独ポルシェAG、企業活動に於ける持続可能性を目指して著名なサステナビリティ専門家との対話を開始

the-first-quarter-of-the-sales-of-porsche-sales-higher-than-the-last-year-operating-profit20150430-2-min

独・ポルシェAG(本社:ドイツ、シュトゥットガルト 社長:Dr.オリバー・ブルーメ)は、企業活動に於ける未来を見据えて、自社の持続可能性を推し進めるコンセプト「ストラテジー2025」を掲げているが、これを今後さらに強力に前進させるべく、サステナビリティーに関わる5人の専門家(※)を招き、同社内活動のひとつ「サステナビリティ・アドバイザリー・コミッティ」を始動させた。

続きを読む 独ポルシェAG、企業活動に於ける持続可能性を目指して著名なサステナビリティ専門家との対話を開始

トヨタ自動車、EV開発に伴う役員担当・人事を発表

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、代表取締役社長:豊田章男、以下 トヨタ)は12月1日、電気自動車(以下、EV)の開発を担う新たな社内ベンチャーの立ちあげに伴う、役員の担当変更ならびに人事異動を行う。

続きを読む トヨタ自動車、EV開発に伴う役員担当・人事を発表

パーク24、JR西日本不動産開発の駐車場で「B-Times」予約サービスを開始

times-24-begin-in-hiroshima-prefectural-parking-management-of-april-120160404-3

パーク24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は、12月1日(木)よりJR西日本不動産開発株式会社(本社:兵庫県尼崎市、社長:近藤隆士、以下「JR西日本不動産開発」)が保有する駐車場において、会員予約制駐車場マッチングサービス「B-Times」の提供を開始する。

park-24-b-times-reservation-service-started-at-jr-west-real-estate-development-parking-lot20161130-1

続きを読む パーク24、JR西日本不動産開発の駐車場で「B-Times」予約サービスを開始

ダイハツ、「タント」に高性能ステレオカメラ搭載のスマートアシストⅢを採用

歩行者へのブレーキ対応を追加した衝突回避支援システム「スマートアシストⅢ」を開発

ダイハツ工業株式会社(本社:大阪府池田市、社長:三井正則、以下、ダイハツ)は、ダイハツ独自の衝突回避支援システム「スマートアシスト」を改良し、「スマートアシストⅢ」を開発した。またこれを一部改良した軽乗用車「タント」、軽福祉車両フレンドシップシリーズの「タント スローパー」「タント ウェルカムシート」に搭載し、11月30日(水)から全国一斉に発売する。

daihatsu-adopts-smart-assist-iii-equipped-with-a-high-performance-stereo-camera-in-tanto20161130-1

daihatsu-adopts-smart-assist-iii-equipped-with-a-high-performance-stereo-camera-in-tanto20161130-6

続きを読む ダイハツ、「タント」に高性能ステレオカメラ搭載のスマートアシストⅢを採用

メルセデス・ベンツ日本、新型「Eクラス ステーションワゴン」を発売

mercedes-%c2%b7-benz-s550-coupe-et-al-recall-notification20161118-99

クーペを想わせるリアエンドが特長のエクステリアと上質なインテリア

メルセデス・ベンツ日本株式会社(社長:上野金太郎、本社:東京都品川区)は、「Eクラス ステーションワゴン」を発表し、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じて、11月29日より発売した。

mercedes-%c2%b7-benz-japan-launches-the-new-e-class-station-wagon20161130-18

続きを読む メルセデス・ベンツ日本、新型「Eクラス ステーションワゴン」を発売

ルノー・日産アライアンス、ダイバーシティを大きく前進させジェンダーギャップを縮小

renault-nissan-alliance-provides-a-zero-emission-vehicles-to-cop2120150527-2-min

2016年、ルノーと日産は数名の女性従業員を重要な経営幹部ポジションに任命

仏・ルノー S.A.S.(本社:仏・ブローニュ=ビヤンクール、CEO:カルロス ゴーン、以下、ルノー)と、日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)の両社によるアライアンスは11月29日、「女性のための経済・社会フォーラム2016 (Women’s Forum 2016)」の開幕にあわせて、男女平等への継続した取り組みを確認。ルノーと日産では、この1年間で、女性の活躍が大きく前進した。

nissan-motor-co-change-officer-system-woman-president-birth-to-oversee-the-companys-first-national-business20150517-1

続きを読む ルノー・日産アライアンス、ダイバーシティを大きく前進させジェンダーギャップを縮小

日産自動車、「SERENA OFFICIAL PRESENTERS」を12月1日より全国展開

nissan-and-exhibited-at-the-welfare-2015-in-autech-japan-and-collaboration-system20150517-1-min

