ・トラディションは、今年も複数の記念行事を含め、ドイツや海外で開催される20を超えるイベントに参加していく。

audi-tradition-the-2016-action-plan-showcase-event-program-with-more-than-2020160324-11

なおこの2016年は、アウディ・ブランドの歴史を辿ると、特に大きな節目の年にあたることが判る。実は今年は「Auto Union Type Cレーシングカー」を駆ったベルント ローゼマイヤーが、ヨーロッパ・グランプリでチャンピオンを獲得してからちょうど80年目にあたる。

続きを読む アウディ・トラディション、2016年の活動計画。20を超えるイベントプログラムを披露

DUNLOP(ダンロップ)、「Red Bull Kart Fight」に協賛

dunlop-determine-the-fiscal-2016-motor-sports-activities-planned20160318-16

住友ゴム工業株式会社(本社:兵庫県神戸市中央区、社長:池田育嗣、以下住友ゴム)は、レッドブル・ジャパン株式会社主催の参加型イベント「Red Bull Kart Fight」の日本予選およびジャパンファイナルに、昨年に引き続き、今年もオフィシャルパートナーとしてDUNLOPブランドで協賛する。

続きを読む DUNLOP(ダンロップ)、「Red Bull Kart Fight」に協賛

オートバックス、自動車の買取に特化した「車買取専門店」を初出店

autobacs-in-the-hands-of-regular-import-car-dealer20150401-4

3 月 24 日(木)に東京都世田谷区に 1 号店、3 月 30 日(水)に福岡県福岡市に 2 号店オープン

株式会社オートバックスセブン(本社:東京都江東区豊洲、代表取締役社長執行役員:湧田節夫、以下、オートバックス)は、グループ初となる車買取特化型の店舗「オートバックス車買取専門店」を、新たに東京都世田谷区と福岡県福岡市に 2 店舗オープンする。

First opened AUTOBACS, the %22car purchase specialty shop%22 specializing in the purchase of motor vehicles-2
オートバックス車買取専門店 尾山台店:商談スペース

続きを読む オートバックス、自動車の買取に特化した「車買取専門店」を初出店

ケーヒン、中国の自動車空調用新会社が本格稼動

株式会社ケーヒン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:田内常夫)は、2014年7月に中国の湖北省仙桃市に設立した現地法人「京濱(武漢)汽車零部件有限公司」(略称:KWH)が本格稼動し、2016年3月19日に中国国内向けの新型空調ユニット (HVAC)の量産を開始したと発表した。

keihin-the-new-company-for-automotive-air-conditioning-in-china-full-scale-operation20160323-1

続きを読む ケーヒン、中国の自動車空調用新会社が本格稼動

豊田合成、後付け可能な「トラック向け脇見、居眠り警報ハンドル」を開発

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:宮﨑 直樹)は3月22日、既販トラックの事故防止に貢献することをねらいに、ドライバーの危険動作(脇見、居眠り)を検知し、警報する後付けシステムを開発した。

toyoda-gosei-retrofit-possible-track-for-inattentive-snooze-alarm-handle-develop20160323-2

続きを読む 豊田合成、後付け可能な「トラック向け脇見、居眠り警報ハンドル」を開発

世界最速アマチュアカートレーサーの決定戦Red Bull Kart Fight2016開催

finals-of-the-worlds-fastest-amateur-cart-racer-red-bull-kart-fight2016-held20160323-3

アマチュア日本No.1カートレーサーを決めるイベント、5月から全国各地で第1次予選スタート

レッドブル・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:内野正仁、以下、レッドブル・ジャパン)は、来る5月7日から一般を対象としたアマチュア日本No.1カートレーサーを決めるイベント「Red Bull Kart Fight2016」を開催する。

続きを読む 世界最速アマチュアカートレーサーの決定戦Red Bull Kart Fight2016開催

日本のUACJ、米・自動車用アルミホイール製造販売会社の株式取得

古河スカイと住友軽金属工業が経営統合し2013年に発足した株式会社UACJ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岡田満)は3月22日、SRS International Holdings, Inc. 社(本社:米国ミシガン州、社長:Yogen Rahangdale)の子会社で、米国およびメキシコを中心にWhitehall Industriesのブランド名で自動車用アルミニウム構造材および各種アルミニウム部品などの製造販売を行うSRS Industries, LLC社(本社:米国ミシガン州、社長:Yogen Rahangdale、以下「SRS」)の全株式を、155百万米ドルで取得した。

続きを読む 日本のUACJ、米・自動車用アルミホイール製造販売会社の株式取得

JXエネルギー、さいたま見沼水素ステーション開所

jx-energy-specified-in-based-on-the-disaster-countermeasures-basic-law-designated-public-institutioneneos20150906-1

JXエネルギー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:杉森 務、以下、JXエネルギー)は3月22日、埼玉県さいたま市見沼区に「さいたま見沼水素ステーション」(移動式)を開所し、水素の販売を開始した。

続きを読む JXエネルギー、さいたま見沼水素ステーション開所