「技術・解説」カテゴリーアーカイブ

マツダ、i-ACTIV AWDで2015年度日本機械学会賞受賞

マツダ株式会社(本社:広島県安芸郡府中町、社長:小飼雅道、以下、マツダ)は4月21日、マツダの研究者5名が社団法人日本機械学会より、新世代四輪駆動システム「i-ACTIV AWD(アイ・アクティブエイダブリュディ)」の開発において、2015年度日本機械学会賞(技術)*1を、緊急時の操舵アシスト技術と人間の感性に合ったステアリングホイールの特性に関する研究で、それぞれ日本機械学会奨励賞(技術)*2を受賞したと発表した。

続きを読む マツダ、i-ACTIV AWDで2015年度日本機械学会賞受賞

フォルクスワーゲン、VWトゥアレグV6 3.0ハイブリッドの電気装置(水抜き弁)リコール届出

arbitration-court-notice-arbitrage-determined-to-terminate-the-collaboration-between-volkswagen-ag-and-suzuki-motor-corporation20150831-1

フォルクスワーゲングループジャパン株式会社から、平成28年4月20日、国土交通大臣に対して、VWトゥアレグV6 3.0ハイブリッドに該当する電気装置(水抜き弁)に関する以下のリコールの届出があった。

続きを読む フォルクスワーゲン、VWトゥアレグV6 3.0ハイブリッドの電気装置(水抜き弁)リコール届出

ジェイテクト、「モーター用新セラミック玉軸受」を開発・国内初量産

jtekt-bauma2016-exhibitors20160409-3

株式会社ジェイテクト(本社:大阪市中央区南船場3丁目5番8号、代表取締役社長:新美篤志、以下ジェイテクト)は、軸受事業のブランドタグライン「Key of your operation Koyo」を掲げ、多彩な産業への貢献を目指している。

続きを読む ジェイテクト、「モーター用新セラミック玉軸受」を開発・国内初量産

安川電機、中国の奇瑞新能源と車載用電気駆動システム事業拡大に向け提携

yaskawa-electric-alliance-towards-the-automotive-electric-drive-system-business-expansion-and-chinas-chery-shinno-source20140420-2

中国に奇瑞安川電駆動系統有限公司を設立。車載用電気駆動システム事業の拡大を目指す

株式会社安川電機(本社:北九州市、代表取締役社長:小笠原 浩、以下、安川電機)は、中華⼈⺠共和国の奇瑞汽⾞股份有限公司(本社:安徽省蕪湖市、董事長:尹 同躍)の子会社である奇瑞新能源汽車技術有限公司(本社:安徽省蕪湖市、董事長:尹 同躍、以下奇瑞新能源)及び、蕪湖市建設投資有限公司(以下蕪湖市)と車載用電気駆動システム関連事業に於いて提携・合意し、2016年4月15日に中国安徽省蕪湖市で契約を締結した。

yaskawa-electric-alliance-towards-the-automotive-electric-drive-system-business-expansion-and-chinas-chery-shinno-source20140420-1

続きを読む 安川電機、中国の奇瑞新能源と車載用電気駆動システム事業拡大に向け提携

三菱エンジニアリングプラスチックス、世界初の技術による高意匠性ポリカーボネート樹脂を開発

mitsubishi-engineering-plastics-developed-a-high-design-of-polycarbonate-resin-by-the-worlds-first-technology20160416-8

三菱エンジニアリングプラスチックス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:浦部 宏)は、特殊な染顔料と独自の配合技術を駆使し、ポリカーボネート樹脂の特性を生かしたまま高意匠性を有した、世界初の原着化技術による高意匠性ポリカーボネート樹脂を開発した。

mitsubishi-engineering-plastics-developed-a-high-design-of-polycarbonate-resin-by-the-worlds-first-technology20160416-3

続きを読む 三菱エンジニアリングプラスチックス、世界初の技術による高意匠性ポリカーボネート樹脂を開発

フォード・ジャパン・リミテッド、リンカーンMKXで制動装置のリコール届出

psa-peugeot-citroen-to-view-the-app-development-and-cooperation-by-ford-of-smart-device-link20160107-4

フォード・ジャパン・リミテッド(本社:東京都港区虎ノ門4-3-13、代表取締役社長:森田 俊生)から平成28年4月15日、国土交通大臣に対して、リンカーンMKXで制動装置(ブレーキブースター)に関する以下のリコールの届出があった。

