「自動車文化」カテゴリーアーカイブ

F1日本グランプリ、パブリックビューイングin青山&HONDA・F1マシン特別展

「McLaren‐Honda」が1992年以来、実に23年ぶりに鈴鹿サーキットに帰ってくる。

そうしたなか本田技研工業株式会社(本社:東京都港区、社長:八郷隆弘、以下、ホンダ)本社のHondaウエルカムプラザ青山では9月27日、フジテレビNEXTライブ・プレミアムで生放送される「F1世界選手権 第14戦日本グランプリ」の決勝レースの模様を、館内の大画面モニターで放映する。

live-in-aoyama-fourth-round-2015-all-japan-championship-formula-super-public-viewing20150818-1

また、イベント当日は館外にてHonda F1マシンの特別展示イベントも併催されている。

なお「Honda F1マシンの特別展示イベント」の開催期間は2015年9月13日(日)~9月27日(日)の15日間。展示マシンは開催期間中入れ替えられる。(詳細は後述) 続きを読む F1日本グランプリ、パブリックビューイングin青山&HONDA・F1マシン特別展

ポルシェ クラシック、グッドウッド・リバイバルで1960年代のポルシェを再現

ポルシェAG(本社:ドイツ、シュトゥットガルト 社長:マティアス・ミューラー)は、9月11日から13日に開催される(欧州時間)グッドウッド・リバイバル2015の会場において、今ではほとんど見ることのできない希少車や、ワンオフ車両の展示を通して、ポルシェが創業してからの10年を再現する。

porsche-classic-and-reproduce-the-porsche-in-the-1960s-at-the-goodwood-revival20150912-5

1966年以前のレーシングカーを対象としたクラシックカーミーティングとしては、世界的にも最も高い人気を誇るグッドウッド・リバイバルの会場では、フルレストアされた1957年モデルの356 A 1600 Sスピードスター、および電動サンルーフ付きのアルミ製ハードトップが与えられた356 B カレラ2カブリオのボディを見るチャンスを得ることができる。

porsche-classic-and-reproduce-the-porsche-in-the-1960s-at-the-goodwood-revival20150912-6

続きを読む ポルシェ クラシック、グッドウッド・リバイバルで1960年代のポルシェを再現

100万台目に生産された記念すべきシボレー コルベットの完全修復が遂に終了

昨年の2月12日に、米国ケンタッキー州・ボウリンググリーンにある「ナショナル・コルベット・ミュージアム」の一部損壊。

これに伴い、100万台目に生産された歴史的なシボレー コルベットが破損した。

one-million-full-repair-is-finally-the-end-of-the-chevrolet-corvette-memorable-produced-in-pcs-eyes20150910-1one-million-full-repair-is-finally-the-end-of-the-chevrolet-corvette-memorable-produced-in-pcs-eyes20150910-2

そこで同車の修復を、ミシガン州ウォーレンにあるゼネラルモーターズ・カンパニー(本社:デトロイト、CEO:メアリー・バーラ、以下、GM)のデザインセンターの技術者達が、1,200人時間(一人が1時間に掛かった作業量の累計を集計)を掛けて完全修復に挑戦。9月3日にこのクルマが、再びナショナル・コルベット・ミュージアムに展示されたと発表があった。

one-million-full-repair-is-finally-the-end-of-the-chevrolet-corvette-memorable-produced-in-pcs-eyes20150910-3one-million-full-repair-is-finally-the-end-of-the-chevrolet-corvette-memorable-produced-in-pcs-eyes20150910-4

続きを読む 100万台目に生産された記念すべきシボレー コルベットの完全修復が遂に終了

日本RV協会、子供や孫とのキャンピングカー旅行の楽しみ方に関する調査発表

キャンピングカー旅行での教育効果に期待している親たちは8割! 3割が子供の独立後も休みを調整して旅行すると回答

一般社団法人日本RV協会(所在地:東京都町田市、会長:増田 浩一)では、欧米などに比べるとファミリー向けのキャンピングカーが多い国だと言われている日本のキャンピングカーユーザーが、子供や孫とどのような旅行を楽しんでいるかを調査した。

