「トピック」カテゴリーアーカイブ

2016年度全日本スノーモビル選手権の開催カレンダーが決定

国際モーターサイクリズム連盟(FIM)に加盟し、日本国内のモーターサイクルスポーツを統轄する一般財団法人日本モーターサイクルスポーツ協会(所在地:東京都中央区、会長:大島裕志、以下、MFJ)は9月2日、2016年度全日本スノーモビル選手権の開催カレンダーを発表した。

具体的な日程は以下の通り。championship-decision20150904-2

続きを読む 2016年度全日本スノーモビル選手権の開催カレンダーが決定

オートレース第33期選手候補生、願書ダウンロード開始

公益財団法人JKAオートレース事業所(所在地:東京都千代田区、会長:吉田和憲)は、2017年7月のプロデビューを目指す、20名(女性10名程度)のオートレース選手募集にあたり、Webサイト上に於いて、提出用願書のダウンロードルートを開いた。

発表された具体的な募集内容は以下の通り。 続きを読む オートレース第33期選手候補生、願書ダウンロード開始

Clarion、フランクフルトモーターショーにブース出展

clarion-the-latest-super-wide-navigation-experience-event-in-suzuka-gp-square-implementation-of-the-guidance20150826-1

クラリオン株式会社(本社:埼玉県さいたま市中央区、代表取締役社長:川本英利)は、「フランクフルトモーターショー(IAA)2015」(9月17日から27日まで、ドイツ・フランクフルト)にClarionブースを出展(ブース番号:A23)、グローバルブランドとして独自の製品、技術をアピールしていく。 続きを読む Clarion、フランクフルトモーターショーにブース出展

第7回ルノー・スポール・ジャンボリー2015、11/7富士で開催

ルノー・ジャポン株式会社(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役社長:大極 司)は2015年11月7日(土)、富士スピードウェイにてサーキット走行会を含むルノーユーザーのイベント、「第7回ルノー・スポール ジャンボリー2015」をに開催する。

今年7回目を迎えてのスペシャルゲストは、F1を目標にヨーロッパでフォーミュラ・ルノー2.0ユーロカップと、NECシリーズに参戦中の笹原右京選手。さらにCLIO R3Tヨーロピアントロフィーで活躍中のラリードライバー、エマニエル・ギグ選手を予定している。

7th-renault-sport-jamboree-201511-7-held-in-fuji20150903-2

続きを読む 第7回ルノー・スポール・ジャンボリー2015、11/7富士で開催

首都高速道路、「首都高ニュースNo.9」10月号をUP

metropolitan-expressway-and-released-the-metallic-nano-puzzle-rainbow-bridge20150811-4

首都高速道路株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:菅原 秀夫)は平成27年9月1日、一般ドライバー向けの首都高に関わる情報を掲載したコミュニケーションマガジン「首都高News9」10月号を、同社オフィシャルWebサイト上にUPした。

主な掲載概要は以下の通り。

metropolitan-expressway-the-metropolitan-news9-·-october-issue-of-the-up20150903-1黄色いバイクでトンネル内を守る!首都高パトロール(株)
首都高のトンネル内でトラブルが起こった時に、2台1組で駆けつける首都高バイク隊、通称“黄バイ”。日勤・夜勤と2交代の24時間体制でトラブル時に備える彼らは、事故などが起こった時に真っ先に駆けつけ、事故車の応急処置や、周辺車両の誘導などで安全を確保する… 続きを読む 首都高速道路、「首都高ニュースNo.9」10月号をUP

パイオニア、自動運転・高度運転支援向け高性能センサー開発と車載実証実験を開始

自動運転・高度運転支援向け高性能センサーと、高度化地図データの効率的な整備運用システムを提案

パイオニアは、自動運転・高度運転支援向けに必要とされる走行空間センサー「3D-LiDAR(ライダー)」の原理検証試作を完了し、高性能・小型・低コスト化に向けて開発及び車載実証実験を開始した。

pioneer-to-start-an-in-vehicle-demonstration-experiment-with-automatic-operation-and-advanced-driver-assistance-for-high-performance-sensor-development20150903-1

2016年中に高度化地図の整備車両向けに実用化し、2017年には業務用製品、2018年頃から一般車両向け「3D-LiDAR」の製品化を目指す。 続きを読む パイオニア、自動運転・高度運転支援向け高性能センサー開発と車載実証実験を開始

トヨタ博物館、トヨタ・ミュージアム・コンサート開催

トヨタロビーコンサート20周年特別企画として初実施

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、社長:豊田章男、以下、トヨタ)は、社会貢献活動の一環として、来る10月31日(土)、愛知県長久手市のトヨタ博物館にて、「トヨタ・ミュージアム・コンサート」を初めて実施する。

