「記事一覧」カテゴリーアーカイブ

損害保険料率算出機構、5月の保険成績統計発表

損害保険料率算出機構(本部所在地:東京都新宿区西新宿、理事長:浦川道太郎・早稲田大学法学学術院教授、以下、損保料率機構)は9月14日、平成27年5月分の「自賠責保険・共済月次統計」をまとめたと発表した。

概要は以下の通り。 続きを読む 損害保険料率算出機構、5月の保険成績統計発表

三菱電機、イベントスクエア「METoA Ginza」開設

mitsubishi-electric-the-event-square-metoa-ginza-opened20150914-2

三菱電機株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柵山 正樹、以下、三菱電機)は、三菱電機グループの技術・サービスに気軽に触れられるイベントスクエア「METoA Ginza(メトア ギンザ)」※1 を東京・銀座に2016年春開業予定の大型商業施設「(仮称)銀座5丁目プロジェクト」(東急不動産株式会社)内に開設する。

mitsubishi-electric-the-event-square-metoa-ginza-opened20150914-1
「METoA Ginza」イメージ図

同社展示施設は「三菱電機DCROSS」(2003~2005年)以来11年ぶり、銀座では「三菱電機スカイリング」(1963~1987年)以来29年ぶりです。今回新たなコンセプトの施設として、企業価値の向上を目指す。 続きを読む 三菱電機、イベントスクエア「METoA Ginza」開設

川崎重工、社会的責任投資指数「DJSI Asia Pacific Index」に3年連続で選定

川崎重工業株式会社(本社:東京都港区海岸・神戸市中央区東川崎町、代表取締役社長:村山滋、以下、川崎重工)は9月14日、社会的責任投資(SRI)※1の代表的指数の一つである「Dow Jones Sustainability Indexes(DJSI)」のアジア・太平洋版である「DJSI Asia Pacific Index」の対象銘柄として、3年連続で選定されたと発表した。 続きを読む 川崎重工、社会的責任投資指数「DJSI Asia Pacific Index」に3年連続で選定

住友電気工業、タイGenius社とITS分野での協業合意書を締結

住友電気工業株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:松本正義、以下、住友電気工業)は9月14日、タイGenius Traffic System Company Limited社(以下、Genius社)とタイにおけるITS(Intelligent Transport Systems:高度道路交通システム)分野での協業合意書を締結したと発表した。

prs077_1Genius社は、交通信号灯器・信号制御機や、道路情報板などの交通管制システム用機器を製造・販売しているタイの大手メーカーで、長年にわたりバンコクやタイ地方都市への納入実績を有している。

住友電気工業は、車両感知器から収集した交通データを一元的に管理・解析して信号制御(交通信号の赤・青の最適なタイミングを自動計算)を実行する交通管制センターをバンコクに構築すべく、Genius社との協業に至った。 続きを読む 住友電気工業、タイGenius社とITS分野での協業合意書を締結

VW、世界ラリー選手権(WRC)10戦目で3年連続のワールドチャンピオン確定

第 10 戦「ラリー・オーストラリア」でオジェ選手が今季 7 勝目

フォルクスワーゲンは、ラリー競技の最高峰「FIA 世界ラリー選手権(通称:WRC)」の2015 年シーズン第10戦「ラリー・オーストラリア」に、市販車をベースとした 3 台の「ポロ R WRC」で参戦し、フランス人のセバスチャン オジェ選手が今季 7 度目となる優勝を果たした。

vw-world-rally-championship-wrc-world-champion-confirmed-consecutive-three-years-in-10-races-eyes20150914-3

これでオジェ選手は、3年連続となるドライバーズチャンピオンを確定。同じくジュリアン イングラシア選手も3年連続コ・ドライバーズチャンピオンを決めた。 続きを読む VW、世界ラリー選手権(WRC)10戦目で3年連続のワールドチャンピオン確定

富士重工業 2015ジャパンカップサイクルロードレースを特別協賛

subaru-at-the-closing-press-conference-to-speak-and-it-is-possible-to-automatic-operation-of-the-highway-in-2020-20150509-10-min

富士重工業株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:吉永泰之、以下スバル)は9月14日、ワンデイロードレースとしてアジア唯一で、最上位カテゴリーに位置する自転車ロードレース「2015 JAPAN CUP CYCLE ROAD RACE」*1(2015 ジャパンカップサイクルロードレース:以下ジャパンカップ)に特別協賛し、レヴォーグを中心としたスバル車約50台をレース運営に使われる大会車両として提供すると発表した。

fuji-heavy-industries-is-a-special-sponsor-of-the-2015-japan-cup-cycle-road-race20150914-1
2014年ジャパンカップサイクルロードレースの様子