この調査は、家族旅行やお盆の帰省などが多い夏休み期間に行われた。 続きを読む 日本RV協会、子供や孫とのキャンピングカー旅行の楽しみ方に関する調査発表

ルノー・ジャポン、湘南T-SITEのフランスフェアに協賛

renault-kitakyushu-grand-opening-in-yahatanishi-ku-kitakyushu-higuchi-cho20150721-5

ルノー・ジャポン株式会社(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役社長:大極 司)は、2015年9月9日から湘南T-SITE(カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社、所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:増田 宗昭)にて開催される延べ3週間に及ぶフランスフェア『Vous aimez la France?』(フランスはお好き?)に協賛する。

renault-japon-the-sponsor-of-the-french-fair-of-shonan-t-site20150906-1

湘南T-SITE内の『Vous aimez la France?』開催期間中では、ルノー・ジャポンが本イベント協賛のため用意するルノー・ルーテシア、ルノー・キャプチャーを筆頭とする多彩なルノーブランド車の展示と試乗(試乗は休日のみ)が展開される予定。

またシルバーウイーク4連休最終日の9月23日(水・祝)には、ルノー・ジャポンと、湘南T-SITEとのコラボレーションによって、カーオーナー自慢の多彩なクルマたちが集う「ルノー モーニングクルーズ」も開催される予定となっている。 続きを読む ルノー・ジャポン、湘南T-SITEのフランスフェアに協賛

ホンダウエルカムプラザ、第19回カフェカブミーティングin青山10/24-25開催

honda-in-april-2015-four-wheel-vehicle-production-sales-and-export-performance20150528-2-min

ホンダウエルカムプラザ青山での「カフェカブミーティング in 青山」、今年の青山カフェカブは2回開催

本田技研工業株式会社(本社:東京都港区、社長:八郷隆弘、以下、ホンダ)の東京・青山本社ホンダウエルカムプラザで開催される『カフェカブミーティング in 青山』は、1997年より毎年開催され、今年19回目を迎える。開催日は10月24日から25日の2日間。

honda-welcome-plaza-19th-cafe-turnip-meeting-in-aoyama-103-held20150905-1

例年多くスーパーカブオーナーが集結するこのイベント。ウエルカムプラザ青山によると、「より多くのファンの方々をお迎えできるように、同一のイベント内容で2回開催していきたいと思っております」とのことで本年は2回目の開催となる。

スーパーカブのオーナーを筆頭に、スパーカブに親しみを持つ多くのファンやライダーが集まり、互いの親睦を深める今イベント。今回も事前エントリーしたカブの人気投票「カフェカブコンテスト」や、カブゆかりのゲストを招いての「バイクフォーラム」などが開催される。 続きを読む ホンダウエルカムプラザ、第19回カフェカブミーティングin青山10/24-25開催

フェラーリ・カヴァルケード、欧州から飛び出す。世界のフェラーリスティが米西海岸に集う

「世界で最も美しいレース」と、かつてエンツォ・フェラーリが褒め称えた伝説かつ珠玉のクラシック・カーイベント「ミッレ・ミリア」。

フェラーリはこの「ミッレ・ミリア」へのオマージュ・レースとして毎年「フェラーリ・カヴァルケード(Ferrari Cavalcade)」を開催してきた。

ferrari-cavalcade-jump-out-from-europe-gather-ferrari-stay-in-the-world-to-the-us-west-coast20150814-2

同レースは、開催地並びにコース各地の歴史および文化・芸術に触れつつ、さらには息をのむような素晴らしい景観の中をドライブするというもの。このイベントには、ミッレ・ミリアのような厳格な参加規定はなく、1958年以降に製造されたフェラーリであれば誰でも参加可能だ。

それが今年、初めてイタリア国外で開催されることになった。加えて、1年に2回開催もまた同イベントでは初の試みとなる。

この世界中のフェラーリスティのためのエクスクルーシブな 続きを読む フェラーリ・カヴァルケード、欧州から飛び出す。世界のフェラーリスティが米西海岸に集う

8月14日、エンツォ・フェラーリの命日を迎え、その足跡を辿る

august-14-we-celebrated-the-anniversary-of-enzo-ferrari-and-follow-the-achievements20150814-4