全国のイオンモールでロバート秋山が、日産セレナをプレゼンテーション

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)は11月28日、タレントのロバート秋山竜次氏が務める「SERENA OFFICIAL PRESENTERS」を12月1日(木)より全国のイオンモールにて展開していく。

続きを読む 日産自動車、「SERENA OFFICIAL PRESENTERS」を12月1日より全国展開

VGJ、特別仕様車のGolf ConnectとGolf Variant Connect販売開始

vgj-special-specification-car-golf-connect-and-golf-variant-connect-on-sale20161129-17

テレマティクス機能“Guide & Inform”を標準装備してコネクティビティを強化

フォルクスワーゲン グループ ジャパン 株式会社(本社:愛知県 豊橋市略称、代表取締役:ティル シェア、略称:VGJ)は、「つながるクルマ」を実現するコネクティビティ機能を強化すると共に、装備を充実させた特別仕様車、ハッチバックの『Golf Connect(ゴルフ コネクト)』とステーションワゴンの『Golf VariantConnect(ゴルフ ヴァリアント コネクト)』の2モデルを11月29日より全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーから発売する。

vgj-special-specification-car-golf-connect-and-golf-variant-connect-on-sale20161129-19

続きを読む VGJ、特別仕様車のGolf ConnectとGolf Variant Connect販売開始

アズジェント、コネクテッドカーに対するサイバー攻撃を防ぐ自立型セキュリティ製品の取り扱いを開始

セキュリティ系ソリューションの提供を行う株式会社アズジェント(本社:東京都中央区、代表取締役社長:杉本隆洋)は、カランバセキュリティ社(Karamba Security Ltd.、本社:イスラエル、CEO:Ami Dotan)と同社のコクティッドカー用セキュリティ「Carwall」並びにIoT用セキュリティ「IoTwall」の販売契約を締結。日本国内に於いて、同製品の取り扱いを11月29日から開始すると発表した。

agents-begin-handling-autonomous-security-products-to-prevent-cyber-attacks-against-connected-cars20161129-1
製品コンセプトを語るアズジェント代表取締役社長の杉本隆洋氏

続きを読む アズジェント、コネクテッドカーに対するサイバー攻撃を防ぐ自立型セキュリティ製品の取り扱いを開始

日産自動車、アフターセールス事業の戦略策を加速。コネクテッド環境利用でオーナーシップ連携を強化

nissan-and-exhibited-at-the-welfare-2015-in-autech-japan-and-collaboration-system20150517-1-min

コネクテッドカー・ビッグデータ。パーソナル化の革新を通して顧客のマイカー管理を囲い込み。2022年には、同サービスがアフターセールス事業の収益25%を占めるまでに

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)は11月29日、同社のアフターセールス事業における新たな戦略を発表した。

同事業では、革新的な技術で顧客のアフターセールスにおけるオーナーシップ体験に変革を起こし、サービス向上を通じ新たな収益源を開拓する(戦略概要の動画は以下の通り)。

accelerate-strategic-measures-for-nissan-motor-and-after-sales-business-strengthen-ownership-collaboration-by-using-connected-environment20161129-1

続きを読む 日産自動車、アフターセールス事業の戦略策を加速。コネクテッド環境利用でオーナーシップ連携を強化

パイオニア、既販売車に搭載可能な運転支援システム「Intelligent Pilot」を開発

pioneer-car-entertainment-course-learn-to-ones-advantage-that-held20160312-2

デジタル地図を活用した「事故リスク予測プラットフォーム」を構築。東京海上日動火災保険「ドライブエージェント パーソナル」に採用

パイオニア株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役 兼 社長執行役員:小谷 進、以下、パイオニア)は、デジタル地図を活用した独自の先読み技術により「事故リスク予測プラットフォーム」を構築。これを常時通信型IoTデバイスと連携させることで、予防安全を実現する先進運転支援システム「Intelligent Pilot(インテリジェント パイロット)」を開発した。

pioneer-develops-a-driving-support-system-intelligent-pilot-that-can-be-installed-in-existing-cars20161129-3

続きを読む パイオニア、既販売車に搭載可能な運転支援システム「Intelligent Pilot」を開発

JARIとインプレス、第4回・自動車機能安全カンファレンス開催

一般財団法人日本自動車研究所(所在地:東京都港区、理事長:山根 庸史、以下JARI)と株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、業界の機能安全活動の裾野の拡大、及び自動運転技術開発の促進を図ることを目的として、2016年12月6日(火)、7日(水)ウインクあいち(愛知県名古屋市)にて『第4回 自動車機能安全カンファレンス』を開催する。

