「記事一覧」カテゴリーアーカイブ

ディー・エヌ・エーと神奈川県タクシー協会、配車アプリの実証実験開始

一般社団法人 神奈川県タクシー協会(所在地:神奈川県横浜市、会長:伊藤 宏)は、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功、以下 DeNA)と共同で、2017年夏から約2カ月間、DeNAが開発したタクシー配車アプリの実証実験を行う。

続きを読む ディー・エヌ・エーと神奈川県タクシー協会、配車アプリの実証実験開始

FinTechのGMS、ASEANで低所得者層の三輪タクシー就業サポートを加速化

Global Mobility Service株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 社長執行役員/CEO:中島徳至 以下GMS)は、独自のIoT技術を背景とするFinTechサービスで、フィリピン・パラニャーケ市と事業提携を行った。

続きを読む FinTechのGMS、ASEANで低所得者層の三輪タクシー就業サポートを加速化

ブリヂストン、「チームブリヂストンジャパン」を発足

株式会社ブリヂストン(本社:東京都中央区京橋、代表取締役CEO 兼 取締役会長:津谷正明、以降、ブリヂストン)は、オリンピックデーである2017年6月23日、「CHASE YOUR DREAM」をテーマに夢への挑戦をサポートする「Team Bridgestone Japan(チームブリヂストンジャパン)」を発足させた。

続きを読む ブリヂストン、「チームブリヂストンジャパン」を発足

コスモ、8月のアースコンシャス アクト クリーン・キャンペーン

コスモエネルギーホールディングス株式会社(代表取締役社長:森川桂造)は、地球環境保全活動の一環として、8月もTOKYO FM及び全国FM放送協議会(JFN)加盟局と共に地球環境の保護と保全のために呼びかけていく活動「コスモ アースコンシャス アクト」を展開する。

続きを読む コスモ、8月のアースコンシャス アクト クリーン・キャンペーン

NEXCO中日本、脳機能を活用する交通安全評価手法を開発

瞬時の判断に関わる「脳機能NIRS活用」を背景とした交通安全施策を推進

NEXCO中日本(中日本高速道路株式会社・本社:名古屋市中区錦2-18-19代表取締役社長CEO:宮池 克人、以下、NEXCO中日本)は6月22日、運転者の瞬時の判断に関わる脳活動計測技術の開発に成功したと発表した。

続きを読む NEXCO中日本、脳機能を活用する交通安全評価手法を開発

FOCAL製カーオーディオの世界第1号店が木更津市に開設

ビーウィズ株式会社(本社:佐賀県鳥栖市、代表取締役:中島 敏晴)は、フランス FOCAL(フォーカル)社製カーオーディオを気軽に試聴・装着できる「FOCAL PLUG&PLAY STORE」(フォーカル プラグ&プレイ ストア)の世界第1号店舗を2017年6月24日、木更津アウトレット前にフォーカル プラグ&プレイ本店としてプレオープンした。

続きを読む FOCAL製カーオーディオの世界第1号店が木更津市に開設

新型Audi A8は、48Vフルアクティブサスペンション搭載に

アウディAG(本社:ドイツ・バイエルン州インゴルシュタット、取締役会長兼CEO:ルパート・シュタートラー、以下アウディ)がリリースを予定している新型Audi A8は、乗員の幅広いニーズに応えるラグジュアリーセダンとなるべく、48ボルト駆動のアクティブサスペンションが搭載されている。

続きを読む 新型Audi A8は、48Vフルアクティブサスペンション搭載に

トヨタ陣営、WRCポーランドを舞台に高速グラベルラリーへ挑む

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、代表取締役社長:豊田 章男、以下トヨタ)傘下のTOYOTA GAZOO Racingチームは、6月29日(木)から7月2日(日)にかけて開催されるFIA世界ラリー選手権(WRC)第8戦ラリー・ポーランドに挑む。

続きを読む トヨタ陣営、WRCポーランドを舞台に高速グラベルラリーへ挑む

三菱自動車工業、株主総会を実施。益子氏はCEOに専任し社長職は空席に

三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長:カルロス・ゴーン、以下、三菱自動車)は6月23日、東京都内に於いて、第48回定時株主総会を実施。取締役11人を選任した。

続きを読む 三菱自動車工業、株主総会を実施。益子氏はCEOに専任し社長職は空席に

ホンダ、新型CIVICをオンラインで先行公開

本田技研工業株式会社(本社:東京都港区、社長:八郷隆弘、以下、ホンダ)は、同社が7月下旬に発表を予定している新型「CIVIC(シビック)」シリーズの3モデル、「シビック ハッチバック」、「シビック セダン」、「シビック TYPE R(タイプアール)」に関する情報を、自社Webページで先行公開した。