同コンサートは、東京本社ビルにて、地域の皆様に気軽に良質な音楽提供することを趣旨に「トヨタロビーコンサート※」の20周年企画として実施するもので、人々の暮らしを彩る音楽とクルマのつながりを感じていただくため、自動車文化の発信拠点であるトヨタ博物館を会場に開催する。 続きを読む トヨタ博物館、トヨタ・ミュージアム・コンサート開催

ゼンリンとビッグローブ、「はたらく車プロジェクト」で国内の公用車からビッグデータ収集

front-and-biglobe-big-data-collection-from-domestic-official-vehicles-at-working-car-project-20150903-2

株式会社ゼンリンデータコム(所在地:東京都港区港南、代表取締役社長:清水 辰彦、以下、ゼンリンデータコム)が展開する「混雑統計(R)」のIoT(Internet of Things)サービスに、ネットワークパートナーとしてビッグローブ株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役執行役員会長兼社長:中川 勝博、以下「BIGLOBE」)が参画する。

front-and-biglobe-big-data-collection-from-domestic-official-vehicles-at-working-car-project-20150903-3

その共同事業第一弾として、国立研究開発法人情報通信研究機構 続きを読む ゼンリンとビッグローブ、「はたらく車プロジェクト」で国内の公用車からビッグデータ収集

ファルケン「ZIEX ZE914 ECORUN」が、新型CHRYSLER200に装着

ファルケンブランドを配する住友ゴム工業株式会社(本社:兵庫県神戸市中央区、社長:池田育嗣、以下住友ゴム)は、FIAT CHRYSLER AUTOMOBILESの新型「CHRYSLER 200」に、FALKENの高性能タイヤ「ZIEX ZE914 ECORUN(ジークス ゼットイーキューイチヨン エコラン)」の納入を開始した。

falken-ziex-ze914-ecorun-is-attached-to-the-new-chrysler200-20150903-2

falken-ziex-ze914-ecorun-is-attached-to-the-new-chrysler200-20150903-3今回装着される「ZIEX ZE914 ECORUN」は、「CHRYSLER 200」の求める高い走行性能を引き出すため、優れた低燃費性能と高い操縦安定性能、耐摩耗性能を高次元でバランスさせており、米国生産の輸出車両に装着される。

なおCHRYSLER 200については、 続きを読む ファルケン「ZIEX ZE914 ECORUN」が、新型CHRYSLER200に装着

横浜ゴム・理研・日本ゼオン、バイオマス原料の合成ゴム技術を新開発

横浜ゴム株式会社(本社:東京都港区新橋、代表取締役社長:野地彦旬、以下、横浜ゴム)は、国立研究開発法人理化学研究所(以下、理研)、日本ゼオン(株)との共同研究により、バイオマス(生物資源)からイソプレンを合成することに成功した。

イソプレンは自動車タイヤなどの原料として使われる合成ゴム(ポリイソプレンゴム)の原料として使用される。

yokohama-rubber-riken-zeon-and-newly-developed-synthetic-rubber-technology-of-biomass-feedstock20150903-1
バイオマスを原料とした合成ゴム(ポリイソプレンゴム)生成のイメージ

続きを読む 横浜ゴム・理研・日本ゼオン、バイオマス原料の合成ゴム技術を新開発

米インディカー2015、日立契約のエリオ・カストロネベス選手シリーズ5位

us-indycar-2015-hitachis-helio-castroneves-players-series-5-20150903-1

日立オートモティブシステムズ株式会社(本社:東京都千代田区大手町、取締役社長兼COO:関 秀明、以下、日立オートモティブシステムズ)を筆頭とする日立グループは、米国インディカー・シリーズで、ペンスキーレーシングチーム所属のエリオ・カストロネベス選手とスポンサー契約を結んでいる。

このエリオ・カストロネベス選手は8月30日、米国カリフォルニア州ソノマ戦で2015年シリーズ最終戦を迎え、開催された同レースに於いて15位で今シーズンを締め括った。

us-indycar-2015-hitachis-helio-castroneves-players-series-5-20150903-4

この結果、エリオ・カストロネベス選手の2015年シーズンの年間総合順位は5位となった。 続きを読む 米インディカー2015、日立契約のエリオ・カストロネベス選手シリーズ5位

ウエルカムプラザ青山、ホンダF-1エンジン展「最強パワーを追い求めて」開催中

本田技研工業株式会社(本社:東京都港区、社長:八郷隆弘、以下、ホンダ)は、1964年のF-1活動開始以来、常に最強のエンジンを目指して挑戦を続けてきた。

ホンダ・ウエルカムプラザ青山(東京都港区青山)では、その技術と情熱の結晶であるF-1エンジンの特別展示を開催している。

welcome-plaza-aoyama-honda-f1-engine-exhibition-in-pursuit-of-the-strongest-power-being-held20150903-1