続きを読む 富士重工業 2015ジャパンカップサイクルロードレースを特別協賛

スバル2016年型WRX、米国IIHSの2015年安全評価で最高評価

subaru-2016-type-wrx-the-highest-rating-in-the-2015-safety-assessment-of-the-united-states-iihs20150914-1

富士重工業株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:吉永泰之、以下スバル)は9月14日、2016年型WRX(EyeSight*1を装着した米国仕様車)が、IIHS*2(道路安全保険協会)が行う最新の2015年の安全性評価において、最高評価「トップセイフティピック+」を獲得したと発表した。

subaru-2016-type-wrx-the-highest-rating-in-the-2015-safety-assessment-of-the-united-states-iihs20150914-2

また、2016年型モデルからアイサイトを採用することで、「トップセイフティピック+」受賞の条件である前面衝突予防性能試験においても、最高評価「Superior」を獲得した。 続きを読む スバル2016年型WRX、米国IIHSの2015年安全評価で最高評価

日本能率協会総合研究所、スタッドレスタイヤに関する調査

japan-management-association-research-institute-survey-on-studless-tire20150914-9

株式会社日本能率協会総合研究所(本社:東京都港区、代表取締役社長:加藤 文昭)は、2015年8月にスタッドレスタイヤの購入実態を把握するため、調査を実施した。japan-management-association-research-institute-survey-on-studless-tire20150914-1【主な調査結果】
■スタッドレスタイヤの認知
自家用自動車を保有している人のうち96.7%がスタッドレスタイヤを認知していた。

■スタッドレスタイヤの購入経験
スタッドレスタイヤ認知者のうち18.5%が2014年4月~2015年3月の期間にスタッドレスタイヤを購入していた。 続きを読む 日本能率協会総合研究所、スタッドレスタイヤに関する調査

ポルシェ、低迷する中国の自動車市場で健闘

ポルシェAG(本社:ドイツ、シュトゥットガルト 社長:マティアス・ミューラー)は、2015年8月に、前年同月比で20%弱の増加となる17,893台の新車を販売した。

通年(1月から8月)の世界における合計販売台数は、152,610台となり、これは前年同期比27.4%増にあたる。また経済の先行きが懸念されている中国では4,821台の新車を販売し、前年同月比17.2%増となった。

porsche-the-may-sell-new-cars-more-than-20000-units-worldwide20150612-3-min

中国内の自動車産業は低迷しているにも関わらず、2015年7月には6.2%の成長で地盤を固め、2015年1月~8月は販売台数ベースで約38%の増加を達成している。 続きを読む ポルシェ、低迷する中国の自動車市場で健闘

名古屋キャンピングカーフェア2015Autumn10月10日・11日に開催

名古屋キャンピングカーフェア実行委員会(テレビ愛知事業局、テレビ愛知企画)は、2015年10月10日(土)、11日(日)の2日間、キャンピングカーの展示とアウトドアでの遊びを体感できるイベント「名古屋キャンピングカーフェア 2015 Autumn」を開催致する。(特別協賛:日本RV協会)

春と秋の年2回開催しているこのイベントは、キャンピングカーやキャンピングトレーラーなどアウトドアで楽しめるクルマを約150台展示、東海地区最大級を誇る。

ほとんどの車が見るだけではなく、中に乗り込めるのがこのイベントの特徴。しかも、この時期は秋の行楽シーズンの真っただ中のため、各メーカーが工夫を凝らした車を見ることができる。 続きを読む 名古屋キャンピングカーフェア2015Autumn10月10日・11日に開催

日立オートモティブシステムズ、グループのメキシコ現地法人2社を統合

日立オートモティブシステムズ株式会社(本社:東京都千代田区大手町、取締役社長兼COO:関 秀明)と、米州の地域統括をおこなうグループ会社のHitachi Automotive Systems Americas, Inc.(日立オートモティブシステムズアメリカズ)は、メキシコ合衆国に製造拠点を置くグループ会社のHitachi Automotive Systems Queretaro, S.A. de C.V.(日立オートモティブシステムズケレタロ)とHitachi Automotive Systems Mexico, S.A. de C.V.(日立オートモティブシステムズメヒコ)を10月1日付で統合する。 続きを読む 日立オートモティブシステムズ、グループのメキシコ現地法人2社を統合

