ルノー・ジャポン販売網、「NEW LUTECIA DEBUT FAIR」3/5・6実施


renault-kitakyushu-grand-opening-in-yahatanishi-ku-kitakyushu-higuchi-cho20150721-5

ルノー・ジャポン株式会社(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役社長:大極 司)は先の2/25(木)にマイナーチェンジした新型ルノー ルーテシアにちなんだ「New LUTECIA Debut Fair」を、3/5(土)・3/6(日)の両日、傘下のルノー・ディーラー網で実施する。

renault-japon-sales-network-new-lutecia-debut-fair-35-6-implementation20160228-2

今回ルノーが掲げたデザイン戦略「The Cycle of Life(サイクル・オブ・ライフ)」の中で、“LOVE(恋に落ちる)”を体現する「ルノー ルーテシア」。

同車の美点である1.2L直噴ターボエンジン&6速EDC(エフィシェント デュアル クラッチ)による滑らかなドライビング感覚を、既存のルノーユーザーを超える消費層に広く伝えていくため、上記タイトルの体感フェアを開催していく。

これまでは、ゼン0.9Lにだけ装備されていたストップ&スタート機能もインテンス、ゼン1.2Lに搭載。これにより省燃費性能は走行燃費で17.4km/L*(JC08モード・国土交通省審査値)を実現している。

renault-japon-sales-network-new-lutecia-debut-fair-35-6-implementation20160228-3またインテンスは、GTと同じ全面的にレザーのステアリングホイールを採用し、ドライビングの要となるステアリングの手ざわりが、よりも上質な感触になったと云う。

ゼン1.2Lは従来の221.1万円(税込)から219.9万円(税込)、インテンスは従来の244.8万円(税込)から239.9万円(税込)に改定した同車。フェア期間中に商談・査定を行った対象者に、「ルノー オリジナル レザー キーホルダー」が進呈される。

MOTOR CARSの関連記事
ルノー・ジャポン、「ルノー ルーテシア インテンス/ゼン」をマイナーチェンジ
http://motorcars.jp/minor-change-renault-japon-the-renault-lutecia-intense-zen20160226

ルノー・ジャポン、エレガントな限定車「ルノー ルーテシア アイコニック」を発売
http://motorcars.jp/renault-japon-launched-the-elegant-limited-car-renault-lutecia-iconic20160226

ルノーディーラー網・検索ページ
http://www.renault.jp/support/dealer_map.html