イベントの開催期間は約10日程度を予定。終了日は決まり次第、ウエルカムプラザ青山のホームページにてご案内されるという。 続きを読む ウエルカムプラザ青山、ホンダF-1エンジン展「最強パワーを追い求めて」開催中

車のナンバーを自動で塗りつぶすカメラアプリ、Android版配信開始

camera-application-to-fill-in-the-automatic-car-number-android-version-distribution-start20150902-4

SNS投稿、プライベート面で安心。「Automo Camera」のAndroid版が2015年9月1日から配信開始

AUTOMO株式会社(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役:久慈 正治)は、Android端末向けクルマ撮影専用カメラアプリ「Automo Camera(オートモカメラ)」の配信を開始した。

camera-application-to-fill-in-the-automatic-car-number-android-version-distribution-start20150902-2

アプリウェブサイト: http://www.automo.jp/automo_camera/

続きを読む 車のナンバーを自動で塗りつぶすカメラアプリ、Android版配信開始

スーパーGT第5戦・鈴鹿サーキットのピットウォークに自衛隊の軽装甲機動車登場

crowned-super-gt-suzuka-finals-gt500-is-toms-rc-f-300-to-tanax-gt-r20150830-3

軽装甲機動車と、鈴鹿サーキットクイーンいう異色のコラボは大人気に

SUPER GTのピットウォークには、SUPER GT参戦マシンはもちろんサーキットのセーフティーなどレースに関わるクルマが多く展示されるが、第5戦鈴鹿サーキットでは、それらとはちょっと違った“働くクルマ”が展示され、GTファンの注目を浴びていた。

the-komatsu-lav-advent-of-the-self-defense-forces-to-the-super-gt-pittouoku-of-the-fifth-round-suzuka-circuit20150902-3

8月29、30日に行われた第5戦のピットウォークでは、自衛隊の協力の下、三重地方協力本部に所属する軽装甲機動車と高機動車が登場。

ピット前に展示された軽装甲機動車は、LAV(ライト・アーマー・ビークル)、略称「ラヴ」とも呼ばれ、兵員移動や支援活動に活躍する車両だ。 続きを読む スーパーGT第5戦・鈴鹿サーキットのピットウォークに自衛隊の軽装甲機動車登場

GTA定例記者会見、2017年オフにDTMとの交流戦を予定

crowned-super-gt-suzuka-finals-gt500-is-toms-rc-f-300-to-tanax-gt-r20150830-3

SUPER GTシリーズを運営するGTアソシエイション(GTA)は、レース開催時に各サーキットで定例の記者会見を行い、取材記者への情報提供や意見交換を行っいる。

第5戦鈴鹿でも、決勝日午前に定例記者会見が実施され、その席で坂東正明GTA代表が、2017年シーズン終了後、2018年のシーズン前に独DTMとの交流戦を開催する話し合いをDTM主催者のITRと協議していることを語った。

昨シーズンから、GT500クラスではDTM車両と車両規定を共通化し、今後は国際規格のClass One(クラス・ワン)としてSUPER GTのGT500車両とDTM車両を走らせることになっている。

gta-regular-press-conference-scheduled-to-exchange-against-the-dtm-in-2017-off20150902-1

これに合わせ、GT500車両と、DTM車両の交流戦が行われることが期待されていたが、今回、GTA代表の坂東代表の口からかなり具体的な期日などが語られたことで、交流戦は大いに現実味が増したことになる。 続きを読む GTA定例記者会見、2017年オフにDTMとの交流戦を予定

日野、チャイナシルクラリー2015に初参戦

hino-the-first-race-in-china-silk-rally-20150902-5
モンゴルの砂漠を走る日野レンジャー

日野チームスガワラ、ラリーモンゴリア2015はマシントラブルで痛恨のリタイア。今回はその雪辱を誓う

日野チームスガワラは、2015年8月30日から9月11日までの延べ13日間で、約7,900kmを走破するチャイナシルクラリー(開催国:中国)に初参戦する。

先にマシントラブルでリタイヤとなったことから、ラリーモンゴリアでは車両改良点の確認に加え、ドライバー並びにナビゲーター、そしてメカニック達のトレーニングの場として臨む。

hino-the-first-race-in-china-silk-rally-20150902-14
ショックアブソーバーを交換する坂口メカニック(九州日野)

1年間に於いて、ダカールラリーを含む年間3回のラリーに参戦することは、同チームの歴史の中でも初めてのことになる。

日野チームスガワラは、先のラリーモンゴリア2015出走で、1週間におよぶモンゴルでの自主走行トレーニングを行い、その後、万全の体制でラリーモンゴリア2015に挑んだ。