ピレリ、F1ロシアグランプリまでのタイヤ選択を発表

bmw-z4-of-spa-24-hour-race-the-first-laurels-wearing-the-pirelli-tire-with-a-perfect-tire-strategy20150815-3

ピレリは、次レースからのグランプリ3戦用のタイヤ選択を発表した。

シンガポールでは、P Zeroレッド・スーパーソフトとP Zeroイエロー・ソフトが使用される。迅速なウォームアップと最大限のメカニカルグリップを提供するこの組み合わせは、マリーナベイ市街地サーキットの特性に完璧に適応するという。

pirelli-tire-belgium-spa-francorchamps-gp-preview20150819-2

対照的に、日本では、 続きを読む ピレリ、F1ロシアグランプリまでのタイヤ選択を発表

WTCC第9戦もてぎ、レース1はロペス。レース2はモンテイロが優勝

世界ツーリングカー選手権(WTCC)は9月12(予選)・13日(決勝)の、第9戦・日本ラウンド(2015 FIA世界ツーリングカー選手権シリーズ JVC KENWOOD 日本ラウンド)が開催された。

12日は、栃木県茂木町のツインリンクもてぎ(全長4.801km)の予選ラウンドを勝ち抜き、決勝でポールポジションからスタートするのは、ノルベルト・ミケリス選手となった。

wtcc-round-9-motegi-race-1-lopez-race-2-monteiro-won20150914-11

ホンダ・シビックのミケリス選手は、Q3で1分55秒596の最速タイムを叩き出しスタート首位を獲得。これによりミケリス選手は5ポイントのボーナスポイントも手にした。

続きを読む WTCC第9戦もてぎ、レース1はロペス。レース2はモンテイロが優勝

スーパーフォーミュラ第5戦、中嶋一貴初優勝。石浦2位でシリーズ首位を守る

大分県のオートポリスで9月13日、2015年全日本選手権スーパーフォーミュラ第5戦の決勝レースが開催された。

結果は予選3位のポジションからジャンプアップしたNo.1 中嶋一貴選手(PETRONAS TOM’S SF14)が今季初優勝を獲得。

all-japan-championship-formula-super-round-5-autopolis-qualifying-hiroaki-ishiura-the-season-third-pp20150913-1
石浦宏明選手

2位は結果的にランキング首位を堅守したNo.38 石浦宏明(P.MU/CERUMO・INGING SF14)、3位はNo.8 小林可夢偉(Team KYGNUS SUNOCO SF14)となった。

super-formula-fifth-round-final-kazuki-nakajima-first-victory-protect-the-series-lead-in-ishiura-second-place20150914-5
小林可夢偉選手

決勝レースは、外気温20度、路面温度27度のコンディション下でスタートが切られ、No.1 中嶋一貴選手(PETRONAS TOM’S SF14)がインからのトップポジションで1コーナーをクリア。

これに続く結果となったのがNo.8 小林可夢偉選手(Team KYGNUS SUNOCO SF14)、3番手にはスタートミスで後退したNo.38 石浦宏明選手(P.MU/CERUMO・INGING SF14)が続く展開。 続きを読む スーパーフォーミュラ第5戦、中嶋一貴初優勝。石浦2位でシリーズ首位を守る

F1日本グランプリ、パブリックビューイングin青山&HONDA・F1マシン特別展

「McLaren‐Honda」が1992年以来、実に23年ぶりに鈴鹿サーキットに帰ってくる。

そうしたなか本田技研工業株式会社(本社:東京都港区、社長:八郷隆弘、以下、ホンダ)本社のHondaウエルカムプラザ青山では9月27日、フジテレビNEXTライブ・プレミアムで生放送される「F1世界選手権 第14戦日本グランプリ」の決勝レースの模様を、館内の大画面モニターで放映する。

live-in-aoyama-fourth-round-2015-all-japan-championship-formula-super-public-viewing20150818-1

また、イベント当日は館外にてHonda F1マシンの特別展示イベントも併催されている。

なお「Honda F1マシンの特別展示イベント」の開催期間は2015年9月13日(日)~9月27日(日)の15日間。展示マシンは開催期間中入れ替えられる。(詳細は後述) 続きを読む F1日本グランプリ、パブリックビューイングin青山&HONDA・F1マシン特別展

