「エンタメ」カテゴリーアーカイブ

TOKYO FMの歴代パーソナリティや、45年間のチャートNo.1ソング総発表

5月6日(水・振替休日) 13:00~16:50渋谷スペイン坂スタジオから

TOKYO FMは、2015年4月26日で開局45周年を迎えたことを記念して、来る5月6日(水・振替休日)13:00から16:50まで、TOKYO FM開局45周年記念スペシャル番組「コスモ ポップス ベスト10 1970-2015」の公開生放送を実施する。

tokyofm-former-moderator-45-chart-no-1-song-announcement20150430-1-min

総合司会は、現在のコスモ ポップス ベスト10のパーソナリティを務める太田エイミーさん。

歴代DJとともに振り返る、あの頃、あの曲

本番組は、45年間の年間チャートNo.1ソングを、当時の音楽トピックスや時代背景を交えながら紹介していくもの。

さらに、歴代パーソナリティのシリア・ポールさん、光岡ディオンさん、鈴木万由香さん、中田美香さん、Filizさん、中野裕太さんも登場し、これまで番組に出演した海外スターのエピソードなど懐かしい思い出を振り返る内容。

tokyofm-former-moderator-45-chart-no-1-song-announcement20150430-2-mintokyofm-former-moderator-45-chart-no-1-song-announcement20150430-3-mintokyofm-former-moderator-45-chart-no-1-song-announcement20150430-4-min

◇シリア・ポールさん(初代) ロスアンゼルスから生放送
◇光岡ディオンさん(4代目) 渋谷スペイン坂スタジオから生放送
◇鈴木万由香さん(5代目) 渋谷スペイン坂スタジオから生放送
◇中田美香さん(6代目) コメント出演
◇Filizさん(7代目) 渋谷スペイン坂スタジオから生放送
◇中野裕太さん(8代目) コメント出演
◇太田エイミーさん(9代目) 渋谷スペイン坂スタジオから生放送

いくつになっても音楽は仲の良い友だち-シリア・ポールさん

初代パーソナリティ、シリア・ポールさんは、「私は初期の時代、9年間DJを務めさせて頂きました。私の元気あふれる青春時代でした。いくつになっても音楽は仲の良い友だちですね。

年代によって、聴く音楽は変わっても。音楽、ヴォーカリストの声、歌の歌詞には不思議な力が漲っています。

癒やされたり、なかされたり、元気づけられたり。70、80年代には生まれていなかった方も多いことですよね。この特別番組をキッカケに過去の曲にも触れて頂ければいいですね」と述べている。

バイリンガル女性DJブーム&洋楽黄金期を牽引したポップス ベスト10

洋楽のベスト10をカウントダウンするプログラム「ポップス ベスト10」が産声を上げたのは、1974年3月2日(土)。エフエム東京が開局した1970年に、スタートした平日ワイド番組内コーナー「FM・POPベスト10」がその前身となっている。

その後「ポップス・ベスト20」「ウイークエンド・スペシャル 歌謡&ポップスベスト10」と変遷し、1974年に「ポップス ベスト10」が誕生した。

tokyofm-former-moderator-45-chart-no-1-song-announcement20150430-5-min

番組がスタートした当時は、カウントダウン番組と言えば、男性DJが中心だったが、「ポップス ベスト10」では、シリア・ポールやセーラ・ローウェルといったバイリンガルの女性DJを起用し、70~80年代の洋楽黄金期を牽引する名物番組に成長した。

ちなみに全国ネットの洋楽チャート番組として、45年の歴史を持つ、民放FM局では最長寿番組となっている。

年代別・主要楽曲リスト&メッセージ入りの特製リーフレットをプレゼント

番組では「あなたのココロの洋楽No.1」のメッセージを募集する。メッセージの中から抽選で10名に3000円分のiTunesカード、TOKYO FM開局45周年記念のクリア・ファイル、『ポップスベスト10』の番組ヒストリーをまとめた特製リーフレットをセットにしてプレゼントする。

特製リーフレットには、『ポップス ベスト10』のヒストリー、1970年~2015年までの年代別・主要な楽曲リスト、歴代パーソナリティのメッセージなどが掲載されている。

さらに、この特製リーフレットは、5月6日の番組放送中、渋谷スペイン坂スタジオ来場者にも、先着100名様にもプレゼントする。

■『TOKYO FM開局45周年記念スペシャル番組 コスモ ポップス ベスト10 1970-2015』番組概要
◇放送日時:2015年5月6日(水・振替休日)13:00~16:50
◇放送局:TOKYO FM
◇放送形態:TOKYO FM渋谷スペイン坂スタジオからの公開生放送
◇出演者:太田エイミー(総合司会)、シリア・ポール、光岡ディオン、鈴木万由香、中田美香、Filiz、中野裕太
◇提 供:コスモ石油
コスモ ポップス ベスト10 1970-2015番組Webサイト

※メッセージも番組ホームページで受付ける

その他の記事(新車関連)
ダイハツ、ムーヴとタントに「スマートアシストⅡ」を搭載
アルファ・ロメオ、ジュリエッタスプリントに2台の特別仕様車
マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表
ダイハツ、5月のスペシャルイベントで「第3のモデル」を展示

その他の記事(モータースポーツ)
WRCアルゼンチン、シトロエン勝利。クリス苦節13年目の初勝利
プーマ、レッドブルF1チームとのパートナーシップを発表
WEC第2戦、ポルシェ919ハイブリッドは初の3台体制に挑む
スバル、ニュルブルクリンク24時間パブリックビューイング開催
求人情報サイトAN、DODAでプロレーサー募集中6/15まで
VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか
SUPER GT第2戦、富士専用空力仕様でハイスピードバトルに挑む

その他の記事(イベント)
時速5kmなのにこんな衝撃?秋田春フェスにシートベルト体験車
首都高を守るピンクの新パトカー、5月5日(火・祝)デビュー
メルセデス・ベンツ エクスペリエンス in グランフロント大阪開催
東急電鉄、二子玉川駅でセグウェイに乗るツアー開始、民間初
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催
プジョー、PEUGEOT LION MEETING 2015、5/30開催
気になるクルマに触れて、体感できるル・ボラン カーズ・ミート
日産、本社でゴールデンウィーク・ファミリーイベント開催
シトロエンの開放感を体感する6日間、湘南T-SITEで5月11日まで

その他の記事(話題)
オートバックス、日本政策投資銀行のDBJ健康経営格付を取得
産総研、新技術で扱い難い水素貯蔵・運搬の突破口を開く
JAFが再現、逆走車の恐怖。続編動画を公開
ヤマハ、拡大する南アジア二輪車市場へ布石
三菱自動車、米子会社MMNAとアライ社の提携拡大を発表
トヨタ、中長期保有前提の「AA型種類株式」の発行に動く
週刊「NISSANスカイライン2000 GT-R KPGC10」先行予約開始
パナソニック、欧州のパワーエレクトロニクス展示会に出展
オートバックスセブン、車買取・販売の新訴求CMを開始
ホンダ、「UNI-CUB β」イタリア・ミラノ万博デビュー
日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得無限、新型STEP WGNカスタムパーツ発表

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

スバル、ニュルブルクリンク24時間レース・パブリックビューイング開催

subaru-nurburgring-24-hour-race-public-viewing-held20150428-1-min

開催場所はスバル本社ショールーム、スバル スター スクエア

富士重工業株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:吉永泰之、以下スバル)は、モータースポーツ統括会社であるスバルテクニカインターナショナルが参戦するニュルブルクリンク24時間レース(ドイツ 5月14日~17日、43.ADAC Zurich 24H Rennen、略称NBR)の模様を、レース当日の5月17日(日)21時より、本社ショールームSUBARU STAR SQUAREにて、ゲスト解説者に昨年のニュルブルクリンク24時間レースドライバーの吉田寿博氏を迎え、J SPORTSの生中継やUstream映像配信などを交えてのパブリックビューイングを実施する。

subaru-nurburgring-24-hour-race-public-viewing-held20150428-2-min

スバルテクニカインターナショナルは、本年のニュルブルクリンク24時間レースに、SUBARU WRX STIでエントリーし、SP3Tクラス(2リットル以下のターボ車)で3度目の優勝を狙う。

なお、パブリックビューイング当日“SUBARU STAR SQUARE”では、過去ニュルブルクリンク24時間レースに参戦した車両の展示も行う。
主な概要は以下の通り
【開催日時】
・2015年5月17日(日) 21:00~24:00 (日本時間)
【会場】
・スバル本社・恵比寿ショールーム:SUBARU STAR SQUARE
・〒150-8554 東京都渋谷区恵比寿1-20-8 エビススバルビルsubaru-nurburgring-24-hour-race-public-viewing-held20150428-3-minsubaru-nurburgring-24-hour-race-public-viewing-held20150428-4-min【募集期間】
・2015年5月10日(日)まで
【発表方法】
・2015年5月11日(月)に、申込時に登録したメールアドレスに当選者のみご連絡。
【展示車両】
・SUBARU WRX STI 2012年ニュルブルクリンク24時間レース参戦車両
・SUBARU WRX STI 2013年ニュルブルクリンク24時間レース参戦車両
2015年 ニュルブルクリンク 参戦車両

参加方法等の詳細は、スバルオフィシャルWebサイトの特設ページで

その他の新着記事
ダイハツ、5月のスペシャルイベントで「第3のモデル」を展示
東急電鉄、二子玉川駅でセグウェイに乗るツアー開始、民間初
週刊「NISSANスカイライン2000 GT-R KPGC10」先行予約開始
パナソニック、欧州のパワーエレクトロニクス展示会に出展
ダイハツ、ムーヴとタントに「スマートアシストⅡ」を搭載
オートバックスセブン、車買取・販売の新訴求CMを開始
ホンダ、「UNI-CUB β」イタリア・ミラノ万博デビュー
求人情報サイトAN、DODAでプロレーサー募集中6/15まで
VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか
アルファ・ロメオ、ジュリエッタスプリントに2台の特別仕様車
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露
SUPER GT第2戦、富士専用空力仕様でハイスピードバトルに挑む
日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表

マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
無限、新型STEP WGNカスタムパーツ発表
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

