volkswagen-introduces-japans-first-three-year-tire-puncture-compensation-service20161116-1

フォルクスワーゲン、日本初の「3年間のタイヤパンク補償サービス」を導入


arbitration-court-notice-arbitrage-determined-to-terminate-the-collaboration-between-volkswagen-ag-and-suzuki-motor-corporation20150831-1

「釘踏み」、「いたずら」、「縁石乗り上げ」によるパンクに対してタイヤ代金・交換費用を補償

フォルクスワーゲン グループ ジャパン 株式会社(本社:愛知県豊橋市、代表取締役:ティル シェア、略称:VGJ)は、フォルクスワーゲン正規販売店にて、新品タイヤに付帯する補償サービスとしては日本初(*1)となるパンク損害の補償サービス「フォルクスワーゲン(Volkswagen)タイヤパンク補償サービス」をこの11月15日(火)から導入する。

(*1):正規自動車販売店におけるアフターサービスとして日本初(VGJ 調べ)

volkswagen-introduces-japans-first-three-year-tire-puncture-compensation-service20161116-5

「Volkswagen タイヤパンク補償サービス」は、フォルクスワーゲン正規販売店にて新品タイヤ(*2)を購入・交換したフォルクスワーゲンオーナーの方を対象に、自動的に付帯する無料のサービス。

具体的には、タイヤ購入から 3 年間(*3)、「釘踏み」、「いたずら」、「縁石乗り上げ」に起因するタイヤのパンクが発生した場合のタイヤ交換費用を補償する。

volkswagen-introduces-japans-first-three-year-tire-puncture-compensation-service20161116-7

補償内容は、サービス開始からの期間によって変わるが、サービス開始から最初の 1 年間については、パンクしたタイヤと同一銘柄のタイヤを無償提供すると共に無料でタイヤ交換作業を実資する。

2 年目以降については、タイヤ代金の一部負担が伴うが(*4)、交換作業については引き続き無料で実施していく。さらにこれはスタッドレスタイヤについても対象となる。

volkswagen-introduces-japans-first-three-year-tire-puncture-compensation-service20161116-3

(*2):新車購入ユーザーには「Volkswagen プレミアムケア( http://www.vfj.co.jp/vwf/insurance/ )」でタイヤパンクの損害補償を行う。

(*3):対象タイヤを装着してから 3 年または走行距離 45,000km を超過した時点でサービスの適用は終了する。

(*4):2 年目については、新品タイヤ代金の 50%、3 年目については新品タイヤ代金の 25%を負担する。

なおフォルクスワーゲン正規販売店では、「フォルクスワーゲンがもつ安全性能、走行性能、快適性能を最大限に引き出せるタイヤをラインアップしております。

今回のタイヤパンク補償サービスを新たにご提供することで、より安心してフォルクスワーゲンに適したタイヤをご購入いただくと共に、フォルクスワーゲンのあるライフスタイルを安全に、そして快適に楽しんで頂くことを目指します」と述べている。

volkswagen-introduces-japans-first-three-year-tire-puncture-compensation-service20161116-2

「Volkswagen タイヤパンク補償サービス」詳細
http://web.volkswagen.co.jp/afterservice/support/tire.html To-jump-to-external-page20150401