カストロール、「ポジティブ消費」インフォグラフィクス第1弾を公開

カストロールブランド製品を取り扱うBPカストロール株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:小石 孝之)は、先の8月より、カーディーラー専用製品として販売するエンジンオイルとして世界初の「CO2 ニュートラル」認定製品を導入している。

castrol-positive-consumption-publish-info-graphics-vol-1-20150913-4同製品は、生産・技術革新およびCO2削減事業などへの積極的な投資を通じ、製品ライフサイクル全体に於いて、実質的なCO2排出量をゼロ(ニュートラル)にするというもの。

これを踏まえ今回、同社はCO2ニュートラルや地球環境保全、発展途上国の労働環境の改善をサポートできる買い物を「ポジティブ消費」と名づけ、新たにプロモーション用のインフォグラフィックスを公開した。

その第1弾は、「ふだんの買い物で世界を“ちょっと”良くできるポジティブ消費」というもの。フェアトレード、レインフォレスト・アライアンス、そしてCO2ニュートラルの仕組みをこのインフォグラフィックスを通して判り易く紹介している。 続きを読む カストロール、「ポジティブ消費」インフォグラフィクス第1弾を公開

全日本選手権スーパーフォーミュラ第5戦オートポリス公式予選、石浦宏明が今季3回目のPP

super-formula-round-4-final-bulletin-paul-to-win-in-ishiura-hiroaki-the-season-second-victory20150823-3

9月12日、全日本選手権スーパーフォーミュラ第5戦の公式予選がオートポリスで行われ、No.38 石浦宏明(P.MU/CERUMO・INGING SF14)が第4戦のもてぎに続き、今季3回目のポールポジションを獲得した。

2番手には自己最高位のNo.8 小林可夢偉(Team KYGNUS SUNOCO SF14)。3番手はNo.1 中嶋一貴(PETRONAS TOM’S SF14)となった。決勝レースは13日の15時に開始される。 続きを読む 全日本選手権スーパーフォーミュラ第5戦オートポリス公式予選、石浦宏明が今季3回目のPP

東洋ゴム工業、自動車用防振ゴム購入のカーメーカーと42億円の和解金で合意

東洋ゴム工業株式会社(本社:大阪府大阪市西区江戸堀、代表取締役社長:山本卓司、以下、東洋ゴム)は9月11日、米国内で自動車向け防振ゴム及び等速ジョイントブーツの価格カルテルに関わったとされ、同製品を購入した自動車メーカーに対する損害賠償交渉で、約42億円の和解金を支払うことで合意したと発表した。

この和解金の支出は、2015年7~9月期に特別損失として計上する見込み。同社の発表概要は以下の通り。 続きを読む 東洋ゴム工業、自動車用防振ゴム購入のカーメーカーと42億円の和解金で合意

マクラーレン、スパ・フランコルシャンの勝利によりGT選手権ポイントでリード拡大

マクラーレンのファクトリー・ドライバー、アルバロ・パレンテがスパ・フランコルシャンで勝利し、選手権ポイントでのリードを拡大

ベルギーのスパ・フランコルシャンで行われた「インターナショナルGTオープン選手権レース」で、マクラーレンGTのファクトリー・ドライバーであるアルバロ・パレンテ選手と、チームメートのミゲル・ラモス選手が、カスタマー・チームのテオ・マーティン・モータースポーツの一員としてハンドルを握り、1日に2度表彰台を獲得した。

mclaren-to-lead-expansion-in-the-gt-championship-point-by-the-victory-of-spa-francorchamps20150913-4

これにより、同選手権ポイントにおけるテオ・マーティン・モータースポーツのリードがさらに拡大した。 続きを読む マクラーレン、スパ・フランコルシャンの勝利によりGT選手権ポイントでリード拡大

アルパイン、台風18号による大雨被害に関する故障を特別価格にて修理受付

カーナビゲーションをはじめとしたカーエレクトロニクス製品の開発・製造・販売を行うアルパイン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:宇佐美徹)と、その国内マーケティング部門であるアルパインマーケティング株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:岩渕和夫)は、台風第18号による大雨被害を受けたアルパイン市販製品ユーザーを対象に、保証期間を問わず、特別価格にて点検・修理を受け付ける。

上記、台風第18号による大雨被害に起因・関わる点検・修理の受付については、「アルパイン・インフォメーションセンター」まで、問い合わせするよう呼び掛けている。

対象ユーザー 続きを読む アルパイン、台風18号による大雨被害に関する故障を特別価格にて修理受付