続きを読む ホンダ、新型CIVICをオンラインで先行公開

ホンダ、鈴鹿8耐の参戦体制を発表

本田技研工業株式会社(本社:東京都港区、社長:八郷隆弘、以下、ホンダ)は、三重県・鈴鹿サーキットにて、7月30日(日)に決勝レースが行われる「2016-2017 FIM※1世界耐久選手権シリーズ(以下、EWC)最終戦 “コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第40回記念大会」(以下、鈴鹿8耐)への参戦体制を発表した。

続きを読む ホンダ、鈴鹿8耐の参戦体制を発表

BMW、鈴鹿8耐参戦のMotorrad39のチームスポンサーに

ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: ペーター・クロンシュナーブル)は、モーターサイクル・ロードレースへの支援を強化し、2017年、2018年、2019年に実施される鈴鹿8時間耐久レースに参戦するBMW Motorrad 39チームのオフィシャル・スポンサーとして支援する。

ウォーミングアップラン開始!

酒井大作 Team Motorrad 39さんの投稿 2017年4月22日

続きを読む BMW、鈴鹿8耐参戦のMotorrad39のチームスポンサーに

日産自動車、EV「リーフ」にプロパイロット搭載へ

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:西川廣人)は6月23日、今年フルモデルチェンジを予定している新型「日産リーフ」のティザーキャンペーンを開始すると発表した。

続きを読む 日産自動車、EV「リーフ」にプロパイロット搭載へ

ボッシュ、10億ユーロを投資し独ドレスデンに半導体工場を建設

新設工場設立へ約10億ユーロ投資、700人ほどの新規雇用が創出される見込み

独・ボッシュこと、ロバート・ボッシュGmbH(本社:シュトゥットガルト・ゲーリンゲン、代表取締役社長:Dr.rer.nat.Volkmar Denner <フォルクマル・デナー>、以下、ボッシュ)は、ドレスデンに新しいウエハ製造工場を建設する。

続きを読む ボッシュ、10億ユーロを投資し独ドレスデンに半導体工場を建設

ボッシュ、レーダー情報を活用した自動運転用マップを世界初開発

ボッシュの「Radar Road Signature」は従来型のあらゆる地図フォーマットに対応可能

独・ボッシュと、オランダのマップ・交通情報プロバイダーのTomTom社は、世界に先駆けレーダー情報を使用した、自動運転用マップのローカリゼーションレイヤー(複数のレイヤーで構成された、高度な自動運転のためのマップ素材)の開発に成功した。

続きを読む ボッシュ、レーダー情報を活用した自動運転用マップを世界初開発

ホンダ、原付「モンキー」最後の50周年モデル限定発売

このモンキー・50周年スペシャルは、50cc「モンキー」の最終モデルとなり、台数限定での販売となる

本田技研工業株式会社(本社:東京都港区、社長:八郷隆弘、以下、ホンダ)は、50ccの元祖レジャーモデルである「モンキー」の発売50周年を記念して、「モンキー・50周年スペシャル」の商談受付を7月21日(金)より開始する。

続きを読む ホンダ、原付「モンキー」最後の50周年モデル限定発売

シートベルト、乗用車の助手席と後部座席が警報の対象へ

国土交通省は平成29年6月22日、シートベルトが装着されていない場合にその旨を運転者に警報する装置(シートベルトリマインダー)の対象座席を拡大すると発表した。

続きを読む シートベルト、乗用車の助手席と後部座席が警報の対象へ

アウディの2.5TFSI、インターナショナルエンジン・オブ・ザ・イヤーに選出される

アウディの5気筒エンジンが、8年連続でインターナショナルエンジン・オブ・ザ・イヤーの栄冠に輝く

2017年のの最も優れたエンジンを決める「インターナショナルエンジン・オブ・ザ・イヤー」が開催され、アウディの2.5 TFSIエンジンが2~2.5ℓのカテゴリーで再び栄冠に輝いた。これは、アウディにとって13回目の受賞となる。

続きを読む アウディの2.5TFSI、インターナショナルエンジン・オブ・ザ・イヤーに選出される

ロシア流中古車競売のカープライス、全国の地域業者と提携・協業に動く

中古車買取×ライブオークションのカープライス、 地域密着型の自動車整備工場やガソリンスタンドと「パートナー戦略」に着手

中古車ライブオークション事業のカープライス株式会社(本社:東京都杉並区、代表取締役:梅下直也・林耕平)は6月22日より、地域密着型の自動車整備工場やガソリンスタンドなどの自動車関連企業と提携協業を目指す「パートナー戦略」を発表した。

続きを読む ロシア流中古車競売のカープライス、全国の地域業者と提携・協業に動く

東京海上日動、奄美で船舶欠航補償の社会実験へ

東京海上日動火災保険株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:北沢利文、以下「東京海上日動」)と、鹿児島県旅客船協会並びに鹿児島県の3者は、同県の奄美群島交流需要喚起対策特別事業を活用した社会実験を行う。

続きを読む 東京海上日動、奄美で船舶欠航補償の社会実験へ