ホンダ、パーソナルモビリティー「UNI-CUB β」イタリア・ミラノ万博デビュー

イタリア・ミラノ万博は5月1日〜10月31日までの開催

本田技研工業(本社:東京都港区、社長:伊東孝紳、以下ホンダ)のパーソナルモビリティ「UNI-CUB β(ユニカブ ベータ)」が、オリンピック、サッカー・ワールドカップとともに世界3大イベントに数えられ、5年ごとに世界各地で開催される2015年度の万博、イタリア・ミラノ万博(正式名:2015年ミラノ国際博覧会、会期:5月1日〜10月31日まで)の日本館に登場する。

UNI-CUB βは、参加型シアター内の案内役として披露の予定

ミラノの日本館では、UNI-CUB βに乗った日本館アテンダントが、未来のレストランをイメージした来館者参加型シアター“LIVE PERFORMANCE THEATER”内で、来場者を案内していく際に使われる模様。

honda-personal-mobility-uni-cub-β-in-milan-italy-expo-debut20150427-1
UNI-CUB βに乗る日本館アテンダント

当地では、ホンダが開発時から、このUNI-CUB βを通して考えていた「人と調和するパーソナルモビリティー」という特長を活かしたパフォーマンスが行われ、世界に向けてパーソナルモビリティの夢と利便性を発信していくようだ。

ホンダのパーソナルモビリティー「UNI-CUB β」とは

さてこのパーソナルモビリティー「UNI-CUB β」と云えば、同社が独自に開発したバランス制御技術と、全方位駆動車輪機構(Honda Omni Traction Drive System:小型の複数の車輪を円周上に配置した車輪で、前後左右、斜めの移動が可能)を採用。

同機は、2012年に提案されて、後の「第43回東京モーターショー2013」で一般にも初公開され、多くの来場者に楽しまれた。

honda-personal-mobility-uni-cub-β-in-milan-italy-expo-debut20150427-5

そもそもはホンダ内の「ASIMO」に代表されるヒューマノイドロボット研究で開発されたもので、バランス制御技術や全方位駆動車輪機構(Honda Omni Traction Drive System)により、身体を傾けて体重移動するだけで、人の歩行のような前後左右や斜めへの動きを可能にする乗りものである。

設計当初より、人の行き交う場所にも適応する様にコンパクトに造られており、オフィスや商業施設などの屋内空間での移動を想定している。

意外な所でも活躍していたUNI-CUB βはレンタルサービスも展開

実は、ホンダでは2014年4月から、日本国内でUNI-CUB βの事業者向けレンタルサービスを開始していた。

honda-personal-mobility-uni-cub-β-in-milan-italy-expo-debut20150427-6

今回の活動もその一環であり、日本の最先端技術の一つとしてUNI-CUB βが未来空間演出の一翼を担う。かつては日本科学未来館で有料ではあるが、UNI-CUBに乗って未来館を体験するサービスも行われていた。下は当時の映像(映像著作:Webミスターバイク、 http://www.m-bike.sakura.ne.jp/?p=76907 )。

2014年秋には、かつてルームランナーを巧みに使ったミュージック・ビデオで一躍脚光を浴びたアメリカのパワー・ポップ・グループ「OK Go」による新作ミュージック・ビデオも造られている。

なおイタリア・ミラノで開催される2015年ミラノ万博は「地球に食料を、生命にエネルギーを」がテーマ。

honda-personal-mobility-uni-cub-β-in-milan-italy-expo-debut20150427-3
日本館外観イメージ

2005年に愛知県で開催された「愛・地球博(2005年日本国際博覧会)」、2010年に中国で開催された「上海万博(2010年上海国際博覧会)」に続く、今世紀3度目の大規模国際博覧会だ。

honda-personal-mobility-uni-cub-β-in-milan-italy-expo-debut20150427-2
日本館「LIVE PERFORMANCE THEATER」

日本館は、「Harmonious Diversity ―共存する多様性―」を出展テーマに、日本の農林水産業や食にまつわるさまざまな取り組み、日本の食や食文化に詰め込まれた技などを紹介していくという。

その他の新着記事
求人情報サイトAN、DODAでプロレーサー募集中6/15まで
VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか
アルファ・ロメオ、ジュリエッタスプリントに2台の特別仕様車
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露
SUPER GT第2戦、富士専用空力仕様でハイスピードバトルに挑む
日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表

マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
無限、新型STEP WGNカスタムパーツ発表
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催
トヨタ、未来のモビリティ社会へタイでパイロットプログラム
ホンダ、2015年上海モーターショーでConcept Dを世界初公開

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

 

求人情報サイトan、DODAでプロレーサー募集中6/15まで

jobs-site-an-until-professional-racer-wanted-615-in-doda20150427-3-min

GTアカデミー by 日産×プレイステーション(R) 2015のコラボ

株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役兼社長執行役員:高橋広敏)の運営する求人情報サービス「an」と転職サービス「DODA(デューダ)」は、日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロスゴーン、以下:日産自動車)、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(本社:東京都港区、代表取締役 社長 兼 グローバルCEO:アンドリュー・ハウス)、株式会社ポリフォニー・デジタル(本社:東京都江東区、プレジデント:山内 一典)との共同企画「GTアカデミー by 日産×プレイステーション(R) 2015」の、参加者募集キャンペーンを実施している。

jobs-site-an-until-professional-racer-wanted-615-in-doda20150427-2-min

GTアカデミーはプロドライバーの道を強力にサポートする

「GTアカデミー」は、2008年にソニー・コンピュータエンタテインメント・ヨーロッパ、ポリフォニー・デジタル、欧州日産自動車会社のコラボレーションから生まれたドライバー発掘・育成プログラムで、ゲームソフト「グランツーリスモ」のトッププレイヤーに対し、本物のプロフェッショナルレースドライバーになるチャンスを付与するコンテスト。

real-racer-way-into-gran-turismo-of-top-players-start-injapan20150421-10-min

「グランツーリスモ」による予選を通過したプレイヤーには、国際レースを走るために必要な訓練とライセンスを取得するチャンスが与えられる。バーチャルの世界からリアルのレーサーへ、「GTアカデミー」はプロドライバーとしてのキャリアを強力にサポートする。

応募資格は「自動車運転免許と情熱を持っていること。」などで、告知募集は「an」「DODA」の特設サイト上で、6月15日(月)まで。

jobs-site-an-until-professional-racer-wanted-615-in-doda20150427-1-min

※詳細は以下特設ページで
【an】
PC:http://weban.jp/contents/c/gt_pc/
SP:http://weban.jp/contents/c/gt_sp/

【DODA】
http://doda.jp/promo/c/gt.html

関連記事は以下
グランツーリスモのトッププレイヤーにリアルレーサーの道、日本でも遂に開始

その他の新着記事
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露
SUPER GT第2戦、富士専用空力仕様でハイスピードバトルに挑む
日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表

マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
無限、新型STEP WGNカスタムパーツ発表
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催
トヨタ、未来のモビリティ社会へタイでパイロットプログラム
ホンダ、2015年上海モーターショーでConcept Dを世界初公開
アルファ・ロメオ、ジュリエッタスプリントに2台の特別仕様車

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

 

プジョー、PEUGEOT LION MEETING 2015、5/30開催

peugeot-lion-meeting-2015-05-30-held20150425-1-min

もっと自由に。もっと楽しく。プジョーの魅力が集結

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:クリストフ・プレヴォ、以下プジョー)は、プジョーのファンイベントである「PEUGEOT LION MEETING 2015」を、5月30日 (土)に富士見高原リゾートにて開催する。

当イベントはプジョーブランドとしては初開催のイベントだ。その内容は、プジョーオーナーだけのものではなく、広く自動車ファンに向けたウイークエンドイベントとなっている。

プジョーのオーナーでなくても楽しめるコンテンツが盛り沢山

その内容は、プジョーのフルラインナップ展示や試乗会、グッズ販売、フォトコンテストなどに加えて、モータージャーナリストの竹岡圭さんと、雑誌「NAVI CARS」編集長の河西啓介さんによるトークショー。

peugeot-lion-meeting-2015-05-30-held20150425-2-min

ゲストミュージシャンを迎えて、TOKYO FMの公開収録を開催するなど、プジョーの魅力を体感できるコンテンツが多数用意されているという。

参加にあたって、プジョーオーナーであることはもちろん必要ではなく、自動車イベントに興味がある向き、ここのところプジョーを気になっている向き、さらには気の合う仲間や、家族で週末を過ごしたい向きにもお勧めのイベントだ。

peugeot-lion-meeting-2015-05-30-held20150425-3-min

季節は夏へと向かう春たけなわ、自然豊かな富士見高原リゾートでの5月の週末を是非愉しんで欲しい。なおプジョーでは、イベント開催にあたって「プジョー・シトロエン・ジャポンでは、初の顧客イベントを開催することにより、顧客満足度の向上と販売促進に努めて まいります」と結んでいる。

◆ PEUGEOT LION MEETING 2015 ◆
日時: 2015年5月30日 (土) 11:00 -17:00 (雨天決行)
会場: 八ヶ岳 富士見高原リゾートhttp://fujimikogen-resort.jp/
長野県諏訪郡富士見町境12067
参加費(1名あたり): 前売り \ 2,000 (税込)
当日 \ 3,000 (税込) 高校生以下無料
前売り 5月21日(木)まで
申込み(プジョーオンラインショップ)

イベント内容:
・LIFE STYLE STAGE トークショー、TOKYO FM公開収録、プジョーグッズ抽選会、フォトミッション。
・FUTURE DRIVE 最新モデルの試乗会、フルラインナップおよびラリーカーの展示。
・FUN MEETING 愛車やファッションを競うプジョースタイルコンテスト、フォトサービス。
・LION SQUARE ディーラーブース、マルシェ、キッズパーク、イラスト実演。
・PEUGEOT SALON グッズ販売、マッサージなどのリラクゼーションエリア。
※ 来場者には特製Tシャツをプレゼント

問い合わせ先:イベント専用サイト
またはプジョーコールまで 0120-840-240

イベント関連記事
日産、グローバル本社ギャラリーでGWファミリーイベント開催
気になるクルマに触れて、体感できるル・ボラン カーズ・ミート
シトロエンの開放感を体感する6日間、湘南T-SITEで5月11日まで
時速220キロ超ドリフトの競演、D1グランプリ鈴鹿5月開催
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催
トヨタ博物館のクラウン60周年記念展4月25日から