レースでは、ゴール前日に他部門も含む全車中トップに躍り出たのだが、最終ステージで、痛恨のマシントラブルでリタイアとなってしまった。 続きを読む 日野、チャイナシルクラリー2015に初参戦

LEXUS NX300h(AYZ10)用「エキゾーストシステム・トムスバレル」4テール新発売

トヨタ自動車のオフィシャルチューナーのTOM’S(株式会社トムス、本社:東京都世田谷区等々力6丁目13番10号、代表取締役社長:大岩 湛矣、以下、TOM’S)は、LEXUS NX300h(AYZ10)用「エキゾーストシステム・トムスバレル」4テールを全国のトムス製品取扱店を通じて発売した。

lexus-nx300h-ayz10-for-the-exhaust-system-tomusubareru-4-tail-new-release20150902-1

続きを読む LEXUS NX300h(AYZ10)用「エキゾーストシステム・トムスバレル」4テール新発売

ダイハツ、コペンの外板を着せ替える「DRESS-FORMATION」先行予約受付開始

daihatsu-third-design-become-copen-cerro-released20150618-9-min

ダイハツ工業株式会社(本社:大阪府池田市、社長:三井正則、以下、ダイハツ)は、自分らしさを表現するため、COPENの外板着せ替えを可能にする「DRESS-FORMATION」を10月よりスタートさせる。

daihatsu-frog-dressed-outer-plate-of-copen-dress-formation-pre-start-accepting20150902-7

またサービス開始にあたり、全国のダイハツディーラー網より9月1日から「DRESS-FORMATION」の先行注文予約を受け付けていく。

daihatsu-third-design-become-copen-cerro-released20150618-19-min

具体的には、独自の高剛性なD-frameによる骨格+ボディの樹脂外板構造がもたらすCOPENの優位性を活用し、COPEN RobeからCeroへ、一部の部品交換のみならず、クルマ全体を着せかえられる新しい自動車ライフの楽しさを提案していく。 続きを読む ダイハツ、コペンの外板を着せ替える「DRESS-FORMATION」先行予約受付開始

ポルシェ カレラカップジャパン2015・第9戦鈴鹿、決勝レポート

the-first-quarter-of-the-sales-of-porsche-sales-higher-than-the-last-year-operating-profit20150430-2-min

ポルシェ ジャパン株式会社(本社:東京都目黒区 代表取締役社長:七五三木 敏幸)とポルシェ カレラカップ ジャパン(PCCJ)委員会は、ポルシェ カレラカップ ジャパン 2015シーズン 第9戦決勝を、鈴鹿サーキット(三重県)にて8月30日(日)に開催した。

ポルシェ カレラカップ ジャパン(PCCJ)2015 第9戦決勝が8月30日(日)、鈴鹿サーキット(三重県)で開催された。

porsche-carrera-cup-japan-2015-round-9-suzuka-the-final-report20150902-8

天候は曇り。気温26度、スタート時の路面28度という状況。この日の鈴鹿は前日から早朝にかけての雨で路面は濡れていたが、PCCJの前のレース終了時には走行ライン上がやや乾き始めてきているところもあるという状況。

まもなくコースインという時点では雨は落ちていないが、いつ降り出してもおかしくない雲行き。それゆえ、各チームとドライバーは、グリップの高いスリックタイヤを履いてスタートするか、レインタイヤでスタートするかの選択に悩まされたが、両クラスとも上位陣は最終的にスリックを選択した。

スターティンググリッドは、ポールポジションが#15元嶋佑弥、 続きを読む ポルシェ カレラカップジャパン2015・第9戦鈴鹿、決勝レポート

オートバックス楽天市場店の購入商品、全国のスーパーオートバックスで受取・取付可能に

全国のスーパーオートバックスで受取・取付、「オートバックス楽天市場店」がさらに便利に

株式会社オートバックスセブン(本社:東京都江東区豊洲、代表取締役社長執行役員:湧田節夫、以下、オートバックス)は、インターネットショッピングモール「楽天市場」に出店する「オートバックス楽天市場店」で販売する商品を、2015 年 9 月 1 日より全国のスーパーオートバックス(75 店舗)にて受取・取り付けるサービスを開始する。

 

purchase-of-autobacs-optimistic-market-store-goods-receipt-can-be-mounted-at-supermarkets-autobacs-of20150901-1

「オートバックス楽天市場店」は、カー用品をインターネットで購入する方にオートバックスとの新しい接点を提供することを目的に 2012 年 8 月に出店した。

現在、タイヤ・ホイールやカーナビゲーションをはじめ、ワイパーやエアコンフィルターなどのメンテナンス用品、マフラーやスポーツシート、洗車用品や車内用品など約 60,000 アイテムを取りそろえており、多くの自動車ユーザーが利用している。 続きを読む オートバックス楽天市場店の購入商品、全国のスーパーオートバックスで受取・取付可能に