続きを読む フォード・ジャパン・リミテッド、リンカーンMKXで制動装置のリコール届出

マツダ、低環境負荷を実現した水性塗装技術「アクアテック塗装」を世界展開へ

implementation-of-mazda-all-star-game-2015-dream-kids-challenge20150517-2-min

世界最高水準の塗装技術を、中国の車両生産拠点「長安マツダ汽車有限公司」へ初の海外導入

マツダ株式会社(本社:広島県安芸郡府中町、社長:小飼雅道、以下、マツダ)は、独自の水性塗装技術「アクアテック塗装」を、中国江蘇省南京市にある車両生産拠点「長安マツダ汽車有限公司」(以下、CMA)に導入した。

mazda-the-aqueous-coating-technology-that-achieves-a-low-environmental-impact-aqua-tech-coating-to-global-expansion20160415-6

mazda-the-aqueous-coating-technology-that-achieves-a-low-environmental-impact-aqua-tech-coating-to-global-expansion20160415-3
アクアテック塗装技術は、写真並びに下記動画の「中塗り」「着色ベース」「クリア」の3層をそれぞれ乾燥させないままウェットな状態で塗り重ね一回りの焼付乾燥で仕上げるスリー・ウェット・オン塗装をさらに進化させたものだ。

この塗装技術を導入した工場は、2012年に導入が完了した日本の宇品第1工場に続いて2拠点目で、海外では初導入となった。

続きを読む マツダ、低環境負荷を実現した水性塗装技術「アクアテック塗装」を世界展開へ

トヨタ、クラウン他リコールの届出

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、社長:豊田章男、以下、トヨタ)から平成28年4月13日国土交通大臣に対して、トヨタ クラウン他に該当する燃料装置(デリバリパイプ)及び電気装置(オーディオアンプ)に関するリコールの届出があった。

続きを読む トヨタ、クラウン他リコールの届出

国土交通省、自動操舵の国際基準策定・国連専門家会議を東京で開催

ministry-of-land-infrastructure-and-transport-mlit-mandatory-labeling-is-clarification-of-the-license-plate20151229

国土交通省は来る4月19日、国連傘下の「自動操舵専門家会議」の第6回目にあたる国際基準策定会議を東京にて開催する。

続きを読む 国土交通省、自動操舵の国際基準策定・国連専門家会議を東京で開催

ジェイテクト、軸受ブランドKoyoのタグラインを制定

jtekt-corporate-showrooms-jtekt-room-ginza-opened-in-ginza20160331-3

株式会社ジェイテクト(本社:大阪市中央区南船場3丁目5番8号、代表取締役社長:新美篤志)は4月11日、軸受事業ブランドKoyoの更なる営業力の強化、商品技術の幅広い認知拡大を進め、ブランド強化と販売力の強化を目指し、ブランドタグラインを制定した。

jtekt-established-the-tag-line-of-bearing-brand-koyo20160412-1

続きを読む ジェイテクト、軸受ブランドKoyoのタグラインを制定

パイオニア、プローブデータ提供に関する専用サイトを開設

pioneer-car-entertainment-course-learn-to-ones-advantage-that-held20160312-2

“急減速多発地点データ”を提供し、安心・安全な車社会に貢献

パイオニア株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役 兼 社長執行役員:小谷 進、以下、パイオニア)は、車のIT化が進む中、業界に先駆けてカーナビゲーションシステムの情報端末化に着手し、2006年にプローブデータ※1を活用した独自のネットワークシステム『スマートループ※3』を立ち上げ、カーナビゲーションシステム搭載車間で精度の高い渋滞情報を共有できる「スマートループ渋滞情報™」などのサービスを提供している。

pioneer-released-the-mirror-type-telematics-terminal-of-lte-communication20150617-2 (2)-min

続きを読む パイオニア、プローブデータ提供に関する専用サイトを開設

日立製作所、接客や案内サービスを行うヒューマノイド「EMIEW3」を開発

hitachi-ltd-developed-a-humanoid-emiew3-to-perform-a-service-or-guide-services20160411-3
日立のロボティクスに関するWebサイト

株式会社日立製作所株式会社日立製作所(執行役社長兼COO:東原 敏昭/以下、日立製作所)は、ヒューマノイドロボット「EMIEW3」とリモートブレイン*1構成のロボットIT基盤を開発した。

hitachi-ltd-developed-a-humanoid-emiew3-to-perform-a-service-or-guide-services20160411-2

続きを読む 日立製作所、接客や案内サービスを行うヒューマノイド「EMIEW3」を開発

ダイセル、インフレータの不適切燃焼報道について補足・訂正発表

daicel-supplement-and-correct-presentation-about-improper-combustion-coverage-of-the-inflator20160411-7

ダイセル(本社:大阪市北区、代表取締役社長:札場 操)は、本田技研工業株式会社が4月7日に届け出たリコールに対する4月8日の同社株価下落を含む一部報道について、不正確な点があるため補足・訂正を行うとの趣旨でリリースを発表している。