その他の新着記事
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露
ホンダ エアロ インクの航空エンジン工場がFAAから製造認定取得日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表
マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
無限、新型STEP WGNカスタムパーツ発表
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催
トヨタ、未来のモビリティ社会へタイでパイロットプログラム
ホンダ、2015年上海モーターショーでConcept Dを世界初公開
グランツーリスモのトッププレイヤーにリアルレーサーの道、日本でも遂に開始

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

気になるクルマに触れて、体感できるル・ボラン カーズ・ミート2015、5/10開催

le-borane-cars-meet-2015-05-06-held20150425-1-min

横浜市みなとみらい地区の横浜赤レンガ倉庫にて開催

株式会社 学研パブリッシング(本社:東京都品川区、代表取締役社長:中村雅夫、以下ル・ボラン)は、今年で6回目を迎える自動車専門誌「LE VOLANT(ル・ボラン)」のモーターイベント、「LE VOLANT CARS MEET 2015(ル・ボラン カーズ・ミート2015)」を、来る5月10日(日)、横浜市みなとみらい地区にある横浜赤レンガ倉庫にて開催する。

当日は軽自動車からスーパーカーまで、国内外自動車メーカーの最新モデルの70台以上が会場に集結。イベント広場において、間近に見て、触れることができる。また気になるクルマのドライブフィールを、インストラクターの運転により同乗体験する試乗会も設定されている。

はたらくクルマ展やラジコンカー体験などキッズプログラム充実

このほか、広場内ではスバルが緊急自動ブレーキ「アイサイト」のデモを実施。そのほか三菱自動車による4WD車の登坂デモの実施など、クルマの最新技術を身をもって経験できる絶好の機会となっているという。

le-borane-cars-meet-2015-05-06-held20150425-2-min

さらに今回は、近隣の別会場に最新SUV試乗コーナーも用意。特設の人工モーグルで、SUVならではの悪路走破性を体感できるとしている。ちなみに、消防車を筆頭に「はたらくクルマ」も展示。ラジコンカー体験など、キッズプログラムも充実している。

加えて、同広場中央のステージ上では、J-WAVEでお馴染みの人気DJ、ピストン西沢さんや人気モータージャーナリストの藤島知子さんをMCに多彩なプログラムを展開。

サックスプレーヤーの音楽ライブや毎度のル・ボラン教室も

今回は、特別ゲストとして、国内はもとより海外でも高い人気を誇る女性サックスプレイヤー、小林香織さんのミニライブも開催される。

一方、赤レンガ倉庫1号館内では、毎回好評の「ル・ボラン教室」を開講。本誌で執筆中のモータージャーナリストたちが、ドライビングテクニックやクルマに関するさまざまなテーマをじっくりと判り易く解説する。

ルボランでは「回を重ねるごとに、ますますパワーアップして展開するLE VOLANT CARS MEET。GW明けの5月10日は、横浜赤レンガ倉庫で皆様のお越しをお待ちしております」と結んでいる。

イベント概要
■「LE VOLANT CARS MEET 2015(ル・ボラン カーズ・ミート2015)横浜」
開催日時:2015年5月10日、10:00~17:00
開催場所:横浜市横浜赤レンガ倉庫イベント広場および1号館内イベントスペース
入場料:無料
開催内容:国内外自動車メーカーの最新モデル展示、体験試乗ほか
詳細は、ル・ボランのWebサイトより

その他の新着記事
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露
ホンダ エアロ インクの航空エンジン工場がFAAから製造認定取得日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表
マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
無限、新型STEP WGNカスタムパーツ発表
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催
トヨタ、未来のモビリティ社会へタイでパイロットプログラム
ホンダ、2015年上海モーターショーでConcept Dを世界初公開
グランツーリスモのトッププレイヤーにリアルレーサーの道、日本でも遂に開始

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

日産、ジュークを題材にした JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表

JUKE by YOUの表彰式は今日、会場となった六本木umuで

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)は25日、同社がかねてより実施してきたジュークのデザインコンテスト「JUKE by YOU」の最優秀作品を決定したことを発表した。

また、同日に六本木「umu」で実施された表彰式において、同デザインをラッピング加工してジュークにあしらった車両一台を公開した。

本コンテストは、2014年10月から12月の期間、一般ユーザーからの応募を受け付け、13,000点以上の個性あふれる作品が寄せられた。

コンセプトは、今までにないワクワクを楽しむこと

今回の取り組みは、日産のブランドステートメントである「今までにないワクワクを」に則り、自分の感性と個性でオリジナルのクルマが作れるジュークの「パーソナライゼーション」の究極の形として、お客さまに自分だけのジュークをデザインする楽しみを最大限に感じていただきたいという思いから実現したもの。

and-determine-the-nissan-juke-by-you-best-picture20150424-1

応募作品の審査には当社デザイン部門の複数のデザイナーも参加し、まずファイナリスト19名の作品を選定、既に当社ホームページ上にて発表している。その中から栄えある最優秀作品として、京都府在住の杉本さんの作品が選ばれた。

90通りのカスタマイズで自分だけのジュークを仕立てることも

審査に携わったグローバルデザイン本部エグゼクティブ・デザイン・ダイレクターの青木は「ジュークの最大の特徴であるフロントランプ形状を生かしながら歌舞伎の隈取りを応用するという明確なアイデア。キャビン形状を生かしたカラーセパレーション。波の細部におけるデザイン処理に現れたボディーの繊細な仕事。

リアランプ形状を強調するリアグラフィック。全体に日本をテーマに完成度高くジュークの魅力をさらに個性的に仕上げたデザインは賞賛に値します」と述べた。

日産では、「ジュークのパーソナライゼーションでは、90通りものカスタマイズが楽しめ、自分だけのジュークを仕立てることが可能です。

同車ならではの個性的なデザインを活かした独創的なマーケティングなど、遊び心溢れる取り組みも進めており、日産は今後もこのような取り組みを通じて、より一層のワクワクをお客さまにお届けしてまいります」と結んでいる。

日産JUKE by YOUのWebサイト

その他の新着記事
マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
スバル、2015/3月・2014累計生産・国内販売・輸出実績(速報)
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催
住友ゴム、金御岳四季の森「GENKIの森」で緑化活動
トヨタ、未来のモビリティ社会へタイでパイロットプログラム
ダンロップ、チーム エナセーブの未来プロジェクト活動開始
スバル、特別仕様車 プレオ プラスBlack Editionを発売
BMW X1、価格据え置きでナビとパーキング・サポートを標準化
グランツーリスモのトッププレイヤーにリアルレーサーの道、日本でも遂に開始

その他の記事(新製品)
スズキ、上海で2台のコンセプトカーと新エンジンを世界初公開
ダンロップ、ハイグリップタイヤのDIREZZA ZII★ベータ02発売
パナソニック、ストラーダに操作性を重視した新製品2機種追加
無限、ホンダN-WGN専用のカスタマイズパーツ群を発表

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催

26th-toyota-automobile-museum-classic-car-festival20150422-23-min
過去開催時の会場の様子

トヨタクラシックカー・フェスティバルは5月24日(日)開催

トヨタ自動車(本社:愛知県豊田市、社長:豊田章男、以下、トヨタ)の文化施設であるトヨタ博物館(愛知県長久手市)では、自動車文化の醸成と継承を目的とし、地域に根ざしたイベントとして「第26回 トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル」を5月24日(日)に開催する。

26th-toyota-automobile-museum-classic-car-festival20150422-19-min
2014年時の公道パレードの様子

本イベントは、愛・地球博記念公園(モリコロパーク)をメイン会場とし、1985年以前の日米欧の一般参加のクラシックカー約100台による恒例の公道パレードを行う。

ナショナルカラーを纏う戦前のレーシングカーのバレードも

併せて「ナショナルカラーをまとった戦前のレーシングカー」をテーマに、国の威信をかけた「ブガッティ タイプ35B」などのクラシックレーシングカー3台や 続きを読む 第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催

グランツーリスモのトッププレイヤーにリアルレーサーの道、日本でも遂に開始

real-racer-way-into-gran-turismo-of-top-players-start-injapan20150421-10-min

GTアカデミーby日産×プレイステーション®2015、日本で初開催

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)は、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(本社:東京都港区、代表取締役 社長 兼 グローバルCEO:アンドリュー・ハウス)、株式会社ポリフォニー・デジタル(本社:東京都江東区、プレジデント:山内 一典)と共同で、4月21日より、バーチャルとリアルを繋ぐ国際的ゲームコンテスト「GTアカデミー by 日産×プレイステーション®」を、日本で初開催する。

real-racer-way-into-gran-turismo-of-top-players-start-injapan20150421-6-min

4月21日(火) 16:00よりオンライン予選を開始

「GTアカデミー」は、2008年にソニー・コンピュータエンタテインメント・ヨーロッパ、ポリフォニー・デジタル、欧州日産自動車会社のコラボレーションから生まれたドライバー発掘・育成プログラムだ。

その内容は、ゲームソフト「グランツーリスモ」のトッププレイヤーに対し、本物のプロフェッショナルレースドライバーになるチャンスを付与するコンテスト。

real-racer-way-into-gran-turismo-of-top-players-start-injapan20150421-2-min

「グランツーリスモ」による予選を通過したプレイヤーには、国際レースを走るために必要な訓練と、ライセンスを取得するチャンスが与えられる。バーチャルの世界からリアルのレーサーへ、「GTアカデミー」は、プロドライバーとしてのキャリアを強力にサポートしていく。

日本でのGTアカデミー開催までの振り返り

「GTアカデミー」は、ヨーロッパで開始された。その後、バーチャルからリアルレーシングドライバーを多数輩出してきたアメリカ合衆国、ロシア、インド、タイ、メキシコなどを含む世界35か国に広がっていった。アジア各国からは、2014年にGTアカデミーに参画しているタイやインドに加え、インドネシアやフィリピンのゲームプレイヤーも参加できる。

real-racer-way-into-gran-turismo-of-top-players-start-injapan20150421-1-min

そして遂に、日産とプレイステーションのホームグラウンドである日本でもGTアカデミーが開始されることになった。2015年は、「バーチャルからリアルへ」を実現するGTアカデミーにとって重要な1年となるだろう。

