「featured」タグアーカイブ

トヨタ自動車、多目的電動モビリティのイーパレットコンセプトをCESで発表

車両制御インターフェースを開示し、他社開発の自動運転制御キットを搭載可能にする

トヨタ自動車株式会社(本社 : 愛知県豊田市、代表取締役社長 : 豊田章男)は、2018年1月9日(火)~12日(金)に米国ネバダ州ラスベガスで開催した2018 International CESで移動・物流・物販など多目的利用目的のモビリティサービス(MaaS)専用次世代電気自動車(EV)、“e-Palette Concept”を出展した。

続きを読む トヨタ自動車、多目的電動モビリティのイーパレットコンセプトをCESで発表

日産自動車、ドライバーの脳波測定による運転支援技術を開発。CESで成果公表へ

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:西川廣人)は1月3日、ドライバーの脳波を測定して運転を支援すると云う研究成果を発表した。

続きを読む 日産自動車、ドライバーの脳波測定による運転支援技術を開発。CESで成果公表へ

米調査組織KPMG、自動運転車の普及で13年後のセダン車販売は激減すると示唆

米国内で自家用セダンを購入する消費者は激減する

KPMGジャパン(本部:東京都新宿区、チェアマン:高橋 勉)の米国法人は、米国内の自動運転車普及の影響を「アイランド・オブ・オートノミー:自動運転車はどのように世界中の都市に出現するのか?」と題して刊行。この12月26日、同内容の日本語版を日本国内でもリリースした。

続きを読む 米調査組織KPMG、自動運転車の普及で13年後のセダン車販売は激減すると示唆

ダイムラー、南アフリカで自動運転の実証実験を開始。五大陸全域での自律走行技術を磨く

独・ダイムラーAG(本社:ドイツ・ヴュルテンベルク州・シュトゥットガルト、取締役会会長:ディーター・ツェッチェ、以下、ダイムラー)傘下のメルセデス・ベンツは、先の9月にフランクフルト国際モーターショー(IAA)で披露した自動運転技術をさらに磨くため、現行のSクラスベースのテスト車両を、世界五大陸の複雑な交通環境下で走らせている。

続きを読む ダイムラー、南アフリカで自動運転の実証実験を開始。五大陸全域での自律走行技術を磨く

トヨタ自動車とパナソニック、車載用角形電池で協業へ

量産可能な角形電池の開発普及で、数百万台レベルの電動車の量産を目指す

トヨタ自動車株式会社(本社 : 愛知県豊田市、代表取締役社長 : 豊田章男)と、パナソニック株式会社(本社 : 大阪府門真市、代表取締役社長 : 津賀一宏)は12月13日、都内ホテルで緊急記者会見を開き、車載用角形電池事業について協業の可能性を検討することに合意したと発表した。

続きを読む トヨタ自動車とパナソニック、車載用角形電池で協業へ

トヨタ自動車、友山茂樹氏に訊くモビリティの未来とコネクティッド戦略

日本に自動車が上陸して120年余り。産業としての歩みでも1世紀を超え、創業100年を迎える自動車系企業が相次いでいる。そうしたなか同産業では、「人と自動車との関わり」が大きく形を変えつつある。それは電動化であり、情報化であり、知能化という大きなうねりである。

続きを読む トヨタ自動車、友山茂樹氏に訊くモビリティの未来とコネクティッド戦略

船井電機、ヤマダ電気と提携のEVメーカー「FOMM」と資本業務提携へ

船井電機株式会社(本社:大阪府大東市、代表取締役 執行役員社長:船越 秀明)は、先にヤマダ電気(本社:群馬県高崎市、代表取締役社長:桑野 光正)が車両の店頭販売を目指して資本業務提携契約を交わした株式会社FOMM(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:鶴巻 日出夫)との協業を進める。

続きを読む 船井電機、ヤマダ電気と提携のEVメーカー「FOMM」と資本業務提携へ

SUBARU、北米専用の新型3列SUV「ASCENT(アセント)」を世界初公開

同社ラインアップ上、最大サイズ。 米国生産、2018年初夏販売開始予定

株式会社SUBARU(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:吉永泰之)は現地時間11月28日、米国ロサンゼルスにおいて、北米市場専用新型車「ASCENT(アセント)」を世界初公開した。

続きを読む SUBARU、北米専用の新型3列SUV「ASCENT(アセント)」を世界初公開

トヨタ自動車、米でバイオマスから世界最大規模の電気と水素と水を造る施設建設へ

創られた電気と水は、ロングビーチ港のトヨタの物流拠点で使用。さらに水素は併設する水素拠点でFCトラックに供給

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、代表取締役社長:豊田 章男、以下トヨタ)の北米事業体「Toyota Motor North America(TMNA)」は、再生可能エネルギーから水素・電気・水を生み出す施設の建設に乗り出す。同拠点は、実に1日で米国の一般家庭約2,350世帯分エネルギーを生むと云う。

続きを読む トヨタ自動車、米でバイオマスから世界最大規模の電気と水素と水を造る施設建設へ

スーパーGTでレクサスチーム・キーパートムスが栄冠獲得。2017年GT500クラス

2017年のスーパーGT(AUTOBACS SUPER GT・GT500)に於いて「LEXUS TEAM KeePer TOM’S(レクサスチーム・キーパートムス/ドライバー:平川 亮/ニック・キャシディ)」が、シリーズチャンピオンを獲得した。