2015年8月14日。この日、フェラーリの創設者であったエンツォ・フェラーリ27回目の命日を迎える。

エンツォは、雪が懇々と降り積もる1898年2月18日。モデナ郊外に住む板金鍛冶屋の次男として生まれた。

そんなエンツォが10歳になった時、兄のアルフレードと共に父親に連れられ、ボローニャ・エミリア街道のレーンシグコースに、自動車レースの見物に出掛けた。

august-14-we-celebrated-the-anniversary-of-enzo-ferrari-and-follow-the-achievements20150814-5

この日のレースで優勝したのはフェリーチェ・ナザーロだった 続きを読む 8月14日、エンツォ・フェラーリの命日を迎え、その足跡を辿る

アウト・ガレリア・ルーチェ、日本のモータースポーツを駆け抜けた浮谷東次郎展開催

名古屋市のアウト ガレリア “ルーチェ”(所在地:名古屋市名東区、ディレクター:平松正光)では、6月13日から8月30日まで、浮谷東次郎をテーマとした「TOJIRO – 60’s夢と青春の軌跡、浮谷東次郎と船橋サーキットの伝説 -」が開催されている。

out-galleria-luce-we-ran-through-the-japanese-motor-sport-ukiya-azumajiro-exhibition20150814-3

浮谷東次郎は、江戸時代から続く裕福な旧家で1942年7月16日に生まれ、23歳という短い人生を駆け抜けた。

しかしその短い人生のなかで、好奇心に溢れ、興味を抱いた対象には我を忘れるほど夢中になり、克己心が強く、常に自分と対峙しつつ、人にはとても優しい少年として、今も自動車ファンを魅了してやまない存在である。

out-galleria-luce-we-ran-through-the-japanese-motor-sport-ukiya-azumajiro-exhibition20150814-7

当時の一般の庶民とは、かけ離れた資産家の家庭に育った彼は、 続きを読む アウト・ガレリア・ルーチェ、日本のモータースポーツを駆け抜けた浮谷東次郎展開催

マツダの歴代ロータリーレーシングカー、英・荘園文化の薫りを満喫

mazda-successive-rotary-racing-car-the-smell-of-english-manor-culture-to-enjoy20150712-10

グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードに参加

マツダ株式会社(本社:広島県安芸郡府中町、社長:小飼雅道、以下、マツダ)は、6月26日(金)~28日(日)の3日間、英国ウェストサセックス州グッドウッドにおいて開催された世界最大級のヒストリック・モータースポーツイベント「2015年グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」に参加した。

このグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードは、英リッチモンド公爵家が、私有地に建設したサーキットに端を発する。

リッチモンド公爵家は、チチェスター北部の丘陵地に広大な私有地を保有しており、先のグッドウッド・サーキットのほか、グッドウッド競馬場、チチェスター・グッドウッド空港、ゴルフコースやホテルなどを所有している。

mazda-successive-rotary-racing-car-the-smell-of-english-manor-culture-to-enjoy20150712-8-min

そして現当主のマーチ卿は、自身が熱心な自動車愛好家であることから、自前の私有地を開放して古き良きレーシングマシンを愉しむイベントを思いつき、早速1993年に実行した。

これがグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード誕生の切っ掛けとなった。以来、マーチ卿のイベントは、瞬く間に世界に知られるようになり、広くエンスージァストに知られる著名なビッグイベントとなった。 続きを読む マツダの歴代ロータリーレーシングカー、英・荘園文化の薫りを満喫