日本開催では、最終6名が選出される見込み

これにより、世界24ヶ国におよぶ国々のゲームプレイヤーが参加できるようになり、「GTアカデミーインターナショナル」と「GTアカデミーアジア」を合わせると、約22億の人口がいるマーケットでこの取り組みを開催することになるからだ。

real-racer-way-into-gran-turismo-of-top-players-start-injapan20150421-5-min

参加者は4月21日(火)から予選にチャレンジして欲しい。その後、予選を通過した上位20名が参加するナショナルファイナルラウンドにより、日本選手団(=日本代表)6名が選出される見込み。

予選には「オンライン予選」と「リアルイベント予選」がある

「オンライン予選」は、PlayStation®3(PS3®)専用ソフトウェア『グランツーリスモ6』にて、「グランツーリスモ」を介した予選にチャレンジするもの。
2015年4月21日(火)16:00~6月16日(火)15:59まで行われる4回のラウンド全てに挑戦し、オンライン予選では、上位16名がジャパンファイナル進出となる。

real-racer-way-into-gran-turismo-of-top-players-start-injapan20150421-3-min

「リアルイベント予選」は規定のゲームを持たないユーザーもチャレンジできる参加方式で、SUPER GT第二戦@富士スピードウェイのNISSAN/NISMOブースや、日産グローバル本社ギャラリー等で開催される予定。

リアルイベント予選によるジャパンファイナル進出者は4名だ。詳細は「GTアカデミー」キャンペーンサイト、または「グランツーリスモ」公式サイトを参照されたし。

4月21日(火)より開始されるオンライン予選に参加するには

オンライン予選の参加資格は、家庭用ゲーム機PS3®とインターネット環境があり、PS3®専用ソフト「グランツーリスモ6」を保有していること(或いはPlay Station®Storeよりダウンロード版をご購入・ダウンロードしたユーザー)で、運転免許証(普通免許)を所有している等の諸条件がある。

<日産のGTアカデミー専用サイト>

<「グランツーリスモ」公式サイト内 GTアカデミー コーナー>

4月21日には、予選開始を記念したプレス向けイベントを実施。特別ゲストによるチャレンジ等がニコニコ本社より配信される。なお、ニコニコ生放送からは今後も「GTアカデミー」関連番組が放送される予定。

<GTアカデミー、ニコニコ生放送プレス向けイベント模様>

また、「レーサー募集」につい、て各種求人媒体に告知を掲載し、夢の職業でもあるレーシングドライバーに多くの方からのエントリーを募るキャンペーンも実施していくという。

大会実施概要
1. これまでの実績
「GTアカデミー」はこれまでに16人の卒業生(レーサー)を輩出。彼らは様々な実車レースで優勝するなど、実績を残す形で活躍している。

real-racer-way-into-gran-turismo-of-top-players-start-injapan20150421-4-min

SUPER GT等にも参戦し、今年は世界耐久選手権(WEC)や全日本F3選手権にも出場予定のレーサー、ルーカス・オルドネス選手(スペイン)も、この「GTアカデミー」の出身。

real-racer-way-into-gran-turismo-of-top-players-start-injapan20150421-7-min

real-racer-way-into-gran-turismo-of-top-players-start-injapan20150421-8-min

<現在までの開催実績>
2008年(ヨーロッパ大会)
2010年(ヨーロッパ大会)
2011年(ヨーロッパ大会、北米大会)
2012年(ヨーロッパ大会、ロシア大会、ドイツ大会、北米大会)
2013年(ヨーロッパ大会、ロシア大会、ドイツ大会、北米大会)
2014年(ヨーロッパ大会、ドイツ大会、北米大会、インターナショナル大会)

2. 実施の流れ 及び 参加方法
参加者は4月21日からPlayStation®3(PS3®)専用ソフトウェア『グランツーリスモ6』(GT6)上にて、「グランツーリスモ」を介した予選にチャレンジする。

また、 こちらの予選を経過した上位20名による、ジャパンファイナルにより、ジャパンファイナリスト(日本代表)6名が選出される。その日程は以下の通り。

■オンライン予選
オンライン予選参加者には、ゲーム内において指定された日産車による一連のタイムトライアルを行う。ランキング方式により、トッププレイヤーが予選通過者として選ばれる。

real-racer-way-into-gran-turismo-of-top-players-start-injapan20150421-11-min

オンライン予選は4ラウンドからなり、参加者には全4回の全てにチャレンジする。まずは4月21日から開設されているラウンド1にチャレンジ。

これに通過すると、所定の日時に自動的に次のラウンドが開設される。最終的には6月16日時点でラウンド4を経た参加者のうち上位16名がジャパンファイナルへ進出する手順。

オンライン予選スケジュールは下記の通り
2015年04月21日16:00~06月16日15:59(JST) ラウンド1
2015年05月05日16:00~06月16日15:59(JST) ラウンド2
2015年05月19日16:00~06月16日15:59(JST) ラウンド3
2015年06月02日16:00~06月16日15:59(JST) ラウンド4

※参加者には6月16日までに、これら4ラウンド全てにチャレンジする必要がある。
※ジャパンファイナルへの進出には、オンライン予選のラウンド1~4の全てを実施する必要があるが、ラウンド1からラウンド3までのタイムは、ジャパンファイナルへの進出選考には影響しない。ジャパンファイナルへの進出選考の対象となるタイムは、ラウンド4のタイムのみ。

■リアルイベント予選
オンライン予選の他に PS3®、そしてGT6をお持ちでない方のために、リアルイベント予選での参加方法も用意されている。

リアルイベント予選はSUPER GT第二戦@富士スピードウェイのNISSAN/NISMOブースや日産グローバル本社ギャラリー等で開催する予定で、詳しくは公式HP内の専用キャンペーンサイトをご参照されたい。

なお、リアルイベント予選からは4名がジャパンファイナルへ進む事ができる。これら予選を通じ、ジャパンファイナル進出者が計20名に絞られる。

3. ジャパンファイナル
上位20名(オンライン予選16名、リアルイベント予選4名)予選通過者は2日間に渡るジャパンファイナルに進む。

1日目は日産の一般道を模した試乗コースGRANDRIVE(神奈川県横須賀市夏島町)にて実車を用いた適正テストを受け、さらに、実車のドライビングスキルの他に体力テストを受ける。

2日目には六本木ニコファーレ(予定)にて最終決戦を経て、今後のレースキャンプに参加可能となるジャパンファイナリスト(日本代表)が6名選出される予定。

日本を含めたアジア各国それぞれのエリアにおけるナショナルファイナルラウンド通過者はイギリス・シルバーストンサーキット等で開催されるレースキャンプに参加し、エリア別の最終選考が行われる。

エリア優勝者は日産からのサポートを受け、2016年1月のドバイ24時間レースに参加することが約束される。

4. 日本代表に対するサポートについて
ジャパンファイナリスト〈最終選考まで残った日本代表〉には、世界中から精鋭が参加するレースキャンプに挑む。さらに、日産レーシングチームの一員として、国際レースを走るためのライセンス取得サポート、実際のレースへの出場サポートを受けるという流れだ。

関連記事
英国の元五輪メダリスト、英国耐久レースでプレステのトッププレーヤーと激突

その他の記事(上海モーターショー)
インフィニティ、上海でQ70L BESPOKEエディション世界初公開
三菱自動車、2015年上海で2台のコンセプトカーをプレミア発表
ダンロップ、2015上海にダンロップとファルケンのWブース展開
東風日産、中国の若者向けにヴェヌーシアのVOW(ボウ)発表
スズキ、上海で2台のコンセプトカーと新開発エンジン初公開
ブリヂストン、上海国際モーターショー 2015に出展
日産、上海でラニアとムラーノ ハイブリッド世界初公開
LEXUS直噴ターボのRX200Tを上海出展、日本発売2015年秋以降ホンダ、2015年上海モーターショーでCONCEPT Dを世界初公開

その他の記事(ニューモデル)
スバル レヴォーグに見る車の未来。全方位危険察知機能、国内初
ホンダ、新型コンパクトワゴン「SHUTTLE」をWEB上で先行公開
日産エルグランドに新グレード「250ハイウェイスターS」追加
スバル、新型CROSSOVER 7(クロスオーバーセブン)を発売
インプレッサ、SUBARU XV、フォレスターに新シリーズ登場
パナメーラ エディション、4エディションの予約受注を開始

その他の記事(新製品)
ダンロップ、ハイグリップタイヤのDIREZZA ZII★ベータ02発売
パナソニック、ストラーダに操作性を重視した新製品2機種追加
無限、ホンダN-WGN専用のカスタマイズパーツ群を発表

その他の記事(トピック)
トヨタレンタカーサイト多国語対応開始。3時間レンタカーも
トヨタ、メキシコで新工場を建設、中国でも生産ラインを新設へ
LEXUS、ミラノデザインウィークでBEST ENTERTAINING受賞
ファミリーマート650店にEV・PHVの急速充電器が設置
ホンダ、台湾の二輪車市場に再参入。大型車販売の開始を発表
ポルシェ アプルーブドオイルキャンペーンを5月1日から実施
埼玉県、東京都、神奈川県に続きFCV購入者に補助金支給へ

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

トヨタレンタカーサイト多国語対応開始。3時間レンタカーも開始

トヨタレンタカーサイト、新たに中国語・韓国語に対応

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、社長:豊田章男、以下、トヨタ)のトヨタレンタカー公式サイト「トヨタレンタ楽ティブ」が、このほど英語に加え、新たに中国語・韓国語にも対応した。

toyota-car-rental-site-multilingual-start20150420-2-min

この度に併せて、デザイン・構成も刷新して、「海外のお客様を積極的にお迎えする」という。なお同ページには、レンタカーでの日本の楽しみ方や、日本の交通法規を分かりやすく紹介する動画(本記事巻頭に中国版リンク)も掲載している。

toyota-car-rental-site-multilingual-start20150420-3-min

(PC・スマホ両対応)
英語: https://rent.toyota.co.jp/eng/
中国語:(繁体字) https://rent.toyota.co.jp/zh-tw/
韓国語: https://rent.toyota.co.jp/ko/