続きを読む JARIとインプレス、第4回・自動車機能安全カンファレンス開催

日産自動車、総務省が選定する「テレワーク先駆者百選」に認定

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長カルロス ゴーン)は11月28日、総務省が選定する「テレワーク先駆者百選」に認定されたと発表した。

続きを読む 日産自動車、総務省が選定する「テレワーク先駆者百選」に認定

日産自動車、全国車椅子マラソンin横須賀「日産カップ追浜チャンピオンシップ2016」を開催

nissan-and-exhibited-at-the-welfare-2015-in-autech-japan-and-collaboration-system20150517-1-min

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)は、12月2日から4日までの3日間、同社追浜工場(神奈川県横須賀市夏島町)および横須賀市内において、地域関係諸団体との協働運営で、第17回全国車椅子マラソンin横須賀「日産カップ追浜チャンピオンシップ 2016」を開催する。

続きを読む 日産自動車、全国車椅子マラソンin横須賀「日産カップ追浜チャンピオンシップ2016」を開催

セゾン自動車火災、IoTを活用した新サービスの「つながるボタン」を開発・提供へ

世界最小クラスの加速度センサ搭載ボタン型Beaconで、自動車保険に新たな価値を付加

株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:兼子 孝夫、以下ACCESS)は、セゾン自動車火災保険株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:西脇 芳和、以下セゾン自動車火災)の「おとなの自動車保険」の契約者向け新サービスで提供する、「つながるボタン」を、ACCESSのBeacon端末「ボタンビーコン(TM)」をベースに共同開発したことを発表した。

saison-to-develop-and-provide-connection-button-of-new-service-using-automobile-fire-iot20161128-3

続きを読む セゾン自動車火災、IoTを活用した新サービスの「つながるボタン」を開発・提供へ

三菱自動車工業、12月14日の臨時株主総会に於いて決定予定の取締役候補者を発表

mitsubishi-motors-and-exhibited-at-the-automotive-technology-exhibition20150519-3-min

三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長 兼 社長・CEO:益子修、以下、三菱自動車)は11月28日、来る来る12月14日開催予定の臨時株主総会、及び同総会後の臨時取締役会にて正式決定する取締役候補者を発表した。具体的内容は、以下の通り。 続きを読む 三菱自動車工業、12月14日の臨時株主総会に於いて決定予定の取締役候補者を発表

ソニー損保、全国カーライフ実態調査実施。1ヵ月の車両維持費は平均13,600円で過去最安水準に

ソニー損害保険株式会社(本社:東京都大田区蒲田5-37-1 アロマスクエア11F、代表取締役社長:丹羽淳雄)は、2016年9月13日~14日の2日間、自家用車を所有し、月に1回以上車を運転する18歳~59歳の男女に対し、「全国カーライフ実態調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効回答を得た。

続きを読む ソニー損保、全国カーライフ実態調査実施。1ヵ月の車両維持費は平均13,600円で過去最安水準に

阪神高速・大和川線(三宝ジャンクション~鉄砲西)開通記念イベント開催

hanshin-expressway-trial-implementation-of-the-new-bid-contract-system20160328-1

開通記念として大和川クォーターマラソン&ハイウェイウォークを実施

阪神高速道路株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:山澤 俱和)が、敷設事業を進めてきた阪神高速・大和川線のうち、三宝ジャンクションの鉄砲西(仮称)出入口(大阪府堺市堺区築港八幡町~同市同区南島町)間の1.4㎞が、平成29年1月下旬~2月を目途に開通する見込みとなった。

これを踏まえ平成29年1月21日(土) 、開通記念イベントとして「大和川クォーターマラソン&ハイウェイウォーク」が開催される。

hanshin-express-%c2%b7-oiwa-gawa-line-sanpo-junction-gun-nishi-opening-commemoration-event-holding-3

続きを読む 阪神高速・大和川線(三宝ジャンクション~鉄砲西)開通記念イベント開催

日本ガイシ、中国の自動車排ガス浄化用セラミックス生産設備を増強

中国の自動車排ガス浄化用セラミックス生産設備を増強。ガソリン車用PM除去フィルター「GPF」の生産も開始

日本ガイシ株式会社(本社:愛知県名古屋市、社長:大島卓)は11月28日、中国における自動車排ガス浄化用触媒担体「ハニセラム」の需要拡大に対応するため、製造子会社NGK(蘇州)環保陶瓷有限公司(中国江蘇省蘇州市)の生産設備を増強することを決定した。また、ガソリン車用のPM(粒子状物質)除去フィルター「ガソリン・パティキュレート・フィルター(GPF)」の生産ラインも導入し、中国向けの生産を開始する。

続きを読む 日本ガイシ、中国の自動車排ガス浄化用セラミックス生産設備を増強