quartro-gmbh-handling-audis-high-performance-model-its-name-is-renewed-to-audi-sport-gmbh20161201-2

アウディ製高性能モデルを手掛けるquattro GmbH。その名称を「Audi Sport GmbH」に刷新


Audi Sport GmbHは、ネッカーズルムを本拠地として4つの事業分野を展開。中核事業はAudi R8及びRSモデルの生産

アウディAG(本社:ドイツ・バイエルン州インゴルシュタット、取締役会長:ルパート・シュタートラー、以下アウディ)傘下で、移籍前までの11年間に亘りランボルギーニ・ブランドを支え続けて来たステファン・ヴィンケルマン氏自らが主導する「quattro GmbH」。同社は、この程、その企業名を「Audi Sport GmbH」を変更する。

audis-flagship-sports-car-100-units-limited-edition-of-the-new-audi-r820160326-10

quartro-gmbh-handling-audis-high-performance-model-its-name-is-renewed-to-audi-sport-gmbh20161201-99

同社の設立は、今を遡ること33年前の1983年。独国・バーデン=ヴュルテンベルク州北部で、ズルム川がネッカー川に合流する河口に位置することから「ネッカーズルム(Neckarsulm)」と呼ばれた工業都市に生まれ、現在、約1,200人の技術系スペシャリストによって構成されている技術集団である。

ちなみにこのエリアは、既に西暦1300年頃から都市としての存在感を国内外に放ち、その技術的背景に裏打ちされたエンジニア力の高さは、過去19世紀にまで遡る程、厚い歴史を誇る。

audi-hit-by-a-number-of-accidents-in-the-new-petersburg-link-24-hour-race20160601-2

audi-hit-by-a-number-of-accidents-in-the-new-petersburg-link-24-hour-race20160601-1

そんな土地で、暮らし・輝かしい成果を生み続けてきた彼らの「仕事ぶり」は、アウディブランドの市販車を素材に、独自に仕立て上げるスペシャリティモデル群の開発。さらにアウディAGのレース活動をエンジニアリング面で、手厚くサポートを重ね続けて来た実績に表れている。

まさにその立ち位置は、BMW傘下に於ける「M」や、メルセデス・ベンツ傘下の「AMG」に近似の存在であると云えるだろう。

その「quattro GmbH」の仕事ぶりを連想させる習作には、その車体に「RS」バッチを付けるスポーツモデル達に如実に表れている。「quattro GmbH」は、そんなアウディ・ブランドを代表する高性能スポーツモデルを手掛け続けて今日に至っているのだ。

audi-r8-e-tron-finally-to-start-accepting-orders20150615-30-min

現在、そんなAudi Sport GmbHの事業は、4つの分野がある。まずその中核となるのは「Audi R8」及びA「udi RS」各モデルの開発及び生産だが、併せて熱烈なモータースポーツファン達のレーシング活動のサポートも精力的に行っている(Audi Sportカスタマーレーシング)。

加えてその他の分野では、Audi exclusiveのプログラムを介した車両カスタマイズの対応、Audi Sportコレクションとして販売されているライフスタイル製品のプロデュースが挙げられる。

そして何よりもこの「Audi Sport」の名前は、アウディの永年に亘る栄光に満ち溢れたモータースポーツの歴史を反映したものであることだ。

audi-tradition-the-2016-action-plan-showcase-event-program-with-more-than-2020160324-1

今から遡ること約1世紀の1930年代、「シルバーアロー」と呼ばれ、「フォーシルバーリングス」を冠したアウトウニオン製の伝説的レーシングカーは、モータースポーツの歴史上で永遠のベンチマークとなっている。その後1980年代には、フルタイム4輪駆動を採用したAudi quattroがラリーシーンを席巻。

audi-tradition-the-2016-action-plan-showcase-event-program-with-more-than-2020160324-11

そして現代のアウディは、DTM、フォーミュラE、GTレース、そしてTCRカテゴリーに相次いで参戦。Audi Sport TTカップでは、才能ある若手ドライバーたちが腕を磨き、生産モデルもこれに応えるかのように、モータースポーツで培われた技術を背景に数多くの恩恵を備えている。

germany-audi-works-competing-in-the-formula-e-from-the-20172018-season20160908-6

特に高い独自性とプレステージ性を兼ね備えた「Audi R8」及び「Audi RS」の各モデルは、今日に於いても唯一無二の存在であり、「RS」はアウディの各モデルシリーズのなかで、最もパワフルなエンジンを搭載したモデルとして孤高の地位を占めている。

そうしたRSの伝統は、1994年にAudi RS 2 Avantが登場した時から始まったもので、以来、quattro GmbHはコンパクトモデルのAudi RS 3 Sportbackから、Audi RS 6 AvantやAudi RS 7 Sportbackなどの上級モデルまで幅広いラインナップを持っている。

udi-japan-will-be-held-the-audi-race-experience-than-in-201620151217-1

今後、Audi Sport GmbHは、以降18か月の間に8台のニューモデルを発売する予定で、マーケットにおける立ち位置は、今後さらに堅固なものになると見られている。それに合わせAudi Sport専門ディーラーの数も、世界全体で現在の370から、2017年末までに約600に拡大する予定だ。

quartro-gmbh-handling-audis-high-performance-model-its-name-is-renewed-to-audi-sport-gmbh20161201-1

今日Audi Sport GmbHが現在生産しているのは、以下の各モデルとなる。
– Audi RS 3 Sedan
– Audi RS Q3、Audi RS Q3 performance
– Audi RS 6 Avant、Audi RS 6 Avant performance
– Audi RS 7 Sportback、Audi RS 7 Sportback performance
– Audi TT RS Coupé、Audi TT RS Roadster
– Audi R8 Coupé、Audi R8 Spyder
– Audi S8 plus