ちょい乗りに便利。3時間レンタカーも開始

また近年、レンタカーに比べ、より手軽に自動車を借りることができるカーシェアリングが浸透し始めているなか、「短時間だけレンタカーを使いたい」というユーザー層に合わせて、ちょい乗りに便利な3時間レンタカーも開始した。

toyota-car-rental-site-multilingual-start20150420-1-min

小規模な引越しや、急な送迎用途など、多様な利用ニーズに対応していくという。ただし利用にあたっては諸条件があるため、詳細は確認されたし。

利用条件の一部)
・予約はご出発日の前日から、お電話もしくは、店頭で受付。
※インターネットからのご予約はできない。
※ラク楽eメンバー特典(ラク楽eメンバー割引、レンタカーマイルの付与、及びご利用)はご利用できない。
・HV、P、W、Tクラスは、各種割引適用外となる。
その他、ご利用に関する注意事項はWebサイトにて。

詳しくは3時間レンタカー専用Webサイトで(PC・スマホ両対応)

【その他の新着記事】
ニューモデル
スバル レヴォーグに見る車の未来。全方位危険察知機能、国内初ホンダ、新型コンパクトワゴン「SHUTTLE」をWEB上で先行公開日産エルグランドに新グレード「250ハイウェイスターS」追加
スバル、新型CROSSOVER 7(クロスオーバーセブン)を発売
インプレッサ、SUBARU XV、フォレスターに新シリーズ登場
パナメーラ エディション、4エディションの予約受注を開始

トピックス
ダンロップ、ハイグリップタイヤのDIREZZA ZII★ベータ02発売
パナソニック、ストラーダシリーズに操作性を重視した新製品
ファミリーマート650店にEV・PHVの急速充電器が設置
ホンダ、台湾の二輪車市場に再参入。大型車販売の開始を発表

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

アウディジャパンの実物大広告ギネス世界記録®に認定、19日まで体験イベントも実施中

その大きさで世界最大の新聞折込広告としてギネス世界記録®に

アウディ ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:大喜多寛、以下アウディ・ジャパン)が、4月17日(金)付けの朝日新聞朝刊に折り込んだ「A3スポーツバックの正面実物大の新聞広告が「Largest newspaper insert advertising」 (最大の新聞折込広告)としてギネス世界記録に認定されたと、株式会社朝日新聞社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:渡辺雅隆)が発表した。

ギネス認定書は、ギネスワールドレコーズ 日本支社 代表取締役の小川エリカ氏から、プロジェクトを担当するアウディ ジャパン マーケティング本部 本部長のマイケル・ローへ氏に授与された。

普段ディーラーに足を運ばないユーザー層へのリーチが目的

この実物大新聞広告は、アウディ ジャパンが実施する「Audi Showroom Home Delivery」の一環で、普段ディーラーに足を運ばない自動車ユーザーに対して、まるでショールームにいるような感覚を自宅内で体験できるべく制作されたという。

full-scale-advertising-of-audi-Japan-is-certified-guinness-world-record20150418-4-min

その仕組みは、新聞折込広告に埋め込まれたARマーカーを、あらかじめスマートフォンなどのモバイルデバイスにインストールした画像認識汎用ARアプリ「aug!」にて読み取る一般的なもの。

専用アプリ上では、実物大車両の表示以外にも機能がある

これにより実物大のAudiA3がバーチャルの世界に出現する。広告を広げられるスペースさえ確保できれば、どこでもAudiA3の実物大のサイズ感を確認することができ、ARで出現したAudi A3と写真撮影することも可能だ。

full-scale-advertising-of-audi-Japan-is-certified-guinness-world-record20150418-1-min

アプリ上では、実物大「A3 スポーツバック」の正面画像を表示するだけでなく、360度全方位から車両を見ることができ、ダブルタップすることでボディーカラーの選択もできるなどの機能もある。

新聞折り込み広告なしで愉しめるマーカーも用意されている

ちなみに、折り込み広告自体が入手できずとも、アウディジャパンのスペシャルサイトhttp://www.audi.co.jp/realsizeで実物大折り込み広告や、省スペース版のマーカーをダウンロードすることが可能。もちろんこの週末に最寄りのAudi正規ディーラーで入手することも可能だ。

full-scale-advertising-of-audi-Japan-is-certified-guinness-world-record20150418-3-min

アウディ ジャパンでは、同社のYouTubeチャンネル上のムービーサイトで(本記事筆頭にリンク設定したものと同じ)、自宅以外の場所で撮影したオリジナルムービーをアップしている。

ARで実物大のAudi A3を体感して特典を獲得するイベントも

自宅でARを楽しまずに実際の様子を是非、確かめたいという向きには、実物大のAudi A3がスマートフォンやタブレットのカメラを通して車両がスクリーンに出現するAR体験イベントがある。

イベントは、この週末、アウディジャパンが東京・横浜・名古屋・大阪で実施する。ここに足を運んで体験するのもありだろう。なおイベントに参加者には記念品も用意されている。イベント実施場所等の情報は本記事の末尾に記載した。

さらに、自身が体験したAR画像をTwitterやFacebookなどにシェアして参加できる写真コンテストも開催中だ。

full-scale-advertising-of-audi-Japan-is-certified-guinness-world-record20150418-2-min ハッシュタグ「#チャレンジ実物大」をつけてSNSで自慢の写真をアップすると、抽選で「平日5日間のAudi A3 Sportbackショーファーサービス」が2名に、「Audi A3 Sportback実物大ベッド」が3名に当たるキャンペーンは4月23日(水)まで。詳細はスペシャルサイトhttp://audi-realsize.jp/で確認できる。

アウディジャパンWebサイト

【概 要】
広告主名:アウディ ジャパン株式会社
展開サイズ:1,485mm×1,868mm  (面積:2.77㎡)
折込日:2015年4月17日(金)付 朝日新聞朝刊の一部配達地域に折り込まれた。

【リアル体験イベント】
ARで実物大のAudi A3チャレンジ体験イベント
日時、会場は以下

<東京会場>
Audi Forum Tokyo
日時:2015年4月17日~4月19日(10:00~19:00)
所在地:東京都渋谷区神宮前6-12-18

<横浜会場>
Audi みなとみらい
日時:2015年4月18日、19日(10:00~19:00)
所在地:神奈川県横浜市中区新港2-3-3

<大阪会場>
中之島フェスティバルタワー
日時:2015年4月18日、19日(10:00~19:00)
所在地:大阪市北区中之島二丁目3番18号

<名古屋会場>
ハウスプラザ岡崎
日時:2015年4月18日、19日(10:00~18:00)
所在地:愛知県岡崎市美合町入込68

イベント関連記事
シトロエンの開放感を体感する6日間、湘南T-SITEにて
トヨタ博物館のクラウン60周年記念展4月25日から
ホンダのジェット飛行機、いよいよ日本の空へ

その他の新着記事
スバルレヴォーグに見る車の未来。全方位危険察知機能、国内初
トヨタ、メキシコで新工場を建設、中国でも生産ラインを新設へ
日産エルグランドに新グレード「250ハイウェイスターS」追加
スバル、新型CROSSOVER 7(クロスオーバーセブン)を発売
デンソー、日本自動車部品総合研究所を愛知県日進市に移転
埼玉県、東京都、神奈川県に続きFCV購入者に補助金支給へ
ブリヂストン、上海国際モーターショー 2015に出展
ホンダ、N-WGN/N-WGN CUSTOMを改良・17日発売

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

 

日産、グローバル本社ギャラリーでゴールデンウィーク・ファミリーイベント開催

nissan-child-car-datsun-bebii-Play20150401-2

ダットサン・ベビイ乗り込み体験や、わくわくエコスクールイベントも実施

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン、以下日産)は、4月25日から5月6日の期間、日産グローバル本社ギャラリーにて「ゴールデンウィーク・ファミリーイベント」を開催する。

「ゴールデンウィーク・ファミリーイベント」では、賞品が当たるクイズラリーや、日産の環境技術を楽しく学ぶことができるわくわくエコスクールなど、ファミリーユーザーが愉しめる様々なコンテンツを実施。

また、「ダットサン・ベビイ乗り込み体験+フォトサービス」も開催する予定だ。日産では「ぜひこの機会に、日産グローバル本社ギャラリーにお越しください」と結んでいる。

●「ゴールデンウィーク・ファミリーイベント」
開催期間: 2015年4月25日(土) ~ 2015年5月6日(水・振替休日)

<クイズラリー>
ギャラリー内をめぐって答えを探すクイズラリー。参加者にはもれなく「日産ギャラリーオリジナルトレーディングカード」をプレゼントし、さらに抽選でミニカーなどの賞品をプレゼント。

<ダットサン・ベビイ乗り込み体験>
日産自動車が再生したこども自動車「ダットサン・ベビイ」の乗り込み体験とフォトサービスを実施。
開催日時: 2015年4月25日(土)、26日(日)
※イベントの参加は無料。
※実施時間等の詳細情報は追って日産グローバル本社ギャラリーWEBサイトにて。

nissan-golden-week—family-events-held-at-the-global-headquarters-gallery20150415-1

<SUPER GT乗り込み体験>
SUPER GTで活躍した「#23 XANAVI NISMO GT-R」への乗り込み体験とフォトサービスを実施。
開催日時 : 2015年5月2日(土)~5月6日 (水・振替休日)

<日産わくわくエコスクール>
日産わくわくエコスクールとは、エコカーを開発・製造している日産だからこそ提供できる新しい環境技術の体験教室。親子で地球環境と電気自動車技術について学ぶ機会を提供するという。
開催日時: 2015年4月29日(水・祝)、5月4日(月・祝)
※イベントの参加は無料。
※実施時間等の詳細情報は追って日産グローバル本社ギャラリーWEBサイトにて。

<エコドライブセミナー&エコドライブ体験試乗会>
日産で数多くの車両実験に携わってきた担当者が、「燃費の達人」を目指し、エコドライブのテクニックを判り易く伝えるイベント。
開催日時 : 2015年5月6日(水・振替休日)
(1)エコドライブセミナー
テーマ: 「燃費を向上させるドライビングテクニック」
時間: 1回目13:30~、2回目15:00~
講師: 池田 正英(日産自動車 車両開発担当)