続きを読む ダイセル、インフレータの不適切燃焼報道について補足・訂正発表

帝人フロンティア、自動車資材事業における米州初拠点を設立

teijin-to-develop-a-high-strength-and-high-modulus-carbon-fiber20150714-1

帝人フロンティア株式会社(本社:大阪市中央区、社長:日光 信二)は4月8日、自動車資材事業における初めての米州拠点として、メキシコに「TEIJIN FRONTIER MEXICO S.A. DE C.V.」を設立し、本格的に事業展開を実施していくと発表した。

続きを読む 帝人フロンティア、自動車資材事業における米州初拠点を設立

ジェイテクト、独・BAUMA2016出展

jtekt-bauma2016-exhibitors20160409-3

株式会社ジェイテクト(本社:大阪市中央区南船場3丁目5番8号、代表取締役社長:新美篤志)並びにジェイテクトのグループ会社のJEB(※1)、JHPI(※2)は、4月11日(月)~17日(日)に、Munich Messe(ドイツ・ミュンヘン見本市会場)にて開催される『BAUMA 2016』(国際建設機械・建設資材製造機械等専門見本市)に出展する。

続きを読む ジェイテクト、独・BAUMA2016出展

ポルシェの電動化技術を支える「MHP」が、2015年度の売上高を25%伸ばす

support-the-electric-technology-of-porsche-mhp-is-extend-the-2015-fiscal-year-sales-of-25-20160409-1

ポルシェAG(本社:ドイツ、シュトゥットガルト 社長:Dr.オリバー・ブルーメ)の子会社であり、マネージメント/ITのコンサルティング会社であるMHP(Mieschke Hofmann und Partner、本社:ルードヴィッヒスブルグ、CEO:Dr.ラルフ・ホフマン)が成長を続けている。

support-the-electric-technology-of-porsche-mhp-is-extend-the-2015-fiscal-year-sales-of-25-20160409-8

続きを読む ポルシェの電動化技術を支える「MHP」が、2015年度の売上高を25%伸ばす

ブリヂストンと早稲田大、W-BRIDGE研究委託先の募集開始

学校法人早稲田大学(所在地:東京都新宿区、総長:鎌田 薫、以降、早稲田大学)と、株式会社ブリヂストン(本社:東京都中央区京橋、代表取締役CEO 兼 取締役会長:津谷正明、以降、ブリヂストン)は、双方連携の研究プロジェクト「W-BRIDGE」(Waseda-Bridgestone Initiative for Development of Global Environment)を2008年より実施しており、このほど2016年度の研究委託先の募集を開始した。

bridgestone-and-waseda-university-the-start-of-the-recruitment-w-bridge-research-contractors20160408-1http://www.w-bridge.jp/

続きを読む ブリヂストンと早稲田大、W-BRIDGE研究委託先の募集開始

ポルシェクラシックの仕事、ポルシェ911 2.5 S/Tのレストア車両を公開

ポルシェAG(本社:ドイツ、シュトゥットガルト 社長:Dr.オリバー・ブルーメ)のポルシェ クラシックは、エッセンにおけるテクノクラシカ開幕を記念して、2年の歳月を掛けて彼らの手によってレストアされた1972年のル・マンでクラス優勝車「911 2.5 S/T」を初公開した。

porsche-classic-work-published-a-restoration-vehicle-porsche-911-2-5-s-t20160408-6

続きを読む ポルシェクラシックの仕事、ポルシェ911 2.5 S/Tのレストア車両を公開

トヨタの人工知能研究会社TRI、ミシガン州アナーバーに新拠点を開設

toyota-march-and-2014-production-domestic-sales-and-export-performance20150424-1-min

カリフォルニア州パロ・アルト及びマサチューセッツ州ケンブリッジに次ぐTRI第3の拠点は、ミシガン大学と連携し、自動運転研究を推進

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、社長:豊田章男、以下、トヨタ)が、本年1月に米国に設立した人工知能技術の研究・開発を行うToyota Research Institute, Inc.(以下、TRI)は、新たに米国ミシガン州アナーバーに拠点を開設する。

続きを読む トヨタの人工知能研究会社TRI、ミシガン州アナーバーに新拠点を開設

NGP、自動車リサイクル部品CO2削減効果値の理論的根拠を公開

NGP日本自動車リサイクル事業協同組合(本部:東京都港区、理事長:佐藤 幸雄、以下 NGP)は、富山県立大学工学部機械システム工学科 森 孝男教授(富山県射水市)と明治大学理工学部機械情報工学科 井上 全人准教授(生田キャンパス:神奈川県川崎市)との産学共同で進めていた「自動車リサイクル部品による環境負荷低減効果の研究」成果を一般公開した。

ngp-published-a-theoretical-basis-for-the-automobile-recycling-parts-co2-reduction-value20160407-2
「自動車リサイクル部品による環境負荷低減効果の研究」

続きを読む NGP、自動車リサイクル部品CO2削減効果値の理論的根拠を公開