続きを読む スーパーGTでレクサスチーム・キーパートムスが栄冠獲得。2017年GT500クラス

レンジローバー イヴォーク2018年型、日本国内での受注開始

インジニウムエンジン全機種導入。ディーゼルを新追加

ジャガー・ランドローバー・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:マグナス・ハンソン/Magnus Hansson)は11月22日、5ドア、クーペ、コンバーチブルを設定したプレミアムコンパクトSUV「RANGE ROVER EVOQUE(レンジローバー イヴォーク)」2018年モデルの受注を開始した。

続きを読む レンジローバー イヴォーク2018年型、日本国内での受注開始

日産自動車、NISMOヘリテージ活動を開始。関連パーツを発売へ

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:西川廣人)とニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社(本社:横浜市鶴見区 社長:片桐隆夫)及び株式会社オーテックジャパン(本社:神奈川県茅ヶ崎市、社長:片桐 隆夫)の3社は24日、ヘリテージ事業を共同展開する。

続きを読む 日産自動車、NISMOヘリテージ活動を開始。関連パーツを発売へ

トヨタ自動車、米国事業60周年記念式典を実施。テキサス州プレイノ市のTMNA本社で

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、代表取締役社長:豊田 章男、以下トヨタ)の北米事業体であるToyota Motor North America(以下、TMNA)は米国時間10月31日、米国テキサス州プレイノ市のTMNA本社でトヨタの米国事業60周年を祝う記念式典を実施した。

続きを読む トヨタ自動車、米国事業60周年記念式典を実施。テキサス州プレイノ市のTMNA本社で

ポルシェ、パナメーラ・スポーツツーリスモに最高出力680PSのPHEVを追加

ポルシェAG(本社:ドイツ、シュトゥットガルト、社長:オリバー・ブルーメ)はパワフルなプラグインハイブリッドモデルをパナメーラ・スポーツツーリスモに追加した。

続きを読む ポルシェ、パナメーラ・スポーツツーリスモに最高出力680PSのPHEVを追加

トヨタ自動車、2020年から米国初の現地ハイブリッドユニット生産へ

米国内での現地ハイブリッドユニット生産で、合計5工場に対して3.7億ドルを投資

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、代表取締役社長:豊田 章男、以下トヨタ)の北米事業体であるToyota Motor North America(以下、TMNA)は米国時間の9月26日、米国で初めてとなるハイブリッドパワートレーンの生産の他、エンジンなど主要部品の更なる現地化を進めるため、米国内の5つの工場へ計3.7億ドルを投資すると発表した。

続きを読む トヨタ自動車、2020年から米国初の現地ハイブリッドユニット生産へ

三菱自動車工業、パジェロスポーツのロシア現地生産を再開。新たに440人の雇用創出へ

ロシア自動車市場の回復にあわせ、現地生産車種ラインアップを拡充

三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、取締役CEO:益子修 以下、三菱自動車)は、ロシアのカルーガ工場(所在地:カルーガ州 [モスクワの南西180km] )で主力車種の一つであるミッドサイズSUV『パジェロスポーツ』の現地生産を再開する。

続きを読む 三菱自動車工業、パジェロスポーツのロシア現地生産を再開。新たに440人の雇用創出へ

ホンダ、マクラーレンとのF1活動を解消。来季はトロ・ロッソにパワーユニットを供給へ

2017年のフォーミュラワンレーシングは、アジア圏内に於ける9月15日の金曜日。その第14戦にあたるシンガポールグランプリが、全長5.065kmのマリーナ・ベイ・サーキットで開幕した。

続きを読む ホンダ、マクラーレンとのF1活動を解消。来季はトロ・ロッソにパワーユニットを供給へ

FCAジャパン、「アルファロメオ・ジュリア」を発表。五感に訴えかける走りを体現

FCAジャパン株式会社(本社:東京都港区、社長:ポンタス・ヘグストロム)は、Alfa Romeo(アルファロメオ)の高性能スポーツサルーン「Giulia(ジュリア)」を2017年10月14日(土)、いよいよ全国のジュリア取扱いアルファロメオ正規販売店にて発売する。

続きを読む FCAジャパン、「アルファロメオ・ジュリア」を発表。五感に訴えかける走りを体現

日産自動車、新型「日産リーフ」を発表。強化版モデルは2018年に追加される予定

航続距離は最初代モデルの倍近くに迫る400kmを達成。2018年にはバッテリー容量の拡大版も登場。新型となり課題だったバッテリー技術の進化に期待

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区 社長:西川廣人)は9月6日、首都圏の展示会場に特設ステージを用意して、進化したゼロ・エミッション車、新型「日産リーフ」を初公開した。

続きを読む 日産自動車、新型「日産リーフ」を発表。強化版モデルは2018年に追加される予定

ジャガー・ランドローバー、未来の車両保有はステアリングだけになると云う未来を示唆

「Tech Fest 2017」のなかで音声で作動する人工知能(AI)を備えた未来のステアリングホイール「Sayer」を公開

ジャガー・ランドローバー(Jaguar Land Rover Automotive PLC、本社:英国・コベントリー、CEO:ラルフ・スペッツ<Ralf Speth>)は、英国・ロンドンのセントラル・セント・マーチンズ・カレッジで「Tech Fest 2017」を初開催し、そのなかでインテリジェントかつコネクテッド技術を搭載した未来のステアリングホイール「Sayer」を公開する。

続きを読む ジャガー・ランドローバー、未来の車両保有はステアリングだけになると云う未来を示唆