イタリア・アレーゼのアルファロメオ歴史博物館探訪

105年の歴史を綴るアルファ ロメオ歴史博物館が一般公開

アルファ ロメオ(本社:イタリア・ミラノ<Italia・Milan>、CEO<Maserati/Alfa Romeo CEO>:ハラルド·ウェスター<Harald Wester>)は、2015年6月25日、イタリア ミラノ・アレーゼで、同社105年の歴史を綴るアルファ ロメオ歴史博物館「La macchina del tempo – Museo storico Alfa Romeo」を、一般に向けて公開した。

alfa-romeo-history-museum-explore-the-italy-arese20150705-13-min

並記名として、La macchina del tempo(タイムマシン)とも名付けられたこの博物館「Museo storico Alfa Romeo」は、アルファ ロメオのブランド発信の中核的存在として、資料センター、ブックショップ、カフェ、イベント会場、ショールームのほか、テストコースも備え、アルファロメオの過去・現在・未来を、今日につなぐ施設となっている。

同館の歴史は旧く、その初開館は1976年にまでさかのぼる

同館の開館式は2015年6月24日、「Alfa Romeo Giulia」のワールドプレビューと共に行われ、6月30日から一般に公開されている。開館時間は火曜を除く、毎日午前10時から午後6時まで(木曜は午後10時まで)となっている。

alfa-romeo-history-museum-explore-the-italy-arese20150705-11-min

実は同施設の最初の開館は旧く1976年、当時は、予約客に限り入館することが出来る施設だった。

しかしアレーゼの製造工場がやがて閉鎖され、それに伴って、同施設が、運営指示機能を持つ母体を失ったことにより、2009年に一旦閉鎖された。 続きを読む イタリア・アレーゼのアルファロメオ歴史博物館探訪

欧州の宝石、エンスタール・クラシックとポルシェの蜜月

honeymoon-with-ennstal-classic-and-porsche20150702-3-min

ポルシェAG(本社:ドイツ、シュトゥットガルト 社長:マティアス・ミューラー)は、来る7月16日から18日(欧州時間)の3日間で開催される「エンスタールクラシック」に、メインスポンサーとして12台の車を出展する。

このエンスタール クラシック< http://www.ennstal-classic.at/ >とは、欧州で最も名の知られたクラシックカーレースのひとつだ。

honeymoon-with-ennstal-classic-and-porsche20150702-1-min

息をのむようなオーストリアの美しい風景の中を、疾走するその姿から「最後のパラダイスでのドライブ」と謳われるこのレースでは、世界20ヶ国からレース参加へと馳せ参じる200以上チームメンバーだけでなく、欧州各国から20,000人を超える観衆が集結するビッグイベントである。

中でも最も大きな見所となっているのは出走車両で、主に1921年から1972年の間に製造されたビンテージカーおよび、クラシックカーは観衆達の垂涎の的。その出走数も圧倒的な物量を誇っている。

honeymoon-with-ennstal-classic-and-porsche20150702-14-min

続きを読む 欧州の宝石、エンスタール・クラシックとポルシェの蜜月

モーガン、英国のモーターフェスで電動3輪車「EV3コンセプト」を公表

morgan-and-published-the-electric-three-wheeled-vehicles-ev3-concept-in-the-british-motor-fes20150628-4-min

モーガン(所在地:イングランド・ウスターシャー・マルヴァーン、代表取締役社長:チャールズ・モーガン)は、イギリスのサセックス州グッドウッドで、2015年6月26日(金)~28日(日)に開催される世界最大級のヒストリック・モータースポーツイベント「2015年グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」(2015 Goodwood Festival of Speed)に於いて、プロトタイプモデルの電動3輪、EV3コンセプトを公開する。

グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードは、かつて所領を構えていたウェスト・サセックス・グッドウッド内の現私有地を開放して、古き良き時代のレーシングマシンの魅力を楽しむことのできるイベントを企画したのが始まり。毎年、6月下旬から7月初旬に開催される暦年クラシックイベントだ。

morgan-and-published-the-electric-three-wheeled-vehicles-ev3-concept-in-the-british-motor-fes20150628-3-min

公開されるモーガンEV3コンセプトは、モーガンモーターカンパニーによって企画された「プラスE」に続く同社2番目の電気自動車だ。 続きを読む モーガン、英国のモーターフェスで電動3輪車「EV3コンセプト」を公表

浅間ヒルクライム2015、5/30-31開催、直前情報

tommykaira-zz-capital-increase-synthetic-running-sound-equipped-vehicles-this-fall20150526-4-min