(2)エコドライブ体験試乗会
試乗車: 日産リーフ、ノートNISMO、エクストレイル、スカイラインHYBRID

<ウルトラマンギンガS 握手会>
円谷プロダクションとのコラボレーション企画として、「ウルトラマンギンガS」の握手会を開催。
開催日時 : 2015年4月26日(日)
※イベントの参加は無料。
※実施時間等の詳細情報は追って日産グローバル本社ギャラリーWEBサイトにて。

会場:日産グローバル本社ギャラリー
神奈川県横浜市西区高島1-1-1 TEL 045-523-5555
営業時間 10:00~20:00

※提携駐車場「横浜三井ビルディング駐車場」の利用を推奨。駐車料金割引の優待サービスがご利用できる。
※イベント日時・内容は予告なく変更される場合があるため、最新情報は下記の日産グローバル本社ギャラリーWEBサイトにて。

*各イベントの詳細は下記日産グローバル本社ギャラリーWEBサイトで。
日産グローバル本社ギャラリーWEBサイト

イベント関連記事
シトロエンの開放感を体感する6日間、湘南T-SITEにて
トヨタ博物館のクラウン60周年記念展4月25日から
ホンダのジェット飛行機、いよいよ日本の空へ

その他の新着記事
ポルシェ、WEC第2戦ベルギー・スパのドライバー体制を発表
三菱、2015年上海ショーで2台のコンセプトカープレミア発表
インプレッサ、SUBARU XV、フォレスターに新シリーズ登場
ランサーエボリューションX、最終モデル1000台の予約開始
パナメーラ エディション、4エディションの予約受注を開始
トヨタ、燃料電池車の総合情報発信施設を新オープン
MOTOR CARSサイトTOPに戻る

シトロエンの開放感を体感する6日間、湘南T-SITEにて5月6日から5月11日まで

citroen-sky-week-in-shonan—t-site20150414-3

シトロエンの春イベント「CITROE¨N SKY WEEK」を湘南T-SITEで開催

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:クリストフ・プレヴォ、以下シトロエン)は、2015年5月6日より5月11日まで湘南T-SITE(神奈川県藤沢市)において、シトロエンモデルの開放感をアピールするイベント、「CITROE¨N SKY WEEK in 湘南T-SITE」を開催する。

citroen-sky-week-in-shonan—t-site20150414-2

開催施設の「湘南T-SITE」は、蔦(ツタ)の葉の形をした壁面デザインが特徴的な建物で、パナソニック(旧松下電器産業)グループと、湘南・藤沢市が主導。

citroen-sky-week-in-shonan—t-site20150414-1

その他のパートナー企業18社が共同して、新しいライフスタイルを育て、そのライフスタイルを街の外に発信し続けることを目指して推進するスマートシティプロジェクト「FUJISAWA サスティナブル・スマートタウン」(以下SST)内に作られた複合文化施設だ。

citroen-sky-week-in-shonan—t-site20150414-8

CITROE¨N SKY WEEK in 湘南T-SITEの主役は3台

そんな2015年5月6日からの湘南T-SITEで、主役を張るのはシトロエンでも手頃な価格帯で目下、売れ筋のC3、C4 PICASSO、GRAND C4 PICASSOの3台だ。

citroen-sky-week-in-shonan—t-site20150414-5

いずれも頭上まで広がるパノラミックフロントウィンドウや、大型のパノラミックガラスルーフを採用するなど、室内へたっぷりと陽をとりこむ開放的なデザインが共通点。

citroen-sky-week-in-shonan—t-site20150414-4

家族でも愉しめるシトロエンを知るイベント、目白押しで開催

まさに湘南に相応しいキャスティングで「CITROE¨N SKY WEEK in 湘南T-SITE」が開催される。

なお5月11日までの同期間中は、この3モデルの展示や特別試乗会のほか、1948年にシトロエンが発表した往年の名車「2CV」の展示や歴史紹介など、長年に亘って、シトロエンがこだわり続けてきた”開放感“をテーマに、連日、様々なイベントが連続開催される予定だ。

この期にシトロエンを知りたい向きは、豊富な蔵書の書店も持つ湘南T-SITEなので、いわゆる自動車オタクも、そうでなくても、家族連れであっても、きっと充分以上に愉しめるだろう。

citroen-sky-week-in-shonan—t-site20150414-7

またプジョー・シトロエン・ジャポンでは、オーナーズミーティングやスカイマルシェ、子供向けのワークショップなど、湘南T-SITEの施設・機能を活かした参加型イベント他、Tポイントが貯まるプレゼント企画などを豊富に用意して自動車ファンの来場を待っているという。

最後にプジョー・シトロエン・ジャポンでは、「シトロエンの主力製品、C3、C4 PICASSO、GRAND C4 PICASSOの特徴である開放感をアピールし、ブランドの認知度を高めるとともにに、ユーザーや消費者とのコミュニケーションを積極的に図って参ります」と結んでいる。

■「CITROE¨N SKY WEEK in 湘南T-SITE」開催概要
日程:2015年5月6日(祝・水)〜11日(月)
会場:湘南T-SITE カーライフラボ 神奈川県藤沢市辻堂元町6丁目
対象モデル:シトロエンC3/C4 PICASSO/GRAND C4 PICASSO イベントコンテンツ:
− ビークルプレゼンテーション(車両展示)
− 特別試乗会
− シトロエン オーナーズミーティング
− スカイマルシェ(物品・飲食販売)
− キッズ ワークショップ(工作・塗り絵)

*ただしコンテンツによって開催日時が異なる場合があるので、詳細は、CITROE¨N SKY WEEK in 湘南T-SITEのWebサイトで確認されたし。

関連記事
シトロエン、レザー装備の鉄板仕様「C3 LEATHER EDITION」を限定発売

その他の新着記事
時速220キロ超ドリフトの競演、D1グランプリ鈴鹿5月開催
ランサーエボリューションX、最終モデル1000台の予約開始
レースでクルマ造り。トヨタ版「走る実験室」の始まりか
トヨタ、燃料電池車の総合情報発信施設を新オープン
日産、中国専用車LANNIA上海でデビュー

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

LEXUS DESIGN AWARD 2015グランプリを発表、Web上でのバーチャル体験は15日16時から

lexus-design-award-2015-grand-prix-announced20150414-8

国際デザインコンペティション、LEXUS DESIGN AWARD

LEXUSは、豊かな社会をつくり上げる“DESIGN”と、より良い未来づくりのためのアイデアを生み出す気鋭のクリエイターの育成・支援を目的に、2013年に国際デザインコンペティション「LEXUS DESIGN AWARD」創設している。

今年で3回目を迎えた「LEXUS DESIGN AWARD 2015」のテーマは、人が生まれもつ、“SENSES”「五感」。

LEXUSは、みずからのクルマを通し顧客に提供する「運転体験」にも繋がるこのテーマを通して、「視覚・聴覚・触覚・嗅覚・味覚の五感を改めて捉え直し、そこに更なる気づきと可能性を見出したい」との考えから、LEXUS DESIGN AWARD 2015を「五感」として定義付けた。

lexus-design-award-2015-grand-prix-announced20150414-12

今年もLEXUS DESIGN AWARD 2015には、クリエイティビティあふれる多数のアイデア応募があった。

“Senses”「五感」のテーマのもと審査員は、世界で活躍する著名なクリエイター達。

彼等が今テーマとなった“Senses”「五感」にインスパイヤされたプロトタイプ作品の中から、最終審査を重ねて「LEXUS DESIGN AWARD」のグランプリ作品を決定した。

栄えあるグランプリに輝いたのは、エマヌエル コルティ、イヴァン パラティ(Caravan)が作成したSense-Wear。Sense-Wear。

lexus-design-award-2015-grand-prix-announced20150414-7

本作品は、その他の「LEXUS DESIGN AWARD 2015」で入賞した11作品と共に、2015年4月14日よりイタリア・ミラノで開催される世界最大のデザインエキジビションミラノサローネこと「ミラノデザインウィーク」内の「LEXUS – A JOURNEY OF THE SENSES」において公開される。

lexus-design-award-2015-grand-prix-announced20150414-9

ちなみに「LEXUS – A JOURNEY OF THE SENSES」は、ミラノ市内・トルトーナ地区の「スパツィオ・レクサスートルネリア」にて開催されるLEXUS独自のプロジェクトだ。

lexus-design-award-2015-grand-prix-announced20150414-10

LEXUS – A JOURNEY OF THE SENSESは、来場者の五感を呼び覚まし「想像を超えた感動を得るLEXUSとの旅」を提供するべく、世界的に著名なスペースデザイナー フィリップ・ニグロ氏と、国際的シェフ米田肇氏とのコラボレーションによって誕生した。

lexus-design-award-2015-grand-prix-announced20150414-13

LEXUSブランドの根幹にある“SENSES”をテーマに、五感を刺激する体験を演出

本LEXUS – A JOURNEY OF THE SENSESのスペースデザイナーに就任したフィリップ・ニグロ氏は、「LEXUSの生産工場を訪れた際、目に見える部分のみならず、裏側に隠れて見えない細部まで一切妥協せずに造り込むものづくりの姿勢に感銘を受けました。

その経験から、普段見ることのないあらゆる角度からその美しさを感じてもらう‘Inside-Out’という空間デザインコンセプトに行き着いたのです。

このコンセプトに基づき、来場者は3つのゾーンを巡りながら、新たな発見や驚きの体験が得られます」と述べている。

lexus-design-award-2015-grand-prix-announced20150414-16
(左)スペースデザイナー のフィリップ・ニグロ氏、(右)シェフの米田肇氏

【LEXUS – A JOURNEY OF THE SENSESの概要は以下】

ZONE 1:ENGAGING THE SENSES
さて、そのLEXUS – A JOURNEY OF THE SENSESに入っていくと、最初に構えているのがZONE 1。

