横浜ゴム、スタッドレスタイヤ「アイスガード シックス」の新テレビCM放映を開始


横浜ゴム株式会社(本社:東京都港区新橋、代表取締役社長:野地彦旬、以下、横浜ゴム)は乗用車用スタッドレスタイヤの新商品「iceGUARD 6(アイスガード シックス)」の新テレビCMを8月19日より北海道エリアを皮切りに順次放映する。

なお同コンテンツは「企業・製品サイト」、「YouTube」、「ニコニコチャンネル」などSNSの公式チャンネルでも順次配信されるとしている。

新CMは「アイスガード シックス」のキャッチコピーである「冬の怪物」を全面的にアピールした内容となっている。

「冬の怪物」はヨコハマスタッドレス史上最高性能を意味しており、同商品の性能に対する同社の強い自信が込められていると云う。

今後、このキャッチフレーズを使用したビジュアルを店頭広告や販促品にも使用し、「アイスガード シックス」を象徴するフレーズとして市場に浸透させていく構え。

「アイスガード シックス」は、アイスガードの基本コンセプトである「氷に効く」「永く効く」「燃費に効く」に加え、「ウェットに効く」「音に効く」を新たなベネフィットとして追加。

従来品「アイスガード ファイブ プラス」で定評のあった氷上制動性能を15%向上させると共に、ウェット性能を5%高めた。

また、パターンノイズを33%、ロードノイズを25%低減したとする。

企業サイト:http://www.y-yokohama.com/ 
YouTube:http://www.youtube.com/TheYokohamaRubber 
ニコニコチャンネル:http://ch.nicovideo.jp/yokohamarubber