国内唯一のヒルクライムイベント5月30日〜31日開催

来る5月30日・31日の2日間、長野県小諸市高峰高原アサマ2000パーク・チェリーパークラインにて「浅間ヒルクライム」がいよいよ開催される。

この浅間ヒルクライムとは、一般公道を閉鎖して行われる日本国内では、唯一の公道ヒルクライムイベントである。

具体的には、日本のサーキット発祥の地である長野県・浅間山(長野県小諸市高峰高原)(※)を舞台に、マニア垂涎のクラシックカーや、最新鋭のスポーツカー、また本来はクローズドサーキット専用のレーシングマシンなどが、浅間山麓をデモンストレーション走行する。

tommykaira-zz-capital-increase-synthetic-running-sound-equipped-vehicles-this-fall20150526-7-min

(※)1955年(昭和30年)、公道を閉鎖して第1回浅間高原レース(全日本オートバイ耐久レース)行われた。 続きを読む 浅間ヒルクライム2015、5/30-31開催、直前情報

DS生誕60周年を記念するイベント「DS WEEK」パリで開催される

ds-birth-60th-anniversary-event-ds-week-held-in-paris20150526-2-min

LA DS WEEK, À PARIS, POUR CÉLÉBRER 60 ANS D’HISTOIRE

5月19日から24日(欧州現地時間)までの6日間、DS WEEKことシトロエンDSの一大イベント「LA DS WEEK, À PARIS, POUR CÉLÉBRER 60 ANS D’HISTOIRE」が、パリで開催された。ds-birth-60th-anniversary-event-ds-week-held-in-paris20150526-8-min1955年に、パリサロンでデビューしたDSは、今年の本イベントで丁度、誕生60周年を記念する日を迎え、この6日間は、まさにDSブランドにとって、記念すべき一週間となった。ds-birth-60th-anniversary-event-ds-week-held-in-paris20150526-23-minその賑わいは、会場となったルーブル美術館を有するチュイルリー公園だけでなく、シャンゼリゼ通りに至っても、新旧DSが集結し、大賑わいを見せた。 続きを読む DS生誕60周年を記念するイベント「DS WEEK」パリで開催される

オートバックス、全日本学生フォーミュラ大会の出走チームを支援

autobacs-and-support-the-student-formula-sae-competition-of-japan-team20150515-1-min

東北大学、名古屋大学の2チームの支援を決定

株式会社オートバックスセブン(本社:東京都江東区、代表取締役社長執行役員:湧田 節夫、以下オートバックス)は、公益社団法人自動車技術会が主催する「全日本学生フォーミュラ大会」に出場予定の東北大学、名古屋大学の2チームの支援を決定した。

autobacs-and-support-the-student-formula-sae-competition-of-japan-team20150515-7-min

全日本学生フォーミュラ大会は、学生が自ら構想・設計・製作した車両により、ものづくりの総合力を競うもので、産学官民で支援することで自動車技術ならびに産業の発展・振興に資する人材を育成することを目的に開催される。 続きを読む オートバックス、全日本学生フォーミュラ大会の出走チームを支援

首都高を守るピンクの新パトカー、5月5日(火・祝)デビュー

「コミュニケーションの力で首都高の交通事故を減らすイベント」リーダー、装いも新たに登場

「東京スマートドライバー」は、ゴールデンウィークの5月5日(火・祝)9時~18時の間、首都高速道路内での交通事故件数ゼロを目指す史上最大の社会実験『TOKYO MIRAI JUNCTION』を実施する。

この「TOKYO MIRAI JUNCTION」は、東京スマートドライバーが主催する5月5日(火・祝)東京都内で開催されるソーシャルイベントだ。

新ホメパトの完成お披露目のほか、ラジオ特番、社会実験、銀座柳祭交通安全パレード、パーキングエリアでのイベントなど、首都高の事故ゼロを目指す様々な活動が行われる。

東京スマートドライバーは市民主体型の交通安全プロジェクト

東京スマートドライバー(発起人:小山薫堂、賛同者数 約150,000人/賛同企業159社/ご当地プロジェクト37団体で構成)は、コミュニケーションの力で首都高速道路の事故を減らす市民主体型交通安全プロジェクト。

new-police-car-debut-of-pink-to-protect-the-capital-high20150430-1-min
4月28日(火)付の朝日新聞夕刊に掲載されたプロジェクトの全面広告