ここでは、今年3月に開催されたジュネーブ・モーターショー 2015にて発表した、コンセプトカー LF-SAの特別デザインモデルが展示されている。

lexus-design-award-2015-grand-prix-announced20150414-1

そのスペースは、コクーンの中に無数の凸面鏡が配置され、中央に展示されたコンセプトカーが様々な角度から映し出され、人の動きと共にその風景が大きく変化する。

さらに、様々なカラーイルミネーションにより、見る人の五感と想像力を刺激する仕組みだ。

ZONE 2:EXPLORING THE SENSES

続くZONE 2では、「LEXUS DESIGN AWARD 2015」で、72か国・1,171作品の中からグランプリに選ばれたSense-Wear(エマヌエル コルティ、イヴァン パラティ<Caravan>)を含む、4つのプロトタイプ作品、および8つのパネル作品の入賞全12作品が展示されている。

lexus-design-award-2015-grand-prix-announced20150414-2

ここでは、来場者が実際に体験できるインタラクティブな作品も含まれる。

空間は、自然木を採用した静寂なスペースで、作品ひとつひとつのオリジナリティと、クリエイティビティを最大限に体感することができるようになっている。

ZONE 3:EXPERIENCING THE SENSES

ZONE 3は、フィリップ・ニグロ氏と米田肇氏のコラボレーション空間だ。

視覚、聴覚、触覚、嗅覚に加え、味覚の刺激から生まれる新たな五感体験を3つのシーンに換えてつくられている。

lexus-design-award-2015-grand-prix-announced20150414-3

ここでの米田肇氏の役割は、「食」に関する五感だ。米田氏は、自身の愛車LEXUSを運転した時に実感する、「歓び」や「自然との一体感」を、味覚を通じたユニークなアプローチで表現している。

シーン1

シーン1は先のとおりで、米田肇氏がLEXUSを運転した際に感じた、「生命の恵みの雨に包まれながら運転する爽快感と安心感」から生まれた。

このシーンでは、五感を通して「雨の日のドライブの情景」を感じることができる。

lexus-design-award-2015-grand-prix-announced20150414-4

天井から降る光の粒と雨音が、空から雨が降っているような錯覚を引き起こすのだが、その中で“雨の雫”を表現した不思議なスパークリングキャンディを口に含むと、まるで体の中に雨音が響き渡るような、新鮮な感覚に満たされるという趣向だ。

シーン2

シーン2は、木の内部を表現したこの空間となっている。

ここでは、LEXUSのコックピットにいるような、心地よい安心感と解放感に同時に包まれて、自身が自然と一体になる感覚が得られる。

lexus-design-award-2015-grand-prix-announced20150414-5

この空間では、‘木の生命’を凝縮した一粒が用意されていて、それを口に含むと、割れたカカオバターの中から新緑の瑞々しい香りが溢れ出る。

森の静けさを感じながら、自身が木の幹の中に入りこんだような安らぎと自然の美しさを感じることができる。

シーン3

シーン3は、五感体験の旅の集大成として、米田肇氏が考えるLEXUSのものづくりに対する姿勢への敬意と、ラグジュアリーブランドとしてのおもてなしの精神への共感を表現している。

具体的には、暗闇に星が瞬く美しい宇宙を表現したコクーン内がステージだ。

lexus-design-award-2015-grand-prix-announced20150414-6

ここでは、テーブル上に地球の映像が浮かび上がり、地球の恵みである野菜、肉類、魚介類を材料とした温かい“地球のスープ”が用意されている。

それを口にすると、その温かさが体中にゆっくりと広がり、地球の生命の恵みそのものを身体の中から感じ取ることができる。

いずれもイタリア・ミラノで体感して欲しいところだが、以上の体験が、Lexus Internationalのオフィシャルサイト内にて各ゾーンをそれぞれ約2分間でバーチャルに体験できる。

公開日は、4月15日16時(予定)からだ。このインタラクティブツアーコンテンツは同サイトに訪問することで疑似体験できるようになっている。

なお、実際に会場を訪れた来場者のソーシャルメディア上のコメントや、会場内の各ゾーンの詳しい情報などもここに掲載していく予定だという。

LEXUS DESIGN AWARD 2015の詳細サイト

LEXUS – A JOURNEY OF THE SENSESの詳細サイト

LEXUS – A JOURNEY OF THE SENSES バーチャルツアーサイト(4月15日16時公開予定)

LEXUS – A JOURNEY OF THE SENSES
日時:4月14日(火)− 4月19日(日)
開場時間:11:00~21:00
会場:イタリア・ミラノ 「トルネリア・カロッツェリア」
住所:Via Tortona 32, Milan
展示:
・招聘デザイナーによる“Senses”をテーマとした五感体験
・LEXUS DESIGN AWARD 2015の入賞12作品
(プロトタイプ4作品とパネル展示8作品)

 

その他の新着記事
時速220キロ超ドリフトの競演、D1グランプリ鈴鹿5月開催
ランサーエボリューションX、最終モデル1000台の予約開始
レースでクルマ造り。トヨタ版「走る実験室」の始まりか
トヨタ、燃料電池車の総合情報発信施設を新オープン
日産、中国専用車LANNIA上海でデビュー

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

トヨタ自動車、2015年度トヨタコミュニティコンサート開催概要を決定

2015-toyota-community-concert20150412-41981年のスタート以来、今年で35年目を迎えた「トヨタコミュニティコンサート」

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、社長:豊田章男、以下、トヨタ)と全国のトヨタの販売店は、社会貢献活動の一環として開催する「トヨタコミュニティコンサート」の2015年度開催概要を決定した。

「トヨタコミュニティコンサート」は“音楽を通じて地域文化の振興に貢献すること”を目的に、(公社)日本アマチュアオーケストラ連盟と連携し、各地で活動しているアマチュアオーケストラの公演を、地元のトヨタの販売店とトヨタとで支援するもので、1981年のスタート以来、今年で35年目を迎える。

これまでの実績は全国45都道府県、185市町村で通算1505回(2015年3月末現在)開催し、延べ121万5,000人を超える来場がある。 続きを読む トヨタ自動車、2015年度トヨタコミュニティコンサート開催概要を決定

マツダ、デミオベースのモータースポーツ車両を初提案

the-first-proposal-mazda-the-motor-sports-car-demio20150408-2
デミオ モータースポーツ コンセプト(参考出品)

マツダ、モータースポーツジャパン2015でデミオ モータースポーツ コンセプトを初公開

マツダ株式会社(本社:広島県安芸郡、社長:小飼雅道、以下、マツダ)は、来る2015年4月11日~12日に開催される「モータースポーツジャパン2015 フェスティバル イン お台場」(東京都江東区青海特設会場)にて、「デミオ モータースポーツ コンセプト」(参考出品)および「Mazda Women in Motorsport Project 2015」(マツダ・ウィメン・イン・モータースポーツ・プロジェクト2015)で使用するトレーニング用車両を初公開する。

また同会場にて、当プロジェクトの参加メンバーも発表する。また、今年6月頃に国内販売開始予定の新型「マツダ ロードスター」の展示も行う。

the-first-proposal-mazda-the-motor-sports-car-demio20150408-1
Mazda Women in Motorsport Project 2015 トレーニング用車両

the-first-proposal-mazda-the-motor-sports-car-demio20150408-6the-first-proposal-mazda-the-motor-sports-car-demio20150408-7

マツダ デミオに6速変速機や大型ブレーキを採用し今秋販売予定

モータースポーツジャパン2015 フェスティバル イン お台場にて初提案する「デミオ モータースポーツ コンセプト」は、国内のジムカーナ、ダートトライアル、ラリーなどのグラスルーツ・モータースポーツに参加するためのベースモデル。

2014-2015年日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞した新型「マツダ デミオ」に、SKYACTIV-G 1.5を搭載し、SKYACTIV-MTの6速マニュアルトランスミッションや大型ブレーキを採用しており、今秋の販売開始を予定している。

マツダが女性のモータースポーツ参画環境や機会を積極提供

Mazda Women in Motorsport Project 2015とは、国際自動車連盟(FIA)と日本自動車連盟(JAF)が提唱しているプロジェクト「Women in Motorsport Project」(ウィメン・イン・モータースポーツ・プロジェクト)にマツダが賛同し、より広くモータースポーツに女性が参画できる環境や機会を提供していくために実施するもの。

the-first-proposal-mazda-the-motor-sports-car-demio20150408-3
昨年度のモータースポーツジャパン2014 の開催メンバー

すでに2015年2月19日に参加メンバーの募集を開始しており、以来67名が応募し、書類選考および面接による厳正なる審査を経て選出された、モータースポーツに対して熱い想いを持つ26名の参加メンバーがモータースポーツジャパン2015 フェスティバル イン お台場の会場で発表される。

the-first-proposal-mazda-the-motor-sports-car-demio20150408-4

マツダは同発表にあたって、「今後とも、お客様にご満足いただける商品をお届けするのみならず、より多くのお客様にスポーツドライビングの体験機会を提供し、「走る歓び」を体感していただくとともに、運転技量の向上、交通安全への貢献も継続してまいります」とコメントしている。

the-first-proposal-mazda-the-motor-sports-car-demio20150408-5
出展予定車両
デミオ モータースポーツ コンセプト(参考出品)
Mazda Women in Motorsport Project 2015 トレーニング用車両
新型「マツダ ロードスター S」(参考出品)

スケジュール
4月11日(土)
9:15-10:15 同乗試乗会(一般の方を井原慶子氏が運転する訓練車で体験試乗)
10:40-10:55 「Mazda Women in Motorsport Project 2015」参加メンバー発表(井原慶子氏他)
12:20-12:35 「JAF Women in Motorsport」トークショー(飯田裕子氏、井原慶子氏)
14:20-15:00 「Mazda Women in Motorsport Project 2015」や出展車の紹介(井原慶子氏、プロジェクト参加メンバー26名他が、会場内マツダブースにて取材対応)
(同時開催)
9:00-17:00 「ふれあい試乗プログラム」(助手席に同乗可)に「デミオ」「アクセラ」を提供。

4月12日(日)も同様のスケジュールを予定。(スケジュールは運営の都合等で変更される場合がある)

主催者Webサイト
モータースポーツジャパン2015フェスティバル・イン・お台場

Mazda Women in Motorsport Project 2015 トレーニング用車両について
マツダは、トレーニング用車両の準備および運営において、今プロジェクトの主旨に賛同した下記企業協賛得て出展した。
株式会社ブリヂストン、出光興産株式会社、株式会社エンドレスプロジェクト、ブリッド株式会社、株式会社キャロッセ、エンケイ株式会社、株式会社ソフト99コーポレーション、株式会社エヌ・ティ・エス