続きを読む 首都高を守るピンクの新パトカー、5月5日(火・祝)デビュー

VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか

4月25日、フェルディナント・ピエヒ氏、監査役会長職を退く

我々、一般の自動車ファンにとっては最も馴染み深い輸入車メーカー「フォルクスワーゲン」こと、ドイツのVolkswagen AG(本社:ドイツ・ニーダーザクセン州ヴォルフスブルク、CEO:マルティン・ヴィンターコーン、以降VW)は、4月25日、フェルディナント・ピエヒ監査役会長(78)が、同日付で辞任したと発表した。

vw-dr-piech-resigned-or-changes-in-the-motor-sports-activities-there20150427-1-min

ピエヒ氏の母親は、ポルシェ創業者の娘にあたる。つまりピエヒ氏は、フェルディナント・ポルシェの孫にあたる続柄だ。

20年以上に亘って、VWグループの最高権力者として君臨

フェルディナント・ピエヒ氏は、1993年にVWの社長に就任。まさに創業家一族、直系のひとりとして、ドイツ最大の自動車メーカーの采配を振るい、2002年に監査役会長に退いてからも、社長を含めた幹部人事を取り仕切るなど、約20年以上の永きに亘って、VWグループの最高権力者としての玉座に座り続けてきた。

vw-dr-piech-resigned-or-changes-in-the-motor-sports-activities-there20150427-2-min

一方、ピエヒ氏は事業経営に長けた一面も見せ、在任期間とは前後するものの、 続きを読む VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか

第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催

26th-toyota-automobile-museum-classic-car-festival20150422-23-min
過去開催時の会場の様子

トヨタクラシックカー・フェスティバルは5月24日(日)開催

トヨタ自動車(本社:愛知県豊田市、社長:豊田章男、以下、トヨタ)の文化施設であるトヨタ博物館(愛知県長久手市)では、自動車文化の醸成と継承を目的とし、地域に根ざしたイベントとして「第26回 トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル」を5月24日(日)に開催する。

26th-toyota-automobile-museum-classic-car-festival20150422-19-min
2014年時の公道パレードの様子

本イベントは、愛・地球博記念公園(モリコロパーク)をメイン会場とし、1985年以前の日米欧の一般参加のクラシックカー約100台による恒例の公道パレードを行う。

ナショナルカラーを纏う戦前のレーシングカーのバレードも

併せて「ナショナルカラーをまとった戦前のレーシングカー」をテーマに、国の威信をかけた「ブガッティ タイプ35B」などのクラシックレーシングカー3台や 続きを読む 第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催

「クルマはアート」を掲げるマツダのモノ造りが自転車や家具になる

mazda-monotsukuri-becomes-bicycles-and-furniture20150414-3

ミラノデザインウィークに先駆け、モノ造りへのこだわりを発表

マツダ株式会社(本社:広島県安芸郡、社長:小飼雅道、以下、マツダ)は、4月14日からイタリアのミラノで開催される『Mazda Design クルマはアート』に先立ち、独自の自転車作品「Bike by KODO concept(バイク・バイ・コドーコンセプト)」やソファ「Sofa by KODO concept(ソファ・バイ・コドーコンセプト)」などのアートワークを初公開した。

mazda-monotsukuri-becomes-bicycles-and-furniture20150414-1

マツダは近年、「魂動(こどう)-Soul of Motion」というデザインテーマのもと、動き・躍動感の表現に一貫して注力し、野生の生き物のように生命力に満ちた力強い動きを、クルマのデザインで表現してきた。

mazda-monotsukuri-becomes-bicycles-and-furniture20150414-4

「凛」や「艶」を体現する「Mazda Design クルマはアート」をミラノの地で 続きを読む 「クルマはアート」を掲げるマツダのモノ造りが自転車や家具になる