MOTOR CARSサイトTOPに戻る

トヨタ博物館のクラウン60周年記念展4月25日から

from-crown-60th-anniversary-exhibition-april-25-toyota-museum20150403-14

トヨタ博物館「クラウン60周年記念展」を開催

トヨタ自動車株式会社(愛知県豊田市、社長:豊田章男)の文化施設であるトヨタ博物館(愛知県長久手市)は、2015年4月25日(土)から7月5日(日)まで「クラウン60周年記念展」を開催する。

本記念展では、今年発売60周年を迎えたクラウンの歴史を13台の実車展示で紹介する。

最新技術と装備で綴っていく日本の高級車の歴史

国産乗用車としては、もっとも歴史が古く、お客様と共に育ってきたクラウン。そのクルマづくりは「継承と革新」の歴史であり、お客様の要望や時代の要請に合わせ、当時の最新技術と装備で、日本の高級車市場を築いてきた。

今回は、クラウンの派生車であるクラウン カスタムと、初代マジェスタの初展示を含め、歴史を彩った歴代クラウン13台を展示。歴代クラウンのCM映像放映や、ギャラリーでの「クラウン ポスター展」と併せ、それぞれの時代を振り返る内容としている。 続きを読む トヨタ博物館のクラウン60周年記念展4月25日から

日産自動車、こども自動車のダットサン・ベビイを再生

nissan-child-car-datsun-bebii-Play20150401-2

こどもの国開園50周年記念に活用、日産ギャラリーでも展示

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区 社長:カルロス ゴーン)は、かつて1964年から翌年に掛けての期間。神奈川県横浜市青葉区にある「こどもの国」へこども自動車の「ダットサン・ベビイ」100台を寄贈した。

今回は現存していた寄贈車のうち保存していたクルマの1台を、こどもの国・開園50周年を機に再生。同園の50周年記念イベント等へ活用する。これに併せ3月28日からは、こどもの国・開園50周年にちなんだ写真展と、同車の展示イベントを日産グローバル本社ギャラリーにて開催する。

現天皇のご成婚に併せ誕生した「こどもの国」

そもそも「こどもの国」は、皇太子明仁親王殿下(現在の天皇陛下)・美智子妃殿下のご成婚に併せ、「次世代を担うこどもの健全育成のため児童福祉法に基づく児童厚生施設」というコンセプトで1965年5月5日にオープンした。

nissan-child-car-datsun-bebii-Play20150401-1

ダットサン・ベビイの寄贈は、日産が同園の設立意義と社会的使命に強く共感して実現。子どもたちは、運転免許を持つ大人の運転で乗車するほか、園内で有効な「免許証」を取得すれば小学5年~中学3年は1人で運転できた。 続きを読む 日産自動車、こども自動車のダットサン・ベビイを再生

鈴鹿8耐、BS12ch TwellVで今年もBS独占生中継が決定

suzuka8h-20150328-1

BS12ch TwellVで2015年7月26日(日)ひる11:00から生放送

全国無料放送のBS12ch TwellVは、鈴鹿サーキット(三重県)で開催される『”コカ・コーラ ゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第38回大会』(以下、鈴鹿8耐)を、2015年7月26日(日)11:00から、生中継で放送することを決定した。

鈴鹿8耐は国際格式、世界耐久選手権レースの1戦

鈴鹿8耐は、1台のマシンを2名または3名のライダーで乗り継ぎ、8時間という限られた時間内でどれだけ長い距離を走れたかを競うレースだ。

1978年から鈴鹿サーキットで毎年開催され、1980年からは世界耐久選手権レースの1戦として組み込まれているが、「8時間でどれだけ長い距離を走れたかを競うこと」、「午前11時30分にル・マン式スタートでレースが始まり、午後7時30分にチェッカーが振られる」ルールは一貫して不変で、今年38回目の開催を迎える。

8時間を走りきる過酷さは耐久史上でも最高峰に

日本でもっとも歴史のあるロードレースのひとつで、これまでに多くのドラマを生み、多くのファンの心を惹きつけてきた。日本ではF-1やMotoGPより永い歴史を誇る国内有数の集客を誇るモータースポーツイベントである。

このため世界からビッグネームのレーシングライダーの参戦が相次ぎ、優勝するためには通常の耐久レースで用いられる走行ペースではなく、スプリントレースに匹敵する速さが求められる。これこそが、鈴鹿8耐が他の世界耐久レースと決定的に違うところであり、スプリント耐久と呼ばれる過酷さの真髄だ。

昨年は雷雨によるスタート時間の変更という波乱の幕開けに始まり、劇的に変わる路面コンディションに各チームが悪戦苦闘するレース展開となったが、今年も真夏のサーキットで興奮と熱い感動のドラマが期待される。

放送日時:2015年7月26日(日)11:00~20:30(予定)
決勝レーススタートからゴールまでを生中継
(決勝レースは11:30スタート、19:30フィニッシュ予定)

番組関連ウェブサイト
BS12ch 番組ウェブサイト
BS12ch facebook
『鈴鹿8耐』公式ウェブサイト

■BS12ch TwellV(トゥエルビ)について
三井物産株式会社100%出資子会社が運営する24時間全国無料のBSデジタル放送局。スポーツ中継や大人の趣味教養など、上質なエンタテインメント番組を総合編成で配信。TwellVはBS12チャンネル3桁番号222チャンネル。

MOTOR CARS.jp サイトTOPに戻る

ケーシー・ストーナーが2015年の鈴鹿8耐に参戦

casey-stoner-suzuka8hours20150327-1

2013年と翌14年8耐連覇のムサシ・アールティ・ハルクプロから

株式会社ホンダ・レーシング(HRC)は、2007年と2011年の2度にわたるMotoGPチャンピオン獲得経験を持つケーシー・ストーナー選手が「2015 FIM 世界耐久選手権シリーズ第2戦“コカ・コーラ ゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第38回大会」(決勝7月26日<日>以下、鈴鹿8耐)に参戦することを発表した。

ストーナー選手は、Hondaマシンで2013年と2014年の鈴鹿8耐を連覇している「ムサシ・アールティ・ハルクプロ(MuSASHi RT HARC-PRO)」から参戦する。

合同テストは7月7日・8日・14日・15日の4日間

チームメートはスーパーバイク世界選手権に参戦しているマイケル・ファン・デル・マーク選手と、全日本ロードレース選手権のJSB1000クラスに参戦し、HRCテストライダーも務める高橋巧選手のライダー3名体制。鈴鹿8耐は、1チーム2~3名のライダーで8時間を走行する耐久レースであり、Honda CBR1000RRは、現在5連覇中。2015年は6連覇に挑む。

ストーナー選手は、今年初めにHRCとのテストライダー契約を更新し、1月にマレーシアのセパン・サーキットで行われたテストでは、鈴鹿8耐仕様のCBR1000RRで走行。エンジニアに貴重なフィードバックをもたらした。

casey-stoner-suzuka8hours20150327-2

なお、鈴鹿8耐に向けた合同テストは、第1回が7月7日(火)・8日(水)、第2回が7月14日(火)・15日(水)に行われ、ストーナー選手も参加する予定。

————————-

●ケーシー・ストーナー選手のコメント

「今年初めにセパンでのテストに参加して以来、Hondaと鈴鹿8耐の参戦について話し合ってきました。ずっと出てみたいと思っていたレースですが、MotoGP時代はスケジュールの問題で不可能でしたから、今回の参戦が本当に楽しみです。

8耐仕様のマシンは、MotoGPのものとは大きく異なりますが、私にとっては新たなチャレンジとなる良い機会です。また、チームメートとなるマイケル・ファン・デル・マーク選手は今季さらなる成長が期待され、高橋巧選手も8耐マシンでの参戦経験が豊富にあります。

2人に多くのことを聞き、7月の本番に向けて準備しなければなりません。今はまず、レースに向けてしっかりとトレーニングをしたいと思います」

————————-

●株式会社ホンダ・レーシング 取締役副社長 中本 修平のコメント

「ケーシーがHondaのマシンで鈴鹿8耐に参戦してくれることを、とてもうれしく思います。

彼のレースをまた見ることができるのはとても素晴らしいことですし、ケーシー自身も、きっと楽しんでくれるでしょう。今回、ファン・デル・マーク選手、高橋選手とともに、鈴鹿8耐を制するための強いチームを作ってくれました。

3人がどんな活躍をするのか、ファンの皆様にとっても興味深いレースになると思っています」

————————-

●本田 重樹 MuSASHi RT HARC-PRO監督のコメント

「今年、MuSASHi Racing Team HARC-PROは、鈴鹿8耐3連覇を目指します。

2連覇を成し遂げたマイケル・ファン・デル・マーク選手、高橋巧選手というペアに加え、今年は力強い味方として、豊かな才能によって多くの成功を収めてきたケーシー・ストーナー選手を迎えることができました。

ストーナー選手が持っているすべてのキャリア、ポテンシャル、そしてベテランスタッフで構成される我がチームの持つ8耐に関するすべてのノウハウを結集し、我々の夢が現実のものとなることを期待しています」

————————-

●高橋 巧選手のコメント

「今年の8耐は、史上初となる同一チームで3連覇を狙うということで、私にとっても特別な意味を持っています。さらに、この8耐をストーナー選手と共に戦えると思うだけで、今から興奮しています。一方で、他のチームとも凌ぎを削ることとなり、簡単に勝てるとは思っていません。8時間という長丁場を少しでも速く、そしてミスなく走ることができるよう、少ないテストの機会を活用していきたいと思っています。8耐に応援に来ていただくファンの方々に、プロスポーツの凄さや緊迫感を肌で感じてもらえるよう、今年もベストを尽くします」

————————-

●マイケル・ファン・デル・マーク選手のコメント

「鈴鹿8耐は、モータースポーツファンにはもちろん、日本の皆さんにも特別なレースであり、出場を望んでも、それが叶うライダーは多くありません。

また、Hondaにとって重要なレースであり、こうして再びCBR1000RRで参戦できることは光栄ですし、とても楽しみです。スーパーバイク世界選手権(WSB)に参戦しているため、スケジュールはかなり厳しくなりますが、鈴鹿で走るのはとても楽しいですし、そのために時間を割くのは苦になりません。

マシンはWSBと異なりますが、乗りやすいので大きな問題ではありません。過去2大会では、最高のチームですばらしい経験ができたので、3連覇を成し遂げられれば本当にうれしいです」

MOTOR CARS.jp サイトTOPに戻る